<   2008年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
銀粘土 アートクレイシルバー
昨日は夫も私も長時間外出予定だったので早朝に散歩に出掛けた 
勿論目的は翔&迅の散歩
途中夫はコンビニに立ち寄りカップラーメンを購入していた
朝食後夫はゴルフへ 私は・・・・

またまた初挑戦!です
今回は銀粘土を使って翔の、迅でも良いや(笑)
要するにダックスのシルエット型ペンダントヘッドを手作りしてきた
ここの所洋服の直しのサブワークが多かったのでリフレッシュ(*^_^*)

場所はシルバー講師をしているお友達の家
貴金属粘土と言って本当に粘土感覚で形を形成でき
それを焼成して磨き上げると純銀に変わると言う素材を使用しました
従って材料はちょっとお高い 失敗は許されません(TmT)
磨きブラシや細工棒などはお友達が貸してくれた
d0064859_8305596.jpg

今回は楽しくアクセサリー作りをして昼食+温泉でリフレッシュと言う欲張りな企画(笑)
時間も9:30~16:30と時間制限があったので1分たりとも時を無駄に出来ないので
事前に作りたいデザインを紙に写し型を切っておいた

クッキーの生地を作るみたいに粘土を人肌温度で少し延ばしてから
サランラップの芯の様なローラーを使って均等に延ばし
用意した翔(迅でも良いけど)の型紙を置いてカッターで素早く輪郭を切り取る
モタモタしていると固まってしまうのでのんびり出来ません 焦ります
余分な粘土(何しろ高価だから切れ端でも無駄には出来ない)は
乾燥を防ぐため直ちに密封シートに入れ厳重保管 
残った貴金属粘土は次回、骨か足跡型の付属を作る予定
d0064859_8325611.jpg

遠近感を持たせたかったので足と耳は別パーツで作りました
d0064859_8342841.jpg

これを何度かペーストで補修・補給して毛並みなど整え
スティックで削って形を整えドライヤーで乾かす作業を繰り返していると
お昼時間になったので一旦中断して温泉地へと出発しました(笑)
途中ストアに立ち寄ってそれぞれが食べたいものを購入
私はマグロのたたき巻き寿司 お友達は鉄火どんぶりのミニ♪
と・・・おつまみ

1時間半ほどのんびり温泉地で過した後残りの作業を再開
d0064859_8371280.jpg

チェーンを通すパーツを取り付け電気炉750度で10分ほど焼き上げると・・・
まだ変化はありません(*≧m≦*)
翔(迅でも良いけど)の左下の作品はお友達が作った犬(彼女の家には猫しかない)
d0064859_8391181.jpg

熱が冷めるのを待ってからステンレスブラシで磨くと銀特有の光沢が出てきた!!!
d0064859_8405562.jpg

それを更に専用のスティックで磨きをかけて行くと
ピカピカな翔(迅でも良いけれど)のアクセサリーが出来上がった

昨日は時間がなかったのでここで一旦〆 実は未だ未完成
d0064859_1044040.jpg

次回の付属パーツが出来上がるまではペンダントヘッドとして使用するつもり(*^_^*)
画像からシルバーの光沢が感じられないけれどまだ未完成だから良いか(笑)

最終的に仕上げたい作品は着物の帯び飾りなんだぁ~~
[PR]
by r-petal | 2008-03-31 08:52 | Comments(0)
上諏訪街道春の呑みあるき
昨日のお話

お友達と我が家で昼食を済ませてから外出準備
夫の夕食と翔&迅のごはんを用意しておいた

「今夜は父さんと夕飯だよ 良い子でお留守番していてね」
翔達のハウスの周りをサークルで囲って家を出た

お友達の家から駅までは休日で在宅していたご主人が送ってくれた
実はこのご主人アルコールは呑めません 
で、呑める奥様とその呑み友達の私をちょくちょく送り迎えをしてくれます
さすがに今回はイベント後の自宅迄のアッシーくんは遠慮しました(笑)

14:12の電車に乗り途中乗換えをして目指す上諏訪駅に着いたのは15:39
イベント開始時間は15:00から 出遅れましたが時間はたっぷりありました

駅から徒歩で約10分ほど過ぎると国道20号線沿いに蔵元が並んでいます
その蔵元めぐりと日本酒の試飲をするイベントで今回は2年ぶりに2回目の参加

駅から暫く過ぎても歩道はひっそりしていました が…
パスポートを購入するお店の辺りには人人人 
直ぐ側の第一蔵元の「舞姫酒造」は長蛇の列でした
早速会費の¥2000を払ってパスポートときき猪口(ちょこ)をゲット

