<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
誕生日会 その2
我が家の長男犬、翔
肉球の間の毛が伸びてきました そろそろカットしてあげなくちゃ(-m-)
d0064859_1430781.jpg


さてどんな状況かというと
翔の後ろ足は私が座っている椅子の足に乗せています
d0064859_14321618.jpg

角度を変えるとこんな具合
d0064859_14312051.jpg


寝てたんですね~~!!
知った以上立ち上がるときも慎重に慎重に^^;
d0064859_14323982.jpg


その数分後
足があった場所には頭が乗っかっていました(笑)
簾越しに西日がいくらか当たっているのに
それでもかか(私)の側がお好きらしい(=v=)
d0064859_14335536.jpg


次男犬の迅は・・・と言うと
珍しくひんやりマットの上で寝てました
迅はあちこち移動するので昼寝の定着場所はありません
d0064859_1435891.jpg


かかが不在の時だけ2ワンズはこのひんやりマットで寝ています

***************

つい4時間程前の画像です
d0064859_14373433.jpg

誕生日ランチにしようと購入しておいた あのピザ
10日遅れの今日やっと食べる事が出来ました
延期理由は長女の息子二人が手足口病にかかってしまい
ずっと園を休んで自宅で過ごしていたからでした
お蔭に次女の娘達に移ることもなく済みました

卵に味がしっかり染み込んではいませんでしたが
早朝から厚さ8センチほどの大根の煮物を作ったのは…かか
d0064859_14393743.jpg



バジルソースの冷麺を作ったのは…かか
d0064859_1441991.jpg



赤オクラときゅうりに豚肉を巻き、焼いたのも…かか
d0064859_14414951.jpg



みおが喜びそうなキティーちゃんマカロニサラダを作ったのも…かか
d0064859_1442339.jpg


勿論ピザを焼いたのも…かか
d0064859_14422430.jpg

でもこのピザを購入してくれたのは娘達(-m-)

昼間なので娘たちが用意してくれたノンアルコールで乾杯!
誕生日会その2も無事終わりました(笑)
[PR]
by r-petal | 2012-08-30 15:03 | イベント | Comments(24)
誕生日 その1
相変わらず直ぐにアップ出来なくて 4日前19日のブログです
日曜日夫の帰宅を待って(ゴルフでした)車で駅まで向かいました
この日は夫の自腹で私の誕生日祝いをしてもらいました!(^^)!
その夫、今日は和歌山出張 少し羽を伸ばさせてもらっています(=v=)

以前のブログで登場した引き抜き帯を締め
前柄はこんな柄を出し
d0064859_17572260.jpg



後ろはこの柄
d0064859_17573813.jpg



名古屋帯なのに二重太鼓って不思議な感じです
d0064859_17575590.jpg



着物は麻と綿の浴衣地です
それをバチ襟ではなく広衿に仕立ててもらったので着物と同じ様に長襦袢を着ました

これから電車に乗る所 この駅には駅員は一人もおりません^^;
d0064859_1758281.jpg


居酒屋では先ずこれを2杯ほど飲んで
d0064859_17585441.jpg



お!
d0064859_17591332.jpg



当然お次はこれ
d0064859_17594261.jpg



最後は夫と同じ白州のハイボールを飲んでタクシーで帰りました
d0064859_1803658.jpg



飲み物ばっかりで申し訳ない
アップするには余りにも平凡な品ばかりで
強いていえば…びっくりする位の沢山の山葵に
d0064859_1825626.jpg



鮪アボカド湯葉巻き位かな
d0064859_1833928.jpg


誕生日祝いは後2つほど控えているので
次回はちゃんとオイシイモノ撮ります<(_ _)>
[PR]
by r-petal | 2012-08-23 18:09 | 和物 着物 帯 | Comments(22)
カロチーノプレミアムを使った石けんたち
カテゴリー分類を始めたのはつい最近で
実は以前に旅、和物、石けん、お料理と分類を試みた事がありましたが
無理でした(苦笑)

年々ブログアップ回数が減少していて
今年は月平均、4日しかアップしてないので一回のブログに色々詰め込むのがその原因
没ネタが増えても何とか分かりやすいブログになるよう今更ですが頑張ります(-m-)

と言う事で今回は石けんのお話しと料理に絞りました
どちらもしっかり共通点があるのですよ!(^^)!

