一難
春を真っ先に告げてくれる山菜 ふきのとう
d0064859_15345789.jpg

独特の苦みや香りがあり冬眠から目覚めた熊が一番初めに口にすると聞きました
フキノール酸、ケンフェノール、アルカロイドなどのポリフェノール類が多く含まれ
胃を丈夫にして腸の働きを整える働きに優れているようです

*******************************
一難去ってまた一難 今年はそんな年なのでしょうか^^;
義父が12日にPET検査を受けました

特殊な検査薬を点滴すると全身の細胞の内
がん細胞だけに目印をつけることができる装置です
長野県には3つの病院しかこの装置はありませんが
早期の癌を発見することが出来ます
ただ検査時間が長いのが患者にとって大変
義父は3時間もベッドに寝かされておりました

検査の結果を聞いたのは19日 義父は肺癌と診断されました
かかりつけの医師は内科医の為、別の病院の外科医の診察を受けます
来週の火曜日 26日に決りました
驚いたことに紹介された外科医は私の主治医です!
私にはこれが義父の転機に思えます♪

S医師の治療法なら義父も安心して受け入れられると思います
私たち夫婦は義父のサポートに全力を尽くしたいと思っています!

*************************
ふきのとうに含まれるケンフェノールが発がん物質を除去し
アルカロイドが春のだるさや疲れを解消する働きを持っているようです
今年はこのふきのとうにご縁があって何度か口にしています
d0064859_1540160.jpg

姉の自宅付近に顔を出したふきのとうは夕方夫と共に我が家にやって来る予定
今夜、またふきんとう味噌を作り 明日義父に届けてきます(*^^)v
[PR]
by r-petal | 2013-03-22 15:44 | ハプニング | Comments(12)
Commented by アメリカン・ブルー at 2013-03-22 20:17 x
また、ご心配事がひとつ増えましたね。
何にでも、全力投球のTUKIさんですから、
今回のことも、一生懸命にお義父様に尽くされて行くのだろうなぁ~と思います。
肺はなかなか手ごわい相手。
私も、東北一とう肺の専門病院で、手術を受けましたが、私はろっ骨を3本切って肺の表皮を一枚はがす・・・そんな程度のことだったのですが、今も、その傷あとは自慢するほどの長さです。
しかしながら、現在は、ずいぶん医学が進み、肺がんと診断された友人も手術後6日で退院する早さ。傷跡も無いようですね。
ご高齢だろうことだけが気になりますが、ご家族の気持ちが支えでしょうから、ご回復をお祈りしております。
YUKIさんも、丈夫な方ではないので、気をつけてくださいね。
3月に入ってから、家のことで休まる日が無く、主人の転勤問題まで出ていて、帯同の引っ越しまで考えていたので、
精神的にも疲れ果てた日々でした。
家の工事は明日で終了、転勤も半年ほど伸びました。
気温は上がって来て表面上は春ですが、気持ちはもう一歩・・・ですね。
Commented by 犬好きかあさん at 2013-03-22 20:53 x
PETという名は知っていましたが がん細胞発見装置
というのは知りませんでした 術前検査って意外と苦痛
なんですよね(*_*) YUKIさんの主治医でしたら
それだけでも気持ちの負担が軽くなりますね(^^)
蕗の効能って大したものですが それを御義父様にという
YUKIさんの気持ちは 春の温かさのようです
Commented by みーと at 2013-03-22 23:32 x
YUKいさんもいろいろと、大変ですね。
PET検査、最新ですね~私も前回の健康診断の時に、オプションで受けられる検査にPETの項目がありました。特に気なるところはなかったので受けませんでしたが。
元気に伸びて顔お出すフキノトウのように、お義父様も早く元気を取り戻して回復しますように!
YUKIさんも無理しないように・・・
Commented by ベルママ at 2013-03-23 00:35 x
こんばんは~。
ご主人は一人っ子ですから結局はYUKIさんが一番の頼りですね。
心配したら切りがない大変な病気ですが
YUKIさんの主治医に当たった事は幸先がよいですね。

ふきのとうに、そんな効能があった事も知らずに食べていました。
今年は、ふきのとうにご縁が・・・との事ですが
きっとお儀母様が空の上から、ふきのとうのご縁を授けたのかも・・・。

春のパワーを体の中にいっぱい入れて下さいね。

Commented by 将棋を知らない母 at 2013-03-23 09:28 x
心配ですねぇー
でも同じ先生に観て頂くだなんて、「ご縁」がありますねぇ~
すっきり病気の元がなくなることを祈っています。

うちは同じ看護師さんに観て頂いた「ご縁」がありました。
ふきのとうは天ぷらにしかしたことがないです。今度真似っこさせてもらいます。
Commented by くらり at 2013-03-23 14:14 x
お義父様、大変ですね。。。
心配ね。。。

YUKIさんもご自分のお身体も大切になさってくださいね。

「ふきのとう」
こちらではスーパーで売っていますが、一時です!
私の田舎ではあちこちの生えていたのですが、
母が嫌いだったのかな?
子供頃から食べた事がないのです。
季節の旬てあっという間に過ぎてしまうけど、
旬の物って体にいいはずですものね。
これからは旬の物がどんどん出てきますから、
面倒がらずに私も挑戦してみようかな?
元気でいたいもんね!

