今日はどうかしてる私(TmT)
★病院に着いて。。あ! サンダル置いてきちゃった
院内スリッパにはどうも抵抗ある私 毎日自分のサンダルを持参してくる
車の中に入れっぱなしにしておけば良いんだけど
日によってミラであったりエスティマであったり 車が変わるので玄関において置く
仕方がない。。院内スリッパを使うか(*>_<)

★談話室で今朝撮った翔&迅の傑作画像を母に見せようとして。。
あ!カメラ忘れちゃった (o_ _)o

★従姉に叔母の様子を伝えようとしたら。。。
あ~~ん携帯もない。°°(>_<)°°。

10月4日(水)

次女の結婚祝いに岡山のお友達から頂いたウエルカムボードのお礼
やっと時間にゆとりが出来たので久しぶりに午前中刺繍ミシンをした

お友達の娘さんの結婚式もあるし。。。そのお祝いの品も作りたい
従姉の息子さんの結婚式も控えてるし 髪型の練習も着付けもしたいし
これからは少し自分の時間を作ろうかな(*^_^*)

好きなことをしていると時間ってあっと言う間に過ぎる
気が付いたらもうお昼過ぎw( ▼o▼ )w
急いで昼食を食べて病院へ
思えばこれが忘れ物の始まりだったのね(*≧m≦*)

今日は3つも忘れ物をしてしまいました(*x_x)

病室の入り口で今日の母の様子を見たら。。。
母はベッドの柵に足をかけて起きようとしている。。が体が起き上がらない
起き上がれないから良いようなものの 
でも何かの拍子で起き上がったらベッドから確実に落ちる 危険だ

『母さん何してるの?』 母はちょっとビックリした顔をした
「柵を越えて家に帰るんだ!」と言う 真顔だ
「じじいが檻に押し込んでったんだよ 
            出しておくれ あのクソじじい」と母

じじい。。。父の事ね
興奮状態の母を静めるにはそう時間がかからなかったけれど
ここ最近ちょっと幻覚症状が出ている

耳鼻科の診察を受けた夜 ヘルパーさんに泥棒が入ったと言ったらしいし
その内自分が罪を犯したとヘルパーさんに謝ったとか。。。
私たちには戯言だと理解出来ても母は真剣にそう思い込んでいる
この先ヘルパーさんと上手くやってくれると良いんだけど。。。

『慌てなさんな。。母さんを檻から救出するために飛んできたんだから』
話を母と合わせておく
これで母の気持ちは治まる 今のところだけど

帰り際、婦長にこの事を伝えておいたら。。。ため息つかれた

今日は入浴日
洗濯物がないからお昼近くに父が来たのだろう 
父は帰り際何を母に言ったのだろう?

『檻から出たらトイレに行くよ』 記録書きには排便はない
オムツを取ったら結構な尿量 白い粘膜状の液だれが付いている
昨日はもっと付いていた ヘルパーさんは知っているのだろうか?
またこの事が看護師に伝わっているのだろうか?
この時は便の排泄はなかった

談話室で一時過して再びトイレに連れて行ったけれど結局排便はなかった

夕方になって雨が降り出した
『母さん 雨が降ってきた 洗濯物よしてこなくちゃ!』
「干し場まで何分かかる?」と母 『この上だから直ぐ戻るよ』
雨を理由に病室を出た 

虫の知らせだろうか 
病院の玄関で靴を履き替えた時叔母の所に寄らなかった事を思い出す
今日は良いか。。。と何故か思えなかった
再び階段を上がって3階へ

廊下側から見える叔母の隣のベッド。。。また空きになっていた
このベッドは移動が激しいな。。。そんな気持ちで中に入っていくと
叔母のベッドは少し頭が上げられた状態で点滴中だった

記録書きを見ると今日一日食事欄に【中止】の文字がある
薄目を明けている叔母に声をかけると反応あり 良かった
背中を少しの間指圧していると「きもちがいい」と小声で言葉を発した

