<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
2009年 残りわずか
先週の土曜日
いつもの飲み仲間(夫のゴルフ仲間)が集まって忘年会
会場の料理屋も夫の友達が経営しているので
格安な会費で料理は豪華 

この日はすき焼き 
メインは極上の牛肉だったけれど
私は肉よりこちらの方が好き・・
d0064859_8371338.jpg

冷凍物だけどメンバーの一人が採った今年の松茸

お刺身大好き!
d0064859_8375484.jpg

蟹も大好き!
d0064859_838782.jpg

蕪をくり抜いて中身は海老だったかな? 上に居座っているのも松茸
d0064859_8382218.jpg

最初は生ビールで乾杯して
日本酒冷をお酌され・・・・其の内天使のささやきのお湯割りになって・・・
後は・・・(笑)

クリスマスからちょっと食べ過ぎていたので
昨夜は肉類なしで特大のシイタケ焼
網の上段でジャガイモや蒟蒻を焼き
下段でシイタケが焼けるのを待つ・・・
d0064859_8404493.jpg

ヒダの上にジュワッとつゆが出てきたらポン酢で・・・美味
(ヒダはカリカリで傘は柔らか~) 撮影前にかじっちゃった(笑)
d0064859_841029.jpg


食事が済んだ翔&迅は膝の上で寝てます
大概体の大きな翔は夫の膝の上(この日は私の膝の上)
d0064859_843074.jpg

翔・・・白い毛が目立つようになってきたなぁ
d0064859_8431553.jpg

重く感じてきたので迅と交代
この寝相が可愛くて・・・
d0064859_8442060.jpg

2009年もあと2日で終わりですね 
今日を最後に新年のブログは人日の節句頃アップ予定です
閲覧してくださった皆様、良いお年をお迎えください

d0064859_8444596.jpg

[PR]
by r-petal | 2009-12-29 08:49 | Comments(14)
クリスマスの日
25日
午前中、父とハッピーがやって来て我が家の庭でストレス発散(笑)
d0064859_13515115.jpg

d0064859_13521789.jpg

未だに迅はハッピーが苦手(∩_∩;)
d0064859_1444337.jpg


昼近く長女親子が我が家にやって来た

娘は大腸に持病を持っているので当日まで何を作るか決めかねた
幸い昨日は普通食okと言うので例のタジン鍋を使って長芋料理
d0064859_13573189.jpg

