小康状態
8:50 動物病院の駐車場で父と待ち合わせをしていた

体重はこの1週間でまた少し減った 
20日の血液検査に引き続いて今日は採血と話し合いのみ
甲状腺関連ホルモンの測定結果待ちになった
d0064859_18431547.jpg

一つ私は勘違いをしていて、この日までに処方されていた薬の影響で
ピースの飲料が増えたと思っていた

所が今日の診察時にこの事を確認すると薬の中にはその作用はないと言われた
これによりピースの病名は甲状腺機能低下症の他に
副腎皮質機能克進症(クッシング病)の名もあがった
糖尿病の疑いは前回血液検査結果から除外されている

国内で出来る甲状腺関連ホルモン検査の結果は1週間~ 
次回再診前にその結果が分れば私の携帯に連絡が来る

アメリカに送られる血液はインド・ムンバイの同時テロの影響で
どう規制が出るのか気遣う所

自分でもだらしないと思うが今朝、食事が取れなかったので
病院を出た後コンビニでおにぎりを買って実家に向った

私が一足遅れで実家に着いた時、父はマットの上を拭いていた

病院から戻ったピースは結構な水を飲み
トイレが間に合わず入り口のマットの上にしてしまった様だ
1ヶ月前、父はそんなピースを叱っていたが
具合が悪いと分ってから黙って処理をするようになった

「父さん、水カップとトイレの距離がありすぎるんだよ」
ピースの体の為にも安静を保ってやって欲しいが
年を取ると中々頑固で決められた場所を変えるのが嫌らしい
私がそう言っても多分水カップの置き場所を変えないだろう

仏壇で手を合わせていると後ろからピースが尻尾を振りまとわりついて来た
鼻は相変わらず乾いているがこんな行動は1ヶ月ぶりだ
今日は幾分元気な様で思わず笑みになる

ピースも検査の為に抜かれた朝食を私の目の前で一緒に取った(笑)
父さんの薬のあげ方も手馴れてきた
d0064859_18471870.jpg

もっと一緒に居たかったけれど
長女が皮膚科受診だったので速攻でその病院へ向かったが
慌てる必要はなかった 殿は大変良い子だったようだ

久々にピースがご飯をガッツク姿を見れた 小康状態かな
その姿が私の活力になった(*^_^*)

昼頃、夫の実家に電話を入れた
おじいさん調子どう? 「相変わらずだ」
視野が昨日より広がったようだ

おばあさんの調子はどう?「こっちも相変わらずだ」
そっか・・・こっちの病気も小康を得たようだ
[PR]
by r-petal | 2008-11-28 18:52
<< 治療開始 しばらく。。。 >>