五十肩
雨のコスモス鑑賞の翌日から皮肉にも晴天続きo(__)o~
夜桜とコスモス
母は余程人混みが嫌いと見受けられる(笑)

冗談はさて置き、誕生日を過ぎてから途端に…
もしかしたら徐々にかもしれないけれど
強靭な骨を父から引き継いだにも関わらず左肩から二の腕に痛みがある

気がついたのは朝のテレビ体操をしている時だった
四十肩を経験した夫が「そりゃ五十肩だ」と言った
どうすりゃ治るの?と聞けばほっときゃその内自然に治ると言う

人事だと思っていても何れ我が身に伸し掛かってくるんだ\(-"-)/
と・・・諦めず
避けられないのなら少しでも症状が軽い方が自分も楽だし…
とネット検索をしていると面白いページを見つけた

五十肩のメカニズム
まぁ商品情報は別にして五十肩検査法を試してみた

すると私は両腕がピタッと耳の横まで届いちゃった(^▽^)b
と言う事はどやら五十肩じゃないかも(* ̄m ̄)

でもこの痛みはやはり何か原因があるはずよね

そもそも五十肩は肉体を酷使している職業の人に多く発症しそうだが
現実はその逆で、教職者や事務職など肉体労働をしない人に多い傾向があるらしい

ストレッチもサボってるしパソコンに向かっている時間も多くなったし
やはりこれが一番の原因だ
本格的な五十肩にならぬ様先ずはサイトじゃないけれど転ばぬ先の杖
食事と運動の改善に出来るだけ努めようっと

娘&孫達、そして翔&迅と散歩するコースには
牛さんに会い
d0064859_8275881.jpg

合鴨さんと出会う
d0064859_8285660.jpg
 
お馴染みのメンバーは午後に到着予定だから
今日もこのお散歩コースを歩くよ♪
[PR]
by r-petal | 2008-10-18 08:34 | Comments(6)
Commented by Matya at 2008-10-18 17:29 x
無理は禁物!

牛さんや合鴨さんを見ながらのお散歩は癒されますね~
Commented by DON at 2008-10-18 19:24 x
辛さは分かりますよ。
私は10年前に頚椎椎間板ヘルニアで三ヶ月入院してました。
それ以来雨が降る時は左右の肩甲骨から肩右と腕そして小指と薬指が痺れます。
天気予報よりも当たりますよ。(笑)
季節の変わり目は特にひどいです。
医者からは絶対に完治しないので、重いものは持たないでリハビリを続けるように言われて数年治療してましたが、変わりません。
上手に付き合っていくしかないです。
例えば、うわぁ~今日はいい具合に痺れてる・・・とか
登山中、転んで岩に脇を打って肋骨を折ったのが原因ですが、
登山は続けてます。
妻には懲りない男と言われてますが・・・・・・
Commented by みーと at 2008-10-19 00:11 x
肩こりつらいですよね・・・椎間板ヘルニアはσ(^-^;もなので(入院したり手術したりするほどではなかったですが)腰痛の酷い苦しみもわかります。やっぱり持病や年々現れる加齢現象とも、なんとかうまく付き合いながらいくしかないんですかねぇ~
牛さん、鴨さんかわいい^^お散歩コースにこんな動物いるゾーンがあっていいな。
Commented by YUKI at 2008-10-20 08:02 x
無理は禁物…お互い様だよMatyaさん(笑)
調子どう?

今度来た時はこのお散歩コース歩こうか(*^_^*)
Commented by YUKI at 2008-10-20 08:05 x
DON さん頚椎椎間板ヘルニアを患った経験があったのですか
長期の入院辛い時期でしたね
天気予報よりも当たる…私も同じ頃追突事故に遭い
天気によって体調が良くないこともありました

病気と上手に付き合う…確かにそうですが
そこまで悟るには色々な葛藤があったと思います

>妻には懲りない男と…
DON さんがどう言おうとお二人の仲の良さは十分承知しているので
これも愛情表現の一つかと(* ̄m ̄)
それほど山がお好きなのですね
だからかぁ 木を見ると登りたくなるのね(笑)
Commented by YUKI at 2008-10-20 08:10 x
みーとさんも患った一人だったのね
気持の切り替えが出来ないと
人生の楽しみを知らずに過しちゃうもんね(*^_^*)

翔たちだけだとこのゾーンは通らないけれど
姫や殿たちの特別コースなの(* ̄m ̄)
<< 季節の食材 松茸と銀杏と松茸話 雨のコスモス >>