長蛇の列の舞姫を素通りして「麗人酒造」へ
d0064859_1335856.jpg

蔵前はやはり行列だったけれどそれほど待たずして中へ 
早速蔵出し新酒の大吟醸を試飲 初お猪口って結構インパクトがあるんですよ(笑)
夫へのお土産はここだな…(*≧m≦*)
d0064859_13354055.jpg

試飲したお酒と同じ位の水を飲んでお次の蔵元は「本金」さん
d0064859_1336421.jpg

ここでは5品のお酒が出品されていて無ろ過の生原酒季節限定の太一を試飲 
勿論辛口 カ~~と火が出そうな濃厚なお味でした

3つ目はお友達が大好きな酒蔵「宮坂醸造 真澄」
d0064859_1336484.jpg

木の香り一杯の樽酒を先ず試飲
続いて辛口ゴールドの燗酒をまた1杯

蔵内で演奏されている民謡を聴きながら純米の真澄をまたまた1杯
d0064859_1953626.jpg

真澄を出てから沿道の出店で焼き鳥を購入
勿論お友達が用意してくれたおつまみも同時に食べながら(笑)

4つ目は「伊東酒造 横笛」
d0064859_15504380.jpg

他の酒造とは違い試飲は屋外で行なわれていた
蔵出し二百本限定の純米酒おりがらみ生原酒を頂いていると
お隣のおねえさんに「甘酒はいかが?」と勧められたが丁重にお断りした(笑)

最後に一番先に入るはずだった「舞姫酒造」へ
d0064859_13373894.jpg

この酒蔵は翠露(すいろ)ブランドを中心に出品 
純米吟醸生酒2種に辛口としぼりたての2種+普通の燗酒舞姫の計5種
そこで純米吟醸の備前雄町(一番人気だと言うので(*≧m≦*)を試飲
続いて辛口のうすにごり酒花の雪(雪とYUKIをひっかけて(笑))を試飲
ここでも呑んだ分だけの水分補給

さて…参加している酒蔵全部制覇
ご存知の通り昨日はばか天気で気温も高めだったのに加えて
燗酒も飲んだので冷たい飲料水が飲みたい! …とふと見ると看板が目に入った
d0064859_1553961.jpg

【諏訪浪漫麦酒】本日限り1杯100円 何のことない地ビールの事(笑)
3種のビールから私はしらかば(ケンシュ淡色)
お友達はくろゆり(スタウト黒ビール)を有料試飲
冷たくて美味しかったぁ~~ 頭もすっきりして目が覚めた感じ(*≧m≦*)

そこで夫の大事なミッション、お土産酒を買うのを思い出した
やっぱり最初のインパクトに克てなかった 
お友達を浪漫麦場に残し私だけ麗人酒造へ逆戻りした

甑倒し(こしきだおし)と言って寒造りも終わりに近づく3月中頃
最後のもろみの仕込みに使う米を蒸し終えることをそう呼ぶらしいが
造り酒屋にとっては重要な行事の1つらしい
一般に市販することがなくこの時期にしか味わうことの出来ない生原酒
その限定品の辛口原酒の「麗人」を夫の土産に選んだ
d0064859_19531942.jpg

開封したら長期保存が出来ないと言うから私も手伝って一緒に呑むか(笑)

お土産も無事ゲットしたし足元が明るい内に地元近くに戻りたかったので
後ろ髪引かれる思いで18:15の電車に乗った
自宅近くの駅で途中下車して近くの居酒屋にて今回の呑みあるきの反省会
つまり二次回と続いた(笑)
つまみはマグロの山かけで始まって湯豆腐にししゃも 止めは軟骨のから揚げ
d0064859_1991955.jpg

21:02のローカル線に乗るはずが盛り上がってすっかり時刻を見過ごしてしまったが
・・・決して故意ではない(*≧m≦*)
次の電車まで1時間以上もあるので仕方なく生中ビールをもう1杯追加(笑)
結局22:25の最終電車1本前で自宅の駅まで帰ってタクシーで自宅へ
いや~~こんな事は年に一度の楽しみだし(*^_^*)

