カテゴリ:未分類( 698 )
香川琴弾公園にて友と4年ぶりの再会
5月13日母の日
義母の大好きだったカサブランカのピンクと白 
そしてカーネーションを買って仏壇に供えてきた
庭には義父が植えたオリエンタル系のユリの茎が15センチ程に成長していた
開花したらきっと義母も喜ぶだろう

我が家には実母の白木の位牌があり供え物は普段はお水だけ
(白木の位牌は菩提寺の坊様と相談して我が家で保管している)
随分義母と扱いが違うけれど仏壇がないので供え物のスペースがない
その代り台所に立っていてもパソコンをしていても母の遺影が目に入る
毎日が母の日 そう思っている

長女からガーベラなどの生花と
d0064859_1724223.jpg



クローバーの栽培セットをもらった
d0064859_1732874.jpg



ワイングラスはカウンターのこの場所に(笑)
d0064859_1741159.jpg



次女からはこんな可愛い袖口の…
d0064859_1743710.jpg



真っ赤なゴム手袋(=v=)
ズレないし 滑らないし ゴムの臭いがしない何より可愛い!!
d0064859_1745796.jpg

石けんつくりが益々楽しくなりそう♪


そのお返しに五平餅を昼に作って娘と孫で食べた
d0064859_1753679.jpg



前日娘たちが葉の下処理をしてくれて30グラムほどに減り
d0064859_178151.jpg



その晩夫がすり鉢で力強くすりつぶしてくれた
d0064859_1791557.jpg



甜菜(サトウダイコン)と味噌と贅沢にもこの酒を適量より多めに使い
(アメリカン・ブルーさんがくれた宮城の日本酒)
d0064859_17102046.jpg



山椒たっぷり(=v=)の味噌ダレの出来上がり~~
d0064859_17105057.jpg



翌日仕上げに父がくれたクルミも加えたので更に美味
d0064859_17113748.jpg

五平餅・・・母や義母が昔良く作ってたっけ

********************
************************

金刀比羅宮を詣でた後、同県の琴平公園へ向かった
道中、携帯にメールが届いていたのに気が付いて・・・
送り主はひとちゃん 愛媛県に住む私の大親友です!(^^)! 
彼女の治療が今終わって旅支度に取り掛かるとの内容でした

彼女の名は初めて明かしますが京都の舞妓と芸妓と聞けば分かる方もいらっしゃるはず
あの旅からもう4年も経ったのですね

今回の旅目的の一つはひとちゃんご夫婦との再会でした

             ★ ★

彼女と私は2000年PCのメールサイトで知りあいました
確かサイト名は「40代からのメル友」(笑)

出会って1年後の2001年 
私が癌告知を受けた時に一番冷静に支えてくれたのがひとちゃんでした
病は違うけれど既に治療を続けて10年 大先輩の貫録がありました

術後9日目、やっとベッドから降りる許可が出て1人でトイレにも行けるようになったその日
談話室の公衆電話から彼女のお宅へ電話を入れた
プッシュホンのダイヤルをドキドキしながら押したっけ(=v=)

「無事手術が済んで歩けるようになったら真っ先に電話連絡するからね」
入院前に彼女と交わした約束を果たし終えた時のあの感激は今でも胸熱くなる
初めて聞く彼女の声はとっても暖かくて優しかった(当時の日記より)

2002年 
私は単身、彼女に会いに新幹線で広島へ向かった 
迎えに来てくれた彼女と一緒に海を渡り四国は愛媛に初上陸

「ホテルに泊まず家に来てもらったらいいんよ」と言ってくれたのはひとちゃんのご主人でした
二泊三日 ご夫婦の案内で愛媛の観光が出来た上に
長女さんや次男さんにも快く接してもらえました

2003年 
夫が中国へ出張した留守中、私たちは再び広島で会い彼女の長男さんと食事をした 

2005年 
ひとちゃんご夫婦が北信州を旅する途中、短時間我が家に寄ってもらった事もありました
あの感激の初対面から彼女とは2年振り ご主人とは4年ぶりの再会でした
              
               ★

今回の旅で夫は数時間でも私とひとちゃんが再会出来るように
愛媛県のある公園で車中泊する計画を立てました
所がご主人からあの場所は夜間余り安全ではないからやめた方が良いと言われ
更に驚き発言:病院での治療が終わったら2人で愛媛を出発し何処かで合流したら?と
「おれらも車で泊まったらいいんよ」って提案してくれたのはひとちゃんのご主人でした

思いもかけぬ展開で旅の計画は立て直し 嬉しい嬉しい計画変更となりました
2012年4月30日 私たちは12年目にやっと夫婦で会えるチャンスが巡ってきたのです

               ★ ★

旅日記 長い中断でしたが再開!(^^)!
どこまでだっけ? そうそう香川県 琴弾公園からでしたね

すっかり雨も止み 気温もそう高くなく車中泊日和
何と言ってもひとちゃんご夫婦は初の車中泊 温度も肝要

先ずは琴弾公園に隣接するその日の宿泊予定地「道の駅ことひき」を下見すると
残念な事にネットで調べたのと実際に見るのでは大差があり過ぎで車中泊を断念
他に良い場所を探しつつ展望台の方へ移動

ツツジが咲き乱れているここは有明浜と銭形砂絵を最も美しく見えるスポットです
d0064859_17144524.jpg



高台を降りて浜を歩き砂絵に近寄って見るとこんな感じ
d0064859_17153068.jpg



白砂青松(はくしゃせいしょう) 松はクロマツでしょうか?見事です
d0064859_17162922.jpg

d0064859_17164848.jpg


あちらこちら車で走ってみて宿泊場所は銭形砂絵近くの琴弾公園内に仮決定
ひとちゃんたちが到着するまでにもう少し時間があったので食料を調達

ここで夕食と翌日の朝食を取り揃えました
d0064859_17182719.jpg



一足先に琴弾公園の到着していたひとちゃんたちと再会
よくぞ疲れた体で駆けつけてくれました 感涙のハグ(=v=)

