<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
頂き物で・・・
真上から撮影することが少ないんだけどこれはピッタリですね
d0064859_16263555.jpg


この顔が一番可愛いです(次女から借りた海苔カッター)
d0064859_16273544.jpg


このラーメンは新潟産コシヒカリのインスタント米粉ラーメン
かなりの太麺です
d0064859_16281968.jpg

100%米粉ではなく小麦粉も入ってるのがちょっと残念ですが…
昨日孫たちと食べました

***********************************
***********************************
ありがたい事に
長女も次女も嫁ぎ先のお父様が仕事の傍らに畑仕事しています
特に次女の嫁ぎ先はお米も作っているので毎年新米も頂きます
炊き込みご飯にしなくても美味しいのですが
たま~に岩手県産の青大豆を入れたり
d0064859_16303842.jpg


松茸茶とエリンギを使ったなんちゃって松茸ご飯やら
d0064859_16314956.jpg


ちょっと炊き過ぎて余ったご飯はイカ墨と濃口醤油の二層チャーハン
d0064859_16481466.jpg

d0064859_1650893.jpg


これは失敗でした 孫たちの口回りが真っ黒(-m-)
d0064859_16325753.jpg



長女のお父様から頂いたターサイは
早速中華風にあんかけにして娘たちと食べました
d0064859_1634395.jpg



ブロッコリーも沢山頂いて
イカ墨スパの回りを彩り
d0064859_1635525.jpg



我が家のトマト(冷凍保存物)と
Jさんから頂いたモッツァレラチーズスパの天辺に次女のお父様から頂いたパセリ
d0064859_16361444.jpg



こちらもほぼ真上から 麺は全粒粉です
d0064859_16364890.jpg



イカ墨の上の赤いブツブツは明太子ではなく
アマランサスを食紅で赤く染めた物
d0064859_16371785.jpg

アマランサスはイネ科の雑穀とは別の擬似雑穀でとても栄養価が高いそうなので
残りは赤カブの漬け汁で色付けしたりご飯と一緒に炊いたりしています

イカ墨スパは夫と食べたけどお歯黒になりました(笑)
d0064859_16402897.jpg


全粒粉の田舎うどんも頂いていまして(神奈川産)こちらも娘たちと(笑)
ブロッコリーはこれにて終わりました
d0064859_17125113.jpg

全粒粉・・・触感が好きですね
d0064859_1742596.jpg


長女の家ではパセリが余るとおひたしにすると聞いたので早速
d0064859_16425958.jpg

最近は頂き物ですこ~し食費も浮いたかな(=v=)

明日は夫、翔&迅とプチドライブ 北信濃へ行ってきます~!(^^)!
[PR]
by r-petal | 2011-11-26 16:53 | Comments(25)
雨の日の集い
お蕎麦ブログを一時中断して今日の口火は2つの解禁日から
そして本題は雨の日の二つの集いと続きます

           ☆
夫の帰宅30分前のYUKI家の食卓です
お刺身とチーズ 主役のワイン以外何も用意していません(笑)
d0064859_8103851.jpg

17日はボジョレー・ヌーボの解禁日
ストアで1500円にする? 3000円にする? 夫と携帯でやり取りした結果
前ボトルに決め、浮いた差額で刺身セットを買いました(-m-)

帰宅した夫の入浴中に納豆ピザを焼き(市販のピザ台に納豆を広げただけ)
熱々をテーブルに置いた途端、2切れはどこぞのお方が即、持っていきました
d0064859_8125660.jpg

昨年は買いそびれたボジョレー産、今年は楽しめました

そして昨日、次女の嫁ぎ先のお母様からラングドック地方のヌーボを頂きました
そのボトルラベルです
d0064859_8135493.jpg

「日本の友達が元気になるために気合を入れてつくった」とザバリア氏 嬉しいですね
フランス・ラングドックと言えば
以前このブログでも紹介したロングドッグボトル(ロゼ)と同じ産地です♪

