母の顔
2月初のブログ。。。随分サボってましたm(_ _;)m

先週末から今週始めは刺繍に時間を費やしていました
今回もプレゼント用に幾つかの刺繍をしたのですが
一つ目は入院そして手術が控えていたお友達のお母さんへ
リハビリを済ませ退院出来るのは春が近くなってからだと聞いていました
その間いつも一緒だったラサアプソのひろちゃんと長い別れです
彼女のお母さんの気持ち。。よく分かるんです
私も過去数回の入院時 家族は毎日会いに来てくれました
でも。。犬は入室出来ない 当たり前だけどそれがとても寂しかった

私に出来る事は何かないのか。。ずっと考えて出た答えはこれしかない
ひろちゃんの刺繍(*^_^*)
これならベッドの側でお母さんと一緒に居られる
ひろちゃん刺繍に【いつもいっしょ】の言葉を添えました
d0064859_16401726.jpg

手元にあったひろちゃんの画像は
ちょっと室内撮影だったので暗い感じになってしまいましたが
入院に間に合うようエクスパックで送りました
彼女から「入院中だけでなく 母は ずっとこの刺繍は大切にしてくれるでしょう」
って言葉をもらえました(*^_^*)
手術も9日に無事終え 今はまだまだ食事も満足に取れない状態ですが
焦らず回復に向かって欲しいと願っています

二つ目 これは昨日23歳の誕生日を迎えた長女へのプレゼント
何を贈ろうか迷っていた時以前作った翔と迅の刺繍入りバッグが欲しいとリクエスト
正直プレゼント選びで頭を悩まさなくてホッとしました
同じ刺繍画像では面白くないので別バージョンの翔と迅をバッグに刺繍しました
その画像がこれ。。。先ずは翔
d0064859_15165140.jpg

そして迅
d0064859_1517455.jpg

三つ目。。。。これはワンコ刺繍ではありません
今回人間の顔に初挑戦!!(*≧m≦*)
いやはや ワンコ以上に苦労しました爆))))))
が。。。刺繍顔は年寄りなのでしわがあっても当然
もし娘の顔だったら「こんなシワない!」ってクレームが付きそう(*≧m≦*)
d0064859_14572485.jpg

今日は母の日だったので家に連れて来た母に早速披露
「私? そっくりじゃん!」と大喜び
「YUKIの顔も隣にあったら寂しくないのに」って母
私の顔ねぇ~~~考えておくわ 爆))))))
[PR]
by r-petal | 2006-02-10 15:18
<< 駒ヶ根高原 お知らせ >>