<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
過ぎちゃったけどMerry Christmas!
d0064859_17245177.jpg

毎度長くてまとまりのないブログでご勘弁を<(_ _)>
早くアップしないと年を越しかねない(笑)

YUKI家クリスマスの日の朝食は
真鯵とくらかけ豆に納豆でした
d0064859_1710554.jpg

夫の弁当に焼き魚を入れるので朝食に焼き魚は滅多に出ません
ので…
「今朝は旅館の朝食だな」…と夫 

くらかけ(鞍掛豆)はその味を楽しむための豆なので
塩で茹で枝豆のようにするとビールが美味しいし
おひたしにするとご飯が美味しい
d0064859_17103557.jpg

ストアで見かけたら是非食してみてください おススメ!(^^)!

昼はファミレスで茸(シメジ)雑炊とオニオンサラダ
d0064859_16432386.jpg



夜はスパーリングワインで乾杯
メインディッシュはナイルパーチのオリーブオイル焼き 
d0064859_1718817.jpg

イブの残りのサンタトマトとコールラビと菊の花の酢の物を添え
ソースはあっさり柚子ポン酢

包菜(サンチュ)で巻いて頂きました
d0064859_17182992.jpg

柚子ポン酢はDONさんからの頂き物です

******************
******************
旅館の様な朝食とファミレス昼食の合間に
翔&迅を連れて貧乏神神社に行ってきました
d0064859_17231799.jpg

雪が舞ってました
d0064859_17422476.jpg

受け狙いの様な神社だけど
「貧棒」を手に取り貧乏神の木像を三度叩いた後、蹴り
的めがけて豆を投げつけて貧乏神(自分の弱い心)を追い出すそうで(笑)
結構ストレス発散できました

夫は自分用に金運守りを
二人の父親にこのお守りを買っておりました
d0064859_17201395.jpg


その後元善光寺に立ち寄りました
善光寺と(11月27日に詣でました)
d0064859_17205158.jpg


元善光寺、両方にお詣りしなければ片詣りだそうです

所が
長い石階段を上ってみると
d0064859_17214699.jpg


翔&迅の立ち入り禁止令があったので夫が代表で詣でてきました
d0064859_17222127.jpg


***********************
クリスマス・イブは夫と二人だけで過ごすつもりだったけど
急遽次女夫婦と孫たちがやってくることになった(^^;

ねねが絵本を読んでいる間、私は会場作り
d0064859_17242667.jpg

少しでも広くしたかったのであれこれ不要な物を別部屋に移動
(娘は風邪ひきさんのみおを連れて病院へ)

病院から戻った娘たちと昼は長芋とオクラ蕎麦を食べた
d0064859_17271389.jpg

主役の深大寺そばは挽きぐるみ(全層粉)使用
(実の各層を取り分けないでそのまま三番粉まで挽き込んだそば粉)

昼食後娘たちは一旦アパートに戻りお昼寝
夫や娘夫婦がやって来る間に夕食準備
4人分一度に食卓には出せないのでオーブンで肉を下焼きした

キャベツの千切りの上に牡蠣を敷き詰めて 牡蠣蒸し
d0064859_17275368.jpg


カッテージチーズを詰め込んだミニトマトのサンタさんを並べ
(若婿殿は可愛いダルマさんとおっしゃった(-m-))
d0064859_17281158.jpg


そして頃合いを見計らってこの日のメインディッシュのローストチキン
オーブンで片面20分ずつ4本焼き上げました
d0064859_17283953.jpg

1日半、秘伝のタレで漬け込んであります(-m-)

ねねが選んだツリーケーキとその端っこに写っているのが
トマトとピーマンたっぷりのピッツァだったけど
d0064859_17291646.jpg

全貌を撮る間もなく消えてしまった…

*************************
プレゼント
一番はやっぱりねねからのメッセージと花のブローチですね
d0064859_17301112.jpg


次は娘たちからもらったカードとプチプレゼント
d0064859_17303483.jpg



次女からボタン 使えないだろうなぁ
d0064859_17315995.jpg



長女から付箋 こっちも使えないだろうなぁ
d0064859_17324530.jpg



お友達から 手作りピアスとカード
d0064859_17331496.jpg



羽織紐二本
d0064859_17334493.jpg

‥などなど あ!時間になってしまいました(^^;
続きは後日

追伸
本日、ねねの5歳の誕生日でした
半日一緒に過ごしておりました(=v=)

