<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
和物 その一
「その一」と言うことはその二もその内に♪

この所の気温のせいか孫のとうごが再び熱を出し先週は園を休んだ
昨日から孫のねね そして遂に夫も熱を出した
ねねは今日園を休んだけれど夫は出勤して行った

いや~な流れを最後にもらわぬよう私も健康管理をしっかりと!

********************
24日、来月予定されている着物外出用の半襟染めを楽しんだ
今回は往復にかかる移動時間を短縮するため友達が勤める工房で作業を進めた

半襟は2種類 夏用の半襟(ポリエステルでバイアス仕立て)と
袷の着物用半襟、こちらは数回の使用で残った汚れを染で隠すため

楽しみの前に工房の二階で掘り出し物探し
長羽織に適した好みの反物があればなぁ~~と探したけれど
着尺のこの反物に出会ってしまった
d0064859_856937.jpg

年代物だけど国産の絹物で厚味と肌触りがしっとりと手に馴染む
d0064859_8563670.jpg

姿見でその柄と身を合わせて見て…決まりですね*^-^*w
d0064859_85713.jpg

着物の仕立て代を浮かせる為に30年振りに単衣物を自分で縫ってみるか!

結局午前中はこの反物選びで終わってしまい
時刻は早くも昼
作業は午後から開始と言う事で(笑)

彼女と私は工房から場所を寿司屋に移しランチをオーダー
本日の日替わりメニューはとりから揚げ(サルサソース)と
d0064859_8583470.jpg

刺身の盛り合わせ
d0064859_8585486.jpg

…とアルコールのないビールも(笑)
d0064859_91259.jpg

午後1時、やっとこさ作業開始

久しぶりの摺り染め コツをすっかり忘れてます
d0064859_935182.jpg

一枚目は夏らしく露芝模様を選んだ
d0064859_922484.jpg

二枚目は以前も作った足跡柄 今回はやわらか~い色合いに染めてみた
d0064859_932157.jpg


摺り柄はこんな感じ
d0064859_964825.jpg


衿の薄汚れも足あと柄で目立たなくなりました♪
d0064859_973163.jpg


作業中、彼女が名前の型を切り抜いてくれたので
最後の作業に半襟の端に我が名を摺り染めて終了~
d0064859_943388.jpg


仕上げは自宅でしっかり乾燥させてアイロンかけをして完成!
d0064859_95285.jpg

d0064859_955957.jpg

半襟の柄はほんの一部しか見えないけれど隠れたお洒落ですね*^-^*
[PR]
by r-petal | 2010-06-28 09:25 | Comments(22)
夏の風物詩
ハーブの苗 マローブルーの事だけど
d0064859_14173881.jpg

昨日、たった1日庭に足を運ばなかった間に蕾をつけていた
d0064859_14181221.jpg


2枚はデジタル一眼レフカメラ

↓はコンパクトデジタルカメラ
d0064859_14161344.jpg

デジイチとコンデジ撮影の蕾の色の違いが良く分からない(TmT)
その違いはさて置き、念願の花、もしかしたら今日咲いちゃうかも*^-^*

昨日初収穫したミント
早速リーフティーにミントの葉を入れて即席フレーバーティーを楽しんだ
d0064859_14193150.jpg


蕎麦カイワレは成長がふぞろで(∩_∩;)
8本だけ味噌汁の添えに
d0064859_1420197.jpg


ルッコラもそろそろ収穫出来るしバジルも生長中
イタリアンパセリも良い感じ♪
d0064859_14212464.jpg


裏庭のミニ菜園のミニトマトやキュウリ
d0064859_14225120.jpg

ピーマンにも
d0064859_14222122.jpg

小さな実がなり始めた

********************
15日の検診で切迫早産と診断された長女は
お陰さまでそう緊迫した症状はなかったので1週間だけ我が家で過ごしていた
その間、心配した子宮収縮での腹部の張りも少なく今日自宅へ戻って行った

長女の自宅安静中とうごの園の送り迎えとお風呂は私が担当
d0064859_825181.jpg

1ヶ月半ほど早い本番の里帰り前の予行練習を体験した

毎回「かか~~」と泣き叫ぶとうごを無理やり先生に預ける初経験も味わった
(何せ我が娘たちは嫌がるどころか喜んで幼稚園に通っていたので)
さすがの私も朝はちょっぴり胸痛めたけれど
夕方のお迎え時には満面の笑みで飛んで来るとうごから大きな喜びをもらった

