<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
南信州 お練祭り
寅年と申年に開催される諏訪の御柱に合わせて
南信州ではお練祭りが行われた
d0064859_8305892.jpg

どちらも7年に一度の行事(前回開催年を1年目と、数え年であるため)

私が生まれ育った伊那地方では
どうも両方の行事には距離的な理由で盛り上がりが今一
事実、私は前回の御柱を友達と初めて体験し、お練祭りもこの年で初めて見た

きっかけは夫の一言 
今回が最後になるだろうから母親に祭りを見せてやりたいと思ったらしい
(前回の祭りも義母は体調が芳しくなく義父一人で出掛けていた)
夫の両親はお練祭りが行われる飯田市で生まれ育ち
夫も1歳頃までその地に住んでいた

所が先月義母がつまずいて転んでしまった(自力歩行が段々難しくなっている)
幸い骨折にはならなかったけれど今も痛みが残っている状態
残念な結果になってしまったけれど今回は夫と二人だけで出掛けてきた

******************
天気予報の降水確率は昼から50%
折り畳み傘を2本私のバッグに入れ自宅から徒歩で駅に向った
今回翔&迅はお留守番

考えてみたら夫と二人だけで外出するのは専ら夜の飲み会のみ
昼間で長距離しかも翔&迅抜きのお出掛けは・・・・
ホント久しぶりだわ(いつが最後? 笑)
長距離列車も久しぶり・・・往復切符
d0064859_10284990.jpg

片道1時間半の飯田線の旅は現地に近付くほど乗客が増え
目的地三つ前の駅からすし詰め状態になった

東野大獅子 眠りから覚めた獅子を神様が治め眠らせるストーリー
1998年長野冬季オリンピックの閉会式に出演したからご存知の方もいるかも
d0064859_8393188.jpg

遠くから段々に
d0064859_840248.jpg

大獅子が迫ってきます 体当たりして
d0064859_8403710.jpg

後ろに去っていきます 迫力満点
d0064859_8411856.jpg

大獅子の脇に・・・
d0064859_839475.jpg

大名行列
d0064859_854725.jpg

その脇に・・・
d0064859_8553592.jpg


寅獅子と
d0064859_8571653.jpg

狐の踊り
d0064859_8591785.jpg

やっぱりその近くには、あったか~い野沢菜おやきに
d0064859_904756.jpg

魚五平餅
d0064859_92640.jpg

出演団体は40以上 その内の幾つか
d0064859_952958.jpg

d0064859_13374558.jpg

d0064859_13402674.jpg

やっぱり脇には地酒喜久水の振る舞い酒 美味しくゴチになりました*^-^*
d0064859_98108.jpg

お若い衆の踊りもあり
d0064859_9101559.jpg

熱演に拍手拍手
d0064859_9113544.jpg

祭りは間近で見ると興奮します
で・・・やっぱり
d0064859_9134238.jpg


あら かわゆし♪
d0064859_9145799.jpg

じゃあ あたしも行列に加わって(笑)
d0064859_9173928.jpg

次郎長道中がやってきたけど あたしの好きな吉良の仁吉はいずこに?(笑)
d0064859_9193055.jpg


この屋台を通り過ぎる度驚いた「イイダコ」の量
d0064859_927272.jpg

d0064859_9304726.jpg

たこ焼き 5個で500円 土産に1パック買ってきました
d0064859_9313938.jpg

d0064859_13412810.jpg

そしてもう一品は赤門やの蒸したて
d0064859_9461038.jpg

赤飯万十
d0064859_955512.jpg

信州の春は祭りで熱いぞ!
そしてこの日かなりの距離を歩いた私の足も熱かったぞっと(苦笑)
[PR]
by r-petal | 2010-03-29 10:01 | Comments(10)
河津桜を求めて遠山郷へ
あら…昨年と全く同じタイトルだわ(笑)
今年初の車中泊の旅記録

日にちは去年より1週間ほど遅く出掛けたのに
今年の方が花付が幾分遅いような…
d0064859_8223452.jpg

過去、YUKI家の旅は天気が悪くても現地に着く頃回復していたのに
ここ数回誰の行いが悪いのか余り芳しくなくて
今回も2日目の平谷村で一時激しいあられが降ってきた

しかも雪あられではなく氷あられ
ピークの時は車中に居たけれど、もし露天風呂に居たら…さぞ痛かったろう(汗)
今だから言えるけれどちょっとそんな体験も味わいたかったかな(笑)

