検査終了~~
午前中に実家に行くと・・・あれ?車がない
ピースがしっぽを大振りして迎えてくれた
仏壇に線香をあげながら「母さんおはよ! 父さんは買い物かな?」と尋ねる
父は決まった日の決まった時間に買い物に出掛けた模様

置手紙を残して外に出たら帰って来た
父さんごめん 今日はコーヒーを飲んでいる時間がないんだ
外で立ち話をして次に伯母の家に向かった
ベルを鳴らしてドアノブを回すと鍵がかかっている
あら~~こちらも不在か

先月大動脈瘤の手術を受け退院後初めて会いに来たけれどすれ違いだった
玄関先に果物を置いて病院へ向かった
(伯母も検診で病院に行っていたらしい すこぶる元気)

予約時間より大分早いけれど廊下で読書を楽しんだ
呼ばれるまで夢中で読んでいたので時間はあっという間だった

今回の本も前回と同じ作者Tim Vicary
タイトルは Death in the Freeze
ちょっと怖いお話(*≧m≦*)
d0064859_16201238.jpg

レベルは2だから辞書なしで十分スリル感も味わえる

MRI検査が終わって会計を済ませてから水分補給の為地下の食堂に向かった
昼食抜きだから食堂の中に入った途端お腹がグー(笑)
何か食べようか迷って結局コーヒーだけ飲んで自宅に戻った

5つの検査は無事終了した
来週の受診で検査結果を聞くまではさすがの私もちょっとドキドキだ

Book Description
Ellen Shore's family is an ordinary American family,
and Ellen is six years old when her brother Al is born.
Her parents are very pleased to have a son, but Ellen is not pleased, because now baby Al comes first.
And when they are adults, Al still comes first.
He begins a rock band and makes records.
Soon he is rich and famous - very rich,
but he gives nothing to his sister Ellen.
She has a difficult life, with three young kids and very little money.
And she learns to hate her rich, famous, unkind brother . . .
[PR]
by r-petal | 2007-12-07 16:21 | Comments(2)
Commented by satsuki at 2007-12-08 01:00 x
本の件で、メールを頂戴してたのに、ごめんなさい・・・
この時間に携帯にメールしてしまったら、ヒンシュクだと思い、
これまたヒンシュクだと思いながら、こちらにお返事・・・(^_^;)
長男は、受験のラストスパートを迎え、あせるのは、親の私。
当の本人は当事者意識があまりない様ですから、
また、いつかで良いです~
実は、私が読みたいだけかも???(・_・;)
英語、できないくせに、かじりたいんですよね~、、、わたし。
では、そんなわけで、お騒がせ致しましたが、
機会があればよろしくお願い致します~♪
Commented by YUKI at 2007-12-11 15:51 x
【satsukiさん】
こちらこそレスが遅くなってごめんなさいね
携帯もパソコンもそう心配なさらなくて大丈夫ですよ
双方夜間は1階に待機しておりますので
2階に居る私は翌朝まで何も知りませんから(笑)

>あせるのは、親の私
受験生の親としてのあせり経験はありませんでしたが
今現在もっとちゃんと社会人としての面で
娘たちに教えておくべきだったと焦りを感じております

二冊の本は昨日旅に出ました
数ヵ月後色んな人の元を訪れてから戻ってくると思います

>実は、私が読みたいだけかも
そう思った人がsatsukiさん以外に居たのにはびっくり!
SATSUKI さんのレベルならきっと物足りないかもしれませんが
別の意味できっと驚きと楽しみを味わえると思います
その時をお楽しみに(*^_^*)
<< 親子っていいな(*^_^*) 無言実行?それとも有言実行? >>