一足早い忘年会
『ここもダメか~~ 別を当たろう』
3軒目のホテル空白状況も満室のマークが付いている
前日にホテル予約なんて無理があった 加えて25日は土曜日 
急なキャンセルでもなければ空室があるわけないよな。。。

福井県に翔&迅を連れて
車中一泊旅行に出掛ける予定を立てたのが一ヶ月前
所が父の入院でボツになった

無理をすれば退院が予定より早かったので可能ではあったが
ちょっと遠出の旅行に体力的自信がなくなってしまった
一旦は取りやめにした忘年会旅行。。
この機を逃したら来月から娘達の出産もあるし…
と、近場を探し始めたのが先週の木曜日
どこも満室で再び諦め始めた

金曜日の朝 夫から電話が来た
「空室ホテル発見 ネットで調べてみてくれ」
早速ホテルのHPを見ると確かに土曜日空室ありとなっている

食事はバイキングか。。。
ん?和・洋・中・エスニックと世界の料理50種!?
季節のメニューで蟹やマツタケ料理も食べ放題!?!
大理石風呂 ハーブジャグジーに洞窟風呂?!?面白そう(* ̄m ̄)

夫は調べてみてくれとは言ったけれど予約しろとは言わなかった
が。。。独断でネットから予約しちゃいました (*≧m≦*)

と言う事で毎年恒例、暮れの夫と二人きりのお泊り忘年会
今回はちょっと早目に行って参りました
場所は長野県茅野市白樺湖畔 池の平ホテル
**********************************
11月25日(土)
早朝、翔&迅を連れて夫の実家を訪れた
義父に頼まれていた自動車税免除の件、
金曜日に合同庁舎・税務課に出向いて問い合わせた結果報告をした

色々な税金免除がある事を今回義父の依頼で初めて知った
障害のある人と生計を共にしている家族が車の運転をする場合
一定の条件を満たすと自動車税と自動車取得税の減免が活用出来る

義母は身体者障害手帳を持っている 
対象障害は肢体不自由 下肢、上肢共に4級 
また介護認定は要支援2、こちらは福祉課の扱いになるので対象外

木曜日に義母に会いに行った折
義父から今年改正になった使用要件に
義母が当てはまるか調べて欲しいと頼まれた
勿論義父は送られた書類には目を通している が。。。内容が理解出来ない

私も読んだが障害者手帳の事は殆ど知識がない
税務所員から正しい情報が得られる良い機会だと思い快く承諾して確かめて来た
結果は残念ながら下肢は3級以上の障害者 
上肢は2級以上でなければ要件外だった
ただ義母本人が車の運転が出来るのなら下肢は6級から対象になっていた

「だめだったか」義父母はガッカリした
変な話だがこれで減税対象外になったわけではない
将来、義母がもっと重い障害になった場合即適応になるわけで…ありえる話だ
母の介護認定変更同様 複雑な思いだった

一旦我が家に戻り翔&迅の留守番準備
それぞれのハウスを柵で囲って荷物を車に積んだ
午後には長女が来て、夜には賢くんも会社から来てくれた
翔&迅 今夜は長女夫妻と一緒 お陰で私たちも安心して出掛けられた

1時間と夫と決め 私は母の病院で降ろしてもらった
夫はホームセンターの買い物に向かった

1階の外来受付表を見たが父の名前はなかった
父が退院して今日が初の診察日 9:30外来で待ち合わせしたが姿はなかった
時間を無駄にしたくなかった 父に頼まれた書類を受付に預け3階へ向かった

母は寝ていた 『母さん』小声で呼ぶと薄目を明けてまた寝てしまった
暫く寝顔を見ていたけれど起きそうもない
再び『母さん』と呼びかけると今度は目を開いてにっこり微笑んだ
「YUKI」穏やかに名を呼び 私の髪を撫ぜてくれた 

父が病室に入ってきた 顔色も良さそうだ
1階外来待合室に移動して父と母、3人でお茶を飲んだ
再び病室に戻り母のオムツを替えて駐車場へ 夫は既に着いていた
時計を見ながら分刻みで母の世話。。。ちょっと味気ないが時には仕方ない

高速道路で一路 目的地のホテルへ
紅葉も過ぎ 外のアミューズメント施設も11月上旬で閉鎖し
白樺湖湖畔は閑散としていた ここに来るのも1年ぶり 変わってないや

ホテルチェックインは2:30pm
まだ1時間半前だ 一旦仮チェックインを済ませ、ロッカーに荷物を預けた
水着だけ持って長い通路を経て室内アミューズメント施設へ向かった

