<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ザ スリー 爺ちゃんズ
「桃栗3年、柿8年」 とはよく聞きますが
実際我が家の花桃は苗から今年3年目で開花しました
d0064859_1615268.jpg

撮影日は18日ですから今日は盛りを過ぎつつあります
d0064859_1615413.jpg

ここの所冬に逆戻りしたかと思うほど気温が低めでしたので
満開になるまで日数がかかりました
d0064859_16155579.jpg

バラ科サクラ属のこの花は花桃 
d0064859_1616988.jpg

観賞用なので実は食べられません
d0064859_16164154.jpg

花桃の源平は一つの木に白・ピンク・赤と別々の花が咲きます
d0064859_16212966.jpg

2011年4月30日南信州昼神温泉から遠山郷で1泊 翌日は平谷村で1泊
その旅の最終日の帰路 再び昼神温泉に立ち寄って購入した源平桃です
d0064859_16221712.jpg

所でこの故事は以下のように続くようです
梅はすいすい13年
柚子は大バカ18年
林檎はニコニコ25年
女房の不作は60年
亭主の不作はこれまた一生  あーこりゃこりゃ・・・だそうです(笑)

*******************
中々更新が出来ず またお友達のブログにも遊びに行けない状態が続いています
今日は私の歯科検診の日も重なった為義父の病院はお休みさせて頂きました

翔の事 
義父の事 
皆様にはご心配をおかけしたままで申し訳ありません
どちらもまだ完治・・・とは言えませんが経過は順調
その様子をチラっとお知らせしておきます!(^^)!

先ずは昨年還暦(人間の年齢)を迎え11月には64歳を迎える翔爺ちゃんの事から

16日からスタートしたエラスポールの注射は昨日折り返し点に達し
今日で8回目となりました

迅はお留守番 翔入りキャリーバックは特別席に置きます
この席は夫がアクリル板を使って丁度良い高さまでに仕上げた翔専用の席です
迅は大人しく座っている子ではないので大概は私が抱いています
d0064859_16235975.jpg


シートベルトは私が作りました 
長さ調節が出来るのでバッグを使わない時は
この上に籠付き別パーツを取り付け(これも夫が作ってくれました)
その時は翔のハーネスにこのベルトを付けて安全確保出来ます
d0064859_16242041.jpg



病院では毎日こんなに太い皮下注射を受けますが大人しくしています
d0064859_1626514.jpg

1日1回のこの注射は今月末29日まで続きます

1日目と2日目は右足が痺れているのか立ったままのおしっこでした
(翔は右足を高く上げおしっこしていました)
夜中のトイレもあるのでゲージの傍に布団を敷いて寝たのですが
く~ん く~んと(一人寝が出来ない甘えん坊爺さんです)泣くので
一緒に寝たのですが起き上がる状態ではありませんでした
その内2階で寝ていた迅も1階に下りてきて
(迅が動き回って寝れぬと夫が夜中に連れてきました)
私は翔と迅に挟まれて就寝^^;

3日目から後足が大分動くようになり 
便秘気味だったのですが庭に出すと
数歩歩いてちゃんと以前の姿勢で排泄も出来るようになりました

4日目から夫が帰ってくると大きな声も出るようになり
昨日からゲージ生活が嫌になったのか「出せ~~!」と威勢が良いです
院長先生の仰るのにこんなに早く効果が出た子も少ないそうで
10回で注射を止めますか?と聞かれましたが
(逆に効果が出ないと金銭的な事で断念する子もいるそうです)
最後の14回まで受けたいと伝えました

翔は3年前にこの病気になった時から獣医の勧めで毎日
プロアントゾンと言うサプリメントも続けています
今回こんなに早く効果が現れてくれたのもこの薬のお蔭だと思っています

