車中泊:平谷村ひまわりの湯
土曜日、草木も眠る丑三つ時に忘年会から帰宅した夫
辰の刻と巳の刻の中間に起きて来て一言
「平谷村に出掛けるぞ」 
そんな話し聞いてないし・・・
日帰りかと思ったら泊まりだし・・(汗)

と言う事で小谷村の深山の湯が今年最後の車中泊だと思っていたら
〆は平谷村のひまわりの湯になった(岐阜県/愛知県と長野県の県境)
d0064859_11111928.jpg

この日の午後娘達が来る事になっていたので長女に電話でキャンセル
ため息混じりに「お母さん、風邪引かないようにね」と忠言された 
全くだ(苦笑)

30分後結構な寝具類を積んで南へ向う
勿論翔&迅も一緒
d0064859_1253260.jpg

中央道のSAで遅めの朝食を食べ約1時間半後には現地に着いた
d0064859_1047568.jpg

ひまわりの湯は平谷道の駅に隣接されていて大きな露天風呂が有名
来年訪れようと予定していたが・・・早まった次第で(笑)
d0064859_1050548.jpg

辺りを散策して早速一回目の入浴を楽しんだ
d0064859_10503122.jpg

丁度時間的に一番空いている頃だったのか
誰も居なかったので露天風呂撮影が出来た
d0064859_10505562.jpg

確かに広い・・・・それに温めで私好みの温度だった
d0064859_10511131.jpg

小休止の後一旦外に出て(受付でその旨を伝えると仮入場券をくれる)
翔&迅と近辺を散歩
d0064859_10514419.jpg


村民だけが買えるコイン式温泉湯のスタンド
d0064859_1163374.jpg

夕方日が傾いた頃もう一度入館
2度目の入浴後館内で夕食を済ませ
(休憩所のメニューは食べたい物が無く・・・ラーメンとおでんをオーダー)
d0064859_114262.jpg

最後は1時間位ゆっくり入浴を楽しんで車へ戻って就寝

夜中雨の音で目が覚めた
早朝翔たちのトイレに車から出ると辺りは白い!!
雨はみぞれに変わっていたので出発を早めた 6:30a.m.

走っていく内にみぞれから雪に変わっていた(冷汗)
d0064859_10522941.jpg

d0064859_10524779.jpg

標高が下がると雨に変わり気温は2度
平地に降りてきたら雨は降っていなかった

まさか雪になるとは思わなかったので下りは怖かった~
それにここは夏場来れば道路沿いや
その周辺に植えられた向日葵の群生が見れると後から知った
ほら~~やっぱり訪れる時期が早過ぎたんだわ(* ̄m ̄)

帰宅後旅の片付けと夫の実家訪問を済ませると
「これからこぶしの湯に行こう」と夫
・・・と言う事で夕方は地元の温泉地へ出掛けてきた
土日は思いもかけない温泉三昧だった(>▽<)
[PR]
by r-petal | 2008-12-15 11:19
<< 趣味納め 治療続行と各地からの贈り物 >>