サマージャンボ胡瓜
今年初挑戦した胡瓜栽培には色々学びが多かった(笑)
まさか胡瓜がこんなにも多種あると知らなかったし
我が家の胡瓜だけ中々大きく成長しないので
肥料が足りないのか、土壌が悪いのかと心配したり
やっと大きくなったかと思えば他所様と形が違うし…
こりゃ胡瓜の祟りかと思ったり(TmT)

ほんと。。。バウさんがその正体を教えてくれるまでは
心配で心配で不眠症になりそうだったわ(自爆)

この辺のお店でも滅多に見かけないが(実際に見たことない)
漬物屋さんは四葉系の胡瓜がないと商売が出来ないそうだ
そんな胡瓜の苗が我が家にやってくるのも何かの縁よねぇ

そう思って色々試したんだけど微妙に頭部側に苦味が残ってしまうから
下の一部分以外は翔たちでさえ食べません(* ̄m ̄)

味噌味の漬物にも飽きたし
さて…どうしようか どうしようかと毎日眺めていたら
2本だけ異様に大きくなり(*≧m≦*) 
いっそ初栽培の記念としてどこまで大きくなるかほっておいた
d0064859_15571139.jpg

先日トマトの様子を見に行った夫が
この2本の垂れ下がった胡瓜で頭を打ったと言うので
他に怪我人が出ない内に遂に切る事になった
大体通路に胡瓜のトンネルなんて作るから頭を打つんだと思うけど(笑)

見た目より実際に手にとってみるとスゴ!
真ん中の胡瓜が我が家の収穫サイズ
d0064859_15584733.jpg

翔と並べるとこんな感じ
d0064859_1612451.jpg

迅だとこんな感じ
d0064859_1622232.jpg

今一ピンと来ないと思われるのでこれならどう?
d0064859_1631834.jpg

ここまで来ると正確な長さと重さと太さが知りたくなってきて計測開始

長さ43.5cm 
d0064859_16222524.jpg

重さ470g
d0064859_1684367.jpg

太さ14cm
d0064859_1695475.jpg

まさにサマージャンボ胡瓜に育ちました(笑)

さて・・・どうしようかこのジャンボ(汗)
d0064859_1851927.jpg

やっぱり漬物よねって事で別味の漬物を作ることにした(大汗)
某地方新聞に紹介されていたカリカリキュウリ
酢とみりんと醤油 これだけ♪
調味料を鍋に入れて煮立ててキュウリを入れて沸騰させ
鍋の底を氷水で冷やして煮汁が冷めたらまた火にかけて沸騰
これを4、5回繰り返してシワシワになったら出来上がり
d0064859_16123079.jpg

シャキシャキ感はジャンボよりチビの方がありジャンボの負け
やっぱり育ち過ぎはダメよね(TmT)

胡瓜に纏わる話はまだまだ続いてまして…

生食胡瓜を収穫出来ないのはそりゃ気の毒だと
義父さんが夏胡瓜の苗(種類は不明)を買ってきてくれちゃって(TmT)
しかも3本も…(1本は植えた翌日枯れてしまいました トホホ)
d0064859_16143155.jpg

義父さんの手前只今残り2本を枯らさぬよう水やり必死です!
果たしてこの2本の苗から無事収穫出来るのだろうか・・・また不眠症だわ
来年はもう・・・胡瓜は義父さんにお任せしようかしら(*≧m≦*)
[PR]
by r-petal | 2008-07-29 17:18 | Comments(10)
Commented by みーと at 2008-07-30 00:05 x
ほんとにサマージャンボ胡瓜だ〈笑)ミニチュアダックスの胴の長さとかわらぬ胡瓜ちゃん!ラップの筒〈外箱)よりも大きい!計測の画像がなんだか妙に笑えました~!お義父さんからの苗、無事に収穫できるといいですね。
Commented by YUKI at 2008-07-30 07:38 x
おはようございます みーとさん
ここまで大きくしちゃうとやっぱり味は落ちました(TmT)
日に日に大きくなる植物の生命力の強さには驚かされました
色々気苦労が多かったけれど貴重な経験を(笑)

