信州の肉と藍の花
まさかねぇ台風の後、秋雨前線の影響が出るとは予想しなかったので
一度たたんで仕舞いこんだテントをもう一度張った(旦那様が)
楽しみにしていた義父母さんたちに延期するとは言えず
日曜日雨の降る中、今年最後の焼肉会をした

義父さんは行きつけの焼肉屋からマトンの味付け肉を調達してきた
夫もこだわりの肉がありラム肉の味付けなしを用意した
義母さんは両方好物だけど私は両方臭いがダメ
私は父親譲りで肉類より魚肉類の方が体に合っている
今回はイカと海老、鶏の軟骨&ササミで別食材

この肉、ご存知でしょうか?
d0064859_927763.jpg

私は夫と結婚して初めて目にして食した牛の胃袋の肉です
この辺では下伊那地方で売られているようですが
黒い部分をそのまま残してあります
見た目はちょっとグロテスクだけれど味はとても美味しいと夫と義父さん

変わったお肉をもう一品
馬の腸の肉です
d0064859_9342026.jpg

記憶が薄いのですが父方の亡き祖母は小料理屋を営んでいたようです
何でもおばあちゃんの作るおたぐりは絶品だったとか
私は圧力鍋を使って手抜きしちゃいますが
味噌味でじっくりじっくり煮込んだ郷土料理です

焼肉の後は例の健康食材 
ひじきを使ったきのこご飯で〆ました
漬物胡瓜は自家製 未だ収穫出来ます♪
d0064859_9301218.jpg

*************
翌月曜日、小雨の中シルクミュージアムに出掛けてきました
天竜川を渡り東に向うと林檎畑に受粉用の姫りんご発見 小さいって愛らしいよね
d0064859_9323536.jpg

ミュージアムに着いて先ずは館内のレストラン“菜々ちゃん”でバイキング
地物食材たっぷり取り入れた体に優しいと好評だけど
食べ過ぎたら体に優しくないもんね(笑)でも・・・(>▽<)

ミニ五平餅や林檎果肉入りの豆腐ドーナッツ…

今回はおでんが登場してました もう熱燗の季節よねぇ
d0064859_9331696.jpg

野沢菜蕎麦が目に付いて…
d0064859_9335289.jpg

アスパラ1本を惜しげもなく竹輪で挟んだ天麩羅とか…
ちょっとピリ辛の牛蒡スティック
d0064859_93522100.jpg

今回もしっかり食べ過ぎちゃったので夕飯は控えめにした
レストランの階段を下りるとそこは体験工房が四つほど
繭を使ったまゆクラフト
染色や機織
そして最近染色のお友達が飾り紐の講習を始めたというので早速私も♪
でもそれは次回のブログで(* ̄m ̄)
久しぶりに藍の花とご対面

ここ数日の雨のせいもあるだろうし夏場の悪天候も影響してか
花の色も薄く元気もなくてちょっと残念
d0064859_937038.jpg

d0064859_9375793.jpg

これは2003年の同じ場所で撮影した藍の花
5年前はカメラ技術が未熟で(苦笑)
d0064859_939364.jpg

小柿の乾燥葉
d0064859_9403816.jpg

蓼藍の乾燥葉
d0064859_9425099.jpg

そして小バラとその乾燥葉 全て染に使われる貴重品
d0064859_9433722.jpg

d0064859_9441839.jpg

この工房で5年前に藍染した暖簾が色あせたので再度染め直しを予定してます
d0064859_9452350.jpg

この暖簾を覚えていたら貴方はこのブログ閲覧の大事な常連さん(*^m^*)
[PR]
by r-petal | 2008-09-23 10:40
<< 赤蕎麦畑 秋の陶芸とかじかの湯 >>