夫は大爆睡で翔&迅が出迎えてくれた

聞く所に寄ると秋の呑みあるきもあるらしい(笑)\(--; 一度じゃないし
[PR]
by r-petal | 2008-03-23 17:43 | Comments(0)
墓参りと・・・・
社用と私用で会社を抜け出した夫と母が眠る菩提寺で待ち合わせした
水桶、ひしゃくを持っていざ(笑)
風が強くて線香に火をつけるのに苦労した

母の墓前で手を合わせて先ずはお礼
「母さんのお陰で娘と孫は大事無く事を終えたよ 守ってくれてありがとう」

実は昨日の昼近く次女の車は老婦の運転する車にぶつけられた
その事故を知ったのは夫の実家に居るときだった

事故現場は十字の交差点ではなくT字型の交差点で娘の方が本車線
左のわき道には赤だけ点滅している信号機がある
娘は青信号に従って通過しようとしていたけれど老婦は安全確認をせず本車線に出て
娘の車左側、ボンネットから助手席ドア、後部ドアまで凹ませた
車は対向車線の歩道に乗り上げて止まった
d0064859_15493898.jpg

d0064859_8162394.jpg

丁度渓くんが夜勤明けで家に居てくれたので現場に駆けつけれくれたので良かったが
警察に電話を入れると事故車を警察まで運転してきてくれと言ったらしい

ドアが開かず方向指示器も点かない車をどうやって10キロ位離れた警察署に運べるんだ!婿殿がその事を伝えるとやっと処理に来る事になったらしい

壊れた車の破片なども老婦とその保険屋が先に帰ってしまったので
娘たちと保険屋さんで片付けてきたらしい

夫が電話で保険屋と代車の手配をした後次女は夕方まで我が家に居た
お陰さまで娘親子は無傷で事なきを得たが
もし反対車線に車が走っていたらと思うとゾッとした
車の修理もドア二枚取り替えるようなので長期かかりそうだ

墓参りを終えて合同庁舎でパスポート申請をしてきた
6月に夫は中国に出張に行く予定 
以前のパスポートが3年前に切れて以後海外出張なんてなかった(職種が変わったので)
私のパスポートも夫と同じ年に期限切れになっていたので序に私のパスポートも作った
10年あればその内一回位はまた海外に行く機会もあるだろう 多分(笑)

その後何処かのレストランで食事をしようという事になり
Aは? Bは?って検討した結果
今月も色々と出費があったのでバーミヤンで手を打った(*≧m≦*)
d0064859_15502464.jpg

今日は風が強くて気温も低かったので
温か~い五目麺を注文していると娘たちからメールが来た

「じいじが出前を取ってくれてお昼はカツ丼だよ~~」 あの父が…珍しや(笑)

夫と別れた後私も実家に向かった
満腹顔で襖を開けると空腹一座の面々が一斉に私の顔を見た
娘たちが頼んだ出前はまだ届いていなかった(笑)
[PR]
by r-petal | 2008-03-21 16:02 | Comments(0)
作ってみたものの…
ここの所ネットのお友達のお子さんの卒業式ラッシュで おめでたい!
そのお祝いコメントを幾つか書いている内に
自分の娘たちの事を思い出したりして(*≧m≦*)

来月、今度は入学ラッシュでおめでたい!
で、またまた自分の娘たちの事を思い出したりしてアルバムを紐解いた

娘たちの小学校の入学式には手作りスーツで参列したっけ
今思うと凄い色のスーツ(笑)
d0064859_8232132.jpg

長女の時と次女の時の入学式の2度しか着ておりません(TmT)

さらに希少だったのがこのウェディングドレス
d0064859_824176.jpg

今の時代みたいに挙式前に前撮りなんてあればもう一回着る機会があったろうに
たった一度だけ…再婚でもしなけりゃもう着る機会もないだろう

そう思うと翔&迅のタキシードとウェディングドレスは活躍したな~~♪
d0064859_8251194.jpg

長女と次女の結婚式+それぞれの前撮り写真時と計4回
それでもやっぱり希少だわ(笑)

今回はすご~く時間がかかって製作した割には出番が少なかった自作集でした
[PR]
by r-petal | 2008-03-20 08:28 | Comments(0)
大芝公園へ
3年間使っていたマウスが壊れた
機械オンチだから上手く説明が出来ないけれど
VALUESTARの純正のワイヤレスキーボードとマウスで単三電池を2本使用
パソコンを使わないときはスイッチオフにしているんだけれど結構電池切れが早かった