もう一つの解禁日は10月に仕込んだYUKIソープヌーボ(笑) 
d0064859_815695.jpg

こちらはボジョレーより3日遅れの一昨昨日でした
そろそろ全てのラッピングを済ませなくては!
こちらは後日また詳しくブログアップ予定です

*********************************
*********************************

19日土曜日
このブログでも何度か登場していますが
この日は大島紬とリバーシブルの袋帯

この度、初おろしの品が五点ほど
d0064859_8164965.jpg

白と黒の帯締め
閉鎖されたgooのひとことの記録によると
2008年8月楽天のポイントで手に入れていました
何と三年以上お蔵入りだったのね

まんまにさんの募金活動の時に頂いたアメジストは
色々試して懐中時計との相性がピッタリでした
d0064859_8202978.jpg



次の二点は雨の日だったから初おろした和物
一見蛇の目風の雨傘と…(かなり大判サイズです)
雨用草履(履き慣らしていなかったのできつかったです)
d0064859_8244655.jpg

駐車場から駅へ向かう時「雨コートにすべきだった」と後悔

着物でこんなに激しく雨に降られたのは初めてです
初おろしの長羽織の濡れを気にしつつ電車に飛び乗りました

各駅停車の普通列車でしたので現地に着いたのは10時少し過ぎでしょうか
駅から近いホテルで本当に良かった
ホテルモンターニュ松本の2F フルールで行われました

ロビーはすっかりクリスマスデコレーション
d0064859_8265098.jpg


初おろしの長羽織姿で1枚
d0064859_8295019.jpg



作品名「冬麗」と表記されたオブジェの前でJさんと一緒に
d0064859_8303112.jpg


受付時間が来たので二階に移動して座席を確保、Aテーブルでした
100名近い着物の女性(2人だけ男性もおりましたが)が集いました
二部の着物ショーの時の画像です
d0064859_831628.jpg

午前中は学園(私は生徒ではありません)の免許認定式と授与式

一部と二部の休憩時間に2ヵ月前に初めてお会いしたbluetearさんと  
ホテルのロビーで集う約束があったのです
短い時間でしたがあの激しい雨の中ホテルまで駆けつけてくれて感謝です
「YUKIさ~ん」と呼ばれて振り向いたら 何と素敵なお嬢さんが立っていました♪
初めてお会いした日と同様に洋服はトータルされていて素敵でした
スタッフの方に撮影を頼んで記念の一枚
d0064859_8322098.jpg

来年はあちこち県内を旅する予定の彼女と私!(^^)!楽しみ~♪
bluetearさんに見送られて二階へ駆け上がって行きました(笑)

二部は食事を楽しみながら着物ショー
毎年の事ながら助教授さんたちの創作帯結びは素敵です
結び手は母親でモデルは娘さんと言う方が多く羨ましい限りです
d0064859_8331090.jpg



今年は白無垢の花嫁様の着付け過程を見ることが出来ました
振り袖姿の花嫁さんの姿もうっとりです
d0064859_8334681.jpg



毎年しっかり食事撮影していたのですが今年は食べる方に専念していた私です
最後のデザートしか撮っていませんね~(笑)
d0064859_835523.jpg



集い最後に抽選会が行われて、過去1度 
確か和布のポーチが当たったのみ
今年は震災の事もあり特賞は石油ストーブ2台でした
他、景品は湯たんぽ、体重計、敷き毛布とあり
何と!その敷き毛布が当たってしまいました! 無名会社の品でしたけど
大雨・荷物・徒歩・電車そして着物と考えると嬉しいような切ないような(苦笑)
我が家には翔&迅と言う毛布があり
掛け敷き毛布は使ったことがないのですが電気代:約0.68円/時だそうです
d0064859_838434.jpg



