初打ち!
2日(日曜日)
義母の三回忌法要をすませました
晴れましたよ~♪ 
d0064859_15461853.jpg

二年前、義母の形見で作った二輪数珠は法事の間 ねねがしっかり握りしめていました
義母さんは曾孫に大事にされているようで一番喜んでいたに違いない

住職のお子さんは孫と同じ保育園に通っているので親しき仲(=v=)
d0064859_1548254.jpg



お寺で供えたお菓子と果物には
くららさんがくださった最中も一緒♪
d0064859_15501252.jpg



会席場所の義父宅ではベルママさんがくださったお香を焚きました♪
d0064859_15514032.jpg

残りの一束は自宅に持ち帰り実母へ
仏壇はないのですが白木の位牌があるので月命日にはこの香で母を偲びます

先日、本錫のシンプルなお香立てを購入し焚いてみました
白檀の品の良い香りと煙が漂います
d0064859_1553173.jpg

香デビューになりそう(=v=) 貴女のおススメの香りがあったら教えてね♪
******************
さて、初打ちと聞いて何を想像しました?(-m-)
婿殿たちが新年のあいさつに来るとよく言うのですよ
「お父さん、初打ちに行きませんか?」って→パチスロ?
それじゃあないんですよね(笑)

11月26日のお話しです
ベルママさんがアップしたブログタイトル 
雨女…キタル これ私の事です^^;
も~最近はすっかり雨女になってます
この日も一日中雨降りでした

自宅を8:04の長野行に乗り、途中岡谷駅から乗り換えたのですが
この雨の為に列車が15分も遅れて駅に到着
定刻に着けば18分ほど待ち時間があったのに
少し早歩きで3番線から地下道を通り1番線に移動しました
岡谷から甲府行きに乗り換えくららさんの住む駅に到着したのは9:37
改札口にはくららさんが笑顔で手を振り待っていてくれました

駅から一路、お宅へ
隣ご近所が密集してる我が家とは違い 回りに畑があって田んぼがあって
物置場所が沢山あって(その分お掃除も大変でしょうが)
気分的に大らかになれそうなお宅でした(-m-)

先ずはくらら家のご先祖様にご挨拶
お漬物でお茶を飲んでから初打ちしましょ と言われ

私はてっきりテーブルに座っていればそのお漬物が出てくるかと思いきや
お皿にお漬物を並べてくださいと言われ え?お客様じゃないの私(-m-)

割烹着をお借りして手を洗い
くららさんが出してくる漬物タッパーに目がテンになっていました
それがまぁ~次から次へと珍しい漬物のオンパレード!
しかもお店に売っているかのような美しい姿で登場したのです

左から
包まれた大根の中身は柚子と昆布と鷹の爪
大根とクコの実のお漬物
桜の花が入ったお漬物 どれも手間がかかっています
d0064859_1556422.jpg



それなのに盛り付けがへたっくそですみません~
d0064859_15581189.jpg

野沢菜と赤カブの漬物もありました
これらは昼食用でラップをかけて別所へ

白菜と野沢菜の漬物 そして和菓子で先ずは小腹ごしらえを済ませました
d0064859_15593942.jpg

さて!始まりましたよ~~ 初のそば打ちです

のし板や麺棒 初めて見たこま板やそば切り包丁を仏間から居間のテーブルに運んで
「さぁYUKIさん お粉を量ってボールに入れましょう」 
え!?!いきなり1人でっすか^^;

くららさんかなりスパルタでご指導してくれました

この日は4~5人前の二八蕎麦 そば粉400gと小麦粉100g お水は230~250g

その1:水回し 
ボールにそば粉と小麦粉を入れて均一に混ぜました
水を半分入れて粉に含ませるように指でかき混ぜてもむようにして粉を水になじませる
残りの水を2~3回に分けて入れ・・・長くなるので以下省略
この水回しが一番大切な所だそうです(5~10分)

その2:練り(くくり)
生地を一つの塊になるようにする
ボールのふちを利用して蜂の中へ押すように外から内へ押し込めるようにこねる

その3:練り(へそだし)
生地に艶とこしが出てきたら生地の中心のへこみや傷を頂点に円すい型を作る
以下省略~

その4:延ばし(丸だし)
打ち粉をして手で生地を押し広げます その時に生地を少しずつ回転させていきます
その後麺棒で丸く延ばし厚さ1センチほどまで延ばしていきます