長女は蟹が苦手なので蒲鉾とサケにシイタケを使った
d0064859_140889.jpg

娘が楽しみにしていたもも肉ローストチキン
タレはオリーブオイルと醤油量を減らし2日漬け込むのを1日にした
d0064859_1413273.jpg

肉に付いた余分な煮汁をふき取って皿へ
d0064859_142037.jpg

毎度お馴染みの納豆ピザに
d0064859_1424387.jpg

d0064859_143431.jpg

ケーキは食べられないのでとうごもプリンに変更
d0064859_143222.jpg

この日・・・もし体調が悪かったらと予備に作った超薄味の胸肉のローストチキンは
d0064859_1442164.jpg

娘が今夜の夕食に食べると皿ごと持って帰った
******************
今年も沢山の気持ちが含まれたクリスマスプレゼントに感謝

毎年届く大好きな娘たちからのカード
d0064859_1451912.jpg

次女からババシャツと長女からは足袋ソックス(*≧m≦*)
d0064859_1461559.jpg

足袋ソックスはお友達からも頂いて♪ 
こちらは指の部分に可愛いワンコ刺繍がある
d0064859_1475744.jpg

これはねねが持っているブロックだけど
d0064859_1484519.jpg

私がクリスマスに頂いたブロックは・・・・
d0064859_14918100.jpg

世界最小のサイズらしい(厚さ5mmのパーツで 1つのポッチが僅か4mm)
d0064859_1410138.jpg

頑張れば正月休みにダックスフンドが完成する予定((笑))
d0064859_14113330.jpg

一針一針の手づくりワンコのキーホルダー(ハート)
隣の青い箱の中身は・・・・
d0064859_14131091.jpg

シルバーなんだけど光線で不思議な輝きを放つピアス
d0064859_14141221.jpg

そして・・・・2冊の絵本
d0064859_1417338.jpg

ページを開くと右ページは手紙になっていて
d0064859_1418363.jpg

封筒の中に色々な品が入っている素敵な絵本は
d0064859_1418416.jpg

昔、友達と息子さんが楽しんだ本で、海を隔てた北の国からやって来た

絵本の中のプレゼントはパズルやすごろく、覗きカードと色々
d0064859_1422130.jpg

孫と楽しむよう私に託された絵本・・・
所が娘たちからもう少し私が大事に保管していて欲しいと言われた

そうよね・・・手紙をもらうと言う喜びを知るのはもう少し先の事
ねねやとうごが成長するまで私が独り占めで楽しみましょ♪

クリスマスも終わり
明日からは夫と共に大掃除(*≧m≦*)
その鋭気を養う為今夜は夫のお友達と共に忘年会っと!

追記
26日 ねね、3歳の誕生日を迎えました*^-^*
[PR]
by r-petal | 2009-12-26 14:50 | Comments(8)
23日の朝
早速ケーキの飾りつけ
d0064859_8125587.jpg

表面がちょっと焦げたように見えるけれどこれはコーヒーの色

金粉など振りかけて
d0064859_8145464.jpg

8ピースに切り分けました
d0064859_8153041.jpg

さぁ頂きます~~~って ダメダメ!
d0064859_8154852.jpg

これはマルセイユ石けん:コーヒー仕立て
d0064859_816818.jpg

生地にはたっぷりコーヒー蜂蜜が入っています

蜂蜜と言えば・・・我が家はもも肉ローストチキンの調味料にも使います

主な調味料は蜂蜜・日本酒・マスタード(粉)
ニンニク・ローリエの葉に塩・黒胡椒と半分量の醤油タレに
玉ねぎなどを加えて21日、肉を漬け込みました
d0064859_8163592.jpg

22日、残り半分量の醤油と林檎を加えて更にもう1日冷蔵庫保存
お肉が完全に隠れて見えない(∩_∩;)
d0064859_8171092.jpg

23日の朝、付け合せのジャガイモや人参などもタレに加えて
夕方オーブンで焼きました
d0064859_8174454.jpg

d0064859_8183536.jpg

昨夜は次女親子とクリスマスパーティー(婿殿2時から深夜勤務)
娘とねねがアイスクリームケーキに飾り付けをしてくれている間
d0064859_8192379.jpg

私はのんびり入浴を楽しんで・・・(=v=)
d0064859_8194210.jpg

帰宅した夫の入浴中に納豆ピザを焼き(生地は市販)
d0064859_822131.jpg

アツアツなのでカメラを近づけると・・・曇りますねぇ
d0064859_823368.jpg

第一回目のパーティーの始まり始まり♪

次女親子が帰った後の翔は完全におねむです(*≧m≦*)
d0064859_8201768.jpg

第二回目のパーティーは25日 次回は長女親子と・・・・*^-^*
[PR]
by r-petal | 2009-12-24 08:31 | Comments(16)
ん~~~何ざんしょ?
つい数日前やっと玄関にクリスマスの飾り付けをした
d0064859_8313079.jpg

今年はこのミニリースが仲間入り♪
d0064859_83224.jpg

ツリーは結局出さなかった(∩_∩;)
代わりに、娘たちが今の孫と同じ頃の年に
義母さんや母からもらったお菓子が入っていた長靴を並べた
d0064859_833598.jpg

今日は二日後に次女親子と食べるローストチキンのタレ作りをしようっと!
肉とタレを漬けておけば当日焼くだけ・・・・*^-^*
イヴは長女親子が来るし・・・YUKI家のオーブンはフル回転