毎週金曜日に父と遊びに来るハッピーもこんなに大きくなり
プチダイエットを始めたらしい(笑)
d0064859_14321265.jpg

翔&迅の散歩コースで見られる蕎麦畑(本気で作ってるように思えないけど)
d0064859_14332164.jpg

蕎麦の花はお見事
d0064859_14342370.jpg

d0064859_1434429.jpg


この辺では水田と同じくらい麦畑がある
d0064859_1436946.jpg


d0064859_14363235.jpg


散歩中 背中のみおは夢の中
この寝顔も今年の夏だけの風物詩♪
d0064859_14394050.jpg


診断でもう一つ
5月下旬から止まらぬ咳の原因を調べる為にアレルギーの血液検査受けた
その結果が先週金曜日に出て
d0064859_15181988.jpg

どのアレルギー反応も正常内
原因不明はすっきりしないけれど動物アレルギーじゃなくて良かった*^-^*
[PR]
by r-petal | 2010-06-21 15:30 | Comments(14)
こら~~!とあちゃ~~のお話
★本題前に(毎度の脱線話)

昨年秋に鉢植えした2種のラベンダーたち
マンステッド(2株の内1株が冬を乗り越えた)
d0064859_1865929.jpg


アラビアンナイト(5株見事に冬を乗り越えた)
d0064859_18152376.jpg

d0064859_18464470.jpg


今年4月に購入した苗4ポット 名はグロッソラベンダー
d0064859_18174973.jpg

ん~~幾分成長したけれど当分咲きそうもない

5月ホームセンターで買った北海道産のラベンダーヨウテイ2ポット
d0064859_1820511.jpg

これも1株が枯れてしまったけれど残りの株は咲いている

昨年植えたレースラベンダーと
d0064859_18203491.jpg

デンタータラベンダーは晩秋の頃まで花を咲かせていたけれど
d0064859_18212286.jpg

信州の地植えには向かず霜でやられてしまった

何年かかるのか分からないけれど何れは自家製バンドルズを作りたいな


★さて本題*^-^*

買い物袋をホールに置きっ放しで洗濯物を取り入れていたら…
やられました! 
d0064859_18234318.jpg

主犯は翔 現行犯逮捕です
d0064859_1826777.jpg

こら~~!!の声に逃亡しました


その数日後…ネットの画面に釘付けになってました
犬のシャンプー…え!?私の手づくりシャンプーでもいけそうじゃん*^-^*
と・・・夢中になっていたら 香ばしいというかちょっと焦げ気味な匂いが…

あ!!調理中だったのをすっかり忘れてまして
水はすっかり無くなり土鍋は焦げ始めておりました…あちゃ~~
d0064859_18313847.jpg

これ、翔&迅のごはんの鮪のアラです(∩_∩;)
骨取りより土鍋洗いが大変だった

焦げ話で終わりにすると後味が悪いので(笑)
★おまけ
泡立ちまろやか~ぁ
d0064859_18331769.jpg


週始め 娘たちと野菜中心のバイキングレストランに行ってきました
d0064859_18343772.jpg

これは娘たちからのお誘いで
とうごとねねの入園グッズ作りを手伝った感謝の食事だそうだ(=v=)
d0064859_18341454.jpg

しかも…これ付き(笑)
d0064859_18355919.jpg

美味しくゴチになりました*^-^*
[PR]
by r-petal | 2010-06-11 18:59 | Comments(24)
クラフト市と器たち
今年で14回を迎える「くらふてぃあ杜の市」(知りませんでした)
去年初めて夫と次女親子と出掛け、今年は長女親子と再び訪れた
 