お義父様、お大事にね。
Commented by r-petal at 2013-03-26 08:25
アメリカン・ブルーさんコメントありがとうございます♪
そんな程度と申しますが
開けた傷口が広ければ広いほど回復には長い月日がかかった事でしょう
どうやら私たちは互いに自慢するほどの縫い傷を持っていそうですね(苦笑)
1999年 義兄が同じ病で亡くなっています 兄の肺癌は強敵でした
その姿を見ていたので自分が告知された時に手術を恐れました
まだ外科医と面談していないので確定ではありませんが
義父のかかりつけの内科医の話ですと
内視鏡下外科手術が可能かもと言っておりました
アメリカン・ブルーさんのお友達が術後6日で退院できたのも
多分その術法だったのではないでしょうか
実際私も長女が嫁ぐ2ヵ月前にこの術法で虫垂炎の手術を受けましたが
回復は早く帯も自分で結ぶことが出来ました
そんなこんなの体験談が義父には参考になったようです
ご自宅の事は無事完了なされたようでお疲れ様でした
私たちも一回目の時は真夏でしたので大変でした^^;
そして我が家も同じ工事・・・近年中に検討中です
帯同の引っ越しまで浮上なされていたのですか!それは知りませんでした
互いに中々悠々自適はまだ先ですね・・・
いよいよ今日です 行ってきます~!(^^)!
Commented by r-petal at 2013-03-26 08:25
犬好きかあさんコメントありがとうございます♪
凄い装置があるものですね
手術ベッドもそうですが検査ベッドも幅が狭いので快適とは言えないですよね

今の主治医(前主治医は術後4年目に別の病院へ移りました)になって8年目
S医師にとったら私は言う事を聞かない手ごわい患者の様です(笑)
義兄の手術を担当したのもこのS医師なのですよ

夫も義父もふきのとう味噌大好きなのです
幾分調味料を控えめにしてありますが酢を少し入れるって言っていました
喜んでもらえると調子に乗っちゃって(笑)

今日は義父の付添です 行ってきますね!(^^)!
Commented by r-petal at 2013-03-26 08:25
みーとさんコメントありがとう♪
オプションなら保険対象外って事だから10万以上かかりそう(-m-)
そりゃ一般庶民には無理だわ^^;
告知された時はビビってたけれどとっても前向きに考えてくれてるよ
予約時間は11時半なんだけど帰りに美味しいものを食べて帰ろうなって(笑)
行ったついでに私も今年の検診の予約を入れて来ようかなぁ~って思ってるよ
行ってくるからね!(^^)!
Commented by r-petal at 2013-03-26 08:25
夜局様コメントありがとうございます♪
そうなのですよ 兄弟が居ないってこういう時が大変ですが
義父はもう既に心を決めているようです
ですから私たちはそのサポートに徹します

実は私も毎年知らずに食べていました
一番先にふきのとうをもらったのは義父から
その時にお裾分けすべきでしたが機を逃してしまい
姉に頼んで採って置いてもらいました(=v=)
そう言えば義母もふきんとう味噌を作っていましたよ
効能を知る事が出来たのももしかしたら義母のお蔭かもしれませんね

いよいよ今日外科医と面談です 行ってきますね!(^^)
Commented by r-petal at 2013-03-26 08:26
将棋母さんコメントありがとうございます♪
ここ数日の義父の様子は何か吹っ切ったものあって
少しだけゲートボールの練習に出掛けたり前向きに過ごしています

実際に私の手術した医師ではないんだけど
前医師が転院してからこのS師にお世話になっています

私も先日お友達とそのふきのとうの天麩羅食べました
初めてだったの! 美味しかったよ!(^^)!

今日は11時半から外科医の診察予約になっています
すっきり病気の元がなくなる話し合いになるよう祈っていてね
行ってきます~!(^^)!
Commented by r-petal at 2013-03-26 08:27
くらりさんコメントありがとうございます♪
これが定めなら時期が本当に良かったと思っているの
少し前だったら義母の世話と義父の世話とダブルになっていたし
今年から孫が小学校へ上がるからその分私も手が空いたし・・・
先ずは我が身 そして義父の力になりたいと思っています

我が家もそう言えばふきのとうは余り登場しませんでしたがナズナはもうよく(笑)

お料理上手のくらりさんなら普通の山菜料理も料亭並みに変身(=v=)
また楽しみにブログへお邪魔しますね

くらりさんのコメントをアップしたら出掛ける準備を始めます
では行ってきますね!(^^)!
<< 経過報告 今更ネタですが・・・^^; >>