今年初石けん 4種
色々バタバタしていますが今日は自由時間が出来たので(笑)
2月に仕込んだ石けんの紹介をしたいです~

解禁日を迎えた石けんたちは28日、夫の出張中にラッピングを終えました♪

昨年の秋、ロゼワインで作った石けんにハマってしまって(笑)
その年の最後の石けんもロゼで仕事納め

今年の石けんは白ワインで仕事始めをしました
ワイン石けんの特徴はホホバオイルを総オイル量の6%を使っている所です
オイルと呼ばれていますが構成成分は脂肪酸とアルコールが結合した液体ろうだそうです
酸化安定性が高く皮膚に馴染みやすくさっぱりとした使用感があります
そしてひまし油10%使用しています
粘度がとても高いので私は手作りリップクリームなどの基材としても使っています 

今年の石けんはオリーブオイルやココナッツオイルとパームオイル
プラス別のオイルに挑戦しオプションも増やしていきたいです!

その1:白ワイン石けん
先ほど記したようにベースオイル以外にひまし油とホホバオイルを加えています
ドライハーブ(ローズマリー ラベンダー ジュニパーベリー)と
殺菌効果がある竹炭パウダーをサラ~と ハチミツはたっぷり加えました
d0064859_1623934.jpg

天辺の白いブツブツはハチミツ なめたら美味しそぅ(-m-)
d0064859_16255989.jpg

d0064859_187717.jpg



その2:白ワイン石けん コンフェッティ入り
二層になっています 
下はその1の竹炭パウダー石けんで上部の生地にコンフェッティを混ぜました
コンフェッティは紙吹雪という意味ですが作った石鹸を細く刻んだものです
d0064859_16264832.jpg

こちらはメイプルシュガーが滲み出ています♪
d0064859_16265744.jpg

d0064859_1872813.jpg



その3:和石けん 小豆(あずき)
和石けんですのでオプションにあずきパウダーと和三盆糖を加えました
ベージュ色のま~るい部分は白ワイン石けんです
その4:和石けん 蓬(よもぎ)
使用オイルは一緒ですが小豆の代わりによもぎパウダーを使いました
勿論こちらも和三盆糖を加えてあります
d0064859_16333645.jpg

d0064859_16353714.jpg

d0064859_1882494.jpg

d0064859_188433.jpg

前田先生はこの石けんを「最高に贅沢な石けん」と紹介しています
きっと石けん作りを経験しているオステリアmamaさんならご存知だと思います(=v=)

先生もこの石けんだけは男性たちに触れない所にしまってあるとか(笑)
オリーブオイルより更に贅沢なスイートアーモンドを30%使用
ワイン石けん同様に直接塗っても肌呼吸を妨げず
酸化しにくいホホバオイルを10%使っているからです
実際私はこのホホバオイルとシアバターに
ネロリの精油を加えた刺激(日やけや化粧品)から肌を守る
下地クリームとして使っています

オイルはそれぞれ自然な素晴らしい特徴を持っているのですね
次回、花をテーマにした贅沢石けん第二段は4月下旬になりそうです♪

*********************
昼少し前、夫は和歌山へ行きました
今回の出張は本社の入社式に参加するためです 

信州から今季高校を卒業した若者2人と
その新入社員さん達と行動を共にする少し先輩さんの運転で会社を出発
途中夫をひろって現地に向かいました

私は新入社員さんと先輩さんにごあいさつして夫たちを見送りました

4月は義父の入院3日前の出張と
義父が手術した翌日の朝の出張と2回あります
どちらもたった1泊だけですが私も夫が居ないと心細いです
な~んて言ってられません!(*^^)v

今夜は孫の入学式(4日)の準備 主役のとうごのスーツの袖丈直しと
d0064859_1810630.jpg

娘の和服の準備 襦袢に半襟も付けないと!
娘のお友達の着付けも頼まれているので預かっている着物や帯など点検したいし
時間があれば先日新しく買った夫の出張用のスラックスの裾上げもしたいし♪

そうそう、今日はもう一組見送りしたんです
先ほど最後の引っ越し荷物を積んだ次女親子たちは小一時間程ここに居ました
いよいよ今夜から娘たち一家は新天地で暮らし始めます
手を振りながら娘が結婚して6年も経つのに初めて本当に嫁いでしまった気がしましたが
今度は逆に会いに行く楽しみが増えたんですよね!(^^)!
何時遊びに行こうかなぁ~~(笑)
[PR]
by r-petal | 2013-03-31 17:13 | 手作り石けん
<< 孫の入学と24年前と20年前の... またまた蕎麦ネタ >>