ストアでこんなオイルを見たことないですか?
カロチーノプレミアム(レッドパーム油)
石けんを作り始めるまでその存在すら知らなかったオイルです
このオイルに限らず
陳列されているオイルにふと足を止めて時間を費やすこともしばしば(-m-)

このカロチーノプレミアムは天然カロテンや
ビタミンE、コエンザイムQ10などの栄養素が豊富で
石けんに使用した場合、傷や肌荒れの修復を助けてくれたり
美肌作りや老化防止などアンチエイジングにも効果があるとか
またニキビや脂性肌用の朝の洗顔にピッタリなので
石けん作りを始めてから常備の1瓶になっています

6月5日と7月11日、2回に分けて型入れした石けんは5種類
カロチーノプレミアムを色んな形にした石けんを作りました(=v=)
ラッピングが済んでただ今茶箱で待機中です
d0064859_106989.jpg


その1:6個
渦巻き石けん
d0064859_107118.jpg

オレンジ石けん(レッドパーム油・オリーブオイル・ココナッツ油)の生地に
よもぎパウダー入りのマルセイユ石けんを薄~くスライスして混ぜ合わせてありますが
ほぼカロチーノ100%と言っても過言ではない位の仕上がりになっています

ラッピングの中はこんな風になって
蚊取り線香みたいですね♪
d0064859_1082970.jpg



その2:4個
二色旗石けん
d0064859_10101083.jpg

6月5日に型入れした丸型オレンジ石けんをモールドの合う大きさにカットした後
7月11日に四角モールドにセットして
軽石パウダー入りのマルセイユ生地を流し込んでいます
こちらもその日の状態でさっぱりしたい時に使います
d0064859_1092694.jpg



その3:9個
同じ二色旗石けんなんだけどジャンボサイズ
d0064859_101185.jpg

通常の石けん(65g前後)より20%ほど大きくなっているので
遠慮なく全身用石けんで使わなきゃ!
d0064859_10115727.jpg



その4:6個
d0064859_10132778.jpg

ラベルはオステリアmamaさん3作目のイラストです

花の形をデザインした石けんにはカレンデュラの花びらではなく
よもぎ繊維が入った小さな石けんをオレンジ石けんに混ぜ込みました
ふっくらしたその姿と
葉っぱをイメージしてよもぎパウダーをマーブルにしています
オレンジオイルとホワイトオイルのコラボです
d0064859_10125417.jpg



その5:Transparent soap
d0064859_10153490.jpg

Transparentは透明な・・・と言う意味です
私が作っている石けんは
コールドプロセス法と言ってオイルを湯煎で40度まで上げます


この透明石けんを作るにはホットプロセスと言ってオイルを80度まで上げます
他に無水エタノールも使用するので作業は更に危険になります
その為中々この世界に踏み込むことが出来ませんでした

今回使用したこの透明石けんはM&Pと言って
電子レンジで melt(溶かし)型にpour(注ぐ)市販の石けんを使用しましたが
この3年間でホットプロセスに挑戦する土台と自信が持てた気がします

こんな風に透明な石けんが自分で作れるのが夢でした
d0064859_10173072.jpg

市販のM&Pソープをハート形に固め、型出しした後
四角のモールドの隅に配置しオレンジ石けんを流し込んで固め
その後更にイエロークレイとメイプルシュガーで回りを形造りました

蛍光灯に向けると光を通しているのが分かりますよね 神秘的
d0064859_10181980.jpg


ただ・・・訳あり石けんもいくつか出来てしまい
こんな具合に5個ほど
d0064859_10185746.jpg

満足出来たTransparent soap はたったの4個だけ^^;

****************
*********************

さて続いてお料理
勿論石けん同様にカロチーノプレミアムを使っています

これをお料理に使用した場合
1日に必要なカロテンやビタミンEがスプーン1杯でとれる優れもの
カロテンは体内でビタミンAに変換されるので
ビタミンEと合わせて目の疲れや
美肌作り、老化防止などアンチエイジングにも・・・
あれ? 石けんと同じ文になってますね(笑)

ちょっと前に作ったUFO型のズッキーニ 
(茅野の蓼科湖畔の高原朝市で仕入れました)
中をくり抜きヒジキやニンジンを加えてレッドパーム油で炒め
元に戻して蒸し器で10分ほど熱を加え
d0064859_10223759.jpg

中身の味付けが濃いのでほんのり塩味の皮とバランスがとれています
d0064859_10225724.jpg

d0064859_10231144.jpg



こちらは昨夜のおかず
オクラに豚肉を巻き付けてレッドパーム油で炒めました
夫は梅ドレッシングで食べていましたが私は塩コショウで食べました
d0064859_1025217.jpg



