7年振りの家族旅行
5月8日 旅行一日目★草津編

家族が揃ったお泊り旅行は次女が中学を卒業した時以来だからもう7年振りだ

娘たちが翔&迅と一緒の旅行も初めてだし
私たちが孫たちと一緒の旅行も初めて
ワンコたちと孫たちが一緒は結構大変だった(笑)
が・・・こんな事は滅多にない事だけに思い出多くて楽しい時間だった

次女親子は前日から我が家に泊まり
翌朝長女親子を迎えに行って高速で一路群馬県へ
冬音と翔悟は後部座席のチャイルドシート
d0064859_7223054.jpg

中席に長女と次女+翔&迅が陣取った

途中浅間連峰の西側に位置する湯の丸高原に立ち寄ったが・・・寒かった
d0064859_7391710.jpg

それもそのはず、山頂の所々にまだ残雪があった

道路にも所々に残雪と芽吹き前の白樺の木々幻想的だった
d0064859_7231162.jpg

標高2,160メートル草津白根山に到着
私たちは2002年に翔を連れて訪れているが娘たちは初めての地

翔悟は夫が背負い冬音は次女が背負い
腰痛治療中の長女は翔&迅に引っ張られ 
私はカメラマン(笑)
d0064859_7233640.jpg

約15分ほど、頂上の火口湖を目指しながら歩いた
かなりの登りを歩いたけれど頂上の湯釜を見た娘たちは疲れを忘れた様だった
d0064859_7235527.jpg

湯釜:直径約300メートルの円形火口湖
水がエメラルドグリーンなのは水に溶け込んでいる鉄イオンや硫黄などの微粒子の影響で
日光の特定の波長の光が吸収されるためだと考えられているらしい
d0064859_7404824.jpg

下りは翔&迅に引っ張られると長女が辛いので役割交代して長女がカメラマン(笑)
d0064859_7241688.jpg

山道を下って草津温泉街へ向かい湯畑を訪れた
ここは温泉の源泉を地表や木製の樋に掛け流して
温泉の成分である湯の花の採取や湯温を調節しているらしい
d0064859_7441544.jpg

先ずは足湯で疲れを癒してお次は湯の花見物
d0064859_7244148.jpg

小雨が降ってきたので急いで駐車場に戻り少し早いがペンションに向かった

今回の宿はブランシェ草津 外見は新しく見えるけれど中は年代感があった
d0064859_7252075.jpg

壁中いたる所に犬や猫に関した装飾品があってそれらを眺めるのも楽しい
マスターもスタッフも個性的な人達(*≧m≦*)

部屋には犬用ベッドが用意されていたが・・・
d0064859_7254258.jpg

冬音が気に入って迅は追い出された(笑)
d0064859_726136.jpg

入浴は娘達と交代、早速私達が翔&迅を連れて貸切露天風呂へ
d0064859_7315914.jpg

翔君入浴
d0064859_7262048.jpg

迅君入浴
d0064859_7263788.jpg

一休みしてから今後はプールへ 
d0064859_726594.jpg

でも寒くて短時間で切り上げた(TmT)
d0064859_7271655.jpg

夜は4家族の犬連れ家族と賑やかく夕食を共にした
d0064859_730345.jpg

デザートまで全て完食して〆は二度目の露天風呂へ

二日目は旧軽井沢編で後日に続く m(_ _;)m
[PR]
by r-petal | 2008-05-12 07:46
<< 旅2日目 旧軽井沢編 大した事じゃないけれど・・・ >>