******************
未だ完全に止まらぬ咳・・・でも今回はそう苦しまずに過ごせました

うがいや保湿効果もあったけれどこのハーブの助けもあった気がする

私のブログではお馴染みのマローブルー
d0064859_8371387.jpg

呼吸器系や消化器系の粘膜を保護する効果があるとか

花の量も温度もそう違いはないのにお湯を注いだ瞬間
パープル?バイオレット? どっち(笑)
d0064859_839372.jpg

別の日はブルーだったり・・・
d0064859_8391831.jpg


その色で魅了された私は・・・・8月種を購入した
d0064859_8452199.jpg


9月3日に蒔いた種は1週間後発芽した
d0064859_8463849.jpg

残念な事にあんなにあった種・・・・縁あったのはたった3つだけ
d0064859_8474575.jpg

3週間後の状態
d0064859_8483652.jpg

約1ヵ月経つと・・・・何か変なのよね
d0064859_8491826.jpg

発芽から3ヶ月 
12月1日 やっぱり変よね
d0064859_850467.jpg

12月14日
これはマローブルーだと思うんだけど・・・
d0064859_8521254.jpg

もしかして真ん中のこれは・・・・タンポポ??????
d0064859_853739.jpg

[PR]
by r-petal | 2009-12-21 08:58 | Comments(10)
話題は色々(笑)
毎度の事ながらブログネタが一つに定まらず・・・性格かしら(笑)

先週水曜日辺りから変だな、変だなと感じていた喉
翌日には痛みと咳が加わったので金曜日かかりつけの耳鼻科を受診した
「今回はこじらす前に来ましたね 
        でもかなり炎症を起こしてますよ」
・・・・・(汗)

処方された薬は抗生物質と毎度の薬4種 4日分
この抗生物質にはどうしても抵抗があるが4日間なら大丈夫か
実は昔、虫垂炎を起こした時にかなり長期この薬を服用してたら
別の病気を患った事がある 長期で過度の薬は怖い

喉に痛みを感じつつもその晩は例のタジン鍋を使って別料理に挑戦
d0064859_1754538.jpg

材料はすりおろし山芋と卵 味付けはだし汁と麺つゆの和風味
信州ポーク・パセリ入りのウインナー、シイタケ、長ネギと鰹節

今回は中火で6分ほど直火焼きすると・・・
ふわふわなオムレツのようなお好み焼きのような
d0064859_1765323.jpg

1つのタジン鍋を夫とスプーンですくいあって食べた
d0064859_1773940.jpg

翌土曜日
時間が経つにつれ体調優れず夫が夕食の支度をしてくれた 
体が温まるように鍋にすると夫
熱はないのだけれど食欲もあまりないし
キムチ鍋は喉に沁みるので・・・・
d0064859_1792177.jpg

1つの鍋で別料理が出来る鍋をその日の日中に購入した
d0064859_1794910.jpg

YUKI家は最近色んな鍋に凝ってます(笑)
結果、日曜日は本格的に流しの下と床下の収納スペースを整理して
鍋らを入れるスペースを作った

月曜日
娘たちに立ち入り禁止令を出して4日目 
前夜は咳き込むのでうがいを増やし夜中に咳止めシロップを飲んだ
 
夫から外出禁止令が出ていたので
日中お友達に送るクリスマスプレゼントなどラッピング
d0064859_171109.jpg

これらは女性限定品(笑)
発送が済むまで荷物の護衛はこの子が担当
名はピース*^-^* 気の早いサンタさんからのプレゼント♪ 
d0064859_17115997.jpg


その日の午後 来年生まれて来る3番目の孫のベビー石けんをカットした
d0064859_17132211.jpg

以前は包丁でカットしていたけれど困った事が一つ
二色の石けんだと包丁を引く抜くときに濃い色が白い所に付いてしまった
今はワイヤーソープカッターで切っているけれど・・・凄い!
切っている手応えが余りなく、まるで豆腐を切っている感じ