前ブログのコメントは明日返します<(_ _)>
[PR]
by r-petal | 2011-12-26 17:48
祝83歳
今夜の夕食は
長女の嫁ぎ先のお父様が作ったブロッコリーと
d0064859_228256.jpg

叔母の野沢菜漬けにブラウンエノキを使った一品
「野沢菜と茸パスタ」
d0064859_2293044.jpg

d0064859_229482.jpg


今朝、夫は出張で和歌山へ向かいました
会議の後は忘年会、今頃は二次会の真っ最中でしょうか
それじゃあ~~と 私もひとりディナーを楽しみました

綺麗に並べたトマトやブロッコリーはパスタと混ぜて食べるのが美味しい
d0064859_2211713.jpg



サラダには大豆、青大豆、赤いんげん豆など4種のお豆も添えまして
d0064859_22114358.jpg



これ…ひよこ豆と申します(=v=)
d0064859_2212521.jpg

**************************
**************************
12月20日 昨日は実母の誕生日でした
宗派によって教えは違うだろうけど
祥月命日は亡くなった日と同時に極楽で誕生した日でもあるらしい

私は
今も誕生日は誕生日 だからおめでとうと祝い、
育ててくれてありがとうと感謝の日

命日は母が私たちに命の日を残してくれたと思っている
だからご苦労様と労いたい
そしてやはりお世話になった事への感謝の日になるのかな

母さん、誕生日おめでとう(米寿) 

大好きな叔父です
最近何故かとても母に似てきて更に大切に思います
d0064859_22343638.jpg

昨年11月の従姉の息子さんの結婚式の時の叔父と私です

母が生まれた5年後の同じ日に叔父が生まれたそうで83歳の誕生日を迎えました

5年前、母も83歳の誕生日を祝いましたがこれが最後の誕生日になってしまいました

叔父にはもっともっと元気で生きててもらわないと!
(勿論叔父の伴侶の叔母も!そして近くに住む母より1つ上の伯母も)
大き過ぎず小さ過ぎないケーキを買ってお祝いに馳せ参じました(笑)

8月に会った時は名無しの権兵衛だった子猫も
ミーちゃんとチーちゃんと名が決まっていました
d0064859_22144376.jpg

d0064859_2217364.jpg


チーちゃんはとてもフレンドリーなんだけど
d0064859_2215592.jpg



ミーちゃんはとてもシャイで最初の内は遠くで見つめていました
d0064859_22163715.jpg


あっという間に3時間ほど過ぎ
叔母のご自慢の漬物とビールなどお返しに頂いちゃって(=v=)
大根の漬物2種と野沢菜は昨晩夫と頂きました
d0064859_22172785.jpg



今朝仕込んだ石けん生地が昼時に型入れ待ちになり
d0064859_22192541.jpg



さすがベビー石けん ドンドン熟成していて
ハチミツ小さじ3入れました
d0064859_2248750.jpg


淡いピンククレイでマーブル模様を入れ
このまま型に流し込みます
d0064859_22483211.jpg



夜7時近くには型入れ終了~ どんな模様になっているのか・・・
d0064859_2221777.jpg

今夜は夫不在で久しぶりにネット三昧…と思ったのですが
明日も今年最後の石けん作りが控えているのでそろそろ就寝しま~す

*各地から嬉しいお届け物を頂いていますので徐々にご紹介します!(^^)! 
[PR]
by r-petal | 2011-12-21 22:40
総出演の石けんたち
頂き物を幾つか紹介
姉から毎年長芋を沢山頂くので義父と父におすそ分けして
それを使った昨夜の酒のお通し