大袋を抱えて駅に到着
時間があったので改札口近くのコーヒーショップでアイスティーを注文(気温高め)
傘やら大荷物で大切なバッグの置き場所に困っていたら…

そうでした!つい数時間前にbluetearさんからプレゼントされた品が早速大活躍
手づくりバッグハンガー(^^)
d0064859_8394899.jpg

例の(笑)水牛ボーンのバッグが濡れずにすみました
彼女の手作り品はここでも紹介されていますよ♪

私をイメージして選んでくれたと和柄の風呂バッグ(車中泊用だそうです)
そして形が素敵な同じく和柄ハンカチも頂戴しました♪
d0064859_841431.jpg


行き帰りの移動は大変だったけれどホテル内では
再会に着物ショー+お食事と素敵過ぎる時間を過ごせました
[PR]
by r-petal | 2011-11-23 08:54 | Comments(10)
蕎麦に纏わる話
纏わり話が続きますがその前に(=v=)

柿料理が止まりません~~(笑)
日曜日、義父宅訪問の前に夫と夕食の買い物をしまして
休日特売で「よりどり2パック680円」の刺身を買いました
夫はマグロとブリの刺し身セット
私は鯛のみの(大好きなの)パックを選びました
ベビーリーフにオリーブオイルと調味料でカルパッチョ風にしてみました

柿と鯛のカルパッチョ
薄切りにした柿の模様がステンドガラスみたい
その夜のお供は夫が買ってきたスパークリングワイン(=v=)
d0064859_16462359.jpg

d0064859_16481985.jpg

どちらも大変美味でした はぁ~♪

少し時間を戻しその日の昼食は義父と一緒に外食
入り口にはちゃんと新蕎麦のアピール
d0064859_1649317.jpg

店内しっかり混んでいました
この店では義父は毎回熱々の鴨南蛮 夫は珍しく海苔せいろ
私は「なめこおろし蕎麦」をいただきました
なめこ、大根おろし、山葵と絶妙の組合わせで大満足でした
d0064859_16493226.jpg


夫がせいろを注文したので食後に蕎麦湯も楽しめました
葱だけのストレート湯です
d0064859_1651437.jpg

 

その2日前に自宅で食べた昼食
北海道の玄そばを石臼で挽いたそば粉に
南かやべ産のがごめ昆布を練り込んだ麺です
d0064859_16532076.jpg

思いつきで塩昆布をお湯に浸し塩出ししたのですが
その汁が結構風味があって美味しいの(おにぎり用)
捨てるのが勿体なくてそのまま蕎麦汁に使いました

その晩は残った蕎麦を油で揚げた「揚げそば」
色々な形があって孫たちが喜びそう 再度チャレンジしなきゃ!
d0064859_16564188.jpg

味つけは岩塩と青海苔だけ カリカリ♪
d0064859_16574195.jpg

揚げたてをつまみ食いしたので唇を火傷しました(汗)

茹でた蕎麦湯はがごめ昆布の成分が抜け出たのかトロトロ~
翌朝メカブを具にしてお味噌汁に使いましたが
早朝の慌ただしさで画像を撮る暇がありませんでした

10月上旬 わが村の白そば畑では花から実に変わり始め
d0064859_16585754.jpg

  
その月の21日 
我が家に遊びに来た父と散歩中にそばの刈り取り現場に遭遇して
父はさっさと先に行ってしまいましたが
私と翔&迅はしばらくその様子を眺めておりました(=v=)
d0064859_16595453.jpg
  


この間13日の日曜日 夫と散歩中に小さな芽を発見
d0064859_171276.jpg

どうやら刈り取りのこぼれ種から発芽したようで
可愛いそばの新芽です
d0064859_172468.jpg

この先の冷え込みで育つのでしょうか? ちょっと心配です

おっと時間になりました
蕎麦に纏わるお話は次回へ続きます
[PR]
by r-petal | 2011-11-15 17:10 | Comments(10)
犬に纏わる話 その4
エリちゃんから頂いた柿を使ったお料理に凝ってます(=v=)
今回はデザート 
d0064859_9473795.jpg

皮を剥いてフードプロセッサーにかけてピューレ状にし
豆乳とハチミツを入れてゼラチンで固めました
ん~牛乳の方が色がきれいだったかも
一口サイズの可愛いスイーツ ババロアよりふんわりです
トッピングは柿の皮 いかがでしょうか♪
孫の大人気のデザートでした

