旬の話題
先ずは驚きと悲しみの話題ですが
御嶽山は昔から信仰の山として信教者の畏敬を集め
木曽の御岳山と親しまれていました
その信仰の山が先月27日、水蒸気噴火したのはご存知かと思います
ネットのお友達から心配メールを頂きましたが住処から離れているので
駐車している車やサッシに薄らと白い粉が確認できる程度で大事に至ってはいません

火山ガスの影響で中断されていた救助活動も
今朝から大型ヘリを使った大規模な救助活動が現在行われているようです
山頂付近に取り残されている心肺停止の登山者の方々の搬送と
既に亡くなられた方々のご冥福をお祈りします

*****************************
昨日(9月30日)
父とハッピー 
そして長女と一緒にこの時期恒例の花見を楽しんできました(*^^)v
d0064859_903379.jpg

d0064859_912666.jpg

長女がせいなを保育園に送ってから我が家に来てくれ
実家からは父の車に乗り換え長女が運転
(父の運転は怖いので同乗する時は強制的にドライバー交代します^^;)

ベルママさんたちが二日前に訪れた時は少~し早めだったそうですが
ここ2日間の好天気で一気に満開になっておりました
d0064859_8593536.jpg

赤そばの里を初めて訪れたのが2007年 母が他界して数か月後
d0064859_903334.jpg

過去に色々ありまして母の存命中は父親と不仲な私でしたから
父を誘って何処かに出掛けるなんて思いもしませんでした^^;
この赤そばの里が父と私の距離を幾分でも近付けてくれたのだと思っています
パノラマ画像はクリックすると少し大きな画面が見れます
d0064859_8574763.jpg


初年度は父と娘達そしてとうごとねね 計6人で始まった花見物も
新メンバー(みお&せいな ハッピー)が増えたり減ったり
今年は次女が来れなかったので遂に3人になりました
d0064859_921249.jpg


年数で8年目ですが回数では10回目の赤そば見物
果たして来年はどうなることやら(汗)

流石に8回目となると親父は感激が薄れたのか…
山栗落としと
d0064859_924210.jpg



山栗拾いに夢中でした(-m-)
d0064859_93199.jpg



来年度、我が家は喪中ハガキですが父の年賀状は通常通りなので
このツーショットで年賀状を作りたいと思っております
父の顔が余りにもドアップなので一部カットしました(笑)
d0064859_932189.jpg



収穫した小さな山栗たち
d0064859_9482.jpg
 
父は仏壇の母へ手土産
私の分は家で皮を向いて娘に持たせとうごたちへの土産(=v=)

もひとつ秋の旬の話題!
今年は松茸が豊富なんですってね!!!

毎年届く松茸も最初に5本
d0064859_985799.jpg

続いて3本頂きまして 姿が良いもの2本ほど正月用に冷凍しましたが
d0064859_99159.jpg


残り6本中2本は松茸ご飯
画像は仏様用のご飯ですがブツを切ったのは夫
私とは切り方が全然違います(-m-)
d0064859_994367.jpg


後の4本は勿論 炙り松茸と松茸酒(笑)
やっぱり松茸はこれに限りますね(=v=)
d0064859_910233.jpg


*夫の経過報告が遅くなりましたがご心配ありがとうございました
予定していた二つ腫瘍切除と術中の迅速病理結果から他に異常がなかったため
追加手術は行われず手術時間は3時間ほどで終了しその後の経過も良好で
退院も2日早まり24日に脱病院♪
その晩は下伊那の昼神温泉地に翔&迅を連れて宿で1泊
4日ほど自宅でのんびり過ごし
(じゃないか(笑)26日はねねの祖父母参観 27日はみおの運動会
 庭にデッキを設置するので芝地を移動したり片付け・・・などなど)
29日から出社して今に至っております

せいなの運動会は手術の翌日だったので見れませんでしたが
今週末はとうごの運動会と続いております(-m-)

次回はまたいつ再発するか分からぬ厄介な腫瘍ですが
根気よく 諦めず
月1の検診を受け続けて最小限の治療で済んでくれればと願っております
[PR]
by r-petal | 2014-10-01 09:17 | 旅・おでかけ
<< 新築&引っ越し祝い…をしなくちゃね♪ いよいよ・・・ >>