高カロリー食
長女が今日出産後初めて殿を賢くんに任せて
友達に会いに名古屋に旅立った
と言っても明日昼過ぎには戻って来るけど(* ̄m ̄)
殿はまぁ姫に比べたら手がかからず(今の所)
賢くん一人でも大丈夫でしょ

かかは孫の世話より年寄りの相手に忙しいのだ

昨日は父の連絡で青くなった
ピースが昨夜からご飯を食べないという
歩き方もふらつき殆ど寝ているという
直ぐに行きたいけれどその前に寄る場所があった

1日がかりのボイラー工事が終わった翌日
夫の通勤車のタイヤがパンクしてしまった

夫が出勤前にスペアタイヤに交換してくれたので
修理工場で前輪のスペアを後輪に付け替えてもらわなければならない
実家に向うのはそれから 気が急く

こんな時に限ってパンクしたタイヤはもう修理が出来ず新品と交換だと言われ
細かい事は夫とディーラーで決めてもらうよう頼んで実家に向った

ピースは確かに元気がない だるそうだ 
d0064859_17571315.jpg

獣医に電話を入れると・・・そうだった水曜日は病院は休診、留守番電話だった

もしかしたらと持参した馬肉を食べてくれた
時間を空けもう少しあげるとそれも食べた
2時間ほど様子を見ていたけれどこれなら明日の受診でも大丈夫だと判断

「ピース帰るよ 明日ね」 
ピースは目だけ向けただけ・・・

食事の事など父に頼んで再びディーラーに向かい
不能になったタイヤを持って夫が指定した販売店に出向き
新しいタイヤに交換してもらった

長い夜が明けた そんな思いだ
父と待ち合わせ時間より1時間ほど早く家を出て
先ず翔&迅の狂犬病接種と爪切りを済ませ父を待った

獣医はピースの様子を診て
皮膚科、内科疾患が同時に診察できる大学病院受診を強く勧めた
もうここでの治療は限界になってしまったのだろうか

大学病院は岐阜、そしてやはり東京近郊 横浜 
受診するとしたら夫と私が連れて行かなければならなくなるだろう
果たしてその長旅に今のピースが耐えられるのだろうか
かといってこのまま衰弱するのを見ているのも辛い

「先生、何か今、出来る事はないのですか?」

体力回復に大きな注射器を使って高カロリー食を口なら流し込んでみた
ピースはそれを嫌がらず飲み込んだ
注射器を使わず手の平に乗せてもそれを舐める

「もう一週間普段の食事に高カロリー食を加えて様子を見てみましょう
もしかしたら今より状態は良くなるかもしれない
その間大学病院の事はこちらで調べて見ます」

今より状態が良くなる可能性があるのなら何でもしてあげたい
微かだけれど光をもらった

受診室のドアを開けると次女とねねが居た
メールの返信をしなかったので心配で駆け付けて来たのだろう

実家に戻って今夜分の食事を作っているとピースがヨチヨチ歩いてきた
少しだけ食べたけれど病院で食べた分で満腹なのかもう食べようとはしなかった
移動の疲れもあるのだろう 
翔&迅が居たらピースもゆっくり休めないだろうから帰ってきた
明日のシャンプーは勿論中止 これ以上ピースの体力を消耗されられない

この1週間が勝負だ
d0064859_1833162.jpg

昼食を軽く済ませて
先週撮影した花の画像をプリントアウトして義母さんに会いに行ってきた
花は人の心を和ませてくれる
牡丹が咲く頃また撮影してねと頼まれた そんな願いならお安い御用だ
[PR]
by r-petal | 2009-04-16 18:06
<< 春風 イベント参加と春便り3 桃*枝... >>