その4:延ばし(四つ出し)
麺棒に生地を巻き付けます
くららさんが見本を見せてくれ
d0064859_1612292.jpg


私 
麺棒の回転が良くわかってないので四角くはなりませんでしたが^^;
d0064859_1614572.jpg



厚さは2㎜くらいでしょうか
d0064859_1623556.jpg

打ち粉をかけながら麺棒を使い画像の様に生地を畳んで
d0064859_164347.jpg


まな板にも打ち粉を振りかけて
こま板と言う道具を使って2㎜ほどの幅に切ります
d0064859_1631458.jpg



これは夫への土産蕎麦
d0064859_1643668.jpg



更に端っこまで切り終えました~~ ふぅ 
d0064859_1653022.jpg

楽しそうに切ってるでしょ(=v=)
本当に楽しかったのです♪ くららさんのお蔭です!
d0064859_1664688.jpg

蕎麦道具を全て片付け(くららさんとっても手際が良いのです)

自宅で仕事をしているベルママさんを迎える準備
お漬物は先ほど用意しましたが
くららさんは大根の煮物も作ってくださってあったので温めるだけ
大根・・・ちゃんと面取りしてありました
里芋の煮物も美味しそうでしょ!
d0064859_168890.jpg

そうこうしているとベルママさん登場~
あの雨の中 わざわざ私?蕎麦?(笑)に会いに来てくださったかと思うと
感激の余りベルママさんに抱き付いてお出迎え(笑) 

3人揃ったところで打ちたての蕎麦を私が茹で(スパルタですので)
(途中コンロの火を消していまうと言うミスがありましたが(-m-))
コタツ台へ煮物や漬物やお蕎麦を並べ(饂飩と蕎麦の間の子ですが)
温かい汁で頂きました 外は大雨で体も冷えましたしね(-m-)
d0064859_16101128.jpg

「夫婦とは」・・・をテーマに楽しい昼食会になりました(爆笑)

デザートはベルママさんご自慢の手作りパウンドケーキを2種類頂きましたが
特にラム酒入りのそれはしっとりとして美味しいのでございます(=v=)
可愛いリボンのお土産用もちゃんと用意してくださってありがとうございました
d0064859_1612217.jpg


2時頃ベルママさんはお仕事が残ってるのでお帰りになりましたが
きっと後ろ髪を引かれる思いだったでしょう

その後使った食器を即!片付けるのがくららさん流 
(だからお部屋の中はきちんとしているのですよね)
一緒に洗って拭いて全て食器ボードへ収めました

これで食事会は終わりかと思いきや(笑)
「この後えごまのおはぎを作りましょう」とくららさん
私を喜ばせようと沢山楽しみを用意していてくれていました

ご飯が炊きあがるその間 
柚子のハチミツ浸けがあるからお茶しましょうとなり

私はえごまを炒ってすり鉢で擂り(スパルタですので)
炊き上がったもち米一緒に丸めてえごまをまぶしました
何か・・・くららさんの娘になった気分です(え!!)
ちゃんと飾り用の葉も用意してくださって 娘たちの手土産になりました!(^^)!
これはくららさんが丸めたおはぎ 美味しそうでしょ♪
d0064859_1614954.jpg


その後、今度は挽きたてコーヒーを頂いて(-m-)
くらら家の飲み物の器がまた素敵なのですよね
左からブレンドハーブティー 柚子ハチミツ コーヒー
色々飲ませて頂きました♪
d0064859_16152582.jpg

そんなこんなですっかり予定の電車に乗り遅れ(-m-)
岡谷駅までくららさんに送ってもらい
駅南口で下りたので階段を小走りで駆け上り駅正面へ移動
来た時と逆に改札口、1番線から地下道を通って3番線へ向い
その1分後16:35発の豊橋行き列車がやって参りました
かなり食べたけどかなり小走りでの移動が多かった気がします(笑)

冒頭で登場した法事の和菓子とお香はこの日 お二人から頂いた品です
ありがとうございました

夫の手土産蕎麦は翌朝 天ぷら蕎麦にして食べてもらいましたが
力のない私が作った蕎麦ですので・・腰がないそうです^^;
d0064859_16161270.jpg


さて、くららさんから沢山のそば粉を頂いていますので
近日中に我が家でもそば打ちをしたいと思っています!(^^)!