ナース室行って叔母の様子を尋ねた
夕べから食事量が減って熱があると言う
『家族には連絡済ですか?』と聞くと未だだと言った
「年が年だから 今はまだ危険な状態じゃないし」と婦長
そんな問題かい。。。家族には私から連絡しておきますと言って急いで玄関へ

バッグ内の携帯を探したら。。。家に忘れてきた事に気が付いた(>▽<;;
家に帰って早速M姉さんに電話連絡しておいた
出先から戻ったばかりの様子でこれから病院へ向かうと言う ご苦労様だ
明日からは叔母の病室を先に回ろう
[PR]
by r-petal | 2006-10-05 07:45 | Comments(8)
Commented by Mより at 2006-10-05 11:19 x
昨日はありがとう・・
あれから病院へ行ってみると母はとても良い顔をしてました。
食事は食べたと本人いわく、点滴をしている事知らない状態です。
でもYUKIさんの連絡に感謝です。婦長に行き会いました。
YUKIさんに家族に連絡したか聞かれましたと言っていました。
でも、母の場合は何回も同じ状態を繰り返しているので連絡も無かったかと思います。
伯母さんの所へ寄るとあれ、どうしたの?と、何時もの言葉。
母の所へ来たのよ言うとおばあさんがこんなところには居ないのにと
でも、洗濯物を見せると納得するようです。
熱が出て点滴をしているのよ・・と言うと本当に心配の様子。
Mも大変だな。と分かったようです。でも帰りによると又あれどうしたのを
繰り返す、仕方ないな・・・
とにかく、お互いに頑張ろうね・・・
従妹の息子の結婚式の着付け頼みますね・
Commented by 犬好きかあさん at 2006-10-05 16:57 x
毎回 感心しながら読んでいま~す(^.^) 忘れ物3つ・・・気持ちが
焦っていたのかな?疲れが出たのかな?どちらにしても
2人のお年寄りのことを考えて頭がいっぱい!!になっているからかも
知れませんね~自分の時間も大切にして下さい。
今日は母が 腎臓内科を受診するので 専門医のいる病院へ付き添い
でした。尿検査で潜血と蛋白が出ています。今すぐどうこうということでは
ないのですが 念のため 来月早々にエコー検査をしますので
予約して来ました・・・ 『いつも通う病院だったらいいのにね』と2人で
話しました。母も疲れやすく 足腰痛みもあり 億劫みたいです。。。
私の場合 いつもの病院は徒歩→電車→徒歩ですが 今日の病院は
電車の換わりにバスです。近いと言えば今日の病院...かも。
Commented by SATSUKI at 2006-10-05 23:01 x
私ったら、、、、
今朝(10月5日)になって昨日の祖母の様子を聞きました_(_^_)_
YUKIさんのお陰で、うちのおばあちゃんの様子も良くわかります。
で、今日は、時間がある時に、おばあちゃんの病院に行こう!
そう決心したのに・・・・
行かなかったです。。。。
これはどうしてなんだろう?

M母も言う通り、おばあちゃんも何回も同じ状態を繰り返しているので、
周りの私達も慣れてしまったのではないか?とも思っております。
「釜茹でのかえる」理論を思い出しました。
釜の中に入っているかえる。水の温度を少しずつ々上昇していきます。
あまりにも少しずつだったために、温度変化に気付かなかったカエルは、
死んでしまいます。
この理論、少しの変化にも気付け!変化は少づつやって来る!
カエルを用いた実験ですが、私達の生活にも引用できると思います。
ちょっとした変化に気付いて下さったYUKIさんに感謝です。
私、明日は行きます!
YUKIさん、ありがとうございます☆
Commented by SATSUKI at 2006-10-05 23:07 x
追伸:::
ずいぶんと忘れ物をなさったご様子のYUKIさん、、、
これはメッセージでは???
ちゃんと、YUKIさんだけの、YUKIさんのための時間をとって下さいね!
好きなことをやっている時間って時を忘れる・・・