暫く雑談後、早速夕食会
「つばす」なんて初めて耳にする魚ですがブリの若魚だったのね
さっぱり系のお刺身でした
d0064859_1719098.jpg



愛媛の名物太刀魚焼と
画像に写っていないけれど大好きなじゃこ天も頂きました!(^^)!
d0064859_17194045.jpg



大事な大事な記念写真 
可愛いひとちゃんとかっこいいご主人のお顔をお見せできないのが残念
d0064859_17215676.jpg



代わりに今年11歳になる翔
d0064859_17241739.jpg



日が落ちてライトアップされた銭形砂絵の近くを散歩
酔っているせいか・・・・こんな画像しか残っていませんでした^^;
d0064859_17251133.jpg


初車中泊組をちょっと心配しつつそれぞれの車で就寝~~

旅の途中ですがお時間が来ました
中々旅は順調に進みませんが本日はここまで<(_ _)>

P.S.今日真珠婚式を迎えました
祝結婚30周年と言う事で夜は久しぶりに外食~~してきます♪
さてその準備に取り掛からねば!(^^)!
[PR]
by r-petal | 2012-05-16 17:31 | Comments(32)
讃岐のこんぴらさん
いい加減に旅ブログアップしないと(苦笑)
・・・の前に旬の食材のご紹介

毎年この時期になると次女の嫁ぎ先から届くタケノコさん
私としたことがその立派な姿を撮り忘れました^^;
ので・・・
昨年のあく抜きの画像を持ってきました(笑)
この糠と鷹の爪は市販の物ですがタケノコと一緒に入っています
d0064859_1621155.jpg

例年ですと弱火でコトコト二時間近く茹でますが今年は圧力鍋を使いました

先ずは穂先の部分で
d0064859_1625835.jpg

今年も定番の筍の煮物と(夜のおかず)
ねじり梅がこれまた可愛い!(^^)!
d0064859_16253016.jpg



根元は細切りにして
d0064859_1626413.jpg


これまた定番の筍ご飯と(翌日の朝食)
d0064859_16262824.jpg



タナさんから頂いてた松山揚げも良いお味を出してます~
d0064859_16264378.jpg


一番堅そうな部分はフープロでみじん切りにして
d0064859_16271943.jpg


鶏胸肉と筍ハンバーグに(その日の晩のおかず)
ルッコラのオリーブ炒も美味しい!
d0064859_16274215.jpg


最後の一口 これにて今年のタケノコさんはお終い
d0064859_1628857.jpg


*******************
    *******************

4月29日 ^^;そんなに前の事だったのね

最後の荷物(衣装ケースの引き出しと寝具)を車に入れたのは16:29
YUKI家の車中泊は更にバージョンアップして
助手席側のベッドの下に私の衣装ケース 運転席側には夫の衣装ケースを搭載!(^^)!
d0064859_16293055.jpg

夫が帰宅した30分後には高速を走っていました(18:10)

滋賀県多田SA
車中泊する予定の場所(深夜暗くなる一角)が既に車中組で満車
暫く待ったけれど空きそうにないのでもう一つ先の秦荘PAに向かった
結果オーライで車数も多くなくゆっくり静かに寝れた

翌4月30日
朝5時半、夫はまだ眠そうだったので翔&迅を連れて30分ほど散歩をした
車中泊している車は5台くらいかな
秦荘町はウバメガシとツツジが有名な所なのね
d0064859_163022100.jpg


朝食は持参したおにぎりに熱々に沸かしたお湯をぶっかけて簡単雑炊
四国ではぶっかけうどんを二度食べてすっかりファンになったけど
ぶっかけ・・・素晴らしい響きです(笑)

兵庫県三木SAで休憩
夫の情報によるとここにはドッグランがあるらしい
実際は芝の入れ替えで仮設のドッグランがあった
早朝しっかり散歩済みの翔&迅だったので利用しなかった
d0064859_16311127.jpg



ふと見ればスターバックスのテラス席があったのでモーニングコーヒーなんぞ
d0064859_16315360.jpg



ちらりと見える真新しい靴はこんぴらさんの階段を制覇するために今回揃えました
d0064859_16321848.jpg


10:25 いよいよ岡山県から瀬戸中央自動車道を走りますが・・・
雨でした^^;
d0064859_16324758.jpg


与島PAでも雨だったので小休止 直ぐに香川県 金刀比羅宮へ向かいました
d0064859_16355627.jpg


11時少し過ぎ目的地到着 車を駐車して杖を借りた
通りを歩いているとこんな看板を目にしたので
d0064859_163769.jpg

ここでお昼を食べる事にした

夫に注文を頼んだらぶっかけうどんのを運んできた(大根おろしと葱)
d0064859_16375579.jpg



かなりお腹が一杯になったのは麺の量とこれもあるかも(-m-)
すりおろしされていない大根の塊(笑)
d0064859_16383293.jpg


さ~~お腹にしっかり燃料も入ったし目指せ御本宮まで785段
夫はこんな出で立ちで(翔君5.1キロと傘)
d0064859_16391473.jpg



私はこんな風(迅君4.4キロ+デジイチ三脚袋と日傘)
d0064859_16401643.jpg



168段が過ぎ
d0064859_16404188.jpg



200段が過ぎ(この先はこんな表示は見当たりませんでした)
d0064859_1641764.jpg



一の坂が終わると大門
この乗り物(駕籠タクシー)を横目に…365段くらいでしょうか
d0064859_16413924.jpg



大門をくぐり抜けて神域に入ると石段の姿は一時途切れ
石燈籠や玉垣など建ち並んでいた 新緑が綺麗
d0064859_164289.jpg



宝物館辺りのツツジも綺麗 小林一茶句碑
d0064859_16425086.jpg



高橋由一館の前にはこんぴら狗が鎮座しておりました
d0064859_16433512.jpg



今治造船社長が奉納したプロペラ(大型船のスクリュー)だそうで
こんぴらさんも当社もうまく回っていきますようにとの願いだそうです
d0064859_1644381.jpg