定番マグロの山かけ
d0064859_1455541.jpg

d0064859_14553462.jpg

マグロの下にはナメコを隠しておきましたが
夫は反応なしでした(汗)
d0064859_14555930.jpg



その一日前の晩には久し振りにタジン鍋を出しまして…
d0064859_14572345.jpg


長芋と卵の生地に軽井沢のハーブウインナーと
ニラとパプリカでお好み焼きもどきを作りました 湯気見えますか?
d0064859_14574647.jpg


しか~し
事前に焼き色を付けたくてウインナーだけフライパンで炒めたのが失敗
あれこれしてたら焦げちゃいました
d0064859_14581379.jpg



しかも鍋底も焦げてましたし(涙)
d0064859_14584459.jpg



でも味は まぁまぁかな(-m-) 
モチモチしてました
d0064859_14593120.jpg



先週ずっと休んでいたとうごも今日から登園したようですが
昨日は我が家で半日過ごしておりました
そんな最中嬉しいお届け物が到着して孫たちが帰った後早速撮影開始

翔くん今回も良い顔してるよ~ 
カット!! 迅くん…どこ見てるの~
d0064859_1503525.jpg



撮影場所を変え 気合を入れてやり直し!!
今回の主役はこちら 宮城の綺麗所
d0064859_151864.jpg



アクション!
d0064859_1513349.jpg

グッド!

適度に磨かれた白米と米麹と水のみで作られた熱燗向きの綺麗所が5本も!!
可愛いルナちゃんのママ アメリカン・ブルーさん ありがとうございました
(日本酒が良いと提案してくださったのはパパさんだそうで
どの日本酒にするか最終決断したのはママさんだそうです)
さて…どれから飲もうかなぁ~(=v=)

*******************************
*******************************

今朝義父から電話で石けんの追加依頼があり届けてきました
ずっと踵のひび割れで通院していたようで痛がっていました
試しにひとつ渡したのが先月で効果があったようです
(亡くなった義母は使っていたのですが義父は遠慮していたようです)
今回のブログは今年作った石けんの総まとめ編

2009年初秋、手づくり石けんを作りを始めたきっかけも夫の酷い乾燥肌でした
初作品はシンプルですが私の原点です
d0064859_1551115.jpg

あれから2年 数が増えれば失敗談もてんこ盛りです(苦笑)
それでも今日まで石けんを作り続けることが出来たのは
私の石けんを使い続けてくれる人たちがいてくれたからこそです
皆さんに感謝です

          ☆
注釈:マルセイユ石けんとは食用オリーブオイルと
    パーム油、ココナッツ油で作った石けんです
オイル量はオリーブオイル458g パーム油64g ココナッツ112gで1バッチとしています
(私は使ったオイル量が直ぐに分かるようにバッチ単位で記録しています)
   
★3月26日これが今年初の石けん作りでした マルセイユ3バッチ 
 こんなに沢山の量を1度に作った事は初めてでした
 数多く作りたい! 震災がきっかけでした
 オリーブ、ラベンダーパウダー ハチミツなど使用
d0064859_1565537.jpg



★2回目 4月9日 オリーブオイル100%に初挑戦 1.5バッチ
 ピンクやレッドのクレイ ヨーグルトパウダー使用
 桜の花様生地も作りました
d0064859_1573142.jpg



★3回目 4月11日
 カロチン石けんは見事に失敗しました 1.5バッチ
 型入れ時を逃したため固まり過ぎてしまいました
 すりおろしは台所石けんとリバッチして使っています
d0064859_1575950.jpg



★4回目 4月15日 100%オリーブオイル
 日本の旗をイメージして作った石けんです
 M&P石けん(赤いクレイで色付け)を使ってみました
 このシンプルな旗模様が一番手間がかかりました
d0064859_1585172.jpg



★5回目 4月26日 マルセイユ 2バッチ
グリーンクレイと2回目の桜の花を使いました
d0064859_1592295.jpg

★6回目 5月11日 100%オリーブオイル 2バッチ
レッドクレイ 沖縄クチャ 竹炭 モロッコ産のガスール使用
d0064859_1510185.jpg

5回目と6回目の合作
この方法だと6回目の解禁日まで待たなければならなくなります

★7回目 6月3日 マルセイユ 1バッチ
★8回目 6月9日 100%オリーブオイル 1.5バッチ
 紫根のインフューズドオイル(7回目) マルセイユ(8回目)と合作
d0064859_15104625.jpg



★9回目 7月23日 マルセイユ 2バッチ
d0064859_15114164.jpg



★10回目 10月13日 紫根 1バッチ 
 この石鹸も型入れ時のタイミングが遅れてしまったので急遽コンフィを散らした
d0064859_15134837.jpg