年内には、また例の【飲み会】を致しましょう~
私の自宅もだいぶ片付きました!(^^)!
次回の【飲み会】は我が家ですね~
Commented by YUKI at 2006-10-06 08:28 x
【M姉さん】
滅多に病院で会えないけれど昨日は会えましたねぇ~(*^_^*)
お疲れ様でした 
着物一式の準備が整ったら会社に取りに行くので連絡ください
どんな着物か楽しみだわ(=v=)

婦長から「こちらで連絡しますか?」って聞かれた時
過去にもこんな状態が何度かあったのだなって察しました
そしてその都度大事には至っていなかったのだなと思いました
ちょっと色々な事を考えた私です

叔母の様子が普段と違っていたらまた連絡しますね
勿論洗濯物チェックもしておきます
どうせ同じ病院に行くのだから遠慮なく私を使ってね(*^_^*)

M姉さん 掲示板にお誕生日報告があるの知ってた?
偶然だけど昨日それを見つけて
またまた偶然にも叔母の誕生日を知った私(*≧m≦*)
92歳。。。本当に長生きしてるね(*^_^*)
Commented by YUKI at 2006-10-06 08:45 x
【犬好きかあさん】
忘れ物は普段も結構あるんですが
3つ。。。多すぎですよね 娘たちにも笑われました

>自分の時間も大切にして下さい
ありがとうございます
没頭しすぎると今度は時間を忘れちゃうのでタイマーを使う事にしました
今日も午前中あれこれ好きな事をやる予定です
限られた時間だからこそ集中して返って良い結果になるかもしれませんね

お母さんの付き添いご苦労様でした
天気も良くなく足元濡れませんでしたか?

ここ田舎ではマイカーがなければ本当に不便な生活で
車移動が当たり前になっていますが
車を持たないお年寄りやその家族にとっては大変ですよね
犬好きかあさんの住む地は
電車やバスなどの交通機関が発達しているとは言え
その移動 ご本人のお母さんが億劫に思うのも当然ですし
それに付き添う側も同じ気持ちになりますよね
天候が悪ければ尚更 
これから冬を迎え防寒対策しっかりなさってお出掛けください
私の方こそ犬好きかあさんの世話 ご自身も通院しながら。。
頭が下がる思いです 
Commented by YUKI at 2006-10-06 09:18 x
【SATSUKI さん】
見舞う。。。この話題ではお互いメールでやり取りしましたわねぇ~(* ̄m ̄)
患者の様子や意思にも因り違ってきますよね
具体例を言えば 私の様に【弱った姿を見られたくない】と言う患者の場合
家族や気心知れた極一部の知人以外の見舞い客はこの上なく遠慮願いたいものです
従って親族には毎回極秘入院(*≧m≦*)

一方義母の様な【入院によって孤独感から開放される気持ちになる】患者の場合
ご近所の方から親族 皆さんに気にかけてもらえることが励みになるのなら
ドンドン会ってあげるのがよろしいかと。。。電話かけまくりの公開入院入院ですし

母の場合は病気からその両方を持っている【複数型】の患者
これが一番難しい所です 自分の気持ちを制御出来ないから
家族でも気持ちの状態ではストレスになったり歓迎されたり
日々変動があります これが認知症
余り義務感に囚われずおばあちゃんに何かしてあげる事があった時会いに行けば良いと思うよ
ほら。。。お誕生日も近いしね(* ̄m ̄)
Commented by YUKI at 2006-10-06 09:22 x
【続:SATSUKI さん】
「釜茹でのかえる」理論。。。また一つ良い話を聞かせてもらった(*^_^*)
こちらこそ ありがとう
確かに日々少しずつの変化は見落としがち 
後の祭りにならぬよう自分自身にも戒め

>これはメッセージでは???
病院通いで老け込むにはまだまだ早いしね(*≧m≦*)
先ずは白髪染めから始めました爆))))))

【飲み会】!!!!!これが一番好きだったりして(* ̄m ̄)
是非是非 あの女性一同で盛り上がりましょ!!
<< 松茸酒(=v=)ムフフ♪ 母のくつした♪ >>