石段600近くなったでしょうか 表書院に到着
有名な伊藤若沖の「百花図」は残念ながら奥書院にあり非公開
d0064859_16444876.jpg



中に入ってお参りだけすませました
d0064859_16451925.jpg



さぁ~段々足がかなり大変な状態になってます
d0064859_16455961.jpg



やっと本宮到着・・・・
d0064859_16463430.jpg

と思ったらここは旭社629段^^;

水瓶を覘いたけれど一円玉は浮いていませんでした
d0064859_16472230.jpg



上を見上げこれじゃあ無理か
d0064859_16475177.jpg



今度こそ最後の階段を上って785段目 御本宮に到着
d0064859_16482739.jpg



上ってきた階段を上から撮影してます
d0064859_16484831.jpg



お疲れ様でした~~ 40分弱で到着
d0064859_1649388.jpg


展望台から讃岐平野彼方の瀬戸大橋や讃岐富士などははっきり見えず残念でしたが
不調だった年明けには考えられないこんぴらさん参りが達成でき
大満足!!

こんぴら狗の開運みくじの結果は
d0064859_16502275.jpg



夫が大吉 翔もお疲れ(笑)
d0064859_16505589.jpg


私は中吉
今は人の知らぬ胸の苦しみがありますがさわがず信心して時の来るのを待ち
つつしんで行いを正しくすれば必ず幸を得る時が来るそうな

おみくじ・・・大概は結んでくるけれど貴方はどうします?
d0064859_16512462.jpg



さて帰りは早いよ~~
でも土産店をあちこち覗いていたので行きと同じくらいの時間がかかりました(笑)
讃岐うどんやドッグヌードル 地酒を購入
d0064859_1652983.jpg


以上本日はタケノコさんとこんぴらさんのお話しでした
次回はいよいよ旅のクライマックス涙の再会のお話しに続きます!(^^)!
[PR]
by r-petal | 2012-05-12 17:07 | Comments(8)
GW
5月2日 香川県~兵庫県の旅から戻った日
わが家の庭は一変していた

去年のこぼれ種 マリーゴールド(カレンデュラ)の芽が(驚)
d0064859_7453098.jpg



出掛ける前に少しだけ芽が出ていたすずらんも 蕾を付け
d0064859_7454927.jpg


中には花も咲きだしていた(驚)
d0064859_746443.jpg



蕾さえ付いていなかったオダマキも開花していたし(驚)
d0064859_7462060.jpg



シャクナゲシャクヤクも何時の間にやら背丈が伸び蕾が付いていた(驚)
d0064859_7471427.jpg



3日 
迅 8歳の誕生日 何故かみんなが忘れてる^^;

天気予報では降水確率90%と言われていたのに汗をかくほどの晴天で皆の笑顔の中
伯母の四十九日の法要と納骨を無事終えた

4日 
長女夫婦だけの外出中、かかはとうごとせいなのお友達(笑)
娘が借りてきたDVD
「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」を3回半も観賞(-m-)
杉本彩さんが出てきて(驚)

娘が持参した炒飯を昼に食べ 
せいなを寝かしつけるのに1時間かかり
結局とうごは昼寝をせず(常習犯だけど)7時間半我が家で過ごした

5日 
30年間使っていた我が家の食器棚を処分して
義父宅で使っていた食器棚を我が家に運び入れた
サイズは以前の物より小さいのでこれを機に使わぬ食器の分別中
座敷もホールも食器類が入った段ボールが一杯の状態の中
手伝ってくれた次女親子と一緒に昼は庭で焼肉会

娘親子が座敷で
夫と翔&迅が居間で昼寝中 かかは段ボール箱と奮闘してた(苦笑)

6日 
早急に張替が必要な網戸4枚を夫と2人でやり終えた
今年のGWはかなり肉体的酷使が続いたので
4枚の網戸仕事を終えた時思わず夫と抱き合って互いを労った(笑)

今日は歯科検診と翔&迅の動物病院(爪切りと狂犬病注射)に出掛けます
前ブログのコメント返しは後程付けさせて頂きますが
旅の報告はあちらこちらにある段ボール箱が消えてから…(__)
[PR]
by r-petal | 2012-05-07 07:52 | Comments(16)
花吹雪とサイン会に…あれこれ  
相変わらず1ブログに色々詰め込んじゃいますが^^;

昨日お友達と桜で有名な高遠に出掛けてきました
勿論着物で(=v=)
d0064859_985767.jpg



見えないはずの浮世絵柄も無理に見せちゃったりして(笑)
淡いピンクの半襟は桜 草葉色の帯揚げは葉桜をイメージしています
d0064859_97994.jpg



大概の木は葉桜に変りつつ・・・でもまだまだ綺麗な姿です
d0064859_962264.jpg



花びら絨毯も綺麗でした
d0064859_9134781.jpg



水面に浮かぶ花びらも素敵
d0064859_9144897.jpg

d0064859_915821.jpg



園内のあちらこちらのこの看板が目につきました
d0064859_9155412.jpg


昨日のお目当ては
片岡鶴太郎さんと唐木さちさん(花道、茶道家)の作品を見に行くこと
その為に縫い上げた浮世絵長襦袢
(前日やっとピンク色の半襟を縫い付け完成しました)
d0064859_9175067.jpg



公園内で予期せぬ楽しい三つの出来事

一つはお昼に食べたこのお蕎麦 園内で食べれるとは思いませんでした
d0064859_919134.jpg

今年3回目の桜蕎麦(=v=)

二つ目は桜ソフトクリーム(本気で食べたいと思ったほど暑かった)
d0064859_921088.jpg



そして桜の花吹雪(クリックするともっと大画面で見られます)
d0064859_921299.jpg

強い風が吹く度 頭上からピンクの花びらが降り注ぎ 
襟足やバッグの中に飛び込んできました
雨ほどの桜吹雪は初めての経験 これも鶴太郎さんのお蔭ですね(=v=)