もう一つのスイーツはこれ 
プラリネタイプのチョコレート(だと思います)
d0064859_9502158.jpg

5㎝×3㎝くらいの大きさ
翔の誕生日の前日 私が庭仕事をしている最中に起きた事件で
夫のゴルフバッグの中にあった未開封のお菓子の袋を破り
中のチョコレートを3個ばかり食べてしまったようです
丁度玄関のチャイムが鳴り裏庭から部屋に入ると
ビニールの破片が辺りに散らばっていました

もし宅配が来なければ翔は一体
あと幾つ食べていたのかと思うとぞっとしました

散らばった小袋をかき集め未開封のチョコレートを一つ持って
獣医の診察を受けました(時間外でしたが快く対応してくれて感謝)

幸い致死量に達していないようなので無理に吐かさず
(多分迅は食べていないと思いましたが万が一食べたとして)
夕方まで病院で預かってもらい
仕事帰りの夫に迎えに行ってもらいました

翔たちを預けた帰り道 思い出した事がひとつあったのです
私が庭に居た時、迅が盛んに網戸を引っ掻いて騒いでいました
「迅く~ん 静かにしててよ」なんて言いながら無視していましたが
もしかしたら迅は翔の事を知らせようとしていたのかもしれません
その時に気付くべきでした ごめんね迅

そんな訳で翌日の翔のお誕生日祝いは延期しました

食べ物ネタが続きますが
二種類のハンバーグを作りました

一つはみじん切りにした玉葱、ヒジキとエノキと豆乳で作ったハンバーグ
大根おろしの和風味
d0064859_9522416.jpg



もう一つは南瓜、人参、椎茸、同じくヒジキとエノキのハンバーグに
とろりとろりと煮たさつま芋ソース味
d0064859_9525237.jpg


豆乳入りのハンバーグはエノキとヒジキたっぷり♪
d0064859_954071.jpg


こちらはひき肉200g使用なのでお一人様の量は四分の一
d0064859_9551820.jpg


あら・・・下から熱い視線が(笑)
d0064859_9554832.jpg

和風は私たちでさつま芋ソースは翔&迅のハンバーグ(調味料なし)
5日ほど遅れましたが翔君お誕生日おめでとう♪

*******************************
*******************************

毎年11月恒例「犬に纏わるお話」は4年目になりました

未だブログで紹介しきれなかった頂き物のドッグたちのご紹介
(再度登場のワンちゃんあり)
d0064859_9573911.jpg



ドッグワイン
ラングドック(フランス)のロゼ
ラベルにはLongue(フランス語だと思いますがロング)-Dogと書かれています
チリ産(ペリート)の赤と白ワイン
共にスクリューキャップなのでちょっと1杯 また後日…と安心に楽しめる♪
d0064859_9584921.jpg

ロゼは1本しかありませんが裏表で1匹わんちゃんになってます(=v=)
ラングをロング ドックをドッグに引っ掛けてあるのでしょうか(笑)
こちらは中々お目にかかれないワインなので当分は飲みません~~


またチョコネタになっちゃうけれど
こちらは今年のホワイトデーで婿殿から頂いたドッグ
d0064859_1004854.jpg

余りにも可愛過ぎて食べられなくて冷蔵庫にしまっておいたら
白リボンの茶色のワンちゃんが翔の様に白くなり始めて…(汗)
ただ今毎日一個ずつ食べてます~


アイデアグッズのドッグ
ネットのお友達みーとさんから頂き物
ストラップはお気に入りの水牛の角のバッグに付けました
d0064859_1014760.jpg

紐は何と!羽織紐 こんな使い方もあるなんて新発見です

最後はこのシリーズではお馴染みのぬいぐるみドッグのご紹介
翔と同じ年のビボンちゃん宅の賑やかパーティーはこちらから
d0064859_1031316.jpg


今年からナンバー刺繍したアップリケを縫い付ける事にしました
ビボンちゃん10歳おめでとう!
d0064859_16111365.jpg


私が2007年から担当した縫いぐるみも今年で5体になりました
bubuちゃんから頂いた画像に番号をつけました
d0064859_1533878.jpg


この「犬に纏わる」シリーズの主役は毎年ビボンちゃんに捧げるドッグでしたが
昨年から翔のぬいぐるみも仲間入り♪
d0064859_105125.jpg

10歳メダルをもらった翔ドッグ(=v=) 誇らしげです
[PR]
by r-petal | 2011-11-12 10:24 | Comments(14)
義母がくれた時間
ただ今パック中~~(笑)
d0064859_7471983.jpg

