タイトルが浮かばない(*≧m≦*)
「母さん、土・日はばあばの事忘れて楽しんでおいでよ」
病院に向かう時次女からこう言われた

8月25日母が緊急入院し今の病院に転院してから今まで
従弟の結婚式で一日だけ母に会いに行かなかった
果たして二日も母に会わずに居られるかな。。。。

「気にしていたら父さんが可哀想なんだからね!」 
ハイハイ(*^_^*) そうだよね 私に休日をくれた夫に申し訳ないもんね
。。。と言う事で週末23日・24日プチお出掛けしてきます
勿論翔&迅も一緒 毎日お留守番で寂しい思いをさせていたもんね
行き先は県内上田市 ペンションに引きこもってリフレッシュして来ます~~
http://www.nande.com/alice/index.htm

9月21日

今週から少しずつ始めた闘病記HPの閉鎖作業
空いている時間を使っての事だったから1週間近くかかってしまった(>▽<;;

今日までにやっとリンク回り・乳癌メーリングリストのテディにも報告が済んだ
サーバーの解約も済んだ ウェブリングの解除も済んだ
HPが9月一杯閲覧出来るのでYahooの連載登録解除はもう暫く延期しようと思う

同じ再建リンクのお友達【アガタさん】から私が管理できないなら
彼女のHP内に私の記録を残してくれると言う嬉しいオファーがあった
ありがたいこの気持ち 素直に受けることにした

午前中 夫の母の家を訪れた
車で向かう途中思い出したことが一つ
『しまった。。。義母に頼まれていた刺繍糸 買うの忘れちゃったよ~~(TmT)』
仕方がない。。次回まで葉っぱに専念してもらおう

次女が下書きした苺と葉の柄 今義母はこの刺繍に夢中
お世辞にも上手だとは。。言えない(*≧m≦*)
でも作品は一生懸命さが出ている 
私が義母にプレゼントしたミシン刺繍とは比べ物にならない個性がある
不出来な作品でもそれを最後まで完成させる根気と努力 これからも維持して欲しい

先週からちょっと具合が悪い義母 訪れた時もしんどそうだった
刺繍も余り進んでいないようでこの点は良かった

義父が買い物に出掛けると始まりました。。。色々な愚痴
これを聞く為に始めた訪問 最初こそ苦痛だったけれどもう慣れた(*≧m≦*)
私の耳は半分聞き流すよう進化したみたい 爆))))))
溜まった不満を吐き出せばまた一週間温和に過せる
私たちも義父から呼び出しがなく温和に暮らせる 一石二鳥(=v=)

先手を打って次女が太り過ぎで医者から注意を受けたことを話す
そうでもしないと 孫が可愛いおばあちゃん特有の行為
チョコレートやおせんべい あれこれやって欲しいと手渡されるからだ
「じゃあ これなら心配ないよ」と出してくれたのがこんにゃくゼリー 爆))))))
確かにカロリーは少なめ ありがたく頂戴した
ふと。。。私は一体どんなおばあちゃん行為をするだろう?と思った(*≧m≦*)

義父が買い物から戻ったのを機に家を出る
土・日曜日は出かけるから来られない事伝えると
「わかった 今日もありがとう」義務感が強い訪問だけど来て良かったと思う瞬間だった

家に帰るとお昼
ボツボツやってくるかな次女ちゃん(*≧m≦*)
今週は渓くんが14時からの出勤になっているので
お昼に家に来て夕飯を食べて帰っていく生活
渓くんの出勤を見送っておいでよと言っても
「寝てるだけだらつまらない」と次女 長女夫婦とは大違いだ
その長女も明日で仕事を辞める 
昼間は二人の妊婦と共に過す生活スタイルが始まりそうだ (*≧m≦*)

「今日はコンソメスープ持ってきたよ~~」と大きなお腹の妊婦到着
ちょっと薄味かな? でも美味しいよ(*^_^*)

「病院に行く前に寄って欲しい所があるんだ」と娘
『丁度良かった母さんも刺繍糸買いたいから洋裁店に付き合ってよ』
「偶然~~ 私も洋裁店に行きたかったの」
私は義母に頼まれた刺繍糸 次女はばあばに靴下を編んであげたいと毛糸を4玉買った
靴下編むのに4玉も要るの?と聞くと「一足はばあばで二足目は母さんにだよ」と言った
(=v=)ムフフ♪ 楽しみ!

『しゅりは一人でばあばの所に行ってくれる?私はおばちゃんの所に行くから』
3階で別々の方向へ
叔母の部屋に入る 少し前から4人部屋のベッドが一つ空いている
この空きベッドに母が移動されたら姉妹一緒になるのにな(*≧m≦*)
そんな思いで叔母のベッドに近づくと。。。寝てる
いつもはウトウトと言う感じだけど今日はしっかり熟睡してた
『叔母ちゃん』って二度呼んでも起きそうにない
また後から来るか。。。

母の病室に入る前にナース室の婦長と話した
その後 問題行動はないらしい 良かった良かった

一足先に入った娘から様子を聞く「今日は元気ないよ」と娘
二日前に次女に会った時の母に比べたら確かに元気はないけれどいつもの母だ
私を食い入るように見つめてくれる 笑顔になってくれる

記録書きを見る 今日もまだ便は出ていない 後でトイレに連れて行こう
車椅子を用意しているとヘルパーさんが来た
「食事会ですよ おばあちゃんも参加する?」 勿論だよね母さん
今日の母は今までで一番力がなかった 立ち上がるのも無理な様子
抱え込んで車椅子に乗せて談話室に連れて行った

3種類のお菓子とコーヒー
叔母が運ばれて来るかと思ったけれど来なかった
きっとあの調子で大爆睡してたからパスされちゃったのだろう 
叔母ちゃん おやつ損しちゃったね(*≧m≦*)

顔馴染みになったおばあちゃんが何人か居る
多分そのおばあちゃんたちには私の記憶はないだろうけど気軽に声をかけてくれる
捻くれたまともな人たちと話すよりこのおばあちゃんたちと話す方が楽しい
勿論会話はめちゃくちゃだけど
おやつによって機嫌が良くなっているおばあちゃんたちは素直だ

一人一人とヘルパーさんに連れられて帰って行く
『母さんもそろそろトイレに行こうか』 

時間が経てば足腰しゃんとするかと思ったけれど
今日の母は立ち上がることも出来ない
何とか立たせてつなぎパジャマのファスナーを外したけれど直ぐに車椅子に座ってしまう
とてもオムツを外して便座に座らせる事は出来そうにない
無理はやめよう 諦めて病室に戻りベッドで衣類を整え オムツを外すと
パットに血が付いている 血尿?

直ぐにヘルパーさんを呼び 婦長がやって来た
母は腎盂腎炎(腎臓に起こる細菌感染症)で当初治療を受けた
母に限らず高齢者には多い病気らしいが
その関与なのか 子宮内からの出血なのか 腸からなのか 今後の観察になった
婦長はこの様な報告は今まで一度も受けていないと言う
この言葉を信じて良いものだろうか。。。
もしかしたらヘルパーさんの見落とし。。。色々な思いが巡ったけれど
『お手数ですが宜しくお願いします』と頭を下げた

帰り際もう一度叔母の病室に立ち寄ったけれど反応なし
すっかり熟睡している
だめだこりゃ(*≧m≦*) 明日またね
[PR]
by r-petal | 2006-09-22 09:08
<< 行ってきます~~(* ̄m ̄) 冬音ちゃん。。。 >>