<   2008年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ドアノブに・・・
昨日の昼から自宅に立てこもってます(笑)

熱はないんですよ~~返って低いくらい
昨日もマックスが36,1度で平均して35.6~35.8度

今日の日中36.7度に上がったがまた下がるだろう

瞬間的に体がグワ~と熱くなって汗をかいて直ぐ引けて体温低下
ま。。。しっかり温度調節も出来てるんでしょ
更年期と風邪が一気にやって来た感じなんだろうな きっと(*≧m≦*)
うがいは夜中も頑張ってやりました
と言うか痛くて1時に目が覚めたので(笑)

電話越しの娘から久しぶりのハスキーな声を聞いたと言われた

大事な旅行前に孫たちがまた風邪を引いたら困るので
二日続きの立ち入り禁止令を出した

今日は実家の父に会いに行く予定だったが急遽キャンセル
長女も昨日久しぶりに翔悟をおぶったせいで腰痛
昼過ぎクリニックに行ったようだ
元気な次女が私たちを代表して父親の相手をしてきてくれた模様

「じいじ元気だった?」とメールを送ったが返事はなし
きっと帰路で車の運転中なのだろう

溜まった調べ物をしていると膝の上に寝ていた迅が飛び降りて
さわぎだし一路玄関へ
翔も後からすっ飛んで行ったが・・・
どうやら我が家の来客ではないのだろう 
物音はしなくなったので、スゴスゴと2ワンは戻ってきた

数十秒するとメールが来た 次女からだ
「玄関の取っ手に荷物があるから」 何だ?

昨日の昼以来初めて外に顔を出してドアノブを見ると・・・・
スーパーのビニール袋がぶら下がっていた

中にはマグロの刺身と鳥のから揚げ 
どっちも私の大好物だった

会えば私が受け取らないと思って強引に置いていったらしい

娘)夕飯の準備楽になった?
・・・・・なったなった なり過ぎ (涙)

娘)本当はホタテにしようと思ったけれどマグロにした~・
・・・・久しぶりのお刺身だなぁ 元気が出そうだ (涙)

早く風邪を治さなくちゃ!!
[PR]
by r-petal | 2008-04-30 16:58 | Comments(8)
設定変更
今までストップしていたコメント制限を全てのユーザーOK設定に戻しました
とは言え今まで通り携帯に送ってくださっても良し
ここに足跡を残してくれても良し
一方的に私が決めてはいけない事だと最近気づきました

いよいよ4月も終わりに近付いて来た
5月上旬にプチ旅行計画 婿さん抜きのYUKI家勢揃い=大人4人に幼児2人+犬2
宿泊場所は群馬県のブランシェ草津

翌日は軽井沢でウィンドショッピング(笑)

中旬には母の一周忌法要がある メル友の坊様にも会えるし(*^_^*)
下旬は・・・今の所空白になっているけれど徐々に「子守」って書かかれるんだろうな(笑)

もう一つ報告
3月20日の衝突事故以来修理中だった次女の車が日曜日やっとこさ戻って来ました
長かったなぁ
[PR]
by r-petal | 2008-04-28 13:20 | Comments(4)
雨の夜桜
d0064859_20342229.jpg

夫が和歌山出張で再び独身気分(笑)

お昼の洗い物を流しに放り込んで長女のアパートへ行き翔悟としばし戯れ
夫の実家に立ち寄って帰った

義母は先週受けた脳のCT検査後、前回同様ふさぎ込んでしまったので
昨日は激辛のカレーを届け今日はタラコスパのお裾分けしてきた

暗くなるのを待って日曜日に訪れた光善寺へ今度は夜桜見物に行って来た

母にいつかは見せてあげると約束したまま
こんなに早く逝ってしまうと思わなかったから・・・

朝から降り続く雨は止むことはなかったけれど
今夜を逃したらもう今年は見ることが出来なくなる

天候のせいもあるだろう
見頃を少し過ぎたせいもあるだろう
駐車場に車は数台 警備員の数の方が多かった

ライトアップされた枝垂桜、綺麗だね母さん
d0064859_20345039.jpg

d0064859_20351173.jpg

d0064859_20352767.jpg

[PR]
by r-petal | 2008-04-24 20:38 | Comments(0)
枝垂桜
先週、金曜日孫の子守をしていた時、愛媛県のお友達からメールが届いた
「今テレビで光前寺の枝垂れ桜中継しているよ。近い?」

なぬ? 
丁度翔悟がお昼寝中だったので早速テレビを付けると
アナウンサーが光前寺の参道左横で名物のソースカツ丼を試食する場面だった(笑)
生中継してたのかぁ 翔悟が寝てなきゃすっとんで行ったのに(*≧m≦*)

交通の状態にもよるけれど我が家からその寺まで25分以内で行ける
インタビューに答えていた住職によると見頃は今から来週水曜日までと言っていた

今週の木曜日の晩、ライトアップされる夜桜を見に行く予定だったので焦った 
とにかく夜桜は夜桜として見頃に近付いた昼間の桜も見に行かねば!