2時からのサイン会より随分早めに一度美術館を訪れ
d0064859_9221441.jpg

早速鶴さんの画集を購入して
サイン会の整理券をゲット お友達は45番 私は46番
鶴さんとさちさんの作品を拝見して
再び園内の桜を楽しみながら昼食を済ませたわけで

実際お会いした鶴太郎さんは想像通り小柄で細めの体系でしたが
182センチの長身だと自称しておりました(笑)

握手で差し出してくれたその手を握ると
ご自身が事前に言っていましたが本当にひやりとするほどの温もりでした
(左手でサインをして右手で握手してくれました)

サイン会では撮影禁止でしたが
その後のトークショーではビデオ カメラの撮影OK
d0064859_9235872.jpg



耳は鶴太郎さんの語りに傾け (大根が♥の形だと説明中) 
d0064859_9243580.jpg

半ば機械的にシャッターを切っていたのでかなりピンボケ画像がありましたが(-m-)
d0064859_1072058.jpg

d0064859_9265332.jpg



昨日は10時半から午後3時半までの5時間をここで過ごしておりまして
最後は茶店で冷たいお茶を飲み大満足で園を出ました
d0064859_928822.jpg


と・・・ここで終わりにすると食べ物ネタが少ないと言われそうなので(笑)

ここ最近きのこ料理にハマってます
信州には珍しい茸が比較的安価で手に入ります
特にタイムサービスで半額以下の60円

木島平のバイリング
d0064859_939521.jpg

一見エリンギにも見えますが太さは倍以上で傘の形がユニーク
別名「天使のきの子」だそうです(=v=) 

タジン鍋で他にジャガイモやトマト、広島産の牡蠣などを
バルサミコ酢とオリーブオイル他調味料でさっぱりで美味でした
d0064859_9404360.jpg



更にさっぱり味のハーブ塩コショウとナッツオイルだけでも美味しいですよ
d0064859_9415761.jpg



これがまたアワビのような触感なの♪
d0064859_9422816.jpg



最後はこれ
ハチミツがたっぷり入った…
d0064859_9425776.jpg



ウコンパウダーで色付けしています 
長女が作ってくれた消しゴムハンコを押しました
d0064859_9432590.jpg



メープルシュガー入りの…
d0064859_9435362.jpg



ローズクレイとピンククレイで色付けしました
d0064859_9441058.jpg



蜂の巣と薔薇の柄はテクスチャーシートを使いましたがもう一サイズ小さな…
d0064859_9455276.jpg


以上4月の新作石けんでございました
発送はGW明けになりますので石けんファミリーの皆様お楽しみに!(^^)!

*夫の帰宅後、自宅を出て3泊4日の車中泊の旅に出ます~
従って託児所&ブログも暫く臨時休業(笑)
本日もなが~いお付き合いありがとうございました
[PR]
by r-petal | 2012-04-29 09:55 | Comments(12)
胴吹き桜
前ブログから長襦袢の仕立てが進んでおりませんでした^^;
昼前父が帰ってから立衿付けの本縫いを始めたのですがただ今休憩中
どうしても今朝撮りたての桜をアップしたかったので(笑)

夫の会社でも4月から新入社員が加わりまして…
今日の仕事の後、その歓迎会だそうで…夕食時は私と翔&迅だけ(-m-)

さて…今夜は何を作ろうかぁ~~♪

…と言う訳で今朝、夫を会社まで送ってきました
わが家から夫の会社までは20キロ位でしょうか
その途中に桜で有名な公園と城跡があります

5月の枝垂れ桜までは花見は無理かなと諦めていましたが
夫を送り届けた帰り道、ソメイヨシノとコヒガンザクラを堪能してきました
お供は翔&迅(=v=)
d0064859_15204247.jpg

d0064859_1516340.jpg

d0064859_15171497.jpg

d0064859_15192182.jpg

7時少し過ぎ 流石に見物客は数人ほど 駐車場もがら空き状態

何時場所取りしたのか BBQと焼肉ですか(笑)
d0064859_15195275.jpg



高台から市内と南アルプスを暫く眺めておりました
仙丈は朝曇りでぼんやりとしか見えません
d0064859_15211327.jpg



ついつい頭上の桜花に目が行き 暫く見とれていると
d0064859_15222217.jpg

d0064859_15214155.jpg



太い枝の途中から新しい芽がそこらに誕生していました
d0064859_15244169.jpg

d0064859_152536.jpg



ふと翔&迅がいる桜の根を見れば…
d0064859_1526873.jpg

こちらも新芽が一杯 
d0064859_15271569.jpg

d0064859_15273346.jpg

胴吹きした花がやがて葉になり 長い年月掛けて枝に育っていくのかな?
この生命力、逞しいなぁ~

花見の時期、巣箱はお留守かな(=v=)
d0064859_15281139.jpg


再び駐車場に戻ると来た時より車が急に増えておりました(驚)

さて…和裁仕立てに戻ります♪
[PR]
by r-petal | 2012-04-21 15:31 | Comments(12)
タイトル 決まらず(笑)
この画像は…長襦袢の袖を縫っている所です(無双袖仕立て)
d0064859_1551996.jpg


何とこの浮世絵反物を購入したのは昨年の6月でしたね(笑)
(主役の反物が登場するのはブログの一番最後(苦笑))

ちょっと分かりずらいかもしれないけれど
後ろ身頃と前身頃の脇縫いが済んでこれから立衿(堅衿)を付ける所
ピンク色は衿布です
d0064859_15531226.jpg

着物じゃないから柄は表には見えないけれど
上前に良い柄を出したいのであれこれ検討中~

更に衿先布の柄はどうしようかなぁ~とか
写楽さんの絵柄…このおじさんばっかりだと…ちょっとくどそうだし(笑)
d0064859_15543215.jpg

本当は芸者さんを出したかったんだけど丁度衿の折り山になっちゃいました^^;

この襦袢は28日に袖を通したいので何としても今週中には仕上げたい!!!!