県内は勿論北は栃木・茨城県辺りから
南は兵庫・京都・大阪と内外合わせて出展数は332店
d0064859_1054443.jpg

駒ヶ根高原の菅の台から駒ヶ池一周、ずら~と並んだ 木・革・ガラス・布工芸と陶芸店舗
d0064859_1061293.jpg

現地から少し離れた場所に車を止め現地まではシャトルバスを利用した
d0064859_1074316.jpg

ゲートを通過した途端「お腹すいた~」とうご 時刻は10時(笑)
d0064859_1085730.jpg

早速、農園ぱん屋きんぴら工房から2つほど
とうごはそのぱん袋を持っただけで満足したのかまた歩き始めました(*≧m≦*)

私は先ず、京都の陶芸家の花器に見入ってました
d0064859_1010250.jpg

素敵だけどサイズが少し大きいので…

二周りほど小振りな器から一つ選びました
d0064859_1011761.jpg

早速、お友達からもらって枝が折れてしまった花を挿した
d0064859_1012345.jpg


こまくさ橋の近くに神奈川県から出展していた木工作家の木笛
d0064859_10153590.jpg

とうごは犬の笛を選び 
ねねへのお土産にウサギを選んでそれぞれ名を彫ってもらった

岐阜県の陶芸家さんのお店から
d0064859_10164098.jpg

つぶらな瞳の翔&迅を購入

別ブースの京都のやきものやさんで…  

d0064859_1021411.jpg

ちょっと変わった箸置きに目が留まり内使い
d0064859_10201130.jpg

所がこの箸置きは気の短い夫には不向きだった(∩_∩;)

大道芸を見ながら婿殿のお母さんが作ってくれた味ご飯のおにぎりを食べ
d0064859_10253871.jpg

分かり辛いのでおにぎりを拡大して(一口パクついちゃったけど美味)
d0064859_2172887.jpg

濃厚なソフトクリームを食べ…
d0064859_10261052.jpg


とうごは娘と私の交代抱っこで昼寝 その間更に母娘の店巡りは続行され(笑)
帰りのシャトルバスに乗ったのは3時近く
何と5時間近く高原に居たのね
来年は果たして誰と訪れるのかな~と…行く気満々*^-^*w

去年のクラフト市では何も購入しなかったけれど
今年は小物類を何点か購入 大物類を購入しなかったわけは…

つい3日ほど前、既に大物類を購入済みだったからでした♪
陶芸作家は のんきさん(北海道)
d0064859_10371244.jpg

のんきさんの葉書立てとDON さんの絵手紙は既にこのブログで紹介済みですが
d0064859_1030812.jpg


昨年の12月にのんきさんに依頼した黒いシリーズの器たちは
私の好みを沢山取り入れてもらい約半年を経て我が家に届きました

ハーブティー用のカップの取っ手部分
d0064859_10322177.jpg

カップ内は茶の色を楽しめるように白にしてもらいました
d0064859_10324599.jpg

片口になっています(和食器としても使えます)
d0064859_10332641.jpg


緑茶用のカップも時に蕎麦汁用の器としても使えそう
d0064859_10341719.jpg

そして大皿 勿論パスタなどの食器として使えますが
d0064859_1034556.jpg

ソーサーとして茶菓子や洋菓子も乗せて御もてなし
d0064859_10355649.jpg

特徴は皿山の天辺が左右対称になっている事
d0064859_10361863.jpg

待った甲斐がありどれも素敵ですが…
器に負けないお料理を作らないと! が私の課題です ハイ♪
[PR]
by r-petal | 2010-06-08 11:04 | Comments(15)