つい素手で触って指紋がついちゃった(∩_∩;) それほど柔らかい石けん
d0064859_1714251.jpg

オイルでこんなにも出来栄えが違うのね 感激と新発見!
d0064859_1719143.jpg

それはまるでパールの様な色
d0064859_17145343.jpg

d0064859_17185569.jpg

さて、ブログの〆は今日の午前中、ラルフとの会話から
アメリカでは風邪(鼻水や咳などの症状)でクリニックに行く事が先ずないらしい
多少の熱でも自宅でそれなりの処置をして寝ている程度
私は保険制度が関係しているかと思いきや根本的に薬に対しての考え方が日本と違う
更に一般的な風邪で抗生物質を処方される事は先ずないという

元々抗生物質(antibiotics)は細菌(bacteria)に有効で
風邪の病原菌ウイルス(virus)には効果ない
では何故日本はこれらを容易く処方するか・・・

何故?と感心を持たれたら抗生物質と耐性菌の関係を調べてみてはどうでしょう

レッスン後クリニック受診を予定していたけれど
症状も落ち着いてきているし医師から出された薬は飲み終えたし
追加の薬はもういらないと自己判断したのでそのまま自宅へ戻った
[PR]
by r-petal | 2009-12-15 17:35 | Comments(14)
タジン鍋
巷で話題のタジン鍋
d0064859_13352510.jpg

先月某ストアで購入(丁度10%セール中)
3~4人用鍋と1~2人用の鍋とどっちを選ぶか結構迷って
一度に2種類の料理が出来る事と仮に同じで料理でも
互いに好みの味付けが出来るので小さい方を2つ買った
d0064859_1334583.jpg

初めての料理は牡蠣とモヤシ&キャベツの蒸し物
電子レンジを500Wと低めに設定して7分チ~ンしただけ(笑)

でもこれだと以前から使用しているセラミックの卓上鍋でも出来ちゃうし(* ̄m ̄)
今回はもう少し難度をあげて(料理下手なもんで少しだけ・・・)

先ずガスを弱火にしてオリーブオイルでニンニクと生姜をゆっくり炒め

あ!その前に(汗)鶏もも肉にコショウと塩で下味を付けたんだった
d0064859_13363384.jpg

YUKI家では今このコショウが大活躍
黒・白・緑に赤のペッパーコーンと
d0064859_13364959.jpg

パウダーの様に滑らかな・・・
日本最北端、宗谷海峡の海水から作られた塩が数時間前に届いたばかり!
d0064859_13481529.jpg


今年は岩塩で始まり宗谷の塩で締めくくりになりそう(笑)
d0064859_13501230.jpg


続き
>ニンニクと生姜をゆっくり炒め 鶏肉も軽く炒めてから
トマトの水煮缶と野菜やしめじなど入れ
d0064859_1352140.jpg

蓋をして弱火で煮込むと・・・
こんな感じ
d0064859_1352343.jpg

各素材の味が出ていてこう言う料理、私は好きだなぁ
d0064859_1353299.jpg

夫はタバスコをかけておりました

次回は山芋を使って一品をば!
[PR]
by r-petal | 2009-12-09 14:02 | Comments(17)
冬支度
日曜日
夫、次女親子と駒ヶ根高原の麓に位置する温泉に行ってきた
目の前に広がる山の向こうの中央アルプス 
標高3,000m近くの千畳敷カールはもう雪景色
d0064859_8572221.jpg