***************
20日、義父さんが届けてくれた花も持参して
d0064859_8241820.jpg

母とピースの墓参りを済ませ実家に立ち寄ったら偶然長女とバッタリ
どうやら墓では行き違いだったようだ

午後夫の帰りを待って自宅を出たのは3時半ごろ
高速を使わずゆっくり現地へ向った
1日目の目的地 遠山郷に着いたのは夕方5時少し過ぎ
龍淵寺に立ち寄り食事に使う水をペットボトルに汲んだ
d0064859_825596.jpg

宿泊場所のかぐらの湯の隣に居酒屋発見!(コンビニさえない遠山郷です)
d0064859_8271524.jpg

昨年10月15日にオープンしたらしい*^-^*(店から出た時撮影)

翔&迅と河津桜を楽しみながら散歩
d0064859_8284193.jpg

ソメイヨシノも来週には咲きそうな雰囲気で
d0064859_829511.jpg

花桃も愛らしく♪
d0064859_831040.jpg


一回目の湯を楽しんだ後早速新天地のカウンターに陣取った(笑)
先ずは生ビール
つまみはタコわさにおでん から揚げなど等
d0064859_835960.jpg

奴の上のふき味噌とナメタケの味の組み合わせが美味

甘みの熊本麦焼酎 どぎゃんを1本オーダー
d0064859_834453.jpg

元家おすすめメニューはたこ焼き 中がもっちり具沢山
d0064859_844147.jpg

店を出て翔&迅の夕食作りと
d0064859_8452171.jpg

散歩の後もう一度かぐらの湯に入って就寝

宵口から降り始めた雨は土砂降りになり朝方一旦上がった
起床して夫に一言
「エスティマの屋根を瓦に変えて…」無理か(笑)それほど雨音が酷かった


21日 朝食を済ませて遠山郷から平谷村へ移動
中間の道の駅:信州新野千石平でお昼の食材を購入した

先ず地酒の焼酎(まぁ食材)
d0064859_849724.jpg

マメ科のアピオス(通称ホドイモ)を原料にした芋焼酎
生産者は地元阿南町南信州おひとよし倶楽部 名は「元気だかな」
元気と書いて「まめ」と読むらしい
地元の方言で「元気ですか、調子はどうですか」といった意味らしいが…
そうなんだぁ 余り使ったことない(*≧m≦*)

店の外でそのホド芋が売られていたが液体を買ったので(笑)パス
d0064859_8494019.jpg

他に馬のモツとシイタケを購入(昼食材)

根羽村に移動 ここでは手作り大杉の寄せ豆富(豆腐)を購入(これも昼食材)
ネバーランドで翔&迅の散歩を済ませ
d0064859_85041.jpg

旅二日目の目的地平谷村ひまわりの湯に10時半頃には到着

いつもの秘密基地(笑)に移動して昼食準備をしようと思ったら例の氷あられ…
屋根付の場所だったけれど私は急いで車中へ避難 寒いし…
夫は強行に焼肉・湯豆腐を作ると主張したけれど
穏やかな話し合いの結果(*≧m≦*)
ひまわりの湯の施設内で済ませることにした
d0064859_8503752.jpg

一旦施設を出て翔&迅と過ごして再び湯へ
d0064859_851778.jpg

翌朝の天気は予報どおりの晴天で…
夫は野外で朝食準備
d0064859_852454.jpg

散歩を済ませて早々に家路に着いた
地元に戻るとやっぱり昨年同様、山は雪景色だった
d0064859_9134639.jpg


車中の荷物を下ろしてから義父母宅訪問
昼食後夫と娘と二度目の墓参りを済ませて再び実家へ
d0064859_8552843.jpg

その晩の夕食は勿論現地で食べられなかった大杉豆富を奴にして
馬モツを塩コショウで食した
d0064859_8542499.jpg

2010年YUKI家第一回目の車中泊はこうして終えた…△
[PR]
by r-petal | 2010-03-25 09:14 | Comments(14)
干支石けん
湿度はちょっと高めかな?
d0064859_959335.jpg

でも温度は良い感じ♪
d0064859_958532.jpg

2月24日に作った石けんが熟成期を終えようとしている
題して「干支石けん」
色々な偶然が重なって出来上がった模様で(笑)

今回使用したオイルは
定番のオリーブオイル・ココナッツオイル・パームオイル
d0064859_9595974.jpg


19時間後
型入れ直前にいつもより多目に加えたコーヒーの花のはちみつ
d0064859_101189.jpg

前々から少しずつ溜め込んだ茶碗蒸しの容器(この後登場)
これが石けんに使えないかなぁ~~と1個だけ試してみたら
結構生地を使ってしまったので竹炭パウダー生地が少ししか作れなかった
マーブルにしようかそのまま少しずつ流し込もうかギリギリまで決まらなかったけれど
d0064859_10133016.jpg