紫根石けんは作って楽しいです
始めは赤で青に変わり最終的に紫色に変色します


★11回目 10月13日 カロチン石けん1.5バッチ
★12回目 10月26日 マルセイユ 2バッチ 
前回のカロチン石けんと合体させた石けん作り
d0064859_15142776.jpg


年内中にもう一作品作りたいのは
精製された透明なアボカドオイルとひまし油+マルセイユ材料で作るベビー石けん
先ほどショップから届いたオイルです
d0064859_15145970.jpg



そして新年早々作りたいのは初オイル使用
ホホバオイルとスイートアーモンドオイルに+マルセイユ材料を加えた石けん
d0064859_15152134.jpg

レシピ名は「最高に贅沢な石けん」だそうです
解禁日は2月頃 ちょっと先のお話ですが
待つのもまた楽し(=v=)
 
来年も石鹸つくりに精進したいと思う私でした!(^^)!
[PR]
by r-petal | 2011-12-13 15:29
昨夜の夕食のお話
夫の実家と我が家の喪中ハガキの印刷と発送を済まし
昨日姉の年賀状印刷も終わり
父のも今日やっと終わった
d0064859_178829.jpg

干支絵は一緒で画像だけ二種類見本として印刷し先ずは娘の意見を聞くと
(1枚は赤そばをバックでもう1枚はコスモス畑)


「芸能人じゃないんだから小さい顔の方にしたら」と言われた
側に居た今月5歳になる孫、ねねに聞いてみると
「おおきいかおのハッピーじいじ」と言う
何で?と聞くと
「こっちのほうがおおきいえがおだもん」

そっか 笑顔が人を引きつけるのか…

今日やってきたその笑顔のじい様も大きい方が気に入ったようで
一気に両面印刷を終えました

午後郵便局に行ったらまだ年賀状受け付けは始まっていませんでした(-m-)

*************************
*************************
さて本題
魚に関しては知識が疎く
スズキって丸ごと見たことがないのですが
サク取りされた物や刺し身用に盛り付けられていると
パッと見、マダイとの区別がつきませんでした(汗)

さてどっちがスズキ(天然)でどっちがマダイ(養殖)
d0064859_1658082.jpg


比べてみるとスズキの方が白いですね
と言う事で食用菊のお皿がスズキです

夕べはこのお刺身の他に白菜と豚肉を使って
d0064859_17181049.jpg



1人用の小鍋にこんな風に敷き詰めて
d0064859_16593651.jpg


万能ねぎを山ほどぶっかけてだし汁と醤油と生姜を加えて
d0064859_1701318.jpg



コトコトと中火で煮込み
d0064859_1793517.jpg



美味しく頂きました
d0064859_172214.jpg

おしまい 
え???(短)
[PR]
by r-petal | 2011-12-09 17:12
束の間の雨上がり
法事の日の夕方、お友達から手づくりパンが届いたのですが
d0064859_1515481.jpg

数時間後には忘年会で出掛けてしまったので
日曜日の晩、夫と食べました
まんまにさん毎度です!(^^)!

その時に作ったトマトのブルスケッタが余っていたので
たまには娘&孫抜きで(笑)
昨日は「ひとりランチ」を楽しみました!(^^)! 
トースターでパンを焼き(少々焦げるくらい)カッテージチーズとリーフを乗せ 
d0064859_1515536.jpg

ここまでは夫の時と同じ でも…器に拘りまして
即席だけどクラムチャウダーのスープも添えました
d0064859_15165175.jpg

d0064859_1518498.jpg



一方こちらは夫と食べたブルスケッタ
d0064859_15192063.jpg

ちょっと色々に差がありますね~~(笑)
その代りこの日は素敵なお酒が付いてまして…月桂冠大吟醸です!
d0064859_15194295.jpg

135mlのプチサイズでしたが私は半分残し後日の楽しみに♪
夫はギンギンに冷やしたみぞれ酒で私は名の通り雪冷えで(-m-)

甘くもなく辛くもなく濃でもなく淡でもなく丁度中間のお味でしょうか
それにしてもこう冷え込みますと大吟醸より
極々普通の日本酒で熱燗より更に温度高めの飛びきり燗で頂きたいですね~
ヒレ酒なんぞぴったり♪