昨日の日曜日それぞれ婿殿が不在だった娘たちと孫たち
そして翔&迅と花見+ドッグランへ行ってきた
あ・・・旦那様も一緒でした(笑)

三門前の駐車場は大型バスがズラリ 
一般車両はちょっと離れた美術館前に設定されていた
ライトアップされるメインの枝垂桜の前に観光バスが2台止められていて風情が台無し(TmT)
こんな場所にまでバスを止めないで欲しいわ(`´メ

ブツブツ言いながら近付いて見ると嬉しい事にメインの枝垂桜はまだ蕾が多い
d0064859_7351853.jpg

ゆっくりボチボチ花を咲かせてね・・・と話しかけてきた(笑)
d0064859_1426205.jpg


一方、境内横の枝垂れ桜はどれも見事に咲いていて綺麗だった
d0064859_7372131.jpg

人と桜の木の数・・・果たしてどちらが多いのだろう(笑)
d0064859_7391031.jpg


SAのドッグラン
地元ならではの裏道から進入してドッグランへ直行

途中犬の鳴き声が響き渡っていたのでランも混雑かと思いきや・・・
ラン近くに駐車されていた車の中から3匹のダックスが飼い主を求めて大声で鳴いていた
昨日の気温は上昇して汗ばむ位なのに車の窓は閉めたままでこの声量
如何にワンコたちが大騒ぎしているか感じ取れると思う
ここでも怒りムード(`´メ

一方ランの中の孫とワンコたちはというと・・・
冬音は翔たちのボールを求めて走り回り
d0064859_7405879.jpg

翔悟は今回初ドッグランだったので行動範囲も狭く・・・(笑)
d0064859_7424866.jpg

2人の孫は成長する毎、性格の違いが現われてくるが
その内2人はタンポポで意気投合していた
d0064859_7451849.jpg


翔と迅はいつも通り(笑)
d0064859_7474566.jpg

途中チワワやキャバリア、ミニチュア・シュナウザーなど遊びに来たけれど
ボール遊びに夢中で無視してた(*≧m≦*)
d0064859_7494443.jpg

d0064859_10291341.jpg

昼前に集合して来た娘たち
次女は夕方、長女は夕飯+入浴後帰って行った
[PR]
by r-petal | 2008-04-21 07:59 | Comments(0)
嘘も誠も話の手管
昨日義母の脳検査の付き添いに行ってきた
前回は8月で丁度私の誕生日だったのでよ~く覚えている(笑)

今回も3D:CTスキャンで撮影
検査は20分ほどで終わって扉を開けた看護師から
脳外科の医師と相談して皮膚科受診を勧められた
造影剤が漏れて左の腕が腫れたらしい (こんな事があって良いのか?)

どうせ結果が出るまで1時間半の待ち時間があったので
急な受診もそう不快ではなかったが、あちこち回されずに対処出来ないものか・・・

義母に白湯を飲ませて皮膚科で待つ事30分
検査技師が変な風にテープを貼って止血したようで結構な腫れになっていた
湿布をしてもらってもまだ脳外科の待ち時間があったので
地下の食堂で(実は今閉鎖されていてスペースのみ開放)
売店から買ったおにぎりを食べて時間をつぶした

1:30pm 幾分眠気も出てきて・・・何度かあくび(*≧m≦*)
やっと呼ばれて検査結果を聞いた

義母の脳動脈瘤は右にある 去年は横12.2mm 縦10.6mmの風船サイズが
8ヵ月後、横は変化ないが縦が0.7mm大きくなっていた

脳動脈瘤手術のガイドラインは大きさが5mm以上で年齢が70歳未満
+重篤な合併症 例えば糖尿病とか心臓病とかない場合に適応らしい

実はこのガイドラインは前回の検査後医師の言葉を頼りにネットから調べておいたもの
医師は前回同様動脈瘤の大きさと経過観察希望である事を確認しただけ
でも返ってこれで良かったと思っている
ただ義母が居る前で医師に詳しく説明を求められないもどかしさは残った