そうなんですよ 来月初旬には我が家に泊まりに来るので
是非是非がっかりさせないように頑張ってもらわなきゃ!です
Commented by バウ at 2008-07-30 09:05 x
近く住みでも、お泊りあるのねん(ご苦労さん)
胡瓜・・・こっちでと言うか私は、スーヨを食べて苦いと感じたことは一度もないなぁ
夏胡瓜と言われるだけあって夏場だけの水分が多い胡瓜と記憶していたのだが・・・。
記憶の底に・・・胡瓜を調理するさいにやってた作業を思い出したよ
両端(特に柄側)は切り口を切り離した端っこ(胡瓜)で擦り合わせるとアクが(えぐみ)取れる&端は林檎の皮を剥くように。
収穫した胡瓜は寝かさないこと(立てて収納するのが原則だが柄側を下にするとエグミが集まる)→これは全ての胡瓜に当てはまる
補足として・・・昨今では(市販)苦味がないのは接ぎ木してあるからだと思うよ
(カボチャ、西瓜、トマトなどが台木になると教授が教えてくれまいた。科学って凄いね)
って事で新しい胡瓜もガムバってねん。
それこそ義父様に追肥のノウハウとか聞いたら喜ばれそうだねw
Commented by まんまに at 2008-07-30 09:51 x
ケーキ教室をやった子のお母さんからいっぱい胡瓜を
いただきました。
軽くお酢を塗ってラップでくるんでおくと少し日持ちすると
教えていただきました。

しかし40センチ以上の胡瓜ってのもすごいですねえ!
アメリカ土産の1キロ茄子は知ってますが.....。
Commented by YUKI at 2008-07-30 17:35 x
そうなのバウさん、お祭りと盆には我が家に泊まりに来るよ
里帰りの逆バージョンって所かな

両側かぁ 私は片方(頭の方)を擦り合わせていたの
柄側ってどっち?もしかして私は逆側だったのかな…

また一つ勉強になりました
そっか寝かしちゃダメなのか
事詳しく書いてくれてありがとね
義父さんにノウハウ聞くのは旦那さんの役目だな(* ̄m ̄)
Commented by YUKI at 2008-07-30 17:36 x
へぇ~軽くお酢を塗って… 
まんまにさん、良い事を教えてくださって
ありがとうございます早速実行してみますね

ケーキ教室も順調のようですね
1キロの茄子…わぉ~~凄すぎですね(笑)
Commented by バウ at 2008-07-31 08:44 x
本来、実が生っていた状態で保存するのが一番長持ちするから、そのように状態を保つのがいいの
でも胡瓜とかエグミがあるものは一部分に溜めた方がいいとのことですわ。
柄=蔓側
だから収穫状態と逆にする(逆さ)といいらしいよ
でも・・・長持ちはしないのかも?
てか、胡瓜って中が白っぽくなる=ふにゃふにゃぽい?と不味いから収穫(購入)したら早く食べちゃわないとダメだから丁度いいかも?

だよね
息子だし!(それくらいガバレ~~よだねw)
Commented by ミカ at 2008-07-31 11:29 x
YUKIさん、お久しぶりです!
ブログにコメント残していただいて
嬉しかったです(*^^*)

翔くん、迅くんも元気そうですね♪
お孫さんもカワイイですねぇ♡


カリカリキュウリ、美味しそうですね!
キュウリのキュウちゃんみたいな味なのかな??
まねっこで作らせて頂きますね(^^)
Commented by YUKI at 2008-07-31 15:55 x
作物の保存法も私たちの生き方も
自然に逆らわず生きよってことかなバウさん
さすれば元気で長生き出来るかな

その点胡瓜の様な人間様は少々自然に逆らって生きて行くのだろうか
前にあなたのジュースって占いしたよね(* ̄m ̄)

http://u-maker.com/108735.html
野菜占いしてみたの 私はどの野菜に似てるのか占ったら
何と・・・きゅうりだよ~~(自爆)
Commented by YUKI at 2008-07-31 15:56 x
ミカさんコメントありがとうございます
お友達が次々にHPなど閉鎖されている中
ミカさんのブログが更新されていてつい嬉しくて♪
と言う私もHP放置状態だけど(* ̄m ̄)

ご無沙汰している間にこちらはおばあちゃんになりました(笑)
翔&迅も叔父さんです(* ̄m ̄)

そっそキュウリのキュウちゃんみたいな味になります
3つの調味料は同じ分量で紹介されていましたが
お醤油は半分でも十分ですよ~~
<< 胡瓜を使った一品 恒例の夏季文化講座 >>