ワイナリーフェスタ2007
2005年ワイナリーフェスタ
2006年ワイナリーフェスタ

毎年恒例のワイナリフェスタ2007が長野県塩尻市で行なわれ
今年も中信に住むランちゃん&リリーママのけいさんと現地で会い
南信からは私のお友達2人と旦那さん 
それぞれ道中の電車の中で合流し5人で試飲ツアーを楽しみました

フェスタは土日に行なわれたけれど初日はあいにくの雨
昨日は打って変わって暖かな1日でむしろ上着1枚脱ぎたくなる位だった

駅前で参加費を払い(¥2,200)これまた恒例の漆ワインとおつまみを貰い
(何故か今年は去年より一品少なくパンが入っていなかった)
  ↑来年度の参考の為細かく記録を残しておきます(笑)
偶然にも不足のパンはけいさんが手作りで作ってきてくれました ありがと!
d0064859_9143991.jpg

漆ワイングラス 今年も赤でした
d0064859_810432.jpg

早速駅前の試飲会場であちこちのワインを物色してからシャトルバスに乗車

毎年参加しているとワイナリーの様子など把握しているので
全てを巡るのではなく先ず信濃ワインからスタートして
井筒ワイン→五一ワイン→アルプスワイン→kidoワイナリーの5つに絞った
(夫の提案)

信濃ワインでは「シャルドネ交響曲2003年辛口」と
毎年試飲していた「シュール・リー」
d0064859_8111717.jpg

ナイヤガラの「白鳥のうた」といずれも白ワインを試飲していると
夫は有料でブランデー原酒1994年物の「フィーヌ」と
ロゼのスパークリングワインを楽しんでいた
d0064859_8142211.jpg

早速一口 ん?二口ほどお裾分けしてもらって(*^_^*)

お友達も有料で1グラス¥800の瓶詰め前の樽から2006年物のメルローを試飲
d0064859_817888.jpg

「全部飲めないから半分にして」と半額交渉していた(笑)
これも一口お裾分けしてもらった
やはり有料ワインの方が濃厚で味わいがある(笑)

コンコード葡萄のパルプ(葉のジャム)
d0064859_8183632.jpg

シャトルバスに乗って2番目のワイナリーは井筒
ここではナイヤガラとシャルドネ共に白の辛口を試飲

ふと見ると体験瓶詰めコーナーなんていう物を発見
早速夫と樽からワインを詰め→コルク詰め→真っ赤な蓋をはめる工程を自分たちで体験
d0064859_8205996.jpg

デジカメで撮ってもらったラベルを貼りオリジナルワインボトルが出来上がった
d0064859_8231124.jpg

工場内を見学してお次は五一(林農園)ワインへ移動
醗酵中の白&赤の樽ワインを試飲してセイベル・シャルドネの白ワイン
d0064859_10213489.jpg

メルロの赤の後 極甘口ナイアガラを試飲(甘すぎて夫のグラスに移した)
ここでも体験瓶詰めコーナーがあり、またまたオリジナルワイン作りに挑戦
d0064859_19293581.jpg

                ↑
こんな感じで撮影してもらったラベルはあっという間に出来上がって・・・
                ↓
d0064859_8275757.jpg

このボトルは夫の実家 義父さんへお土産

去年乗りそこなった耕運機の荷台に乗って農園の貴腐ぶどうを見学した
d0064859_8305293.jpg

葡萄の真下を走るので頭を下げつつ・・・かなりスリルもあった(=v=)
d0064859_8292068.jpg

アルプスワインに移動 地下のワイナリーでメルロを試飲
d0064859_10253612.jpg

最後はkidoワイナリー セイベルの白で打ち止め(*≧m≦*)

駅に戻ってお土産用のワインを数本購入してけいさんとお別れ
彦星と織姫の如く来年も年に一度の再会を約束して・・・・(笑)

南信グループ組の私たち4人の帰路の電車中は数時間前と違い
静か~に寝ておりました 爆))))))
[PR]
by r-petal | 2007-10-29 08:37
<< 6歳の誕生日にカンパイ!!! 「感謝の日」 >>