脱ケージまで後6日
例え以前と同じように歩行出来るまで回復しなくても
私たちはその事を受け入れる心の準備と生活環境を変え始めています

次!
今年80歳を迎えた(1月)爺さん(夫の父です)
術前検査で肺気腫+肺線維症も分かったので
放射線治療や抗がん剤治療は危険が高いため
癌摘出手術は腹腔鏡下手術法
負担の少ない 縮小手術法で肺部分切除を行いました

17日13時半から行われた手術はほぼ予定通り4時少し前に終了
(実際の手術開始は14時頃だそうです)
その後直ぐに病室に戻ってきました
意識もしっかりしていて普通に会話が出来ましたし
手足を動かすように指示が出ました
私たちは術後2時間ほどで帰りましたが
その1時間後にはベッドの角度を上げて座った姿勢になったようです

翌日から自分で食事をしていましたし 午後には自分の足でトイレにも行けました
リハビリも兼ねてB1の売店にも買い物に行っているようです(義父は4階にいます)

昨日の午後、明日24日に退院許可が下りましたが
ちゃんとしたリハビリが出来ていない為28日の日曜日まで退院を延ばします
その後義父が1人暮らし出来る自信が持てるまで我が家で過ごします
と言っても寝ていたのでは逆効果になるので
昼間は自宅へ帰って自分のやりたいことをして過ごすようです

21日に談話室で撮影した息子親子 
お互い嬉しそうではありませんか(-m-)
d0064859_16292072.jpg


次!
やはり今年80歳になる(9月)爺さん(私の父です)
義父の肺癌が発覚した頃 「喉から血が出た!」と電話してきて驚かされましたが
こちらは扁桃腺からの出血
父はニトギスと言う血液をサラサラにする薬を飲んでいるので
血管が弱った扁桃腺の辺りから出血したのでは・・・と言う診断でした

お騒がせ爺さんですが実父ですものね・・・^^;
毎年光前寺の桜見物に出掛けていたのですが昨年は四国の旅もあり中止
それをとっても残念がっていましたので義父入院中でしたが
19日、義父に会いに行く前に桜見物に行ってきました

しばし光前寺の枝垂れ桜をどうぞ(例年より色が薄いかな)
d0064859_16311111.jpg
d0064859_16302392.jpg

d0064859_16321087.jpg


この後こぶしの里へ移動して
d0064859_1634182.jpg



こちらの娘親子は・・・まぁ度々撮影しているので娘の気持はそれなりに(笑)
d0064859_16341870.jpg


兎にも角にも
爺ちゃんズよ元気でいておくれよ~~♪
[PR]
by r-petal | 2013-04-23 16:43 | ハプニング | Comments(9)
エラスポール(皮下注射)で内科的治療開始!
今日はお料理ではなく くらりさんちのムスカリ撮影をマネッこしました
くらりさんのブログにはとてもステキな花々の画像が一杯(*^^)v

これは我が家のムスカリ 毎年勝手に芽を出してます
d0064859_158071.jpg


ブログコメントに
「この花が咲きましたら私も空き瓶に生けて
くらりさんみたいにおしゃれ~撮影に挑戦してみますね」ってお約束してしまったの(笑)
所がお洒落な空き瓶がなく^^;
3年前クラフトで購入した京都の陶芸家の花器を使いました
とうごの卒園祝いに娘からもらった桜草(?)を添えました
d0064859_15105959.jpg

もうちょっと咲いてから撮影すれば良かったですね^^;
d0064859_15121357.jpg

でもくらりさんのお蔭で毎年見向きもしなかったムスカリ・・・その愛らしさ、見直しちゃった♪
********************
昨日15日、義父は肺癌治療の手術の為入院しました
その手術は明日17日の午後1時半から
詳しい説明など聞きに今日の夕方6時から主治医と面談してきます