************************
************************
3日前の日曜日
義母の一周忌と隣組の総会を無事終えることが出来ました
その日は前夜から雨が降り続いていて
でもお蔭様に気温は低くありませんでした

親族とは菩提寺集合して10時から法要が始まりました
3年前の実母の法事と違い、特に私が終始和やかな気持ちで過ごせた気がする 

どう表現すれば良いのだろうか
孫のねねは4歳にして既に3回の葬儀を経験しているせいか
驚くほど神妙に手を合わせてくれている姿を見て

あの時何も知らず眠り王子だったとうご
今回は私の膝の上で退屈にしていた姿や

何事が起こっているのか分からぬみおが笑顔で歩き回っていて

せいなはあの時のとうごと同じように長女の背中で静かに眠っていた
そんな雰囲気の中、私同様義母はひ孫の姿を目を細めて見ている気がしてきた
そして実際孫たちも心の何処かにこの日の事が残されていくのだろう
例えば
どうしてみんな黒い服を着ているのだろう?
どうしてみんな手を合わせて祈っているのだろう?とか

静かな流れの本堂の雰囲気とは逆に外は一転し始めた
経が済み住職の話が終わる頃、激しい雨音が頭上に響き渡った

この雨の中での墓参りは年老いた親族たちには無理だと判断
義父と親族は直接会席場へ向かい
娘夫婦と私たちだけで墓参りに行くことにして寺から別行動

墓地は車で5分ほどの場所
駐車場に車を止めて夫と私たちだけ車の外に出ると雨は小雨になり
ピタリと止んでしまった
こんな事ってあるのだろうか 思わず天を仰いでしまった

車の中で待機していた娘や孫たちも降りてきて花や線香を手向けていると
義父や親族の車が近づいてくるのが見えた
途中で止んだ雨に義父たちも墓に方向を変えたようだ

息を引き取る寸前に娘たちを再び呼び寄せたように
今回も親族皆を呼び寄せた義母 
「やっぱりてるちゃんだね」と叔母たちも感心しておりました
その気持ちは夫も娘も私も同感 

母の法要を済ませてくれた坊様と
義母の法要を済ませてくれた坊様の言葉には類似する箇所があり
親の死を境にその思いは私から娘たちに
そして孫へと人を愛しむ気持ちを繋いで行くのが努めと改めて感じた
二人の母の似寄りが家族愛だったように

会席は大人16人孫4人
小さな食堂の一室を貸し切って行ったので人手が足りず
調理場から配膳など手伝っていたのでゆっくり味わう間もなかったけれど
一役目を終え食事を楽しむ義父の姿を見て私も人心地がした

次回の法事からはYUKI家一族のみで執り行う予定

墓参りの時だけ止んでいた雨は会席所に着く頃には再び降り始め
その後何度か激しい雨を降らせ夜の会の送迎バスが来るまで止まることはなかった

             ★
折角なのでおまけの忘年会のお話をチラっと
夫が司会する総会も恙なく終わり
料理は特別珍しいものでは無くとり鍋と鯛の活き作り

敢えていえば土壌のから揚げと
d0064859_1531174.jpg


朴葉焼きくらいかな
d0064859_1532035.jpg


酣に始まった(こちらも夫が司会)ビンゴ大会
一等~三等 特別賞は逃したけれど
中頃にビンゴになって
d0064859_15324943.jpg


狙った景品をゲットできました(笑)
d0064859_15331947.jpg

鬼ごろしで有名な尾張 清洲城信長のしぼりたて
[PR]
by r-petal | 2011-12-06 15:48
初の年忌法要と役納め
10月上旬、ネットのお友達バウさんからハチミツとエキスが届いた
これらをミックスして飲む事でインフルエンザ予防になるよ とありがたい志
添書のアドバイスに書かれていた朝起きたら一番にうがいをする+云々
その習慣が身についた ありがとうバウさん

それから数日すると今度はみちみちさんから自家製のうがい薬が届き
この一連の流れに感謝した
確かにうがい薬で毎年患う喉の痛みと咳の症状が医者に行くこともなく治った
それがこの薬草 弟切草(おとぎりそう)みちみちさんありがとうございました
d0064859_7411041.jpg

