<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
pH8.5
どちらさんも・・・・・よござんすか? 
サンゾロの丁(笑)
d0064859_16243529.jpg

約2ヶ月間、緑茶葉をオリーブオイルに漬け込んで置いた石けんネタをフィルターで漉し
d0064859_16252817.jpg
 
パーム油とココナッツオイルの計量も前日済ませておいた
今回はこれらの茶オイルたちとこの白い花の蜂蜜使用した
d0064859_1626582.jpg

19日夫の出勤後直ぐに緑茶マルセイユ石けん作り開始 7:00

25分泡立て器でネタをかき混ぜてから13時間後
d0064859_16274652.jpg
 
もう少しなんだけど未だ型入れ時じゃない 

もう30分待って・・・(普段なら眠いのに待つのもまた楽し)
d0064859_162817.jpg

コーヒーの蜂蜜を加えて
d0064859_1629439.jpg

型入れを始めたのが21:45
10月30日ホームセンターで購入してあった筒で作って置いた円形棒の石けんを入れ
d0064859_162930100.jpg

蜜を加えた後、前回と違う綺麗な鶯色のトレイスを見ているうちに
当初加える予定でいたグリーンのクレイを混ぜるのをやめた

石けんが熟成している内にもしかしたら今より薄い鶯色になるかもしれないけれど
じっくり時を経て作ったインフューズドオイルに人工色を加えてはいけない気がした
なるべく物音立てないように作業するのが大変だったけど
何とか日付が変わる前に一仕事終えた(苦笑)

d0064859_16311931.jpg

型入れから8日後の今日、石けんバーは8つに切り分けられた
d0064859_163318100.jpg

まだまだ柔肌な未熟児ちゃんたち
来月20日過ぎには成人しそうかな*^-^*

******************
前回の石けんのブログ以後、熟成が終わった石けんたちのお披露目
d0064859_1634992.jpg

どの子もまぁ見た目は今一だけど手塩にかけて育てた我が子たち
枝分けしたYUKI家一族の面々も使っているので在庫が直ぐ乏しくなる(∩_∩;)

竹炭パウダーを使ったマーブル石けん
d0064859_16343422.jpg

レッドクレイを使った同じくマーブル石けん どちらも蜂蜜入り♪
d0064859_163448100.jpg

ちょっと今回問題児になってしまったレッドパーム油を使ったカロチン石けん
(ホワイトパーム油にはない傷や荒れ肌の修復効用あり)
d0064859_16353114.jpg

見て歴然 粉っぽい白いむらがあります
d0064859_17225735.jpg

調べた結果精製水の量が少なかったか(それはないと思うけど)
オイルと苛性ソーダーを混ぜる時の温度が高かったのか
けん化が保温室の中で進みすぎたか・・・生き物だ

心配なときはこれが登場 ペーハー試験紙
d0064859_16372242.jpg

熟成期間が過ぎるのを待って早速健康診断(笑)
d0064859_16382811.jpg

9でもなく8でもない 8.5と言うところかな 問題なし
もう暫く寝かせて置いて更にマイルドになるのを待つとしましょ♪

石けん作りを始めてから
私・・・待つ事がそう苦ではなくなった

所で余談だけれどpHの読みは
ピーエイチ(英語読み)またはペーハー(ドイツ語読み)があって
日本では1957年からピーエッチと定められているらしい
ペーハーの読みも年配者を中心に依然用いられる事が多い・・・とな

私・・・やっぱ年配者か(笑)
[PR]
by r-petal | 2009-11-27 16:47 | Comments(14)
人として
父の相棒、ピースが静かにこの世を去ったのは5月1日
d0064859_10512642.jpg

ピースの体に何か異変が起こっていると分かってからの父の姿は
私が物心付いてから父親に対して抱いていた反感を
少しずつ少しずつ剥がしてくれたように感じる

父を一番愛してくれたのはもしかしたらピースだったかもしれない
d0064859_10532922.jpg

だから父は自身の両親や妻に対して出来なかった愛情返しを果せたんだと思う

今度は私の番
娘として育ててもらった恩をピースに負けないように返していかなきゃ
そう誓ったものの・・・時にピースに負けても良いかなぁとか(笑)