色々な偶然が重なって・・・待つこと1週間
型から出した時は牛の柄?
普段より多目に入れた蜂蜜が石けん生地をイエローに変えた
d0064859_103377.jpg

更に数日待ってから石けんをカットしてみると・・・
あら?虎の模様に見えませんか? 見てやって(笑)
d0064859_106156.jpg

お試し茶碗蒸しの容器で作った石けん
これも多目の蜂蜜効果で型出しがすんなり出来た!
d0064859_1065855.jpg

これらの石けんは今、2階の部屋で乾燥中だけど
後2週間待つと我が一族とお友達のバスルームに移動予定♪
d0064859_1091117.jpg

さてお次はどんな石けんを作ろうかなぁ*^-^*
[PR]
by r-petal | 2010-03-15 10:26 | Comments(10)
春だから~♪
中島みゆきさん作詞作曲の「春なのに」を一部パクリました(笑)

昨日次女親子が我が家から彼らの住処に戻って行きました
d0064859_8512079.jpg


昼過ぎには長女親子と次女親子が来るけれど
YUKI家は久しぶりに静かな朝を迎えたわけで・・・・
d0064859_855867.jpg


近況です
数日前から我が家のリビングは託児所と洋裁教室になっています
d0064859_8561620.jpg

次女の膝にはみおが居て
d0064859_856081.jpg

私の膝には翔が居て(笑)
d0064859_17354687.jpg

娘たちのミシンに私のミシン・・・と3台のミシンがフル回転

ネットから入園グッズを購入する娘たちに便乗して私もお買い物を♪
サイズはM
d0064859_931768.jpg

ヒールの高さは9センチ
d0064859_856457.jpg

道路の雪がとけ 気温がもう少し上がったら
犬抜き 孫抜き 夫抜きで(笑)思いっきり洒落てお出掛けしようっと!
d0064859_8572223.jpg


夢で終わらなきゃ良いけど(*≧m≦*)
[PR]
by r-petal | 2010-03-10 09:12 | Comments(10)
初節句
みおの1ヵ月検診が済んだ
d0064859_90341.jpg

午前中に義母宅訪問を済ませた後
ねねは婿殿と出掛け 次女親子と私は病院へ向った
検診は1時から受付 時間短縮のため先ずは受付を済ませ
余った待ち時間を院内の食堂で昼食に当てた
ボンゴレ・ビアンコ・・・ちょっと期待はずれでした
d0064859_9444389.jpg

私にとって殻なしボンゴレなんて・・・・(TmT)楽しみ半減

それはさて置き
みおの体重は4.5キロ 既に迅の体重を越えてます(笑)
カウプ指数も基準値ギリギリらしい(*≧m≦*)
d0064859_911573.jpg

病院を出たのが三時近く
続いて手芸洋品店へ向った
ねねの保育園グッヅを作る為の生地選び
*病院での診察で大泣きをしたみおは大爆睡、私の腕の中に居た
生地選び・・・これが予想通り時間がかかり帰宅は夕方
その後は戦場の如く飛び回っておりましたとさ

今日、娘の産後診察が済めば若夫婦も元の生活に戻る日も近い
と言っても住処は我が家から徒歩5分内だから昼間は今と大差ないか(笑)
加えてねね&とうごの入園準備もあるし
今月YUKI家の居間は託児所兼洋裁教室になりそうだ(∩_∩;)

*******************
五節句の一番目、人日(じんじつ)の節句の次は
上巳(じょうし)の節句
d0064859_94164.jpg
 
みおにとって初のひな祭り
4合飯でちらし寿司を作った 
d0064859_931884.jpg

吸い物は桃柄の鳴門巻きとねねが大好きな結びしらたき

具が余ってしまったので急遽茶蕎麦で蕎麦サラダを追加(笑)
d0064859_933899.jpg

今年も七段飾りは断念していつもの手づくり雛を飾った
d0064859_97385.jpg

長女の幼稚園児の時の作品
d0064859_943039.jpg

次女の幼稚園児の時の作品
d0064859_944410.jpg

自作 二昔前の品なのでフェルトの色も幾分褪せた
d0064859_95085.jpg

今年から新たに加わったお内裏様とお雛様は義父からの贈り物
d0064859_954178.jpg

以上4品は関東式(お内裏様が向って左)

こちらは古式にのっとった京都式(お内裏様が右側)
d0064859_96638.jpg

お友達がみおの初節句を祝って送ってくれました
[PR]
by r-petal | 2010-03-04 09:12 | Comments(10)