本題に入る前に新鮮な柿をご紹介
渋柿を甘柿にする方法を今回初めて知りました
(果実酒に使う焼酎使用)
実は昨年も頂いていたのですがそんなひと手間があったとは露知らず
元々甘柿だと思っていたのだからまだまだ知らぬ事ばかりです
そして柿の保存法も知りました
柿さんはヘタで呼吸をしていたのですね

我が家にとって柿は…肝臓強化の助っ人ですね(笑)
酵素が直接アルコールの分解を促進する効果があるようで
更に豊富なカロチンやビタミンCで
肝臓の働きを高めるのを期待しております(=v=)

柿の送り主は青森のエリちゃん
野菜に関しては大変勉強熱心且つ努力家の女性です(=v=)

先ずは翔&迅から一言ごあいさつ
d0064859_749275.jpg

そして私からも「エリちゃん今年もありがとう」
早速一番熟しているのをいただきました
d0064859_8193235.jpg
 
あま~い

信州では野沢菜を塩出し
炒めて好みの調味料で味つけをします
昔は酸っぱくなった野沢菜を捨てるのが勿体なくて作ったものです

夕べは未だ酸っぱくない野沢菜と柿を使って酒のつまみを作りました♪
d0064859_7511594.jpg

柿の甘味と野沢菜の塩けがお酒に合いましたね~(-m-)
俗に言うお通しでした
*****************************
*****************************

某ストアが主催する応募用紙に希望商品を選んで箱に入れたら
数か月後かな? 秋の日帰り旅行の優待券が届き山梨県に行ってきた
その旅はちょうど一年前の今日 11月9日

この手のバスツアーはご存知の方もいるかも… 
優待券が届いた本人は無料で、お連れは有料(1万円で少しおつりがくる程度)
「旅費の半分は私が出すから一緒に行かない?」みたいに人員を増やすのだろう

私は週日の火曜日を第一希望にして返信ハガキを投函した
同伴者はなし 一人旅のバスツアー
数日後、私の座席番号を記したハガキが届いた 

無料だからって1人きりで参加する人はまずいないだろうなぁ~と思いつつ
9日の早朝、夫に集合場所まで送ってもらってバスに乗車してみると…
こんな仲間がもう2人おりました(驚) 私を含め3人の女性が単独参加

座席は全席指定 私たちのような一人組はバス後部
3人の内1人だけ最後部でゆったりひとり席だったがそれは私ではなかった
よくよく車中を眺めると私が一番若かった(笑)

隣に座ったご婦人はこの手の優待バスツアーや
新聞の折り込みチラシ募集の旅(こちらは有料)が趣味らしく
月に何度か1人旅をしている常連だった

「この先お土産屋さんや宝石店とか何軒か寄るけど惑わされないでね」
とアドバイスを受けた

「本当に欲しければ現地の自由時間で買う事が出来るから」
なるほど…経験が物語る

「道中は土産屋の試食と甘い物で楽しまなくちゃね」
と…発車後直ぐに栗どら焼き(かなり大きかった)を1個くれた
d0064859_8534100.jpg

漬物屋はまぁ別として
宝石店やマイナスイオン施設の見学で各1時間くらい足止めされたけれど
確かに好みの宝石は目の保養になった
トルマリンを扱う施設では人を惹きつける話術に感心させられた
さすがプロ(良い悪いは別として凄いと思う)