父さん、私は私流の愛し方でこれからも接していくからね

さて、新相棒のハッピー 
d0064859_10565678.jpg

変人親父と暮らし始めてもう直ぐ4ヶ月になる
これがまたハイパーアクティブで(*≧m≦*)
我が家に来ると迅が逃げまわる
最近は迅も反撃を開始して先ずは威嚇して吠えるけど全然効果なし

その昔同じように迅はピースを追い掛け回していたっけ
その付けが今回ってきた感じかな(笑)
でもピースが治療を始めてから迅の態度は変わった
距離を置き私がピースを抱いていてもじっと見つめてた
動物だって弱いものいじめはしない
友達のブログに共感して・・・最近の人間たちは負けてるぞ!

明日7ヵ月を迎えるハッピーの生い立ちなど振り返ってみようかと・・・

5月16日 
翔の実家の犬舎に7年振りに訪れて
生後24日目のハッピーとその兄弟に会ってきた
私のカメラに残されていたのは殆どブラックタンの子犬だった
d0064859_1058324.jpg

父がこの子に決めてくれたら・・・密かに願ってたし(笑)

二日後の18日 
父を連れて再び犬舎訪問
3ワンズはこんな感じ
d0064859_1059199.jpg
 
父はこの日からどの子を選ぶべきか・・・かなり迷う事になる(笑)
そしてこの日から父を連れて週に一度の犬舎通いが始まった

5月26日
10日過ぎてもどの子にするか決まらず・・・
レッドの1匹(右の子)とブラックタンに候補を絞った
d0064859_1105374.jpg

ハッピーの左目は治療中で目が半分しか明けない状態だった
d0064859_1125558.jpg


6月2日
父は歯ブラシとパジャマ持参で我が家にやって来て
ブラックの子に決め、ハッピーと名付けると宣言してその晩我が家に泊まった

決め手になったのはハッピーの目の事 病名は色素性角膜炎
視力はあるが障子のような薄い膜を通して見ている状態で左右瞳の色が違う
組織の拡大やドライアイなどの兆候を見逃さない為定期的な検診が必要になる
d0064859_1194916.jpg

運悪く母犬の爪がハッピーの角膜を傷つけ炎症を起こした事と
ブリーダーの処置が遅れてこんな結果になってしまったが
ハッピーの目が父との出会いに繋がったとしたら運命に無駄な事などない気がした

犬舎ではレッドの1匹は既に業者に引き取られていて
ハッピーたちは昼間母親から離されて他の子犬と共同生活を始めていた
d0064859_1144592.jpg


6月9日
生後47日
d0064859_11113514.jpg

大分ダックスらしくなってきて鼻が伸びてきた(親近感)

6月16日
ハッピーの兄弟はもう居なかった
d0064859_1113335.jpg

子犬部屋も段々にその数が減り巣立った子供たちがどうか幸せにと願った

6月23日
生後2ヶ月
初めてハッピーをこの手に抱いた 可愛い! 
d0064859_1114449.jpg

一方、父がまるで腫れ物に触るように扱った姿は微笑ましかった
d0064859_11161198.jpg


6月29日
この日から父とハッピーの生活は始まった
d0064859_11173617.jpg

時は流れ・・・・
11月21日
翔&迅としか散歩をしないハッピーは
我が家をすっかり我が物顔に振舞っておりまする(笑)
d0064859_1119287.jpg

あ・・・タイトル何だっけ?
そうそう人として・・・
妻として 母として 祖母としてそして女として生きながら
今の自分が好き!と言える私でありたいな
[PR]
by r-petal | 2009-11-21 11:30 | Comments(8)
恒例の・・・
毎年恒例の家族写真撮影の時期がやってきた
みんなのスケジュールを合わせるのがそう大変ではないのがありがたい
昨日は午後、夫の両親が我が家に来る予定だったので午前中に近場で(笑)
d0064859_15195741.jpg