三品目
さっきから良い匂いが漂っているのですよ♪ そろそろ炊き上がる頃で
暫しお待ちを
      ・
      ・
      ・
      ・



カロチーノプレミアムを使った味ご飯
d0064859_10254633.jpg

ひき肉の代わりに脱脂大豆とエリンギ
他に塩・お醤油・酒・味醂を使いました

お昼に間に合いましたね!(^^)!
[PR]
by r-petal | 2012-08-18 10:39 | 手作り石けん | Comments(20)
引き抜き帯
今日から保育園も夏休みに入り
孫4人が揃ってやって来た為大変賑やかな半日を過ごしていた^^;
昼は冷たい蕎麦を食べたいと言うので
6人前のざる蕎麦を作ったけどそれでは足りず
各自が持参したパンを食べていた 

どこの子もかかに似て食欲旺盛で頼もしいです(笑)
さて前置きはこれ位にして今日は珍しい帯の話を聞いてくださいね

*****************
*********************

自分用の弁当を作ったのは何年振りだろう(笑)
夫の弁当には焼き魚を入れたけれど私は入れず(と言うより入る余地なし)
その代りちょっと手をかけて巻き寿司を詰めた
南国から届いたゼリーも持ったし(=v=)
d0064859_14251979.jpg

これを持って出掛けた先はいつもお世話になっている染織工房
ここで暖簾を染めたり皮染めしたり
着物の反物浮世絵反物を手に入れて仕立てたり
まだまだ色々な作品作りは続いて行くと思います

工房で働く彼女は私の着物と酒友達で11年前ネットで知り合いました♪
社長さんにも彼女にも大変お世話になっているのです
三人共に戌年生まれ(彼女と私は同じ年だけど社長さんは二回り年上)

一昨日は弁当と名古屋帯持参で帯のシミ隠しをしていたのです
母が生まれた大正時代に使われていたであろう絽の名古屋帯
リサイクルショップから手に入れたのは半月前の事
d0064859_14285471.jpg

丁寧な型染めと所々の刺繍が私を引きつけた
d0064859_14363176.jpg

d0064859_14365361.jpg

実際帯の人物がこの歌舞伎話と関係があるのか調べられなかったけれど
この三升(みます)は市川宗家の家紋 屋号は成田屋
d0064859_1430562.jpg

d0064859_14355213.jpg

歌舞伎十八番の一つと教えてくれたのは彼女
社長さんは大正ロマンのお話しなどしてくれた
仕事柄家紋には大変詳しい二人のお蔭で先ずは「暫」のあらすじなど読んでみた


この帯には所々シミがありこの応急処置を相談に行ったのですが
社長さん秘伝の薬でシミ抜きをしてくれたが余り効果がなく^^;
d0064859_14383833.jpg

それよりも顔料の白を筆に含ませ帯の繊維に少し乗せた方が目立たなくなったので
友達と二人で昼をはさんでコツコツ・・コツコツと白塗りを続けた
d0064859_1439016.jpg


歌舞伎帯は今月二度ほど締める予定があって
それが済んだら縫いを全部ほどいた後、工房へ預け綺麗に洗ってもらってから
孫の子守の合間にでもチクチク縫い直し
来季に間に合うよう元の姿に仕上げる算段♪

所で
この帯は普通の帯と幾つか違いがありました

一枚の布地を半分に折って仕立ててあるので
表も裏にも柄があり、どちらを表にしても結べる珍しい丸帯です

オランダ線も4本付いているので実際四通りの締め方が出来るのですが
下の2つの様に無地を出すことはないだろう
またこの帯は引き抜き帯なので
普通に締めると上2つの様にお太鼓の柄が上下逆さまになってしまう
d0064859_1441149.jpg


その為に通常とは違った結び方をするらしいのですが
これだと年代物で弱った帯の表面を痛めてしまうのが忍びない・・・

色々考えた末 
ちょっとシミの酷いオランダ線から下を裏へ折り上げて縫い止めし
d0064859_1442689.jpg



隈取の部分をタレ先にして
d0064859_14423819.jpg



昔使っていた帯器具であらかじめお太鼓柄を作っておいて
それを体に巻きつけることにしました
(名古屋帯だけど袋帯の様にお太鼓部分が二重になります)
d0064859_14431633.jpg

普通は帯を胴に二度巻するけれど
この器具を使った場合は胴に一回だけ巻き付けお太鼓の中に折り込みます

さて・・・この結び方の成果は如何に(-m-)
まだ実際に試してない所が私らしい(笑)