大食堂の昼食では山梨名物ほうとうと
B級グルメでチャンピオンになったモツ煮も食べ、更に松茸ご飯も食べた
d0064859_86167.jpg



珍しい葡萄とワイン酢も試飲し
土産のほうとうもアドバイス通り一番最後にまとめ買いしたから安価だったし
d0064859_87560.jpg

何と言ってもモンデ酒蔵で「ワインの楽しい飲み方」の講座を受けた序に
d0064859_883525.jpg



抹茶ワイン・山梨ベリー種ワイン・甲州ワイン
珍しいエゾウコギやポーレンが入ったヘルシーロゼも試飲できた(笑)
d0064859_894950.jpg


待ちに待った時が河口湖周辺の自由時間
きみまろさんのお店屋を覗き
d0064859_810149.jpg



河口湖と富士山
この画像は湖に富士山が映るよう加工しています
d0064859_8105299.jpg



目的の湖畔周辺の紅葉を堪能出来た(少し早目でした)
d0064859_8114611.jpg

d0064859_812274.jpg


もみじ回廊 改めて画像を見てあの時の感動が蘇ってくる
d0064859_812582.jpg

d0064859_8134250.jpg

この一人旅は1年前にブログアップするはずだったが機を失した

旅の翌日
夫の実家へ行った時、義母はヘルパーさんのマッサージを受けていて
室内も温かくて気持良さそうにうつらうつらとしていたっけ

そのあと義父も一緒にお茶を飲みながら雑談もした

所が私が帰った数時間後、義父の電話で再び夫の実家へ駆けつけた
義母は私が誰なのか分かっていない 母の時と同じだった
直ぐに救急車呼び私もそれに同車して
かかりつけの病院に搬送、緊急外来から救命センターへ

原因は脳内室出血(その後糖尿病も患っていることがわかった)
数日後には一般病棟に移動出来きて退院も期待できたのに
高熱と呼吸困難のため人工呼吸器装着 その後痙攣で意識を失い
入院から2ヵ月も経たぬ1月3日に他界した

義母の一周忌法要は来月3日
祥月命日より1ヶ月早い月命日に執り行うことに決まりました

振り返ってふたつほど…
義母はこの世を去る前に私に大切な時間をくれた気がする

ひとつめが緊急入院する前日のこの旅で
ふたつめが亡くなる前日35年振りの初の中学校同窓会
d0064859_8151185.jpg

d0064859_8144523.jpg


改めて私は晩年の義母に大事に思われていたのだと感じた
そしてこれはきっと義母を忘れないでという願いだったのかもしれない
[PR]
by r-petal | 2011-11-09 08:27 | Comments(24)
美しき秋の…
何か前回のブログから謎めいたタイトルが続きますね(笑)
今回は最後まで引っ張りませんので直ぐに分かります

と…その前に秋の味覚を♪

お馴染みJさんの畑から採れたての赤カブと大根を使って
甘酢漬けと煮物を作りました
d0064859_14434698.jpg

かなり贅沢な漬物で
宮城県塩作りの聖地、塩竈の海藻と海水から作られた塩に(甘味)
地元、長野県武田の里の柿酢(フルーティーでマイルドな味です)
d0064859_14443081.jpg

どちらも頂き物ですが塩は関東のお方
柿酢はbluetearさんからの品です

その甲斐あって赤カブの甘酢漬けは中まで綺麗な色に染まりました
d0064859_14452159.jpg



柿酢を使ってもう一品 もずくと胡瓜の酢の物
d0064859_15342017.jpg



大根はドスンドスンと切って厚さは8センチ
d0064859_14462017.jpg

旬物なので短時間で大根も中までしっかり味がしみてます
d0064859_14472669.jpg


********************************
10月30日(日曜日)
赤カブと大根をくれたJさんと今回は着物ではなく(-m-)
タートルネックのセーターと
ドルマンスリーブのカーディガンで出掛けました
久し振りにネックレスなど…こちらはbluetearさんの手作りの品
d0064859_1448784.jpg