良い場所を選んで何枚か撮影したんだけど・・・
全員がナイスショット・・・は中々難しくて
特に殿がこんな風だったり
d0064859_15202598.jpg

こんなんだったり
d0064859_15205971.jpg

孫が良い感じだと 翔&迅が・・・
風で舞いあがる落ち葉に翔が反応して雄叫びをあげるので
その声に迅が反応して大騒ぎ(∩_∩;)
d0064859_1527446.jpg


まぁ・・・そんなこんだで大笑いの撮影も無事終え
d0064859_15232289.jpg

折角お出掛けしたのでちょっと遊んで来た
d0064859_1525179.jpg

一見大きな石のように見えるけど真っ赤な偽物
d0064859_1524058.jpg

何で出来ているのかな? 叩けばコンコンコンと音がする
d0064859_15261894.jpg

一時的な強風で落ち葉や松葉の雨が降り急いで退散
因みにこの家族写真は毎年我が家の年賀状に貼り付けている
私たち二人から長女+次女+翔+迅+そして孫と徐々に加わって
更に来年の家族写真が楽しみだ*^-^*

家に戻って急いで食事の用意

昨日、義母さんは78歳の誕生日を向かえ
我が家で食事をしたいとリクエストがあったので
もやしと牡蠣の蒸し物に小鍋のすき焼きと
d0064859_15292866.jpg

蕎麦サラダにミニピザなど等用意した
d0064859_153028100.jpg

二人は休息の後、入浴を済ませて夕方帰って行った

誕生日を祝う会食だったけど義父さんを労わる会でもあった
私は週に決まった2日しか義母さんのお相手をしていないけれど
義父さんは退職してからずっと毎日の世話が続いている
義母さんは最近転ぶ事も多くなったし
耳も大分遠くなって更にその世話が大変になってきた

この先の事を考えると正直不安になるけれど
その時はその時・・・なんとかなるさ・・・と気持ちを切り替えようっと
[PR]
by r-petal | 2009-11-16 15:35 | Comments(11)
タイトル浮かばず(笑)
先日ブログをカテゴリ別に分けようと試みた

1.翔&迅ネタ
2.お料理ネタ
3.手づくり作ネタ
4.お出掛けネタ
5.その他 ・・・とこんな風に

所が私の場合は分類不可能と直ぐに悟った
だって・・・
こまめにアップしていないので1日のブログにネタが幾つもてんこ盛り

で・・・・やめた(笑)

今日もカテゴリ分け不可能なブログ

*********************
大事な人からのプレゼントでもなく
他の人が見たら別にどうってことのない物だけれど
何故か愛着があって手放せない物ってないですか?

私は二年前にリサイクルショップで出会ったこの色留袖がその一つ
d0064859_13353884.jpg

蔓三つ柏の書き紋が五つ 
d0064859_13364596.jpg

以前にもアップしたけど(自分のブログなのにどこなのか見つからない(苦笑))

持ち主はかなりスリムな女性だったろう 身幅が少し足りなかった
勿論裄丈も袖丈も短い それに色褪せも所々ある
けれど私はこの金銀糸で刺繍した亀甲柄に惚れた
d0064859_13374950.jpg

元々着物が安価だったので(状態が並のため)
これらを頼んだら直し代の方が高くなるので自分で直した
そう、この着物には随分手間隙かけて直した代物

例えば身幅の直した後、困った事が一つ
両脇を数センチ出した事によって更に柄のずれが目立ってしまった
d0064859_1342466.jpg

お世話になっている工房でお友達に銀や白の染料を調合してもらい
途切れた線を一本一本自分で描いた
d0064859_13431458.jpg

d0064859_13435254.jpg

工房の社長さんが長い時間をかけて色の褪せを薄めてくれた

皆の協力があって蘇った着物だからなのかな・・・・
そして母に最後の着物姿を見てもらったのがこれだったのも一因かもしれない

2007年2月25日 姪の結婚式の後この姿のまま母の病室へ入った
半昏睡状態で20日目の夜だった

もし母に意識があったとしたら何て言っただろう
着物嫌いの母は(それが窮屈だから)
着物好きの私事を常々「YUKIは変わった子だね」と言ってたっけ

今月7日この着物を着て従姉の息子さんの結婚式に夫婦で参列してきました
いつもはカメラマンの私だけれど
この日は別の従姉のご主人が沢山撮影してくれたので
私はしっかりとゆっくり和の料理とお酒を楽しめた♪
d0064859_1555583.jpg

