カテゴリ:旅・おでかけ( 14 )
晩秋と初冬の遠山郷 神々が棲む里
遠山郷は長野県の最南端 南信濃の山深い谷で日本三大秘境の一つです
そうですよね!ベルママ~!(^^)!(ご主人がこの地のご出身だそうです)

山と渓谷に囲まれたこの里が私たちの癒しの地
2008年から毎年1度は必ず訪れていますが
今年は6月 10月 11月と3回も車中泊しました(=v=)
二十四節気を当てはめると小満、秋分、立冬の頃となります
二十四節気・・・・立春から始まって…八つしか言えませんでした^^;

小満は二十四節気、8番目で5月21日~6月6日頃
秋に蒔いた麦などの穂がつく頃で、ほっと一安心(少し満足)すると言う意味だそうです
秋分は16番目 9月23日~10月7日頃
立冬は19番目 11月7日~11月21日頃


10月6日 寒露に近い秋分頃、初めて孫のとうごを連れて車中泊してきました
道の駅かぐらの湯に隣接している山の様子です
★クリックすると画面が大きくなります
d0064859_16474353.jpg



11月10日 立冬の頃同じ場所からの山の様子です
カラマツが色付いていますね
★クリックすると画面が大きくなります
d0064859_1648357.jpg

先にも記しましたが秋分の時は5歳の孫、とうごと一緒で
とうごの弟、せいながクループ性気管支炎で入院していたので
2日~6日まで我が家で過ごしておりました

朝は私たちと一緒に起床してママの為におにぎりを作り(5:45a.m.)
最初は味ご飯をしゃもじでよそっておりましたが
d0064859_16483869.jpg


その内手づかみに変わりましたがママへの思いは変わらず(-m-)
d0064859_1649539.jpg


更に翔&迅のご飯まで作ってくれました
この日のご飯は馬肉と野菜ペースト
d0064859_1650577.jpg


せいなの退院が決まった日、初の車中泊に一緒に出掛けたわけで
果たしてテレビもパソコンもない世界で
孫が過ごせるのか少々不安ではありましたが(-m-)

どうやらカメラが気にいったようで
郷の神々を見つけては私のコンデジで撮影を楽しんでいました
インパクトある顔ばかり
地元、和田商店街 若衆の作だそうです
もっとあったのですが走行中撮影のは殆どピンボケでした
d0064859_16511087.jpg

d0064859_16512359.jpg

d0064859_16514458.jpg

他にとうごが興味を持ち撮影した物はバイク
ととが車内で昼寝中 かかと二人で足湯に居まして
どんだけ~って程のバイク(画像30枚)が保存されていました
そうそうこの子が我が家に来ると 
かかは仮面ライダーカブトに変身するのです(笑)
d0064859_16524271.jpg

切りがないのでこれも3枚に絞りました
d0064859_16551813.jpg

d0064859_1655436.jpg

おまけ(笑)
d0064859_16565347.jpg

将来はSevenFiftyさんのようになるのかしら(-m-)

双眼鏡で山々を見たり 紙飛行機を飛ばしたり
d0064859_1702047.jpg



川沿いの散歩は数回出掛けました
d0064859_1711246.jpg



ストアの買い出しも頑張ってたっけ
d0064859_171595.jpg



この旅で更に翔&迅と仲良くなったとうごでした
d0064859_17239100.jpg


夜…子猫がテント近くにやってきました 野良猫でしょうか
d0064859_1731724.jpg

かなり近くまで来たのですが夫が来たら逃げちゃいました
d0064859_174346.jpg

立冬の旅でまたこの子猫と再会したのですが・・・

ここからは立冬の頃の遠山郷 
これが今年最後の車中泊となりました

前日は平谷村のひまわりの湯で車中泊
日の出前の公園で朝食 気温-4℃ ヒョエ~~でした
後ろの野外ステージの向こう側には・・・・
d0064859_1752484.jpg



朝日が当たって暖かそう 
d0064859_175393.jpg

食事が済んで移動する頃やっとこちらにも日が当たってきました^^;

平谷から一路 遠山郷へ 
途中兵越峠(ひょうごしとうげ)を上り公園に立ち寄りました
d0064859_1761189.jpg

ここは静岡県浜松市天竜区と長野県飯田市の間にある標高1,165mの峠
峠の国盗り綱引き合戦が行われるところです
三本勝負で勝った方が1m領土をを広げることができるそうで
なんでも信州軍の合言葉は「太平洋を信州に」だそうで
その夢叶う為には6万回以上の勝利が必要で
逆に負けると諏訪湖が遠州組(静岡県)の領土になるそうです
共に叶わぬ夢ですね

因みに今年も信州組が勝ったようなので境は2m静岡に入っています
d0064859_1774772.jpg



峠の途中から見た黄葉 目線が同じだからこそ余計に迫力がありました
★クリックすると画面が大きくなります
d0064859_1781969.jpg


来た道下り、道の駅 かぐらの湯の足湯にて
d0064859_1791941.jpg

とうごは足湯から沢山のバイクを撮影していたけれど私は足湯の暖簾
d0064859_17101439.jpg

吸い込まれそうな青空と暖簾の揺れに心和みましたよ!(^^)!