明日から義母と母の盆棚作りを始めます
14日は叔母の新盆参りもあり 
暫くは仏様と触れ合う時間になりそうですね!(^^)!
[PR]
by r-petal | 2012-08-09 15:07 | 和物 着物 帯 | Comments(18)
カレンデュラ
ニンジンパウダーを練り込んだパスタなんかどうでしょうか?
d0064859_16574219.jpg



カレンデュラの花びらは食後のハーブティー用です♪
d0064859_12114075.jpg


これはパスタではなく
先日解禁日になった石けんの中に流し込んだ石けんです
オレンジ色のカロテン石けんの固まりをスライサーで薄くしています
黄色い花びらはカレンデュラです
実際私は毎日このハーブにマローブルーを加えたお茶を飲んでいます
解熱や発汗作用 肝臓にもとても良いハーブだそうです(=v=)
d0064859_172560.jpg



カレンデュラはお馴染みの花、マリーゴールドの別名(ラテン語)ですが
ハーブティーの世界では園芸用のマリーゴールドの事ではなく
ポットマリーゴールドをカレンデュラと呼ぶそうです
この違いを教えてくれたのはオステリアmamaさんでした

我が家に咲いているのは園芸用のフレンチマリーゴールド
d0064859_1725424.jpg



ハーブティーに使われるポットマリーゴールドはこちら 
ネットからお借りしました
d0064859_1735069.jpg



4月27日に型入れした今年7回目の石けんにはカレンデュラの花びらを混ぜ込み
トップにも沢山のドライフラワーをまき散らしました
d0064859_1751664.jpg



所がカットで失敗 
花びらがカッターに付いてしまって縦縞がしっかり残ってしまった^^;
d0064859_1754647.jpg



それもまた手作りらしくて味があるのだけれど
失敗の原因が分かれば再チャレンジしたくなる

丁度この頃 
ご縁があってオステリアmamaさんに花のイラストをお願いしていました

6月11日 再び石けん作り
モールドの底にはよもぎパウダー入りの石けんを流しいれて
白地の部分へ薄切りにしたカロテン石けんを置き
上から更に白生地を流し込み 大小二つのサイズの石けんを作った
d0064859_178188.jpg



2回目の石けんがカットされた頃
オステリアmamaさんから素敵なイラストが届きました♪
3枚送られたイラストの中から1枚を小さなカードにしてみました
d0064859_1792472.jpg



上下逆さまにして石けんをカットすると今度は綺麗な切り口になってくれて!(^^)!
d0064859_1795846.jpg

今年は5月に金環日食も見れたことだしその記念石けんにもなりそう(笑)
d0064859_17102792.jpg


【お知らせ】次回の石けんから送料と(レターパック発送)
石けんの材料費を頂ければご希望の方にお分けすることが出来るようになりました
コメント欄を非公開選択にして連絡先アドレスなどご連絡ください

*******************
**********************
皆様に心配して頂いた体の事 病名は肺炎でした
横になると右の乳房を抑えねば呼吸が出来ないほど痛みがありましたが
昨日受診した時は綺麗な肺に戻っていました

松本からわざわざ高速を走り
夕食に手抜きが出来るようにと手作りラタトゥイユと
自家製赤紫蘇ジュースとを届けてくれたbさん
早速夕べ冷製麺を茹でて冷やし ただ乗っけただけ(=v=)
d0064859_17141158.jpg

沢山の野菜が入っていて味もしっかり染み込んでいました
美味しかったよ~~!!

甘さ控えめの具沢山のパウンドケーキを作って送って下さったベルママさん
バナナの他にくるみやレーズンがぎっしり♪
ショットグラスの中身はbさんお手製の赤紫蘇ジュースを炭酸で割ってます
(この炭酸もbさんが用意してくれてありました)
d0064859_17162854.jpg

夕べのデザートとして頂きました

統一されたガラスの入れ物で
少し多めに付けたくなるほどなめらかな生地の梅とブルーベリージャムと
先の楽しみに取ってあるフサスグリとブルーベリー酒を送ってくれたくららさん
d0064859_1718819.jpg

まるでお洒落なショップで売っていそうですね

こんなに早く回復できたのは
bさん、ベルママさんそしてくららさんが送ってくれた手作り薬に
愛媛から電話をくれたひとちゃんや
心配メールをくれた沢山のお友達のお蔭です

辛い状態下でも食事が美味しく食べられるって素晴らしい事ですね!(^^)!
皆さんも夏バテ 夏風邪気を付けてくださいね
[PR]
by r-petal | 2012-08-02 17:43 | 手作り石けん | Comments(18)