昨日は私が義父と一緒に病院に行くはずでしたが急遽夫にお願いし
私は翔を連れてかかりつけの動物病院へ行ったのです
椎間板ヘルニアの再発でした

前日12日に抜針に行き
d0064859_15145699.jpg



針はこんな形をしていました
d0064859_1513526.jpg

 
その晩夫は出張で不在でしたが
次女親子が遊びに来ていまして翔&迅も大喜びしていました
翌13日の朝、翔は起き上がろうとはしません
右足に麻痺が起こっていましたが食欲はあります
排泄も自分で何とか出来ました
二日連チャンで受診したので獣医は私の顔を見て傷口が開いてしまったと思ったようです

レントゲンは撮りましたが前回同様(2010年7月)それらしき箇所は分かりませんでしたが
症状は完全に椎間板ヘルニアです
d0064859_15173616.jpg

ステロイドとビタミン剤の注射2本受け薬をもらって自宅ではケージレスト

注射が効いたのか受診後はとても元気になりヤレヤレ
トイレの留守中迅が入り込む時もあったのです(笑)
d0064859_15221222.jpg

翌日2回目の注射を受けもう暫くケージレストを続けて経過観察・・・となるはずでしたが
翌朝また動けないんです
右足の麻痺は更に酷くなってしまったのです

同じ事の繰り返しになりますが
義父の事は夫にお願いして私は翔を連れて動物病院へ向かいました
ステロイドはこれ以上打っても効果はないと言われ3回で終了

落胆する私に獣医は手術ではなく新薬を用いた療法を勧めてくれました
それがエラスポールと言う薬剤を用いた新しい内科療法です

脊髄の一次損傷に引き続いて起こる二次損傷が軽減されると聞きました
ただこの注射は1回3000円 再診料を含め毎回3780円 二週間毎日通う事になります
義父の事もあり14日間果たして通えるのだろうか?
セカンドオピニオンが頭を過りました

すぐさまこの事を夫に伝え義父に会いに行く前に新薬の事を調べてみました
ある獣医さんでこの薬の事を詳しく綴っているページにヒット
最優先に組み入れてあげるべき薬の一つで副作用が少ないとありましたし
獣医がコピーしてくれたNJK(日本獣医師回覧板)の雑誌にも
早期の治療開始を求められています
再び夫のパソコンに関係サイトのアドレスを送り判断を求めました

予想した通り「明日から可能なら受けてみよう!」夫の言葉でした

今日から29日まで翔の内科療法開始されました!
まだ1回目 殆どケージの中で横になっている状態ですが
ご飯を作り始めると起き上がって元気な声で催促します!
どうか新薬の効果が現れるのを願って頂けたらと思います<(_ _)>

代わりと言っては何ですが(笑)
美味しいお蕎麦を残しておきます

久し振りに次女親子と過ごした夕飯は
春の味 おこぎのお浸しと
d0064859_1523927.jpg

熊本産の青しそと赤しそエキスが入ったお蕎麦
d0064859_15241877.jpg



翌日もこのお蕎麦を茹でまして(姉が翔を心配して見舞いに来てくれました)
お蕎麦少なめでしたのでフランスパンのチーズ&ハム焼きとかき揚げを追加してます
d0064859_15253668.jpg



前ブログでこれが最後って言いつつも…
他県に住むお友達が何と信州は戸隠の桜そばを送って下さったので
d0064859_15264965.jpg



昨日長女と食べました
d0064859_15275025.jpg



そうそう日曜日、義父宅帰りにこんなのぼり旗を見つけちゃったので(-m-)
d0064859_15281629.jpg

1日限定20食の桜そばを頼んだら
普通の蕎麦と桜の二色蕎麦でした
d0064859_15295252.jpg


つゆも二種類でしたよ(*^^)v
d0064859_1530635.jpg


さて、義父に会いに行ってきますね~~♪
[PR]
by r-petal | 2013-04-16 15:36 | ハプニング | Comments(17)
春花を探しに・・・・
昨日の夕食はオステリアmamaさんち
「新じゃがでジャーマンポテト」をマネっこしました
オステリアmamaさんのお話では
新じゃがは皮をむくのは勿体ないとおっしゃっていたのでそれもマネっこ♪
綺麗に洗って少し固めに茹でまして
新玉ねぎを細切りにして 魚肉ソーセージを花形にして
乾燥ニンニクを水で戻して下準備完了~
d0064859_1662878.jpg