本日もなが~いブログですみません~<(_ _)>
[PR]
by r-petal | 2012-12-06 16:25 | イベント | Comments(18)
Commented by 将棋を知らない母 at 2012-12-06 20:32 x
うわぁーー
思わず読みこんじゃいました。
三回忌お疲れ様です~
蕎麦打ち、、いいなぁーーーー
プロ並みの美しい細い麵ですね~
煮物もパウンドケーキもどれも美味しそうです。
たくさん眼の保養をさせてもらいました(笑)
Commented by みーと at 2012-12-07 01:20 x
ついに・・・ここまできましたね、YUKIさん!!初打ちと聞いて「そば打ちか!?」と即座に思いましたよ。YUKIさん、極めて下さい!そして、願わくばわたくしに、YUKI特製蕎麦をご馳走して下さい!(笑)

大根のお漬物~桜♪
我が家も先日「大根のいいのが畑で取れたから」と2本も頂きまして、買った1本もあってせっせと大根、消費中よ、大根も1本は常備してるので、よく食べる食材ですから、すぐになくなるけどね。

なにからなにまで美味しそう。くららさん、ベルママさんと楽しみましたね^^
三回忌お疲れ様でした。

お香~~~♪仏壇でたくなら、私は「香樹林」玉初堂 お勧めです。
Commented by r-petal at 2012-12-07 08:01
将棋母さんおはようございます!(^^)!
長いのに読みこんじゃってくれてありがとう(笑)

義母の年回忌は続くけれど主だった法事も一段落したよ

初の蕎麦打ちはあれよあれよと言う間に終わり
果たして一人で打てるのか大変不安です(-m-)
画像はマズマズでもまだまだです
煮物とパウンドケーキは太鼓判押せます!
何て言っても年期が違いますもの(=v=)

目・・・返って疲れちゃったんじゃない(笑)
Commented by r-petal at 2012-12-07 08:03
みーとさんおはよう!(^^)!
今年は石けんに引き続きここまでやってしまいました(笑)
いくら蕎麦好きでも自分で打つとは…
でもくららさんからお誘い受けた時は即決でした(-m-)

極める自信はないけれど
みーとさんに一度だけで良いから食べさせてあげたい!

大根もらうと家ならぶつ切りの煮物になるけれど
圧力鍋のパッキングが遂にお釈迦になってしまい使えない状態です^^;
大根おろし好きなんだけどおろすのが嫌いなの(笑)

ハイ!今年はとっても素敵な出会いがあって信州組ますます団結していますよ~

香樹林には4種類あるんだね
みーとさんがお気に入りなのはこの内のどのシリーズなのかな
ネットで調べてみたらこの4種類の香り比べお試しセットっていうのを発見したよ
(各25本)お香の情報ありがとね!(^^)!
Commented by 犬好きかあさん at 2012-12-07 20:12 x
天候にも恵まれYUKIさんの願い通り恙無く法事を
済ませられた様子 お疲れさまでした。。。 
お寺さんの外観とてもいい感じ(^^)
住職さんはかつてのメル友さんですか?
我が家で使用している線香はカメヤマの花ふぜいで 墓参にも
取り分けて持参しています お香としては沈香(ちんこう)や
柚子が好きです 
蕎麦とパチスロに共通する言葉として初打ちがあるんですね?
初耳です ゴルフにも使いますか?
蕎麦は挽きたて打ちたて茹でたてが美味しいと言われますが
まさにそれを実践されたのですね(^^)

17:20頃に三陸沖を震源とする地震があり ここも揺れ
発表では震度3ですが個人的には4くらいに感じました
揺れている時間も長く さらに強くなっていくかと思いました
原発に異常がないという報道にホッとしました
選挙も近いですが原発と憲法の行方が大事だと思っています
Commented by みーと at 2012-12-08 00:18 x
香樹林は黒のパッケージのヤツです。4種類あるんだ?!そういえば、煙が少ないタイプとかあったかも・・・
Commented by bluetear at 2012-12-08 09:14 x
スマホから書いているから、ちょっと簡単にコメントするね。
blogアドレスも入れられない!Σ( ̄□ ̄;)

お母様の法要、お疲れ様でしたm(__)m
無事に穏やかに過ぎて本当に良かったです。
最近は、仕事を5時半くらいまでやってくるから、夕飯の用意が忙しいし、夜は疲れるし、なかなかゆっくりコメントしたり、mailの返信も出来なくて…本当にごめんね。
これから年末ギリギリまで仕事が押していて大変な騒ぎです!!