名の由来は
この草を原料にした秘薬の秘密を漏らした弟を兄が切り殺したという
平安時代の伝説によるものだそうです(ウィキペディア)

そのうがい薬がそろそろ終わりになりかける頃
今度は我が自家製のハーブティーにバトンタッチされそうです
d0064859_741435.jpg

マローブルーはBlue Mallow High Mallow Common mallowと呼び名は色々
うがい薬や咳止めなど身近な民間薬として重宝されている花で
以前私はネットからその乾燥花を購入していましたが
昨年から我が家で育ててきたハーブです

お茶にすると綺麗なブルーになるのはご存知の方も多いはず
d0064859_7492079.jpg

残念な事に今年は前年度の半分以下の収穫で25g
(たった一本の苗木しか花が咲きませんでした)
d0064859_7435558.jpg

それを一つ一つガクを取り除くと花びらはたった4.5g
折角身についたうがいの習慣を続けるためにも
今年は飲むの控えうがい薬として活用しよう!(^^)!
d0064859_7494826.jpg


***********************************
***********************************

我が家の座敷の座卓に置かれた食品類の山
d0064859_7501564.jpg

まるでパチンコ店の景品所みたい
(今どうなっているのか知らないけれど(-m-))

これをランダムに2つと可愛いティッシュで1セットにして袋詰め、その数48袋
(例外:酒パックとつまみ パスタとソース 米とカレールーの組み合わせ)
d0064859_7503298.jpg

これらは隣組の総会と忘年会の食事会の時の余興、ビンゴの景品
これも会計の仕事らしい(?)
約110品をカートに入れてレジに並ぶのは後部の客に大変気が引けました(汗)
レジから箱に詰めるのも大変でした(-m-)

過去、ビンゴの景品でアルコール類が出た事は一度もありません
景品選びは役得 出来ればこれを持ち帰りたいが…どれだっけ?(笑)
                 
          ☆

こちらは義母の一周忌の供え物
d0064859_751248.jpg

母の時もそうだったように故人の好きだった菓子や果物を自分で選んでいます
もう少し果物を…と思っていたら夕べ宅配が来て
愛媛に住むHさんから今年もみかんが届いた(グッドタイミング)
みかんが届く度、母とも義母とも一緒に食べながらお茶したっけ♪
d0064859_7513763.jpg

Hさん今年もありがとう!

明日の服装は着物です
母の時は初夏だったので単衣の色無地の袖を通したけれど
袷の色無地がないので葬儀の時と同じ喪服を着ます
d0064859_7522377.jpg

義母の遺品の羽織は飾り躾が付いたままでした
何とか直して法事に間に合わそうと袖を見頃から外し 
袖丈(42㎝でした)を3㎝だし裄丈も3.5ほど出したのですが
途中で気が付いた着丈…
私の羽織より10㎝も近く短くこちらはどうにもならず直しは断念しました
ごめんね義母さん でも
羽織紐は十分生かせるので蒸気で房を整え自分の羽織はこの白紐で結びます
d0064859_7532397.jpg


小物ですが先週長野は善光寺に夫と出掛けまして
仁王門から本堂に向う仲見世通りの仏具屋で目にした青海波柄の袋を購入した
2月 義母の形見のパールで作った二輪数珠がゆったり入りました
d0064859_754182.jpg

私の準備は万端!(^^)!
おっと!夫の式服準備もしなくちゃ(笑)
それが済んだら雨が降っているけれど墓掃除をして…今日は忙しいぞ!

金曜日は父が遊びに来るのを変更して私が実家へ行き昼を一緒に食べてきます
帰りに実家近くのファームに寄って義母の好きだった花々を選んできます

後…忘れ物はなかったっけな?

              ★

明日12月3日 義母の祥月命日より1ヶ月早い月命日に一周忌の法要を執り行います
時間は朝9時半から菩提寺で経 墓参り 会食と続き

同日の夕方6時から隣組の総会と忘年会が予定されている
これにて今年、組長兼会計の役も終わり

天気が荒れ模様らしいけれど、どちらの集いも恙なく終えられます様に
[PR]
by r-petal | 2011-12-02 08:09