その後、スイミングに出掛けました
何と3月20日を最後に4月に入って初のレッスン受講

久し振りに来たら駐車場には水仙が咲き乱れておりました
隣は田んぼの土手です
運転苦手の私ですが普段はこの黒いのに乗っています
d0064859_1671149.jpg


駐車場の入り口付近では立派な一本枝垂れ桜も見頃になっていました
室内プールからは見えませんが2階のジムの窓からは綺麗に見れるんですよね~
d0064859_1673525.jpg

何せ本当に久しぶりでしたので
受付で先月受けたマスターズクラスの合格通知をやっともらいました
d0064859_1682789.jpg

2月の800mの記録会には参加できなかったけれど
3月に6級・5級・4級 3つ合格出来ました
クロール・背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライの4泳法で25m泳げれば合格

3級は 4泳法の内得意な3泳法で50メートル泳げて
横泳ぎが20メートル泳げなければ合格しません
横泳ぎなんてよく知りません 先は遠いです(-m-)

因みに日本スイミングクラブ協会での認定級は1級の上が段位になっていて
一段から十段(水泳名人)まで続きます 一生たどり着けないでしょう(笑) 

その日もたっぷりバタフライの部分練習を受け
レッスン後自主トレで30分ほど泳いで帰宅

下準備しておいたジャーマンポテトの仕上げに掛りました~~

オステリアmamaさんは仕上げにケチャップや
カレー粉でアレンジしてもおいしいと仰っていたので
実際主人の好みの味付けですし 欲張って両方作りました

じゃじゃ~ン! 
ケチャップ味のジャーマンポテト
d0064859_16112537.jpg



カレー味のジャーマンポテト
d0064859_16121521.jpg



私用には桑焼塩のジャーマンポテトと
d0064859_16123647.jpg


珍しいお塩を頂いていたので・・・白塩とローゼルの粉末をブレンドした
沖縄限定の雪(YUKI)塩だそうです(笑)
*ハイビスカスティーの原料って実はローゼルだって知ってた?
d0064859_16133052.jpg



これをふりかけたハイビスカスジャーマンポテト
白塩は時間が経つとローゼルに色付けされて紫色になります
d0064859_1614420.jpg



以上4種のジャーマンポテト
d0064859_16143071.jpg



皮付きポテトでしっかり満腹
d0064859_16144282.jpg

オステリアmamaさんまたよろしくです<(_ _)>

**********************
前座が長くなり過ぎて・・・タイムアップになりそう^^;
7日日曜日 
お天気は今一だったけれど義父宅へ行く前に春花を求めてプチドライブしてきました

先ずは駒ケ根高原近くの光前寺前の水仙 
素通りしただけでした^^;
d0064859_16164744.jpg



家族村のこぶしの花 蕾もあれば
d0064859_16172389.jpg



5分咲きあり
d0064859_161841.jpg



馬見塚公園のミツバツツジ 開花もあれば
d0064859_16185810.jpg

d0064859_16212282.jpg


蕾あり
d0064859_1619598.jpg

全体にまだ早いかな・・・
d0064859_1621815.jpg



枝垂れ桜 蕾もあれば
d0064859_16214996.jpg



開花もあった
d0064859_16231025.jpg



この日の昼は今年最後の桜そば 今回は夫と頂きました
d0064859_16235851.jpg

やはり花より団子派ですね(笑)