チェックインまでここで過した
先ず洞窟風呂 水着着用の男女混浴エリアだった
洞窟の湯 滝壺の湯 マグマの湯 ジェットの湯 ドームの湯と5種類
d0064859_9213556.jpg

水路を歩いていくと大露天風呂に繋がっていた
d0064859_9475766.jpg

露天風呂 泡風呂 ひのき風呂 サンタンルーム セラミックサウナ 同じく5種
d0064859_92205.jpg

入浴客は私たちを含めて3家族だけ 殆ど貸しきりだった

所がチェックインの時間になるとホテル内は次々に大型バスや宿泊客がやってきて
フロントデスク前は長蛇の列。。。本館・東館、私たちが泊まったアネックス館
客室は267室と言うから満室ではないにしても相当の宿泊人数になったろう

部屋に荷物を置いてちょっと一休みした後
今度は大理石風呂を楽しんだ
大理石風呂内には ハーブジャグジー うたせ湯 サウナ 水風呂
そして女性湯だけ専用露天風呂があった
洞窟風呂の時と違って結構賑わっておりました(* ̄m ̄)

食事はバイキング 
シェフが目の前で調理し 器に盛り付けていた
日本食はてんぷら類や寿司類 洋食はステーキにナン
実演シェフを見るのも結構楽しいが夫が待ちくたびれる(*≧m≦*)

人気メニューは蟹の足 
殆どの客が皿に大盛りに持っていくので直ぐになくなってしまう
私は遠慮がちに3本持ってテーブルについた
先ずは辛口ビール・ビスケナーをグラスでオーダー
追加の料理を持ってきて今度は黒ビールのドンケルをピッチャーで頼んだ(* ̄m ̄)

夫は隣の家族が気になる様子で盛んに目を運ぶ
釣られて私もお隣の家族に目が行く
夫婦・二人の娘 共に我が家より年配かな?
長女らしき娘の皿は蟹だけ 追加の時も蟹だけ 三度目も蟹だけだった
夫が驚くのもうなずける 色んな人がいるもんだ 爆))))))

バイキング会場を出てカジノコーナーへ立ち寄った
実は私はこの手の遊びは好きではない 賭け事が嫌いなのだ
夫が楽しむスロットマシンを横で眺めていた 当然退屈する
察した夫が「卓球をやるか」と言い出した

卓球なんて何十年ぶりだろう。。。出来るかな(* ̄m ̄)
二人とも酔っているせいもある 勿論主因はへただけど
下手は下手なりに楽しめるものだ
何度か私のごまかしもあったけれど一セットの結果は
d0064859_9222844.jpg

私の勝ち (*≧m≦*)
二セット目はノーカウント(点数をめくるのが面倒になった)
暑くて途中半纏を脱いでの熱戦 浴衣の裾は乱れるし~~
30分間多いに笑った
d0064859_923612.jpg

次はゲームコーナーへ 夫はこう言う事が好きな人
じゃあ私も付き合ってあげなきゃ。。。
パチンコ類は好きではないので他にないかな…

何と言うゲーム機か知らないけれどコインを投入口から入れて
元々散りばめられたり重なっているコインを落とす。。に初挑戦した
結構はまった 
コツなんて知らないから一つ一つコインを入れるその様をみて夫が笑う
今年はYUKI家にとって4つの葬儀
次女の結婚を含め同じく4つの挙式に娘達の妊娠 そして父母の入院
おめでたい事あり悲しい事ありで激動の1年間だったけれど
今夜夫と大いに笑って良い〆が出来そうだ 大成功の忘年会だった

11月26日(日)
朝食を済ませ直ぐチェックアウトした 一路自宅へ
10:00am には到着出来た

簡単に荷物を片付け母の病院へ向かった
昼前のおしぼり仕事は君子おばあちゃんを筆頭に
ひろこさん、倉田さん、園子さんに梅子さん計6人 
d0064859_9242542.jpg

母も4回目の参加で大部手際良くなって来た
今日は12枚 新記録のおしぼりの数を巻き終えた
[PR]
by r-petal | 2006-11-27 09:31
<< 自費出版本の事 父の退院とピアノの音色 >>