昼食の買い出しは秋葉街道の
d0064859_1711092.jpg



ネットで有名な(?)遠山ジンギス店の
d0064859_17111766.jpg


12種類の山肉が売っている店に立ち寄って夫はお肉を数種類買っていました
d0064859_1712918.jpg



鹿カレーなんてありましたし
d0064859_17123012.jpg



飯田市は水引が有名な地 鹿の角と水引土産もありました
d0064859_17145424.jpg



とうごと歩いたこの道も落ち葉で一杯
d0064859_17152949.jpg



昼食 夫はジンギス店で買った牛ミノで焼き肉
d0064859_17155467.jpg



蜂の巣の様な姿(第二胃袋)がど~にも馴染めない^^; 
d0064859_17161622.jpg



私は家から持参した食材と夫が買ってくれた鶏ササミを加えて鍋
d0064859_17163942.jpg



ササミ丸ごとだぞ~~(笑)
d0064859_1717578.jpg



その後1名除いて皆でお昼寝(とうご同様お昼寝出来ない私)
d0064859_17174767.jpg



夕食は簡単に済ませて就寝前の散歩から戻るとテントの中にあの猫が居た!
慌てて逃げて行ったけれど どうやらごみ袋が狙いだったようだ
テントの入り口を閉め ごみ袋はテーブルに置いて就寝

所が夜中2時頃 変な物音で目が覚めた
朝方車のドアを開けてテント内を歩くと何かを踏んだ感触があって
明かりを照らすとガラスの破片が散らばっていた
(昼間夫が飲んだにごり酒カップ)
d0064859_17182614.jpg

それにゴミ袋が破られておりました^^; あの猫にやられました~
足・・・破片で怪我しなかったかなぁとちょっと心配になりましたけど

今年最後の車中泊はこんな風に終えましたが
来年はここ、遠山郷で車中泊して
兵越峠を早朝越え静岡入りしようと計画しています

今回も長いブログになりましたが
次回のアップは暫く先ですのでゆっくり読んでね♪
週明けまた楽しいイベントが控えております(=v=)
皆様良い週末を・・・
[PR]
by r-petal | 2012-11-23 17:30 | 旅・おでかけ | Comments(25)
信州の秋桜 黒姫高原(旅その3)と信州アルプス花の里いいじま
今日
「女は7の倍数、男は8の倍数で人の体は変化します」のCM
養命酒工場内にあるカフェでワンプレートランチをお友達と楽しんできました
d0064859_17102481.jpg

d0064859_16474762.jpg


ワンプレートの上は肉類なし旬の野菜食材を中心に5品
季節限定1日20食
d0064859_16472418.jpg

 

紫黒米ごはん
d0064859_1648451.jpg



寒天とクコの実 玉ねぎ
後・・・何やら穀類が入ってました
d0064859_16481828.jpg



他にサラダとブレンド茶付き(あ!写ってない^^;)
オプションで選んだスイーツは紅花と生姜の白玉ぜんざい(豆腐入り)
d0064859_1648539.jpg

女性に人気がありそうですね!(^^)!
*****************
先月^^;15日 戸隠神社を訪れた後黒姫高原に移動したのです
高原は昨日8日に2012年の営業を終了していますが
秋桜は私のブログでは今が見頃です
約50品種100万本の秋桜が咲いていました
d0064859_16513549.jpg



一ヶ月前はレモンブライト ピコティー が綺麗でしたよ
d0064859_16523978.jpg

d0064859_1653723.jpg



ダリヤも沢山咲いていましたっけ 黒蝶とサックルピンクだそうです
d0064859_16533567.jpg



私たちはリフトに乗って頂上へ向かいました
が・・・
d0064859_16563481.jpg

「飛ばされないように気をつけろよ」と夫が注意してくれた直後
私のサンバイザーは強風で飛ばされました^^;

翔と私のコスモスも鮮やかですね~~
バックに見えるのは野尻湖です
d0064859_822729.jpg


パノラマです(画像をクリックすると大きな画像になります)
d0064859_8155981.jpg



頂上から再びリフトで降下中 ブツの落下場所を確認 
d0064859_16574331.jpg



リフトを下りるともうこんな画像が用意されてました(乱れ髪・笑)
700円 夫が買ってくれました
d0064859_16583828.jpg

おっと写真を見入っている場合ではない! 
サンバイザーを見つけないと!