例のくららさん宅での美味しい蕎麦打ち体験!
一気に読みました。
楽しかったんだね~お客様扱いし
ないところは素晴らしい♪
YUKI姉さんを仲良しのお友達以上に家族みたいに受け入れてくれた証拠だね。
くららさんは凄いね~いろいろこなす素敵な主婦の鑑のような女性だね。
おっとりした雰囲気とは逆で、てきぱきと仕事をこなす、出来る女性なんだね~素晴らしい!!

本当はもっと書きたいことあるけど、この辺にしておくね。
Commented by ようこ at 2012-12-09 22:12 x
くららさんは、YUKIさんのお母様ですものね!
お漬物、お蕎麦など、いっぱい教わってくださいね。
それにしても、彩り鮮やかなお漬物ですね。さすが、そば処、漬物処の信州の人たちです。
Commented by オステリアmama at 2012-12-10 15:31 x
信州へ来て間もない頃、遠縁の方のお家にご挨拶にうかがったら
たくさんのお漬物とお茶を出してくださって
びっくりしたのを思い出します~
ひとつひとつ包んであるお漬物なんて素敵♪
それが自宅用だなんて
刻んだ野菜をビニール袋に入れてモミモミしておしまい^^の私とは
うーん、違い過ぎますね・・・

YUKIさんがスパルタ指導(笑)を受けて打ったお蕎麦
ちゃんとお蕎麦らしくおいしそうです!!

私もくららさんの娘になりたい(笑)
Commented by r-petal at 2012-12-10 16:27
犬好きかあさん、コメントありがとうございます
この住職さんは義母が亡くなる2年ほど前からお世話になっています
佐渡からこの地にいらしたまだ若い方です
あのメル友さんは母の寺の坊様でしたが昨年から同じ宗派の別のお寺の住職さんになりました
もうお行き会い出来きぬと思っていましたら
今年叔母の葬儀に住職と一緒に経を唱えてくれました(叔母と母は同じ菩提寺です)

犬好きかあさんはカメヤマのお香でしたか!
偶然!!我が家もカメヤマで花げしきの薔薇の香りを使っています
これは墓用で途中で消えることがないのですよ

お香に関しては全くの素人ですから
私も少しずつ自分に合うもので楽しみたいと思っています
お香情報ありがとうございました

初打ちにゴルフって使うのでしょうかね?
主人が使っているのを聞いたことはないのですが(-m-)

蕎麦打ちは今年中にしたいと思っています
自分で売った蕎麦で年越しが出来ればなぁと(笑)

三陸沖のこの地震 私は運転中で全く気が付きませんでした
主人の会社でも結構揺れたようです
原発の異常や津波が起こらなくて本当にホッとしました
Commented by r-petal at 2012-12-10 16:28
みーとさんのおススメはやはり黒のパッケージのでしたか(=v=)
無辺の花が終わりそうになったらお試し品を使ってみます
今は色々なタイプのお香があって選ぶのを迷ってしまうわ~
Commented by r-petal at 2012-12-10 16:28
bさんおひさ! 更に忙しそうで体が心配
この間の地震も息子さんの事で心配してたんだろうなぁ
幸いに美味しいものをしっかり食べているようだからお腹は大丈夫ね(笑)

くららさんは凄いテキパキしていて短時間で色んな事を体験出来たし
一杯味見をさせてもらいました(笑)
2人で沢山母親の思い出話も出来たし(=v=)

多分くららさんとbさんは似ている気がします
仕事をしながら手際よくいろんなお料理や漬物を作っていて
YUKIねぇとしてはくららさん同様にbさんにも憧れちゃいますよ~

メールやコメントは気にしなくて良いからね!(^^)!
Commented by r-petal at 2012-12-10 16:29
ようこさんコメントありがとうございました
ハイ 同好会をしたあの日から私にとってくららさんは母の様な存在です
(本当は姉位の年齢差なので母さんでは申し訳ないのですが)