話ガラッと変わって(-m-)
整形外科受診後、外科外来に寄って診察の予約を取ってきた(4月2日)
看護師の言うのにカルテに書かれている主治医のコメントは
診察前にCT検査と血液検査を受けるようにと指示が書かれていたので
11日に造影剤を使って胸と腹部のCT検査と点滴の前に血液採取を済ませてきた
それらの結果は今日の受診で分かり
結果から報告するとCT、血液、マンモと超音波全て異常なし(=v=)

去年の検査で発見された肺の小さな白い影の大きさは変わっていなかった
どうやら悪さをする代物ではなさそうで一安心
出来れば来年の検査でもそのままの大きさで止まってて欲しいです

もう一つそのままで居て欲しいのが胆嚢結石(え??ですが)
こちらも悪さをしない胆石なようで
血液検査でGOT/GPTは範囲内だったけれど…大好きなお酒も控えめに(-m-)

整形外科受診で今回自分の体の事が分かってからまた人生観が変わった気がします
実際、日常生活にも変化が出てきて自分が一番やるべき事を実践しています
とは言え1つに絞れないのも事実で
1番はやはり自分の体力作り! 体が資本ですものね
次に生涯学習 
そして石けん作りと順位を決めた
勿論 夫や翔&迅以外に娘や孫の触れ合いも私にって不可欠
結構体力も必要だけど家族の絆は一番大切♪ 
父と義父は最後の最後まで腐れ縁(苦笑)

その腐れ縁の父と昨日、大手電気屋の駐車場で待ち合わせした
2年前かな?
その電気屋で今では入手が難しいカセットデッキを買ったことがあるらしいけど
直ぐ目の前にあるスポーツ店の場所が分からないと言うから電気屋で待ち合わせた^^;
この視野の狭さは私の25年後…あり得る事かもしれない(笑)

その店で父はハッピー(父の愛犬)と散歩用のウォーキングシューズを買い
私はジムで使用するフィットネスシューズを買った
(何やら茶色の物体が写ってますが(笑))
d0064859_15561022.jpg

実際父のシューズは私の2倍の値段でした(驚)

買い物は30分ほどで済み
「それじゃあ土曜日までバイバイね~~」では味気ない気がして
近くのマックで1時間ほどお茶してきた(笑)
父さんがこの手の店に入るのは初体験だそうで緊張してました(-m-)

さて…
近況はこれ位にしてブログをお休みしていた間の食べた品々アップ

封切はやはり季節物で桜蕎麦第二段
義父さんからもらった兵庫県姫路の干蕎麦 春爛漫を娘たちと♪
d0064859_1557557.jpg


この日は道明寺の桜餅付(漬物は自家製大根の甘酢漬け)
菊花は言わずと知れたみちみちさんから頂いた品
d0064859_15574076.jpg



桜御膳
(容器は陶器屋のガレージセールで手に入れた無料の器)
d0064859_1558916.jpg



週末は例の如く夫と一緒に食べた十割蕎麦♪
透明の袋だったので十割とは気が付かず^^;…茹で方を間違えちゃったので
蕎麦はチョチョ切れになっちゃった(涙)
でも蕎麦湯は最高!!!余った蕎麦湯は翌日の味噌汁に使いました
d0064859_15583554.jpg



年に一度の開放日がやって来て…
(夫は和歌山出張で一夜だけの独身生活(-m-))
この日から長襦袢を作り始めたわけで・・・・
前夜夫とお浸しにして食べたけど中は空洞 ストローみたい(=v=)
d0064859_1559985.jpg



何のお浸しと言うと…花山葵
d0064859_160368.jpg



独身日の夜はこの葉と1人前しかないこの生パスタを茹でて
d0064859_1602622.jpg



白いマカロニとパプリカやトマトを四角く刻んでパスタのお供 
d0064859_161084.jpg



富士山の形をしたマカロニはお米で出来ている珍しい品
みーとさんから頂いていました
d0064859_1612045.jpg


ソースはオステリアmamaさんから頂いていた小豆島のオリーブオイルと
豆乳とコンソメに藻塩を使ったさっぱり味
d0064859_1623455.jpg



これをぜ~んぶパスタと混ぜちゃって絡めて頂きました
d0064859_1632821.jpg



わさび繫がりの一品 これは昨夜のお酒のお供(笑)
お刺身は三重県のぼら
旬の菜の花のお浸しに…
d0064859_1644881.jpg



四角いのはチーズ ここにも花山葵の葉を乗せていますが
d0064859_1651163.jpg



何と山わさび入りのチーズ
ちょっぴり舌に辛さを感じる可愛いチーズも頂き物です!(^^)!
十勝産…北の引き締まったお味です
d0064859_1653130.jpg


★次回は優先順位3番目の石けん作りのお話しを(=v=)
[PR]
by r-petal | 2012-04-19 16:15 | Comments(25)
新スタート
この蕎麦…桜が満開になるまでとって置きたかったのだけれど
我慢出来ずに夫と先週末の昼に食べちゃった(笑)
d0064859_12453053.jpg

蕎麦を茹でている間 YUKI家のダイニングは桜葉の香りが漂っていました
信州高遠の桜蕎麦も美味しけれど出雲のそれも甲乙付けがたいお味でした
d0064859_12473366.jpg



桜の葉と言えばこれも季節物
能登宇和島の肉厚桜葉干しホッケ
d0064859_12494275.jpg

焼き熱でこちらもYUKI家のダイニングは桜葉の香りがいっぱぁい~♪

桜蕎麦を食べたその日の夕方大きな大きな生牡蠣が届いた
照明がちょっと暗くてうまく撮影されていないけれど広島のひろさんから!(^^)!
d0064859_1251630.jpg

(毎年大晦日に届くけれど今季最後の牡蠣も裾分してくれました)