素早く夫がブツを発見!元の持ち主に無事戻りました(-m-)
d0064859_16594965.jpg


             ******
黒姫高原から地元、飯島町に移動しま~す
こちらは撮りたて!(笑)昨日の画像です
黒姫が100万本なら飯島町は信州最大級となる約200万本だそうです
d0064859_1721590.jpg

d0064859_1723836.jpg

娘たちの都合が付かず今年は親父と二人っきり^^;

動画作ったので見てやってください
YouTube

[PR]
by r-petal | 2012-10-09 17:17 | 旅・おでかけ | Comments(24)
戸隠神社 旅その2
姉が遊びに来た時のランチです
先ずはモカブレンドのコーヒーをお出しして
d0064859_14241891.jpg



YUKI家では定番おからサラダ
玉ねぎのシャキシャキ感が人気です
d0064859_14181368.jpg

夫はおからが好きではないので私が二人分食べました(笑)

姉はにんにくが大嫌いなので
今回パスタソースには使いませんでした
牛乳の代わりに豆乳を使ったクリームソースパスタ
ラディッシュの葉っぱとエレンギ、しめじ、ハムが入ってます
麺は幅広のフェットチーネを使いました
d0064859_14284314.jpg



添えはそのラディッシュの甘酢漬け
頭もしっぽも食べました
d0064859_14292996.jpg



クリームパスタは小盛りだったので
細麺でシーフードトマトパスタも作りました
トマトの他に茄子と玉ねぎ 海老が入ってます
d0064859_14323414.jpg


序に夕べ作ったじゃがいもと刻み昆布のあっさり煮
ベルママさんのお友達からリレーの様に繋がってますね(=v=)
d0064859_1443034.jpg

昆布を沢山使いました♪

              **************
**************
さて
記憶が薄れないうちに旅の続きをアップしないと!

駐車場を出て向かった先は戸隠神社奥社の入り口
その先にある大鳥居 ここから一般車両は入れません
讃岐のこんぴらさんの時は4.4キロの迅を抱っこして
今回同様カメラバッグを肩に引っ掛けて参拝したけれど
荷物はカメラバッグだけ
d0064859_14464279.jpg

バッグの中身は貴重品とデジイチ コンデジ 
三脚は今回出番なしでした

くぐりましたよ~ 大鳥居
d0064859_1453693.jpg

奥社までの道のりは2キロ 頑張りましょ!

こんな砂利参道を歩きます 道の両脇には小川が流れています
d0064859_14533755.jpg



日向に出てもそう暑さは感じず2人は快調な歩調ですね(=v=)
d0064859_14552830.jpg



600m歩いてます
d0064859_14561278.jpg



狛犬を通過すると目の前に赤い萱葺き屋根の随神門(かつての仁王門)が見え
d0064859_14572679.jpg



奥社まで後900mだそうです
d0064859_1458211.jpg
 


隋神門 この門をくぐると・・・・
d0064859_14592649.jpg

d0064859_14595048.jpg



樹齢400年のクマ杉道が続くのです
d0064859_150411.jpg



杉並道を1本の1本眺めながら更に進みます
d0064859_151965.jpg



並木道にはその命を終えた姿も見られます 
ご苦労様でしたと手を合わせました
d0064859_1513026.jpg



上部を支えるその根に逞しさを感じます
d0064859_152199.jpg



杉並木は細くなり始め
d0064859_154074.jpg



これがCMで有名な杉の木なのね(実はそのCM見てないのです)
今は御神木となったようで中には入れないようですが
吉永さん気分を味わおうと思ったらピンボケになってました(-m-)
d0064859_1542710.jpg



お腹が空いてたのか舞茸に思えました
d0064859_1545032.jpg



奥社まで480m
d0064859_1554862.jpg

 

ここから道の様子が変わります 神社に繋ぐ車道でしょうか
d0064859_1563919.jpg



道は不規則な階段になり
d0064859_15728.jpg



傾斜がきついコンクリート階段に変わります
d0064859_1572497.jpg



最後はこの石階段 何段あったのか数える余裕すらなく・・・
d0064859_158546.jpg



最後の一段を上って奥社に辿り着きました~~~汗だく
d0064859_1583543.jpg



奥社本殿と後ろは戸隠山の絶壁 上級者コースの登山だそうです
d0064859_1592428.jpg

d0064859_15102427.jpg



年齢おみくじ(300円)をかなりの時間を並んで買いました
この間にすっかり汗がひいて体温下がりました
みくじは共に「吉」かなり辛口なお言葉が並んでいまして
d0064859_15105280.jpg

夫は「温順にして素直になるのをよしとす」とあり(そうだそうだ!)
私は「家内睦まじく世を楽しみ面白い月日を送るべし」の後に
「身に過ぎたる望みをおこすべからず」と釘を刺されました(笑)

帰りコース
d0064859_15111668.jpg

力尽きている証にピンボケばかり(笑)
d0064859_15114748.jpg

d0064859_15124691.jpg


でもこの花が行きも帰りも目と心を癒してくれました「オオシラヒゲソウ」
d0064859_2158739.jpg



そしてお腹を癒してくれたのが蕎麦ソフト(-m-)
d0064859_15182849.jpg


私たちより数日前に同じ場所を歩いたお友達がいます
ベルママさん 
くららさんのブログもどうぞ!(^^)!