あの時食した桜のお漬物を先日作りました
ちょっと酢の味が強すぎて失敗しました(-m-)
後は1人蕎麦打ちが成功すると良いのだけれど^^;
Commented by r-petal at 2012-12-10 16:29
オステリアmamaさん こちらにも雪が降りましたよ~
そちらも既に何度か積雪があるようですし
ディナータイムのお仕事もまだ続くようでし
くれぐれも雪かきなどで腰痛が出ませんようにしてくださいね

刻んだ野菜をビニール袋は我が家も同じです(笑)
私も叔母が凝った漬け物を作ってくれるのでついつい甘えて何もしていません~

私と違いオステリアmamaさんはコネコネに手慣れていますから
くららさん きっと優しく教えてくれますよ!(^^)! 楽しみですね

そうですね 
確かに年の差から考えると私よりオステリアmamaさんの方が娘らしいですよね(-m-)
すると私たちは結構年の差の姉妹って事ですね(笑)
Commented by ベルママ at 2012-12-11 00:10 x
その節はどうも・・・(笑)
少しの時間でしたけど、とっても楽しかったです。

そうなんですよ、くららさんは何をやっても手際が良いです。
色々な所に目が行ってとことん自分のモノにしてしまいます。
これからも茅野の母として ? (笑)
色々な事を教えてもらって下さいね。

儀母様の三回忌、お疲れ様でした。
メールに書かれていたYUKIさんの想い、心に響きました。
これを一つの節目として
ご家族の絆を深め、皆さんが健康で居られる事が
亡くなった方の一番の願いだと思います。

繋がった素敵な縁に感謝の気持ちでいっぱいです。

追伸・・・
お香好きな私として気になります・・・
みーとさんの書かれた玉初堂の「香樹林」興味津々でございます。
ネットで探してみま~す。
みーとさん、ありがとうございました。


Commented by r-petal at 2012-12-11 12:21
夜局様 
こちらこそお世話になりました
忙しい思いをさせてしまいましたが次回お会い出来る日を
とてもとても楽しみにしております!(^^)!

先日茅野の母から教わった桜のお漬物早速実践しましたが
お酢の味が濃い目だったと画像付きのレポートを提出しましたら
ちゃんとこの漬物に合う酢を教えてくれました 助かってます!

法事は身内が元気でいる事を仏様にご報告することだと坊様に言われました
ベルママさんが仰ってる事と重なりますよね
孫を見て曾孫を見て義母も喜んでいてくれたと思います
そして嫁の友達からも心を寄せてもらっているのを知り更に喜びも増した事でしょう
私の方こそこの縁 ありがたく思っています

ベルママさんには沢山の仏様がいらっしゃいますものね
香樹林・・・お気になられましたか♪
Commented by くらら at 2012-12-14 23:34 x
義母様の法要から大分経ってからのコメントになりましたが

改めて無事滞りなく義母さまの法要お疲れ様でした。
三回忌を迎えるまで 沢山の法要大変でしたが
ここに至るまで毎年YUKIさん大変でしたね。
お疲れ様でした。
これからは ご家族で儀母様の想い出を語らいながら
ご家族皆様の絆を深め また皆様が健康で居られる事が
儀母様の供養でもあり 儀母様の願いでもあります。


蕎麦打ち体験こんなに素敵にUPして下さってありがとうございました。
ベルママさん同様 
>繋がった素敵な縁に感謝の気持ちでいっぱいです。
私も思います。
これからもこの縁大切に育てて行きたいです。
Commented by r-petal at 2012-12-17 08:13
くらら母さんこちらにもコメントありがとうございます

支えてくれる叔父や叔母ももう年ですし
夫が一人っ子なので準備は義父と二人で進めてきました
その都度、何か手落ちはないだろうかと心配しましたが
今回からは身内だけでしたので
その点はそう気を使う事もなく終えられましたよ

くららさんが仰ってくれた言葉通り絆と健康に気を付けたいと思います
そしてご縁あってこうしてお付き合いさせていた絆も
大事にしていきたいと思っていますのでご指導宜しくお願いします
<< ワインとカロチーノ 奈良井宿でプチ喧嘩 >>