私の手のひらに乗せると3本指がすっぽり隠れてしまうほどの大牡蠣
d0064859_1253198.jpg



勿論一粒目はレモン汁でそのままパクリ
d0064859_12535619.jpg



軽く陶板焼してパクリ 止まらないのが困りもの
d0064859_12545398.jpg



翌日は牡蠣エキスたっぷりの牡蠣雑炊(2人前の鉄鍋)
四葉の三つ葉を添えて(笑)
d0064859_1256594.jpg

お茶碗に盛りつけたら牡蠣一粒で埋まっちゃいました 
何とも贅沢な牡蠣雑炊でした

残りの牡蠣は一つ一つ小分けに冷凍保存してあるのでまだまだ楽しめます(=v=)
**************************
**************************
4月4日
保育園の入園式が行われ
とうごとねねもこの日から年長組になりました
来年はピカピカの1年生かぁ(みおも来年は年少さん)
孫4人は一族みんなの愛情を受けてすくすくと成長中

こちらはそう手をかけなくてもちゃんと自ら成長中
芍薬の芽も毎年ちゃ~んと出てきてくれるし
d0064859_1257109.jpg



去年父が強引に置いて行った(笑)行者ニンニク(ネギ科)の芽も出てきた
今年は収穫できるかな(-m-)
d0064859_1258227.jpg



昨年はこの苗木しか花が咲かなかったマローブルーも無事冬を越し
d0064859_12591663.jpg

今年は沢山収穫出来ると良いな!(^^)!
みんなに期待しちゃう欲張りな私

水仙に
d0064859_1312510.jpg



チューリップに
d0064859_1314844.jpg



スノーフレーク(鈴蘭水仙)
d0064859_1332778.jpg



ニッコウキスゲ
d0064859_1334815.jpg



これは…もうすぐ花が咲きそうだけど昨年何を植えたんだっけ?
d0064859_1341357.jpg
 


これは??? もう少し大きくなったら正体も分かるでしょ(笑)
d0064859_1344140.jpg


孫や植物に負けないように私も小さい事だけど今季から新しいスタートを切りました!
          
         ★★

病院のMRI検査で頚椎と腰椎のヘルニアが分かってから
この持病とこの先上手に付き合っていけるようこの一ヶ月の間
自分に出来るリハビリを自宅でコツコツと行ってきた結果
2日の受診で右手足の機能回復を認めてもらえて医師から運動許可がもらえた
正直嬉しかったです!(^^)!
早速病院の帰り道、ストアに寄ってジャージとTシャツを買っちゃいました♪

ずっと昔の話だけれど
20代の後半から42歳まで週3でエアロビクスを続けていました

42歳の夏
手術で右乳房、腋下のリンパ節切除後右腹直筋と腹部の皮膚を胸に移植したので
数か月間、腹に力が入らず帯も結べず暫く着物から離れた時期もありました
何とか復帰したくてフロアエクササイズから水中エアロビクスに転向 
最初は右手と左手のバランスが取れず水泳得意だったのに溺れそうになった(苦笑)

その内泳ぐ事が楽しくなりスイミングに転向
バタフライまで泳げるようになった頃 母の介護でジム通いを止めました
その事に何ら後悔もなくむしろ毎日入所先の母の側に居られることが嬉しかったっけ
同時進行で2人の娘も妊娠 出産 そして母と最近では義母の他界
もうすっかりエクササイズから遠退いてしまっていたけれど
父も義父もまだまだ元気そうだから
今後は自分の体がこれ以上老いないよう鍛えないとね

3日程前に施設に電話して一昨日の午後、体験教室を受けてきました
本格的な運動も6年振り 
色々なレッスンがあって今回はストレッチヨガ(30分)と初めてのエアロ(30分)
どちらも軽度な運動でしたが
ヨガも腰痛持ちには気を付けないといけない動作があるので
他の人とは違った姿勢でレッスンを受けてきた

どうしても日常生活だととっさの時に腰に悪い体制をしてしまうので
エクササイズを通して衰えた筋力を元気にさせて
無意識でも正しい姿勢を保てるようにと思っています

初心者エアロの方は久し振りにやって冷や汗タラタラでした(笑)
何種類かのステップを覚えなきゃならないのをすっかり忘れてました^^;
エルビス マンボステップ グレープバイン レッグカール Aステップ等々
これに手の動きが付くと…かなり怪しくなってきます
こちらは頭のエクササイズにもなりそう

週初めは美姿勢ウォーキングと太極拳を受ける予定
施設には温水プールがあるけれど
もう少し暖かくなってから水中運動と水中エアロビも開始予定

皆様の4月、どんな新スタートを切ったのでしょうか?(=v=)
[PR]
by r-petal | 2012-04-07 13:17 | Comments(20)
皆さんのお陰様で…
ホワイトデーのお話し
既に2週間ほど前の話なので今更…という気もしないではないのですが(苦笑)
義父さんからもらった逆チョコのお返しは
これ(=v=) 小豆パウダー入りのクッキー石けんと
d0064859_7543778.jpg


義父さんが毎晩飲んでいるこれ
d0064859_7561794.jpg



クッキー石けんのモールド(型)は娘たちからのプレゼントだったので
d0064859_7571375.jpg



そのお返しを娘たちへ
クッキーとオレオ石けん
d0064859_7581273.jpg



孫たちにはこの石けん
d0064859_7584436.jpg



婿殿から南アフリカ産の白ワインを頂いて 
絵柄はキリンだけどTall horseと言うそうな
アフリカ産のワインは初めてなので大変楽しみにしております
d0064859_801240.jpg



娘から桜の帯締めの様なチョコレートを頂いて 
即、ねねがまあるくて白いのを一つ食べちゃった(-m-)
d0064859_83749.jpg



夫からはとらふぐカップ酒と恒例の値引きになったお刺身セット
その晩はイカ墨とそば粉入りのマカロニサラダ
ドレッシングに使用したオイル
こちらも頂き物で星の形をしているインカインチナッツ(初物)
以前オステリアmamaさんから頂いた小豆島のオリーブオイル同様
これも大変希少なオイルです
d0064859_841648.jpg