あの雪が段々に里に近付いてくる日もそう遠くない
d0064859_8574476.jpg


昨日、義父と二人で菜を洗い、漬けた
私の実家でも毎年野沢菜を漬けていたけれど
母の病気の進行と共に漬けなくなった

夫の実家では菜を自分の畑で作る
d0064859_8585747.jpg

私はてっきりこの菜は野沢菜だとばかり思い込んでいた

義父宅の手伝いを始めて4年目
その菜は源助カブ菜と改めて知った
原産地は愛知県 野沢菜より丈が短い
d0064859_901217.jpg

私の実家で漬けていた野沢菜は天王寺カブがルーツらしい
長い野沢菜を輪ゴム(昔は藁)で数束にしてそのまま漬けたが
夫の実家では切り漬けにする

今年の束は4つ
最初の内は義父と色々な世間話をしながら菜を洗っていたが
其の内どちらも腰の痛みを堪えつつ只管無言で手だけを動かす

洗った菜は30分ほど水切りをした後3センチほどの長さに切り
義母さんがその上に塩と黒糖を振りかける
d0064859_923035.jpg

多分この味付け作業は義父も出来るはず
けれどこれだけは必ず妻に譲る夫(多少口出しはするけれど)
見習うべき夫婦の姿だと素直に認める嫁(私)
d0064859_925189.jpg

現にここ数日パジャマ姿だった義母が
昨日は支度を整え割烹着姿で私の到着を待っていた
自分にだけしか出来ない事 それが生きる張りに繋がる
亡き母もそうだったな・・・・

菜漬けは何とか昼前に終了 
大根煮をおかずにしっかりご飯をお代わりして(笑)自宅へ
さすがに結構腰にきた
夜はしっかりストレッチ

****************
4日前に仕込んだベビー石けん
昨日発泡スチロールの蓋を開けると石けんの表面に水滴が!
(これはカップ型に流し込んだ石けん)
d0064859_931860.jpg

本によるとこれは生地から出てきたものではなく
空気中の水分が引き寄せられたものらしい
(こちらは牛乳パック形の大きさの石けん)
d0064859_9211685.jpg

生地の中に含まれているグリセリンが空気中の水分を引き寄せた結果
つまりこのベビー石けんは保湿効果があるという証拠
脂肪酸と苛性ソーダが反応して石けんになろうとしている時らしい

水分はそっとティッシュで吸い取りました
ん~~益々愛しさが増す♪

3日前、陶芸家のんきさんに依頼した葉書立てが届いた
個数は3つ どれも個性があって選ぶのに困ってしまう
d0064859_941074.jpg

これらはDON さんにお願いしたお地蔵様の絵手紙セットで
娘たちへのクリスマスプレゼントに・・・・
d0064859_942635.jpg

[PR]
by r-petal | 2009-12-08 09:25 | Comments(12)
アボカドベビークリームソープ
昨日は爆弾ハッピーとお供の父が我が家にやってきた日
気の早い父は毎週9時半には我が家に到着
昨日は掃除の最中だった(笑)

ハッピーのハウスが今日にも届く事を父に伝えると驚いていた
「昨日注文してもう届くのか?」
父にとってネットの世界は浦島太郎の気分だろう

今年2月に購入した翔&迅のニューハウス
d0064859_8412313.jpg

今回父の希望でハッピーにも購入した
(どこも売り切れでやっと見つけたハウスは私が購入した価格よりちょっと高かった)
d0064859_8423461.jpg

昨日父が帰った後その荷物が届いたのでこれから届けに行こう♪
*********************************
12月4日(金曜日)
父が我が家にやって来た30分後、次女親子が到着
娘はねねを置いて病院へ向った

ねねが居るので散歩を中止して庭で遊んだ
d0064859_8441652.jpg

d0064859_8445992.jpg

父とハッピーが帰った後今度は長女親子参上

昼を食べ孫たちを寝かしつけた後次女が帰ってきた
お腹の中の赤ちゃんも順調に育ている様子*^-^*

子守から解放されたので予定の石けん作りを開始
今回はいつものオイル以外にアボカド油とひまし油を使って作る
「ベビークリームソープ」
d0064859_8464118.jpg

来年2月に生まれる3番目の孫のお祝いに♪
予定ではこの1瓶で2バー作って残りはお料理で使いきるつもり
(1バー:アボカド油120ml ひまし油60ml使用)

2時頃から作り始めた石鹸生地は全くけん化の時間の予想が付かず
(通常のマルセイユ石けんだと今時期13時間必要だけれど・・・)
d0064859_8471723.jpg