1ヶ月半前に予約チケットを購入していました(今年から前売りのみ)
d0064859_15352530.jpg


そして大人のおやつ(笑) 二人分
d0064859_14534698.jpg


美しき秋のワイナリーめぐり 6回目の参加です
d0064859_14542639.jpg

昨年に引き続き今回も雨(涙) 
駅前は受付を済ませるための長蛇の列
d0064859_1455793.jpg

常連ですからシャトルバスに乗るまでの待ち時間は気になりません 
ウエルカムワインを4杯ほどおかわりしつつ進んで行きました(笑)
d0064859_14561881.jpg


参加ワイナリーは8つ、今回は半分に絞り
最初は信濃ワイナリーで無添加ナイヤガラとコンコードの辛口を試飲し
d0064859_15284484.jpg

コンコードの葡萄ジャムとクラッカーを頂きながらシャルドネの赤を2杯追加
d0064859_14585680.jpg


ここでもう昼を過ぎていたので次のワイナリーに移動する前に腹ごしらえ
隠れ蕎麦屋丸泉に入り(2度目)
d0064859_150396.jpg



先ずはヱビスの中瓶1本(500円也)で乾杯
d0064859_1512445.jpg



味付きとろろが付いたもりそば(1300円)を注文 器は大き目
今回は蕎麦よりこの「とろろ」に魅かれたのでこちらにスポットを(-m-)
とてもクリーミーでふわふわなつけ汁でした 満足です
d0064859_1521946.jpg



小雨の中、徒歩で周りの景色を楽しみながら次のワイナリーへ向かった
収穫を終えた葡萄畑 ご苦労様
d0064859_153063.jpg



こちらは枝もたわわにキウイフルーツが一杯
d0064859_1533889.jpg



中には二つ分のそれも(驚)
d0064859_154027.jpg



五一ワイナリー
ワイン漬けのアップルパイ!?人間広告に釣られて行ってみると
d0064859_1542980.jpg



赤ワインは売り切れだった(画像は白)
d0064859_1545868.jpg



その代りワインとブルーベリー入りのベーグルを買ってきて
後日モッツァレッラ、ハムとレタス
とろけるチーズとブルーベリーを乗せて焼いて食べた
d0064859_1555687.jpg



発酵8日目のベビーワインを試飲して
(お酒と言うよりジュースかな ただ今プツプツと発酵中)
d0064859_1563312.jpg

他にセイベルの白と赤の辛口を各2杯ずつ

道向こうの井筒ワイナリーへ移動して
毎年恒例、樽熟成(2009)のメルローを瓶詰体験し
私たちの画像ラベルでマイボトルを作ってきた
d0064859_1593447.jpg

ナイヤガラ白辛口を3杯ほど飲んで
少し離れた城戸ワイナリーまで徒歩で移動
途中五一ワイナリーの葡萄畑を眺めつつ
シャルドネ畑の貴腐葡萄 大変高価なワインになります
d0064859_151086.jpg



朝顔と葡萄の葉の共存
d0064859_15103986.jpg



城戸ワイナリーは家族で経営している小さなワイナリーで
当然生産本数が少ないので入手は大変困難
無料試飲はなし 1杯200円で2010のプレミアムメルローを試飲
濃厚です 後3年ほど寝かせたらもっとまろやかになりそう(=v=)
d0064859_1511826.jpg


チーズでコーティングされた柿の種と山葵パウダーの柿の種
d0064859_1512472.jpg

来た道を再び徒歩で井筒まで戻ってシャトルバスに乗って塩尻駅へ

電車の発車時間が来るまでグッドバイワインなど(笑) 
ソーセージをつまみに 1杯 2杯
d0064859_15262569.jpg



岡谷駅まで電車で戻りそこからゴルフ帰りの夫と合流して自宅へ戻った

この日は朝、翔&迅の散歩もしたし
駅まで徒歩で歩いたし(1.5キロ)
五一から城戸ワイナリー間を徒歩で往復したし(50分ほど)
結構飲んだけど結構歩いておりました(笑)

本日、翔は無事10歳をむかえられました
昨日ちょっとした事件があり獣医にすっとんで行きましたが大丈夫でした
おとぼけ顔をしていますが翔は油断も隙もないワンコです(汗)
その話は次回のブログに・・・・
[PR]
by r-petal | 2011-11-03 15:37 | Comments(16)