彼岸
煩悩や迷いに満ちたこの世をこちら側の岸「此岸」(しがん)
と言うのに対して、向う側の岸を「彼岸」という 
(私が愛用しているフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

20日に彼岸入りして彼岸開け(=はしりくち)は26日
今年は春に伯母の初彼岸で秋は母の初彼岸
これをもって今年の行事は一区切りかな・・・ 慌しかったな

お彼岸に付物のあんころ餅も春はぼたもち(牡丹の花)
秋はおはぎ(萩の花)・・・日本人古来の季節感の表れだろうな 
甘い物がちょっと苦手な私だけれど母を偲んで一つ食べるか(笑)

丁度今日は4回目の母の月命日
お墓参りを済ませて実家に立ち寄り彼岸準備だ
実家もお盆以来の訪問客で賑やかになるだろう
d0064859_83892.jpg

[PR]
by r-petal | 2007-09-21 08:07
<< 建設的な関係 敬老の日 >>