追記
光前寺近くの水仙より先に訪れた場所がありましたが
雨で画像が上手く撮影できませんでした
今日夫が出勤前に立ち寄ってくれ撮影した画像をパソコンに送ってくれてありました
宮の原の一本桜(推定樹齢120年) 色は薄ピンクですが見事な枝振りです
d0064859_2034916.jpg

d0064859_204934.jpg

早朝にもかかわらず既に県外ナンバーで駆けつけたカメラマンが4人ほど居たそうな・・・
[PR]
by r-petal | 2013-04-11 16:30 | 旅・おでかけ | Comments(9)
孫の入学と24年前と20年前の娘たちの入学
低気圧の接近で大荒れになると天気予報
今の所、くもり空の南信州です

ベルママさんちの
「ササミのパン粉焼き」を真似っこさせて頂きました(*^^)v
ササミの筋を包丁で強引に取ったら真ん中で真っ二つに切れてしまったので
急遽ベルママさんちとは違う形になってしまいました^^;
フォークで綺麗に取れるんですね(後から思い出しました)

お友達の自家製南高梅をみじん切りにして大葉と一緒に挟み込みました
d0064859_12325355.jpg

d0064859_1233681.jpg



パン粉をまぶして(サランラップを使うとお手手にくっ付きません)
d0064859_1234147.jpg



オリーブとグレープシードの調合オイルを薄くひいて(コレステロール0)
焼きます~
菜の花と我が家の庭から採ってきたイタリアンパセリを添えました
d0064859_12344924.jpg



お好みで桑焼塩をふりかけます(桜江の桑茶と伯方の焼塩をブレンド)
d0064859_12355198.jpg



夜局様!ササミと梅って本当に相性が良いですよね(*^^)v
d0064859_12371481.jpg



この日は他にとうごが大好きなヒジキの煮物(愛媛は大三島の芽ひじきを使いました)と
サイコロサラダ…(パプリカ キュウリと人参)
ちょっと細かくし過ぎて食べ辛かったです^^;
d0064859_1238314.jpg

*******************************
4月4日 
2006年12月26日に生まれたねねと
2007年01月18日に生まれたとうごの入学式でした
雨女の長女(私より確率が高いです)にしては珍しく晴天

先ずは付き添いママたちの着付けから始まりました
d0064859_12391118.jpg


娘のお友達の着物と帯は未使用 飾り躾も付いたままでした 素敵な柄ですよね
娘の為に用意した鮫小紋ですが私も着ちゃいます(まだ着てませんが) 一つ紋
帯は年代物です
d0064859_124081.jpg



9時を過ぎて主役のとうごが付き添いパパとせいなとやってきました
一緒に記念撮影
d0064859_1241015.jpg



ご一行が小学校へ向かった後私とせいなはおやつを買いに出掛けたり
2階のベランダにシートを敷いておやつを食べたり戦いごっこで遊んでおりました
とうごたちが再び我が家に戻って来た頃 ねねの画像もパソコンに届きまして
それらを夫のパソコンにウルウルしながら転送しました
孫も小学生になりましたので大きな画像はこれが最後です
d0064859_12413482.jpg



とうごのパパとせいなが一足先に自宅へ帰った後
娘は着物から解放され(笑)とうごと一緒に遅い昼食をガッツイておりました

娘と一緒に25年前(平成元年)の入学式の画像を見たんです(とうごと同じ学校です) 
当時、私は洋服の仕立てをしていたので着物ではなく娘とお揃いのスーツを作りました
d0064859_12425142.jpg



そしてその4年後に今度は次女と一緒の入学式
d0064859_12431927.jpg

何か凄い年代を感じて娘と大笑いしちゃいました
このスーツは二度目の登場です(笑)


こうやって昔と今を比べてみると飾り付けが余り変わっていませんね(-m-)
d0064859_12454116.jpg

ねねたちより1日早くみおも入園しましたが保育園が大好きな様子です
(ねねととうごは大泣きしてママたちにしがみ付いておりましたが)
果たして来年入園するせいなはどうなんでしょうね(=v=)
新スタートした小・中・高・大の生徒さん達! おめでとうございます!!
[PR]
by r-petal | 2013-04-06 12:50 | イベント | Comments(17)