母方従姉勢ぞろい~~
d0064859_14234084.jpg

**********************
毎週金曜日は父とハッピーがやってくる日
今日の天気予報は雨だったが
お陰様 午前中は日が当っていたので翔&迅と供に散歩に出掛けた
が・・・北風が寒い! 耳や鼻が痛い! 
d0064859_1351145.jpg

父によると綱をつけられたハッピーは我が家に来た時しか歩かないらしい(笑)
d0064859_1358107.jpg

ご近所の人は我ら一行をどう思うのだろうか
d0064859_1353161.jpg

「はて、YUKIさんちには年寄りは同居していないはず
黒い犬を引き連れ毎週やって来るあの剥げたじいさんは誰?」とか(笑)
d0064859_13555562.jpg

散歩の途中の会話
父さんの庭に確か・・・桑の木があったよね
「ある ある でももう葉っぱは枯れ始めたな」

来年新芽が出たら桑の葉のお茶作ってみたいな
お前は変わった子だな

ん?私はやっぱり変わっているのかな(*≧m≦*)

帰って来て散歩中話題になった桑の葉のお茶を父へ
これは頂き物の桑の葉のお茶
d0064859_13591469.jpg
 
一目見たとき余りの粒子の細かさに
これは手づくり石けんにも使えるかも!と思った私(笑)
でも飲んだほうが効能が吸収できるし♪(検索すると茶のパワー知ることが出来ます)

見た目抹茶のようだけど癖がなくまろやかな味
父の持病の動脈硬化の改善にも効果があるらしい
d0064859_1401091.jpg

私はこれまた頂き物だけどペパーミントとスペアミント
d0064859_1421534.jpg

ダブルミントのハーブティー
d0064859_143663.jpg


もう一つミントネタ
我が家には種から育てたペパーミントがある(9月下旬鉢に種まき)
d0064859_1444352.jpg

今日初めて摘み取り食後にフレッシュミントティーを味わった
d0064859_1471738.jpg

ほんのり甘くて美味しい!
d0064859_1473844.jpg

[PR]
by r-petal | 2009-11-13 14:26 | Comments(8)
謎カメラマン
ねね、次女の娘だけれど、もう直ぐ2歳と11ヶ月
とうご、長女の息子 ねねより1ヵ月遅れで生まれたけれど
生後5ヶ月の時からとうごはねねに泣かされる事が多くなった
それまではとうごがねねを泣かしていたのに
d0064859_8335897.jpg

一気に逆転したのがこの時期から
d0064859_8341992.jpg

長女夫婦が婿殿のご両親と同居になって我が村へ引越し
次女夫婦も今月から我が村へ引越ししてきた結果
娘たちの子供らは来年から同じ保育園に通う事だろう
その後のとうごとねねの立場は神のみぞ知る(笑)

さて、とうご泣かしのねね
最近興味を持ち始めたのがかか(私)のデジカメ
ソニーサイバーショット DSC-T100
d0064859_835242.jpg

いくら可愛い孫でも壊されたら困るので
以前使っていたデジカメを与えると
今では撮影など殆ど一人で出来るから凄い
d0064859_8385964.jpg

最初は翔&迅かハッピーがモデルだったけれど
d0064859_8392857.jpg

最近はどうも私のお尻が被写体らしい(*≧m≦*)
知らぬ間に何枚もお尻画像がΣ(|||▽||| )
d0064859_8411765.jpg

お返しに、私もねねのお尻をば!(* ̄m ̄)
d0064859_8535895.jpg

[PR]
by r-petal | 2009-11-11 08:54 | Comments(14)
犬に纏わる話 その2
ブログタイトル・・・去年のとパクっているかも(笑)