25分混ぜるとここまで固まってきた ん?いつもと感じが違うぞ
d0064859_8474622.jpg

次女親子が帰って30分後 
21:30頃にはネタは後もう少しの所まで進んでいた
6時間半 凄いスピード(オイルのせい?)
d0064859_8481118.jpg

今日の早朝型入れ予定が大幅に狂って昨夜は寝られなくなってしまった(∩_∩;)

もう1時間待つとグッドタイミング 生地がまるで赤子の肌のよう
d0064859_8493330.jpg

結局簡単な後片付けを済ませたら23:30 

新作石けんはただ今発泡スチロールの中で熟成中
さてさて・・・・初挑戦のベビー石けん 
明日の朝蓋を開けるのが楽しみなような怖いような・・・・
[PR]
by r-petal | 2009-12-05 08:57 | Comments(13)
嵐の後の・・・(笑)
昨日の朝突然の腹痛に襲われて・・・暫くソファーで横になっていた
一人で朝食を済ませた夫は鍵をかけて出勤してくれた
その数十分後・・・私の携帯にメールが届いた

次女からだ
続いて長女が電話をくれた
犯人は夫 否、ありがたい行為で感謝すべきだ
夫にも娘たちにも

痛みも遠のいたので娘たちのメールや電話を機に起きた

昼近く、心配して見に来てくれた娘が帰った後
気分も落ち着いてきたので少しだけ食事をした

夕方簡単な食事を用意していると夫は帰り道スーパーから
刺身など買って来てくれた
(タイムサービスで半額(*≧m≦*))

翔&迅の歯磨きなどしていると夫が米をとぎ食器を洗ってくれたので
定刻の9時半にはベッドに入った

すると・・・突然電話がなってビックリして飛び起きた 
夫の実家だと思い番号を確かめると携帯の番号が表示されている
はて?

主は次女(娘の番号を覚えていないので・・・)
昼間あんなに元気だったねねが
腹痛で突然置きだしてトイレに連れて行くと激しい下痢状態
排便を済ませた直後に居間で2度吐いたらしい
熱はないようだが昨夜、渓くんは夜勤勤務で一人だけ

夫と共に布団など敷き部屋を暖め簡単な準備を済ませた後
夫は孫を迎えに行った

5分後夫に抱かれて入ってきたねねの様子を見て一安心
娘は部屋を簡単に片付けた後我が家にやってきた
我が家の近くに越してきていて本当に良かった(歩いて3分ほど)

一晩様子を見たが今現在も発熱はなさそうだから
今夜は何事もなくゆっくり寝れるかな~~
と思ったら今(5:05pm)娘からのメールで追記
「8:30になったらそっちに行って泊まるからね~~」
どうやら渓くんを送り出した後来るらしい・・・(苦笑)

それにしても昨日の夫は大活躍
その姿を覚えていられる間は夫婦円満だわ(笑)

*************************
二年前に銀婚式記念に植えたスズラン
d0064859_1618810.jpg

特に今年はその実が色々な姿を見せてくれた
d0064859_16192823.jpg

所でスズランは種からでも育つのかな?
d0064859_1621436.jpg

確かめたいけれど何やら怖い毒を持つ植物
d0064859_16221178.jpg

初めて見たその実をそっと眺めていたけれど
いよいよ本分を尽くす時期が近くなった
d0064859_16231022.jpg

ご苦労様でした(あ!もう少し先だね) 
d0064859_16235177.jpg


一方義父さんからもらった万両の木
d0064859_16261160.jpg

これは株分けした物で最初の親木はもう刈り取られて3年経つ
今年初めて一回り大きな鉢に変えたら更に元気になった
頂いた当時は(15年前)まだまだ気弱な嫁だったので(笑)
枯らしてしまったら大変と・・・それはそれは気を使いましたとさ(え?)

寒さが厳しくなるほど鮮やかさを増すその実たち
スズランとは対照的にこれからが本分を発揮

人の世も何れはその時期が来る・・・・
私の本分はまだまだゆっくり遂行中(笑)
[PR]
by r-petal | 2009-12-01 16:31 | Comments(14)