気をつけてはいるんだけれど翔たちの毛が入るのよねぇ
スクロールの輪の軸に… 

キーボードのカバーも必須 こちらは毛の進入を防ぐのとキーの文字消えの防止
指先に力があり過ぎるのかなぁ 
今まで2台のノートパソコンを使っていたけれど
最終的に親指と人差し指で打たれる文字ばかり消えちゃうんだよね
でもキーボードカバーしてからその問題は解決されたけど(*≧m≦*)

おっとマウスの話(笑)
空回りしてスクロール使用不可になってしまったのが3日前
一昨日意を決して分解して軸の部分の掃除をして組み立ててみたけれど蓋がしまらない
昨日夫に見てもらったけれど寿命だなと言われた
3年間ご苦労様でした

VAIOの時使っていたマウスを再使用した
こちらはUSB接続だけどコードがあっても乾電池が要らないから電池切れの心配もない
大きさがちょっと違うから違和感があるけれどこれも直に慣れるだろう

昨日夫が半日出勤だったので次女親子と翔&迅を連れて
自宅からちょっと離れたお散歩場所へ出掛けてきた
娘が作ってきた冬音用のおにぎり(=v=)
d0064859_8539100.jpg

d0064859_813215.jpg

愛の鈴を鳴らして愛する人への健康祈願
d0064859_8132077.jpg

鴨を見て鯉を見て
d0064859_8134751.jpg

すべり台やブランコで遊んだり…
d0064859_8142880.jpg

今度は長女親子も連れて来て帰りに温泉に寄って行こうっと(=v=)
[PR]
by r-petal | 2008-03-17 08:19 | Comments(0)
お寺様へラブメール(*≧m≦*)
5月になると早いもので母の一周忌がやってくる
日時などの連絡ハガキ 父の一周忌の挨拶例 志の品物など親父と準備中
でも実際は私が主にやってるけれど(笑)
それじゃあダメじゃんと今日は父を我が家に呼び出した(*≧m≦*)

予定はネットから志を品定めして父のお気に入りのパズルも検索して…
序に蕎麦屋で昼食など(=v=)

で…困ったことの一つにお坊様にお渡しするお布施の額
新盆の時は大施食会法要の際、住職から大体の金額を言ってくれたのでそれに従った
こう言うことって正直言ってくれた方が助かるものだ

今回も彼岸の折墓参り序に菩提寺の和尚さんに聞いてこようか…と思ったが
菩提寺のHPがきっかけで親しくなったお坊様が居たので
昨日の朝HPの感想がてら○雲僧様にラブメールを送った(笑)

件名は【お久しぶりです&問い合わせメール】意味シン(>▽<;;
**********************

昨日はハードスケジュールで午前中夫の実家訪問で午後は私の実家訪問
 
夕方家に戻ったら朝送ったラブメールの返信が届いていた
何か凄く嬉しかったりして…

和尚様とこんなやり取りが出来るなんて思わなかったわ(爆)
改めて母に感謝

*******************************
以下 私と母の菩提寺の和尚様のメール内容です 笑えます

> 突然のメール失礼します
> いきなりの件名でさぞびっくりなされると思います(笑)

ハイ、女性からの「おひさしぶりです」は、ドキッとします。
別に後ろめたいことはないんですけど・・・・

> もしかしたら記憶に少し残っていたら大変光栄ですが
> 母が昨年5月21日に85歳で他界した折 ○○禅様にお通夜をしていただき
> 住職様に葬儀をそして仏壇の開眼供養・お盆のお経を○雲様が務めて下さいました
>
> 喪主:○○の娘で YUKI(注*実際は○子と本名を)と申します

もちろん、覚えていますよ。

> あの当時まだ乳飲み子だった孫2人も一人歩きが出来るようになりました

へぇ~、そうですか。
まごまごしてるうちに、私もすぐ爺さんになってしまうんでしょうね(汗)

> そんなこんなで再びHPをお邪魔したら○雲様のその後のプロフィールが更新されていて
> 笑いながら読ませて頂きました
> 私も隠れファンの一人です ハイ!

ありがとうございます。
ファンクラブ発足の折りには、会員番号001番を差し上げましょう。

> 何かとお忙しいでしょうがその後の続きも是非お願いします

そうそう、続きですね。
そろそろ、更新しませんといけませんね。

> 問い合わせですが
> こんな事をお聞きしてよいものか非常に迷いましたが
> なにせ全てが初めてだらけで困っているので教えて頂けると助かります
> ずばりですが 一周忌のお布施は如何程お包みすべきでしょうか?

