母さんとひ孫
母さん、今日はお土産が二つあるよ

無燃糸と言ってねじりのかかっていない糸を使用しているから
普通のタオルより水分の吸収性が高くてふわふわ感があるタオル地
これはジージョ君とオーダーさんが母さんの薄くなった皮膚に対して
刺激が少ないようにって選んで送ってくれたタオルだよ
嬉しいね
刺繍の仕事を通して知り合った方が母さんが心地良く過せるようにと願ってくれた
Sさん、ありがとうございます
d0064859_7513710.jpg

早速母の名を刺繍して大判タオルは母さんの枕に
中判タオルは母さんの体拭き用に 
そしてハンドタオルは母さんの顔拭き用として毎日使わせてもらおう
母さん、一つ目のお土産だよ
*************************
経管栄養17日目 3階療養病棟13日目 昏迷状態62日目

4月8日(日)
二階で寝ていた次女と孫
ゆっくり寝かせてあげたいと思っていたのに夫が孫見たさに起してしまった
冬音を抱いて居間に入って来た時はひっくり返りそうになった(笑)
後からぶっちょう面の娘が入って来て
「たまの泊りだから我慢するけどもう最悪~~」
夫に抱かれていた冬音はきょとんとした顔をしていたがその内泣き出した

最近の冬音は特に夜になると渓くん(婿)の抱っこでは泣き出してしまうようだ
そう言えば昨夜も次女がお風呂に入っている間も夫の腕の中で泣いていた
私が抱くと泣き止んで「それは偶然だ」と言いながら再び夫が泣くと泣き出す
「偶然じゃないでしょ」と再び私が抱くと泣き止む(笑)
夜の冬音はどうやら男嫌いらしい

無理やり冬音を起した夫は8時 玉転がしに出て行った
睡眠時間を削られた次女の恨みか? スコアは(*≧m≦*)

10時になると長女夫妻もやって来て
喜こんで吠えまわる翔&迅に孫二人 賑やかなお茶時間を過した
賢くん(婿)が車のタイヤ交換をしている間
長女が冬音を 次女が翔悟をあやしていた 私はフォトグラファー(笑)
d0064859_753694.jpg

ちょっと頭の毛が薄い翔悟 ちょっと太目の冬音 
早く二人が仲良く遊ぶ日が来ると良いな(*^_^*)

お昼を次女と済ませて一足先に病院へ向かった

病室には姉が居て母さんの顔と手足の洗浄を済ませてくれていた
体の洗浄は姉と私で分担した 洗浄は私 薬を塗るのは姉

叔父夫婦が見舞いに来てくれた
「目で追うよ 見えているんだよ」と叔母は言う
「見えっこない」と叔父は言う 私はどちらの言葉もその通りだと思う

2時半 母さんの二つ目のお土産がやって来た
「母さん、冬音だよ 見てやって」母の視線に入る様冬音の顔を近付けた
母さんはじっと冬音の顔を見ていた
母の一時外出を早めるべきだったと改めて後悔した瞬間だった

娘が冬音のおむつ替えを母さんの足元で済ませた後
私が母さんのおむつ替えを済ませた

定刻にオムツ替え来た介護員に母は終了していると報告したが
1時間後様子を見に来た別の介護員が
「あれ?とくりんさんは未だ替えてもらっていないの?」
と記録書きを見てこう言った
しまった。。介護員は週日と週末ではスタッフが違う事を
すっかり忘れていたので私は一つミスをしてしまった

週日の介護員はFさんの伝達で私がおむつ替えをするのを知っているが
週末の介護員までその伝達は届いていなかった様だ
定刻に来た介護員は私のオムツ替え終了の言葉を
既に208号室のオムツ替えは終えたのだと思い込ませてしまった
私の不注意な発言で同室のとくりんさんのオムツ替えは1時間も遅れてしまった
ごめんね、とくりんさん

母さんはひ孫の冬音を見た後眠りに付いた
母さん、もうひとりのひ孫も近日中に会いに来るからね
その時も目を明けて見てやってね
[PR]
by r-petal | 2007-04-09 08:00
<< プチ花見 三番目の孫 >>