プチドライブと翔悟の初節句&お宮参り
和歌山出張から帰ってきてから夫の腰の調子が今一
今もコルセットとマッサージ器を使っている
長女の腰痛も未だに時々起こるようで・・・

夫のGWも明日で終わる
締めくくりは明日部下とゴルフ予定 大丈夫だろうか・・・

GW中 我が家では夜ビデオ鑑賞で時を過した
さてさて・・・最後の今夜は何を観ようかな?

5月4日と5日 二日間のまとめブログ(笑)
********************
昏睡状態 経管栄養中止15日目 3階療養病棟39日目 発症から88日目

5月4日(金曜日)
母さん、今日は岐阜のアウトレットに夫と出掛ける予定だったけれど
急遽予定を変更して飯田市に行ってきたよ
腰痛が完全に治らなかったから遠出をするより
近場で買い物を済まそうって話になったの 
家族みんなを巻き込んで一騒動になりかけたアウトレットの結末は
プチドライブで見事に幕切れになったよ
夫の腰痛のお陰で母さんと私の粘り勝ちだね(笑)

高速に乗って先ずはSAのドッグランに翔&迅と入ったけれど
臭いを嗅ぎまわっているだけで全然走ろうとしない 
売店からボールを2つ買ってきてそれを見た翔&迅が大興奮 
夫がボールを蹴ったり投げたりして私はカメラマン 
d0064859_8492065.jpg

d0064859_8494122.jpg

久しぶりに必死に走る2ワンの画像が取れて大満足
d0064859_8495939.jpg
 
d0064859_8501499.jpg

私はもうこれで帰っても良い位の気持ちになったよ(笑)

現地では夫の買い物にお付き合い
さすがに2件目は私も疲れたから
翔&迅とスポーツショップの前で散歩を楽しんだ
アウトレットほど品数はなかっただろうけど夫も十分満足出来ただろう

この地にしか売っていない黒モツを夫の実家へ
父さんが好きなおたぐりを土産に買って帰路

昼食は時間削減の為コンビニのおにぎりを運転しながら食べた(笑)
あわただしいプチお出掛けだったけれど楽しかったよ

自宅に戻ったのは一時少し前
片づけを済ませていつも通り病院へ 姉さんが居てくれた 

母さんは時々襲ってくる微かな痙攣で目を明けるが殆ど静かに眠り続けていた 
無呼吸になる時があるので
その度首の血管が動いているのか確認してしまうほど穏やかになった

記録書き:10時HK6 水様便と記されていた3時の替えの時はK2だった
4時の検温36.1度 血圧124/82 サチュレーション90~92
静かに眠り続ける母さんの髪を撫ぜながら『また明日ね』と呟く、4時10分病室を出た


    *************
昏睡状態 経管栄養中止16日目 3階療養病棟40日目 発症から89日目

5月5日(土曜日)
母さん、今日は翔悟のお宮参りと初節句祝いを済ませて会いに来たよ 
賢くんのご両親と妹さんはもう翔悟を抱きたくて触れたくて
視線は常に孫に注がれていたよ 
d0064859_8514196.jpg

私は・・・未だにその気持ちが湧いてこない変人なおばあちゃんだ 
母さんは賢くんのお母さん同様、孫が可愛くて可愛くて仕方なかったのにね 

お宮で先ずは長女が掛け着を付けて翔悟を抱き
次は賢くんのお母さんが掛け着を付けて翔悟を抱き
最後は私も掛け着を付けて翔悟を抱きそれぞれ記念撮影(笑)
翔悟はその間良い子で抱かれていたよ
一族で初めての男の子翔悟・・・母さんに一度だけでも抱かせてあげたかったよ

2:00pm 
「母さんは痙攣も昨日と同じようで安定しています。
目を明けている時間が長いよ」姉さんからこのメールが届いた時
私は病院へ向かっていた
母さん、待っていてね、後もう少しで病院に着くから

姉さんの報告通り母さんは静かに呼吸を続けていた 
時々起こる微痙攣も日常茶飯事になった

翔悟のお宮参りの様子を姉に話しながら母さんにも報告

祝い膳では乾杯のグラスを口に含んだだけ 
母さんに会いに来たかったからもう飲まなかった
姉さんが今日は無理して来なくても良いと言った
夫も姉さんが居るのだから良いじゃないかと言った

私は例え1時間でも母さんの側に居たい 
後もう少しで母さんに触れる事も語りかける事も出来なくなる 
ずっとその体を残しておきたくても出来なくなる 
一回でも多く一分でも長く母さんの側に居させて欲しい

3時のおむつ替えが済むのを見届けてから姉さんと病室を出た
[PR]
by r-petal | 2007-05-06 09:05 | Comments(0)
<< 恩恵の中で。。。 母さんと私の免疫力 >>