もう一品はまだ夫だけ食べたことがない(笑)
最後の一枚、2月に取り寄せたあのピザ(オステリア白樺レストラン)
d0064859_881313.jpg

今回もオーブンを使わず
フライパンと魚焼きグリルでピッタリの焼き具合でした

************************************
************************************
体の事、叔母の事で中々更新が出来なかったこのブログ
今回は各地のお友達から頂いていた品々やひと手間の品々をご紹介したいと…

先ずは腰・首の快気祝いに(笑)栓を開けたこのお酒
アメリカン・ブルーさんさんから頂いていたササニシキで作った純米酒
d0064859_864761.jpg

この日は上燗で頂きました 温度を上げても爽やかさは消えませんね~

中々春の訪れが感じない2月下旬 
今年は雪かきがとっても大変だったエリちゃんから頂いていた
渋川名物「せんべい汁」を作った
d0064859_81059100.jpg

せんべいだけどお餅のような歯ごたえでした

同じくエリちゃんから頂いていた「いちご煮」の缶詰
いちごってあの苺?と思った私(笑)
三陸海岸周辺の伝統的な料理で
ウニの卵巣の塊が野イチゴの果実のようだと、この名になったようです
この缶詰はウニより(実はウニ苦手で)ツブ貝、ホタテが多くて(嬉)
更に缶詰の汁は具材から出た良い味になっているので水を足しただけ
d0064859_8123496.jpg

他にこれまた頂き物の紅ずわいがにを加えた炊き込みご飯
夫は食べる事無く昼食でなくなりました


味ごはん繫がりでこちらは「オリーブの実の佃煮」
オステリアmamaさんからの頂き物でした
一粒つまみ食いしてみると…これは日本酒のツマミにピッタリ
けれど…ここはグッと堪えて(-m-)
娘や孫も食べられるように炊き込みご飯にしました
d0064859_813579.jpg

オリーブにしっかり味が染み込んでいるので鰹出汁と醤油だけ
こちらも甘辛生姜の味が大好評の味ご飯でした 
当然お昼でお終いでこれも夫には回りませんでした(苦笑)

つい先日可愛い桜クッキーが届いたのですが
こちらもオステリアmamaさんの手作りの品
一袋 一袋綺麗にラッピングされていて市販の品と勘違いしたほどです
d0064859_8154325.jpg

アイシング さすがプロです 
この桜クッキーも既にございません(-m-)

みちみちさんからも果肉入りの林檎とラフランスのヨーグルトを頂きまして
d0064859_8163788.jpg

こちらは毎日孫たちと食べるのが日課になっていた品も昨日完食となりました

他に埼玉名物「塩あんびん大福」も入っていましたが
この大福はLLサイズで砂糖は一切使わず味の決め手は塩
好みで砂糖を付けて食べるそうですが私はそのままで十分美味しかったです
ストーブにアルミを敷いて焼き色が付くまで炙り熱々を頂きました
d0064859_8173535.jpg

おやつというより昼食にしてしまいました(笑)

更に一緒に入っていたのが以前こちらで紹介した弟切草のうがい薬と
グラニュー糖で煮詰めた生姜糖
紅茶と共にポットに入れて3分待つと…美味しいジンジャーティーの出来上がり!(^^)!
d0064859_8205794.jpg


残り2品も手作り茶 真ん中がバウさん手づくりの「牛蒡茶」で
右のボトルにはみちみちさん手作りの「なた豆茶」
(膿を出す妙薬として腎臓に、蓄膿症・歯周病・歯槽膿漏に効果があるとか)
d0064859_8213748.jpg



もう飲んでしまって在庫はないけれど
牛蒡茶はまんまにさんからも頂いてました
d0064859_825564.jpg

牛蒡茶は水に溶ける水溶性食物繊維であるイヌリンが多く含まれていて
イヌリンには整腸作用があるので便秘や肥満の改善に効果ありだとか

皆さん本当に健康を考えて色々手作りされているんですよね!
バウさん手作りの「切り干し大根」もその一品
d0064859_827810.jpg

2種類送ってもらっていますがやはりこれがわが家の定番料理(=v=)
牛蒡と人参と一緒に作る切り干し大根のきんぴら 金胡麻を使ってます

みちみちさんの「切り干し玉ねぎ」…これも驚きの一品でした
d0064859_8275025.jpg

急な来客と言えば突然の娘たちの来襲でしょうか(-m-)
昼時に本当に助かりました~
干してまた一段と甘味が増している気がします

皆さんのお蔭で気持ち新たにまた再スタート出来そうです
ありがとうございました(__)
[PR]
by r-petal | 2012-03-27 08:36 | Comments(24)
彼岸の中日
娘と孫と一緒に義母、母とピースの墓参りに出掛けてきた

墓へ向かう小道には福寿草が咲いていて
墓参りに来る人たちを出迎えているように思えた
d0064859_17314380.jpg


墓前に座って
「かあさん、Hおばちゃんも母さんたちの側に行ったよ」

春分の日の今日、夫は出勤前に両方の墓に立ち寄った事だろう

昨日は大好きな伯母の葬儀告別式に夫と共に参列してきた
亡くなったのは15日の午後2時頃
お寺様の都合で出棺までに日にちが空いたけれど
Hおばちゃんは病院から自分の部屋に戻ってから
ゆっくり家族と過ごしたいと願ったのかもしれない

姉から伯母の急死の知らせを聞いた時、私は娘たちが帰った後で
例の如く洗い物を済ませた後
8日に型入れをした石けんの型出しをしている時だった

余りに突然の事で うそ…と言った後言葉が出て来なかった
直ぐに夫と父に電話を入れた
夫は電話を切って直ぐに会社から伯母の家に向かって
従兄と一緒に寺の手配を手伝ってくれたようだ

