お正月に向けて(*≧m≦*)
週一度の母の日
いつも通りに実家に母を迎えに行って
毎週繰り広げられる長女の結婚式のビデオ鑑賞(*≧m≦*)
ほぼ二ヶ月前から7回は見ています 爆))))))

最近刺繍やグッツ作りに夢中になっていたので
居間に置かれているミシンやその周辺道具が出しっぱなし状態だった
ビデオを観ていた母が突然
「私が居るからって仕事を途中で止めなくて良いんだよ」と言い出した

仕事。。。
そっか 母は私が未だ婦人服の仕立てをしていると思い込んでいるのだろう
仕事はもうずっと前に辞めて今は趣味程度の事しかしていないよって言っても
頑として「遠慮しなくて仕事を続けなよ」と言う

「翔と迅は私が子守ってあげるから ほら 仕事をしなよ」
母はきっと二十数年前の自分に戻っているんじゃないかな?
あの頃私は実家の元自分の部屋で毎日仕立ての仕事をしていた
幼かった娘たちは小学校に上がるまで母と過した
二人の娘たちは幼児期、母に育ててもらったと言っても過言じゃない
今その娘に代わって、翔と迅の子守をする事で私の負担を少しでも軽くしてくれようとしている
母は母なりに自分が何か役に立ちたい!そう言ってる気がした

じゃあ ちょっと仕事するからその間 翔&迅の面倒見ててくれる?
その言葉が嬉しかったのだろう 満面の笑みを浮かべた

さて。。今日は何を縫おうかな(*≧m≦*)
不足刺繍糸は今ネットからオーダーして到着待ちだから
製作途中になっているあれを作ろう(=v=)

。。。と言うことで今日の仕事(笑)は翔迅のお正月の着物作り~~
紋付袴は翔
d0064859_17553560.jpg

迅には再び迅子になってもらって晴れ着 爆))))))
d0064859_17562815.jpg

2ワンが着た画像はお正月までお預け(*^_^*)
帰路の母は何時もより何かしら誇らしげに見えた
[PR]
by r-petal | 2005-12-16 17:58
<< 82回目の。。。(=v=)♪ トートバッグ >>