頂いてから随分と日にちが経ってしまったけれど(大汗)
犬に纏わるお届け物の話から

一つ目は樹脂粘土で作られた翔&迅
d0064859_823841.jpg

おとぼけコンビの特徴が出てますねぇ ねねと取り合いしてます(笑)
d0064859_825389.jpg

続いて二つ目はパソコンの守り神
d0064859_831828.jpg

今もキーボードの側から耳を掻きつつ私を見つめてくれてます
d0064859_845940.jpg

アイデアに行き詰まると手に取り
ひっくり返して肉球をナゼナゼ(笑) 
見えない部分にも細かい仕事してますね
d0064859_833698.jpg

こちらもアップが遅れたけれど
今年もぬいぐるみの季節が通り過ぎました
d0064859_8291833.jpg

今回は乙女チックに耳のラインに拘りました(*≧m≦*)
d0064859_895694.jpg

ビーちゃん8歳のお誕生日おめでとう!

そして我が家の8歳犬 翔
d0064859_8164742.jpg

とぼけた顔して孫のおもちゃを一体幾つ壊しただろうか?
でもまだまだ好奇心旺盛な翔 この目が大好き!
d0064859_817920.jpg

今年はミニミニケーキで
d0064859_8182725.jpg

d0064859_8351446.jpg

ねねと祝った
d0064859_8203386.jpg

本人は寝てますが・・・・(笑)
d0064859_8221047.jpg

翔、縁あって我が家に来てくれてありがとう
[PR]
by r-petal | 2009-11-09 08:36 | Comments(22)
美味しい目
1日
冷蔵庫・洗濯機などの大型荷物の運び出した翌日から
娘と少しずつ新居の整理と住んでいたアパートの掃除
荷物を持ってアパートの階段の上り下り(3階)
正直ちょっとしんどいなと思った時もあったけど

きのこ蕎麦と
d0064859_10531628.jpg

山菜蕎麦と
d0064859_10542116.jpg

とろろ蕎麦と
d0064859_10545240.jpg

蕎麦寿司
d0064859_1055238.jpg

一度にみんな味わえる贅沢蕎麦セットを娘から昼食に食べさせてもらったり
d0064859_1056544.jpg


婿殿のお父様から私好みのケーキの差し入れをもらったり
d0064859_10573689.jpg

(選んだのは婿殿でお会計はお父様担当だったらしい)
甘さ控え目のコーヒー味で金箔と
d0064859_1058132.jpg

ビターなチョコレート付き*^-^*
d0064859_10585514.jpg

こちらは娘のケーキ
d0064859_10591228.jpg

ねねのと婿殿のケーキは撮影する間もなく消えた(笑)
・・・と美味しい目にも合ってました♪

美味しい目と言えば追記があって
引越しの前日(10月31日)
これも一年に一度、恒例の着物の集いで美味しい目を味わってました

今回の着物もリサイクルショップから 
墨黒と梅ネズの染めぼかしで流線と金彩友禅が気に入って選んだけれど
d0064859_76566.jpg

毎度の問題・・・裄丈が短いので4cm出した
d0064859_11104140.jpg

帯は大柄ではなく小粒の華紋柄で締めてみた
d0064859_1111452.jpg

そして
私の誕生日にお友達から頂いたダックスの根付を懐中時計に付けた♪
d0064859_1113349.jpg

集いの参加者は100名弱
d0064859_11135156.jpg

新作帯結びを楽しみながら
d0064859_11195712.jpg

食事も楽しんだ
d0064859_11204911.jpg

d0064859_11211358.jpg

d0064859_793632.jpg

翌日の引越し日(11月1日) 
午前中は荷物運び お昼休みの時間に前日と同じ着物に着替えて
別口の着物の集いへ参加して
こちらではケーキとコーヒーでお茶会
d0064859_11231338.jpg

戻って着替えて再び引越し作業(笑)
高カロリー食が続いてけれど引越しの肉体労働で帳消し(笑)

今日は1日遅れの翔の8歳のお誕生日祝いをしなくちゃ!
[PR]
by r-petal | 2009-11-04 11:40 | Comments(14)