前回、義母は正しく事態を把握出来ず
「手術の可能性云々」と言う言葉だけで寝込んでしまい
親戚まで巻き込んで大騒ぎになった経緯がある

ここは嘘も誠も話の手管
「少し大きくなったけれど心配ないって、今まで同様血圧の管理だって」と伝えた

未破裂脳動脈瘤の心配は破裂してクモ膜下出血が起こる事

義母の場合は十分に手術がすすめられるサイズに達しているが・・・

年齢は77歳 伯母の様に心身の体力があればそれも不可能ではないだろうが
かなりの肥満・高血圧・心筋梗塞経験者
とても治療を妨げない条件にあてはまらないので今回も経過観察で留めた

でももしこれが実母に起こったことなら私はどう結論を出すだろうか
母より1つ上の伯母の腹部動脈瘤の時は逆に手術を勧めた立場だったが・・・

場所が脳だもんな・・・
84歳だもんな・・・
あえて危険を冒して不自由な体が更に不自由になったら酷だもんな・・・
やっぱり義母と同じ結論に達した

夫のポリープ同様動脈瘤が消えちゃう奇跡が起こればなぁ
[PR]
by r-petal | 2008-04-18 08:33 | Comments(0)
ギリギリセーフの花見
昨日、実はお友達と桜名所100選の一つ高遠城址公園へ花見予定だった
が・・・キャンセルした
そっちも魅力的だけどやっぱり父や娘たちを連れて花見もしたいし
高遠の花見は多分人混みで冬音や翔悟
実家のピース(家以外トイレを絶対しない)にとっては距離もあるし可哀相だ

100選とは比べ物にはならないけれど近場でも良い場所は結構ある
その内の一つがここ春日城址公園
娘たちは我が家に11時に集合
父とは公園の駐車場で待ち合わせて揃った所で坂を上った

3人がそれぞれお弁当を作って皆で分け合って食べた
一応4人分のおかずを作ったが娘とかち合った物もあって笑えた
d0064859_802688.jpg

春日城址公園の桜はもう満開を過ぎ花弁が舞い始めている木もある
今日から雨らしいから昨日が平地ギリギリの花見だろう
間に合って良かった
d0064859_804781.jpg

慌しく食事をして園内を散歩して短時間で花見は終わった(*≧m≦*)
d0064859_81957.jpg

帰りの坂を下る時
「来年はもう少しゆっくり味わってお弁当が食べられるかなぁ?」と次女
実感がこもってるな(笑)

翔悟は一応坐って食事をしていたが(おかずをつつき回して楽しんでいたのが正解だけど)
冬音は食事そっちのけで走り回ってた(笑)当然次女は食べる所ではない
確かにゆっくり花見や食事は子連れじゃ無理があるだろう・・・がそれもまた思い出だ

私にはもう一箇所お楽しみの場所が残っている 光前寺のしだれ桜
ここは駒ヶ根高原下にあるので15日の時点で開花状況は10%らしい
来週の中頃夫が再び和歌山に行くのでその間に今度は翔&迅を連れて夜桜見物に行く予定
ライトアップされるしだれ桜をまだ一度も見たことがないから凄い楽しみ(*^_^*)

さて今日は義母さんの病院付き添い 明日は翔悟の子守と体の奉仕が続く(*≧m≦*)
[PR]
by r-petal | 2008-04-17 08:06 | Comments(0)
消えたポリープ
去年の3月夫は初めて大腸の検査を受けた
病院は母が入所していた所で
日中私が母の付き添いをしていた為予約が取りやすかったので・・・

初診は原因不明の腹痛だったが序に大腸検査を受けることになった
結果二つのポリープが見つかった 他に憩室があることも分かった

1週間後詳しい細胞診断結果が出て1つは完全な良性
もう1つが腺腫性ポリープなので定期的検査が必要と言われた

夫は母の入所していた病院で治療を続けるつもりはなかったので
夫の代理で検査結果を聞いた時点でセカンドオピニオンを出しておいた

あれから1年経った 
初検査を受けた病院で診断結果のコピーをもらい
夫のファミリードクター(血圧管理をしてくれているクリニック)に紹介状を頼んだ

夫がそのドクターに1年前の検査結果コピーを見せたら
「こりゃレーザーを使って手術した方が良いと言われるだろう
ま・・・入院は3日ほどで済むから」
な~んて言われたもんだから我が家は上へ下への大騒ぎ