ずばり・・・

「お気持ちで結構です」

お布施はいくらでも結構なんですよ、ホントに。

仏教の教義の中で最も誤解されているのが、この「布施」というやつですね。
坊さんの説明不足が最大の原因ですけど。
ネットで検索してみると、
「布施」の本当の意味を解説してくれているページが沢山でてきます。
例えば、以下のものなんかが参考になるんじゃないでしょうか。
ちょっと、観念的ではありますが、面白いとらえ方だと思いますね。

http://blog.goo.ne.jp/smgrh1992/e/fc68b19f99949062b1bd6ac06d00ec07
http://blog.goo.ne.jp/smgrh1992/e/57ab88f9b50065f9ce100dc199c8f82f
http://blog.goo.ne.jp/smgrh1992/e/44ffea98fc87c49b6186ffc9dc309c90
まあ、「布施」の本義を一応押さえておいて戴いた方がよろしいかと。

とはいうものの現実は・・・????

「そうは言っても和尚さん、はっきり言ってもらわなきゃ困る」

そんな声が多いんですよね。
そんなときには、過去に皆さんが、実際にお包み戴いている金額を
お伝えするようにしています。
一番多いのが、三万円です。
次に多いのが、五万円です。
それ以上の方も、たまに居られます。
それ以下という方ももちろん居られます。
まあ、そんな感じです。

○○寺では、お布施が安いからといって、適当にご供養するということは決してありません。
逆に、沢山お包み戴いたから、いつもより懇ろにご回向するということもありません。

その時その時で、精一杯のご供養をさせて戴いております。

お応えになりましたでしょうか?

○雲合掌

******************************
ご丁寧にお答えして頂いた○雲様には早速今朝お礼のラブメールなど(笑)
[PR]
by r-petal | 2008-03-14 08:18 | Comments(0)
散歩三昧
昨日はちょっとみぞれが降って気温も低めだったけれど
先週週末にかけて南信州も気温が上がりお散歩日和でした

金曜日は長女がアロマの授業に参加したのでその間翔悟と外で遊んだ
次女親子は渓くんがお休みだったので来なかった
冬音と比べると翔悟の歩行はまだ怪しいので
転んだ時芝地の方が安全だと思い我が家の庭にした
d0064859_754951.jpg

序に翔&迅のバトル
d0064859_759174.jpg

土曜日は娘たち孫たちに加えて翔&迅と賑やかに散歩
d0064859_7595799.jpg

冬音はもう一人でさっさと好きな場所へ歩いて行ってしまう
今回は長女が居るし大丈夫かな…
と一人歩きさせた途端翔悟は数歩後コケた(>▽<;;
両手が先に出なかったので見事にオデコを擦りむいた
残りの散歩は娘と私と交代で翔悟を抱いて続けた

日曜日は長女の婿殿、賢くんがお休みだったので
次女親子だけやって来た(笑)
この日は夫の希望で3日続きの散歩に出掛けた
d0064859_802645.jpg

勿論翔&迅も一緒
少し風が強かったので冬音は鼻水を流しながらひたすら歩いてた
たくましいもんだわ(笑)

これからの時期本当に散歩日和が続くんだろうな
人工的なレジャー場所は余りないけれど自然のお散歩地は一杯あるよ

さて昨日は定休日だったYUKI家の託児所は今日からまた営業いたします(笑)
[PR]
by r-petal | 2008-03-11 08:02 | Comments(0)
温泉♪
昨日友達のお誘いを受け今日は急遽温泉に行ってきました
d0064859_17491520.jpg

「母さん、今日は楽しんでおいでね」と朝娘からメールが届きました

お友達がお昼に我が家に迎えに来てくれました

一風呂浴びて休憩室に坐るとお弁当を出してくれました
d0064859_17485775.jpg

何と私の分の手作りちらし寿司まで用意してくれてあり
しかも缶ビールまで出してくれました
我が家で通常飲んでいる発泡酒ではなく本物のビールです(笑)
梅酒もあったけど飲めませんでした(笑)
おっきな苺のデザートもありました
勿論ちらし寿司は具沢山で味付けも美味

至れり尽くせりってこの事だわ し
[PR]
by r-petal | 2008-03-05 18:01 | Comments(0)
使い分け
先週土曜日の話だけれど
「本を売るならブック○○♪」って言う古本屋(本だけではないけれど)に行ってきた
この店を訪れるのは1ヶ月ぶり 
その時は購入ではなく本を売ってきた