旅その3に続きます
[PR]
by r-petal | 2012-09-20 15:36 | 旅・おでかけ | Comments(22)
導かれて… 旅その1
残暑が厳しいですね 室内28度あります
そこでお昼は素麺にしました
 
頂き物の愛媛の伊予柑そうめん
d0064859_15532862.jpg
 
茹でたら更に山吹色が濃くなった気がします
めかぶをのっけて更に赤オクラ、海苔に糸唐辛子を積み上げて完成~
d0064859_15535663.jpg

私にしては珍しく
すこ~し味醂多目の出汁をたっぷりかけていただきました
本当にミカンの味がするんです

今週末は孫の運動会も控えております
バテないように体調管理 皆さんも努めてくださいね~~

******************
******************
14日の夕方翔&迅と共に自宅を出て
途中ストアで夕食のお寿司を購入(セールで半額~)
5時少し前に夫の会社に到着
事務所の方に挨拶をして車中で待つ事暫し
5時きっかりに夫が出てきた(-m-)

その日のお宿は大町市にある道の駅ぽかぽかランド美麻
小雨の中サッと入浴を済ませて車中で夕食 即就寝(-m-)

15日 多少朝曇りの中 
簡単な朝食を済ませて戸隠目指して出発
d0064859_15585474.jpg

神社奥社の第一駐車場が8時にオープンとは知らず
(9時頃だと思い込んでました)

途中の山頂から北アルプスがこんなにも綺麗に見えて
d0064859_15595998.jpg


36号線 伝説の谷 大望峠1055Mからの眺め 
上信越高原国立公園西岳連峰
d0064859_1603768.jpg

旧鬼無里村(現長野市)から戸隠に向かう県道の「大望峠」展望台

パノラマ画像はクリックすると大きくなりますが
ここから更に大画面で見れます

のんびりしていたら目的地近くの鏡池では結構な人混みになっているのに気付き
d0064859_1642084.jpg

急いで目的地の1つ、戸隠神社奥社に向かいました

所が入り口手前の日陰の駐車場は既に満車
仕方なく少し離れた第一駐車場に向かうと
未だ未だ余裕はありましたがそこは日向ばかり
寄り道をしていなければあの日陰の駐車場に止められたのに…
悔やみつつ入って行くと係員が奥に誘導しようと近付いてきました

「犬連れなんです あそこの日陰はダメですか?」と聞いたのは夫です
夫バカではありませんが
夫は冷静な観察力があって時々感心させられることもあります

指さす方を目で追うと駐車係の休憩場所でしょうか 
その隣のスペースが3つほどが確かに日陰になってるのですが
赤いカラーコーンが置いてありました

あそこはきっと身体障害者の方優先ゾーンなんだろうな・・・
そう思った私は係員の断りの言葉を覚悟していたのですが

「いいですよ どうぞ」

とコーンを退けてくれました


嘘??!!!!本当に!!

近付いて納得  2か所はワンコ専用の駐車スペースでした
(画像は駐車場を出る時に撮影しました)
d0064859_16112164.jpg

係の人が常に直ぐ側で仕事をしていてくれるので盗難の心配はなかろうと
貴重品全て持ち、窓全てを全開にしてウインドーネットを付けた

これなら1時間くらいなら大丈夫だろう
それにしてもあちらの日陰の駐車場ならもっと快適だったかもしれぬと
惜しみつつ横目で眺めて神社入り口に向かいました

この続きは後日のブログで紹介しますが一気に時を1時間半ほど進めます

結局予定通りに駐車場に戻れず30分ほど遅れて入った場所から出てみると
朝、満車で止められなかったあの日陰の駐車場は
どの場所も日がカンカンと当たっていて我が目を疑いました
もし途中寄り道せずここへ辿り着きここへ駐車していたら
とんでもないことになっていたに違いないでしょう

「お帰りなさい」と迎えてくれた係の人に聞いてみると
私たちの姿が見えなくなった後、翔&迅は静かだったようです

タイミングが良かったのでしょうか
それとも
この場所に導いてくれたのは奥社の祭神様だったのでしょうか
[PR]
by r-petal | 2012-09-17 16:25 | 旅・おでかけ | Comments(8)