3日だって入院は入院、私は娘たちにこの事を直ぐメールした
夫も先日の和歌山出張時に専務たちに「もしかしたら・・・」と耳打ちしたようだ
騒ぎは結構大きくなったが夫の義父母たちには知らせなかった 
折を見て義父だけには打ち明けようとは思っていたが
私達は最善策を取ったと思っている

検査と手術日を決めるべく覚悟をして昨日総合病院で2回目の大腸検査を受けた
朝夫を病院に送りレッスンを終え
長女のアパートにYUKI家の家族が集合してお昼を食べていると
私の携帯 娘たちの携帯が一斉にメールを受信した

夫からだった 予定では検査は午後1時からでまだ結果が出る時間ではない
何かあったのかと恐る恐るメールを開くと
ポリープはなし 迎え頼むとあった へ?!?

病院から再び長女のアパートに向かう道中で様子を尋ねると
1年前にあった場所に問題のポリープはないと言う 
念のため何度かその場所を確認したが結局見つからなかったらしい

不思議なこともあるもんだ

医師は考えられる可能性として
1年前の病理診断で細胞の一部を取った時に
偶然にポリープが全てが取れてしまったのでは・・・
夫は医師から言われた言葉を信じている

私は・・・
入所時、機嫌が良いと母がよく口に出していた言葉を思い出した
「もし私が死んだらあの世からYUKIの事は守ってあげるからね」って
私は母が守ってくれたと信じてる 
母さんありがとう

・・・と言う事で入院騒ぎは消えたが 
専務たちに打ち明けたお話はどうなるだろう(笑)
[PR]
by r-petal | 2008-04-16 08:45 | Comments(0)
私は「かか」・・・
ご心配頂いた娘たちとその子供らは平熱に下がり
次女と冬音は渓くんが
長女と翔悟は賢くんが迎えに来て
時差で昨日の午後それぞれの巣へ戻って行きました
ありがとうございました

今朝起きた時はちょっと腰痛があったりして・・・
でも大役無事任務完了~~

で・・・話し変わって時はちょっと遡るけど(笑)
私がネットの世界に入ったのは2000年
その時はメールが主流でHNは何とOlivia
Olivia Husseyを想像したとしたら貴方も私と同年代(笑)
d0064859_9282871.jpg

高校生だった私はリバイバルで見た「ロミオとジュリエット」
のジュリエット役の彼女に夢中になった
切り抜き・写真集・ポスター・レコードも全て実家に保管してある
未だにその熱は冷めず携帯の着メロはず~とその映画の挿入歌「What is a Youth」
機種が変わる度、娘に頼んでダウンロードしてもらっています(笑)

さすがにOliviaのHNは直ぐに消滅したけれど
私は無謀にも「オリビア」だった(*≧m≦*)

2001年 自身の闘病記のHPを開設してからHNはYUKIに変わった
その後翔&迅のワンコサイトでもHNは変わらす今に至っている
さすがに7年間YUKIさん・YUKI姉さんと呼ばれ続けると時に本名かと錯覚する
未だにネットの世界では私は「YUKI」

さて・・・本題

娘たちに子供が産まれた時点で孫たちから何と呼ばせるか、家族内で議論が続いている
夫は「じっさま」と呼ばれたいらしいが私は「ばっさま」なんて呼ばれなくないし
「ばぁば」は私にとっても娘たちにとっても母以外当てはまらないし実際ばぁばも辞退したい

名前で呼ばせる?とか「グランマ(これは娘たちから即却下されたが)」候補はあった

いつしか何となく自然とこの名前に定着しつつある「かか」
今その名を翔悟と冬音に教えてる最中(笑)

わたしは「かか」 どうかしらん?(*≧m≦*)
[PR]
by r-petal | 2008-04-14 09:29 | Comments(0)
ダブルで里帰り
早朝、長女から電話が来た 嫌な予感・・・

娘:「母さんおはよう」
私:『もしかして翔悟が具合悪いって電話じゃないよね?』

娘:「37.8度あるんだ」
私:「翔悟の母も熱あるって言わないでよ」

娘:「喉が痛くて・・・ちょっと微熱」
私:「やっぱり移っちゃったんだ」

******************************

実は一昨日の昼頃、冬音の鼻水が酷いと連絡が来た
その晩は熱が39度に上がり
次女も微熱あると渓くんから連絡が来たのが夜中の12時ちょい過ぎ

昨日の早朝、渓くんが次女と冬音を我が家に連れて来た
その時は冬音より次女の方が参っている様子だったが
親子で冷えピタをおでこに貼って玄関に現われた時は笑えた

冬音が私の背中で寝ている間次女はゆっくり休めたが
相変わらず冬音は高熱で午後の診察を待って小児科に連れて行った

処方された抗生物質の効果が現われ冬音も娘も平温に下がった

渓くんのシフトは夜勤だったのでその晩は我が家で親子を預かった

やっとここでブログの書き出しに繋がったわけで(笑)