一段落ついて夫が私を迎えに来てくれる間
私は生前伯母に関したブログ記事を読んでいた
母同様、私はここに来れば何時でもHおばちゃんに会える 
綴っておいて本当に良かった

母の代わりに(2006年10月15日)

一山越えて(2007年9月15日

伯母とはすっかりご無沙汰続きで最後に会ったのが一昨年の11月
義母が緊急入院した3日後、Hおばちゃんも孫の結婚式に参列していた
夫の膝の上に座った伯母の顔を見ていたら止めどなく涙がこぼれてきた
d0064859_17341216.jpg


叔父や従姉から聞く伯母の様子はいつも「元気元気」と聞いていたので
ついつい足を運ぶのを怠ってしまっていた

亡くなった晩に駆けつけた時、伯母の遺影が決まらなかったので
私が撮影した伯母の写真を2Lサイズにプリントアウトして
翌朝出勤する夫に手渡して届けてもらった

その日の午後、従姉から「今、遺影が出来上がってきました
とても良く出来ていて本当に嬉しかった ありがとう」
とメールが入った時は平素の疎遠を伯母が笑って許してくれた気がした

葬儀の朝は6時半頃自宅を出て従姉達の着付けを手伝ったりしたので
あれこれ考える間もなく出棺 葬儀場へと時間が過ぎた

昔、イナゴ捕りの名人で無口だったHおばちゃんには
3人の子供が居て 7人の孫が居て 12人の曾孫が居る

「おばちゃん 私たちを可愛がってくれてありがとう」

葬儀で頂いた沢山の花をさっき義父宅に行って義母の仏壇にも供えさせてもらった
おばちゃんとの別れを機にこれからは1人残った叔父孝行するぞ~~(=v=)
[PR]
by r-petal | 2012-03-20 17:41 | Comments(4)
ひな祭りに・・・
南信州は一昨日からずっと雨続きだったけれど
娘たちと孫たちが来る頃(10時頃)には薄日が差し始めました

土砂降りの昨日、2回目のMRI検査(頸部)でS病院に行って来た

30分の検査中 検査技師から注意を受けちゃいました
「YUKIさん~咳き込んで顔を動かしましたか?画像が乱れています」
特に動いたつもりはなかったのだけれど…
「唾の飲み込みも我慢してくださいね」 ヒョエ~!!

前回の腰部検査に比べて大分手厳しかったです(^^;  

検査後 10分程度の待ち時間で主治医と話しが出来た

前回の腰椎検査で5番と仙骨間の椎間板が左側に飛び出している事がわかり
今回の頸椎検査では5番と6番間の椎間板が脊髄を圧迫していた
幸いに神経根の圧迫は少ない状態らしい
私の場合、飛び出した髄核は自然吸収や消失の可能性はほぼないと言われた

腰と首のダブルヘルニア まぁ年が年ですものね(苦笑)
わが家の長男犬、翔と一緒で激しい運動は禁止になったけど
翔&迅とまったり散歩を続ける事と
もう少し体調が良くなったら水中ウォーキングでも再開しようかな・・・
(大好きな平泳ぎ禁止が辛いけど)

左足の痛みは今、全くありません
左手の痺れは大分軽減されて内服薬のお蔭です
もう1ヶ月服用を続けて来月再診予定
その時は序に外来外科に立ち寄って定期検診の予約も入れてこようかな

***************************
***************************

もう4日前の事ですが2日に雛祭りをしました
メンバーは長女とせいな 次女とねね&みお、そしてかか!(^^)!
(とうごは登園で不参加)

朝 寿司を巻いて翔の再診(外耳炎)に出掛けて
帰宅後 巻き寿司を切って盛りつけ完了
d0064859_1724137.jpg

d0064859_1727076.jpg

作ったのが巻き寿司だけで恥ずかしいけど(笑)
帰宅途中雛ケーキと桜餅を買って来たので皿に盛り
d0064859_17273214.jpg

d0064859_17283164.jpg

10時半には我が家に全員集合~

長女からビール1缶差し入れがあって(=v=)
d0064859_17291844.jpg

d0064859_17294227.jpg


12時少し過ぎには雛祭り会も終了して昼寝の為に各自の家に戻って行った
(その後ねねが発熱し検査の結果インフルエンザと分かった)

例の如く会の片づけをして一息ついた時
玄関チャイムが鳴って白い箱を手渡された 
箱を開けるとピンクの風呂敷包みが現れ
それを解くと可愛い重箱が出てきた
d0064859_17345043.jpg



その箱の上には小さなお雛様が居りまして
d0064859_17311332.jpg

この折雛は阿部店の従業員の手づくりだそうです


蓋を開けると目にも鮮やかな蒲鉾たちが一段 二段に控えておりました
d0064859_17361573.jpg

d0064859_17372562.jpg



流行る気持ちを抑えつつ
先ずは旅疲れを癒してもらおうと別所に移動して頂き(=v=)

ぼんぼりと桃の花蒲鉾に
蛤の貝殻にホタテの貝柱が入った男雛と女雛蒲鉾
d0064859_17392056.jpg

鮭そぼろが入った三層の菱餅型蒲鉾と
姫板蒲鉾(スモークとチーズ入り)としんじょ包み蒲鉾
蒲鉾と言うより和菓子の世界です

この包みの贈り主はアメリカン・ブルーさん
私がひと手間抜いた雛日を過ごせるようにと
先月の21日に既に配送手続きをしてくれた品でした 感謝します

病院帰りに立ち寄った娘に(みおを我が家で預かっていたので)
ぼんぼりと桃の花を手渡すと車の中に居たねねの口元がほころんだ♪

この日は他にみーとさん、バウさんからも温かい心が届き
まるで大きな大きな激励を頂いた思いです ありがとうございました
お二人の心も順々に紹介します(=v=) 
[PR]
by r-petal | 2012-03-06 18:02 | Comments(20)