骨太美人
美人は余分だったな…(笑)
今夜は夫が本社との会合と飲み会で帰宅は…いつだ??(笑)
娘達が帰ってぽっかり空いた夜の自由の時間、ブログアップに費やした

昨日10年振りに骨密度検査を受けてきた
半世紀生きた事だし 色々区切りの年だし

実は今回は自信がなかった…

10年前の私は大病もせず
ジムに通ってバリバリ運動をやっていたし
食事も気をつけていたのでBMI指数が17,99 かなり筋肉質
骨密度(カルシウム量)は0.711
同じ年齢の女性の平均値と比較すると110%
また若年成人(22~44歳)と比較しても同値の110%だった

因みに80%以上が正常
70%以上~80%未満で骨量減少の疑いがあり
79%以下が骨粗鬆症と判断される

自分なりに努力してたし当然の結果だ…と自負してた
それほど体力に自信があった年代だった

所が…その後の10年間には色々あって
運動どころか食欲もない日も続き
生きる気力もなくした時もあった

術後のリハビリで水中エアロビや水泳など数年間続けたが
母の痴呆が進行した頃には再び全て中断
やっと最近定着した朝のテレビ体操を細々続けているのみ
家事や子守と全身運動は別物 使う筋肉が大分違う
食事も余りバランスが良いと威張れないし…

検査当日の昨日の朝、夫は「ある意味結果が楽しみだな」と言った
私は10年前の結果はおのぼれで落胆にならなきゃ良いけど…そんな思いだった

問診票を書き簡単な質問を受けてから体脂肪や身長を測った
予感的中 身長は10年前より0.5センチ縮んでいた
体重も1.5キロ増加してるし…BMIも18.7
縮むし増えるし 筋肉が落ち脂肪が増え、サボった当然の結果だよね
 
測定器が置かれているバスに移動して検査を受ける時点では
半分諦めの境地で左手を見つめていた

数分で結果が出て手渡された紙の数値を見てビックリ!!
d0064859_1933467.jpg

骨密度(カルシウム量)が0.711 10年前と全く同じ!

同年齢の平均値と比較すると118%と10年前より結果が良かった
…と言う事はこの年代は閉経も関係して密度が落ちる年齢でもあるのだろう
当然若年成人(22~44歳)も10年前と同値の110%

ルンルン気分で保健婦さんの前に坐って検査結果の用紙を手渡した
彼女は一目見て「凄い結果ですね!今日一番の数値です」と言った 
実は…と怠けた10年間の運動の話をすると
「YUKIさんはご両親から良い骨を受け継がれた事もこの結果の一因ですね」と言われた

その通りですねと言い返すまでに少し間が空いた
私は検査の結果に有頂天になって大事な事に気付いていなかった
今も そして10年前も

私は生まれた時にサラブレッドの様な立派な体をもらったんだ
特にずっとずっと反抗的だった父親と同じ様に丈夫な骨を…

これからは5つ言いたい小言を3つで我慢してやろう(* ̄m ̄)
その内もっと老いたら1つにしてやろう…ごんぶとの骨をくれた恩返しだ
同時に自分の体、大事にし過ぎず・・・労わってあげようっと♪

帰り道、買い物をしていると次女が代表で検査結果を問うメールが届いた
おめでとうの祝い言葉と一緒に届いたのは撮り終えたばかりの殿&姫の画像だった

先ずとうご
d0064859_1982189.jpg

そしてねね
d0064859_1983516.jpg

「かか」って呼ぶねねの声が聞こえた気がした
[PR]
by r-petal | 2008-10-10 19:27
<< 雨のコスモス 参加予告 ∀(^-^) >>