この2人どっちかが具合悪いと必ずどっちかに移る
まぁ週の半分は二組が合流しているから無理からぬけれど

今まで結構病気の移し合いをしていたけれど一番大変だったのはロタウィルス感染だった
辛かったのは母の死期が近付いた時と重なってしまったので私も体力的に限界になっていた
母の病院と娘の病院を行ったり来たり・・・

最初は冬音がウィルス感染し次女親子が入院になった 冬音は生後5ヶ月

次女親子が入院した3日後長女の息子、翔悟も感染症状が現われて即入院になった
翔悟は生後4ヶ月だった
どうして我が家にだけこんな試練を受けなきゃならないんだろうって思った事もあった
振り返って母は娘たちと孫たちの退院を待っていてくれた気がする
無事2人の娘と孫たちが退院した日の夕方静かに息を引取った

退院が母の葬儀には間に合わないだろうと諦めた時もあったがそれも叶った
母は大好きな長女と次女に最後の別れに来て欲しかったんだろうな

あの時の事を思えば今回のダブル里帰りの世話は全然大した事ではない
冬音の再診と翔悟の初診を同じ時間にして小児科で待ち合わせをした

今夜泊まる気満々の長女は既に荷物をまとめて用意してあった(笑)

翔悟の熱はただ今38.3度 ちょっと上がって元気がないが食欲はある
冬音はまだ抗生剤を飲んでいるから安心は出来ないけれど36.9度で落ち着いている

水曜日から和歌山出張だった夫も夕方には帰って来るし
2人の娘と孫たちも揃ったし今夜もYUKI家の託児所は営業中
大人4人分と孫食・・・冷凍庫のストックは足りるだろうか(笑)
[PR]
by r-petal | 2008-04-12 16:58 | Comments(0)
週末の出来事
土曜日の事
県内中南信のチェーン店、Bell Shineストア内にテナントで
デジカメなどの現像を扱う写真屋さんがある
この写真屋が今度ミニフォトスタジオもオープンする事になり
その宣伝モデルにと2人の娘に依頼が来た
勿論モデルは他に数人居るだろうけど・・・
親としてはね~~嬉しい事です

撮影された画像は本店で編集されて
スタジオ前のモニターからCMとして流すらしい

長女は本店で専門家にヘア&メイクをしてもらい
フォーマルな衣装2着(スタジオ提供)で撮影
次女は自分で髪をアップし
カジュアルなオーバーオールショートパンツ(自前)で撮影が行なわれた

長女の息子は賢くんが担当
次女の娘は渓くんが都合がつかなかったので私が担当
と言っても翔悟は元々大人しいから婿殿の腕の中で良い子でいたし
母親べったりの冬音は・・・
私の背中で寝ていてくれたので約1時間半の撮影は順調に進んだ

撮影が終わった時丁度冬音も目を明けたので
記念にYUKI家一同揃った記念写真も撮ってもらえた
次女の婿殿と夫がこの場に居なかったのは残念だけどこれも良い記念になった
が・・・こんな事ならきちんとメイクして一張羅を着てくるべきだった(自爆)

娘たちの画像に音楽など入れ宣伝用に編集が出来たらそのCDと
撮影した画像も現像+CDに落としてくれるって言うし(*^_^*)
2週間後が楽しみだな~~~

***************

日曜日の事
朝起きたら凄い良い天気
早速次女にメールを送った「ドッグランに行ってその後ランチしない?」
勿論承諾の返事が即返って来た(笑)

冬音は初ドッグラン体験
d0064859_13522170.jpg

ボール命で走り回る翔&迅たちの邪魔をする事なく自分流に遊んでた
d0064859_13524232.jpg

d0064859_11483055.jpg

d0064859_1152369.jpg

d0064859_11544587.jpg

まだドッグラン内から出たがらない翔&迅と冬音をかついで外へ(笑)
d0064859_11501832.jpg

外のベンチでお蕎麦を食べミニ公園で少し遊んでドライブ

桜のつぼみも膨らみ始め来週末はそろそろ見頃かもしれない
出不精の親父とピースを連れて娘に孫たちの大所帯で花見にでも行くか
d0064859_725122.jpg

[PR]
by r-petal | 2008-04-07 11:56 | Comments(0)