ちょっと前までマニキュアとか付け爪に興味があってネイリスト専用本とか
和服用の髪型の本とか(美容院に行くと高いので自分でセットする参考に)
買ったものの思ったものと違った帯び結び本などなど専門書が殆ど
そう言う本類は必ず別カバーをかけるので殆ど新品状態だったけれど
実際は不納得の低価格で引取られた

その後某サイトでマーケットプレイスって言うのを知り
個人登録して英語本を3冊ほど登録した
出品のやり方は自分で金額を付け本の状態など自己審査して
ネット上にアップする、仮に本が売れた場合¥100の成約料と販売価格の15%の手数料+商品カテゴリーごとに定められた一定額の料金を送料代金から差し引き残りの金額が出品者のアカウントに計上される事になっている

私の登録した本はその日か翌日には購入者が現われて驚かされた
確かに引かれる手数料は結構な値段だけれど
ブック○○より約10倍の価格で売れた事になる
こんな事なら始めからこのマーケットに出品すれば良かったと後悔
ネットって本当に凄いわ!

実は私もこ中古品の本を結構購入している一人
新品と価格差が500円位あれば中古品の方が絶対お得(*^_^*)
何故500円かと言うと本1冊の送料は必ず¥340取られる
中古本代金+340円が新品価格と比較してその金額だったら
塵も積もれば…で差額を貯めて新品1冊買える事になる
他に欲しい本があると中古本では送料が高くなるので
小額の差なら新品買って送料を浮かすとか…
少しでも安くを目指して主婦頑張ってます(*≧m≦*)

ブック○○は本を売るのには不満足だったけれど
確かに購入するにはネットの中古本より遥かに安く手に入る場合もある

先週夫に付き合って訪れたブック○○
何気に洋書本を眺めていたら見つけたのがこの本"DOG at the DOOR"
d0064859_930210.jpg

早速裏表紙のあらすじを読むとメスのゴールデンが主人公の両親が経営するクリニックの前に捨てられていた このゴールデン実は妊娠して出産間近 さて彼女は母親の出産前に飼い主を見つけ出すことが出来るでしょうか?と言うストーリー

ここの所ミステリー本が多かったのでこう言うほんわかストーリーに興味を抱いた
と言うか 犬ネタだとつい手にとってしまう(笑)
価格は105円 超安値(因みに某サイトでは新品で525円だった)
状態は紙が自然に焼かれてはいるけれど多分未開きな様子
つまり未読 表紙もとっても綺麗だった

レジで会員登録をしたら何と期間限定の50円割引券をくれたので
次回は洋書半額で購入出来るわ(笑)

今読んでいる洋書はthe Grapes of Wrath かなりシリアスな内容
d0064859_930388.jpg

レベル5(upper lntermediate中級レベル)まで達しました!
かなり気合を入れて読んでますハイ!
読書をしていて頭が疲れるのはマダマダ私のレベルが低いんだろうけど
そんな時"DOG at the DOOR"で癒されようかと…(*≧m≦*)

本日はショップと本 用途に応じて使い分け
日常でも結構この使い分けが大切な事だと思われる(笑)

さて午後には何時ものメンバーが揃うだろうからその前に一読書
[PR]
by r-petal | 2008-03-04 09:32 | Comments(0)
ひな祭り
先ずは“うれしいひな祭り”をご一緒にどうですか?

長女が産まれた時に両親が買ってくれたお雛様、今年も出しそびれてしまった
組立に時間がかかる7段雛は娘たちからも敬遠されつつある

昨年冬音の初節句には祝い雛をくれなくても良いと娘夫婦から断られた
その代り冬音がもう少し大きくなって自分が選んだひな人形を贈ってあげようと夫と決めた

昨年同様居間のカウンターに手作り雛だけ飾った
母さんのプチ仏壇の周りは個性的な人形たちで賑やかになってる(笑)
娘たちが幼稚園児だった頃作ったお内裏様とお雛様

先ずは次女作 作者同様少しふっくら雛
d0064859_10121716.jpg

長女作 やはり作者同様ほっそり雛
d0064859_101417.jpg

そして私 作者同様可愛い(*≧m≦*)
d0064859_10152976.jpg

[PR]
by r-petal | 2008-03-03 10:21 | Comments(0)