晩秋と初冬の遠山郷 神々が棲む里
遠山郷は長野県の最南端 南信濃の山深い谷で日本三大秘境の一つです
そうですよね!ベルママ~!(^^)!(ご主人がこの地のご出身だそうです)

山と渓谷に囲まれたこの里が私たちの癒しの地
2008年から毎年1度は必ず訪れていますが
今年は6月 10月 11月と3回も車中泊しました(=v=)
二十四節気を当てはめると小満、秋分、立冬の頃となります
二十四節気・・・・立春から始まって…八つしか言えませんでした^^;

小満は二十四節気、8番目で5月21日~6月6日頃
秋に蒔いた麦などの穂がつく頃で、ほっと一安心(少し満足)すると言う意味だそうです
秋分は16番目 9月23日~10月7日頃
立冬は19番目 11月7日~11月21日頃


10月6日 寒露に近い秋分頃、初めて孫のとうごを連れて車中泊してきました
道の駅かぐらの湯に隣接している山の様子です
★クリックすると画面が大きくなります
d0064859_16474353.jpg



11月10日 立冬の頃同じ場所からの山の様子です
カラマツが色付いていますね
★クリックすると画面が大きくなります
d0064859_1648357.jpg

先にも記しましたが秋分の時は5歳の孫、とうごと一緒で
とうごの弟、せいながクループ性気管支炎で入院していたので
2日~6日まで我が家で過ごしておりました

朝は私たちと一緒に起床してママの為におにぎりを作り(5:45a.m.)
最初は味ご飯をしゃもじでよそっておりましたが
d0064859_16483869.jpg


その内手づかみに変わりましたがママへの思いは変わらず(-m-)
d0064859_1649539.jpg


更に翔&迅のご飯まで作ってくれました
この日のご飯は馬肉と野菜ペースト
d0064859_1650577.jpg


せいなの退院が決まった日、初の車中泊に一緒に出掛けたわけで
果たしてテレビもパソコンもない世界で
孫が過ごせるのか少々不安ではありましたが(-m-)

どうやらカメラが気にいったようで
郷の神々を見つけては私のコンデジで撮影を楽しんでいました
インパクトある顔ばかり
地元、和田商店街 若衆の作だそうです
もっとあったのですが走行中撮影のは殆どピンボケでした
d0064859_16511087.jpg

d0064859_16512359.jpg

d0064859_16514458.jpg

他にとうごが興味を持ち撮影した物はバイク
ととが車内で昼寝中 かかと二人で足湯に居まして
どんだけ~って程のバイク(画像30枚)が保存されていました
そうそうこの子が我が家に来ると 
かかは仮面ライダーカブトに変身するのです(笑)
d0064859_16524271.jpg

切りがないのでこれも3枚に絞りました
d0064859_16551813.jpg

d0064859_1655436.jpg

おまけ(笑)
d0064859_16565347.jpg

将来はSevenFiftyさんのようになるのかしら(-m-)

双眼鏡で山々を見たり 紙飛行機を飛ばしたり
d0064859_1702047.jpg



川沿いの散歩は数回出掛けました
d0064859_1711246.jpg



ストアの買い出しも頑張ってたっけ
d0064859_171595.jpg



この旅で更に翔&迅と仲良くなったとうごでした
d0064859_17239100.jpg


夜…子猫がテント近くにやってきました 野良猫でしょうか
d0064859_1731724.jpg

かなり近くまで来たのですが夫が来たら逃げちゃいました
d0064859_174346.jpg

立冬の旅でまたこの子猫と再会したのですが・・・

ここからは立冬の頃の遠山郷 
これが今年最後の車中泊となりました

前日は平谷村のひまわりの湯で車中泊
日の出前の公園で朝食 気温-4℃ ヒョエ~~でした
後ろの野外ステージの向こう側には・・・・
d0064859_1752484.jpg



朝日が当たって暖かそう 
d0064859_175393.jpg

食事が済んで移動する頃やっとこちらにも日が当たってきました^^;

平谷から一路 遠山郷へ 
途中兵越峠(ひょうごしとうげ)を上り公園に立ち寄りました
d0064859_1761189.jpg

ここは静岡県浜松市天竜区と長野県飯田市の間にある標高1,165mの峠
峠の国盗り綱引き合戦が行われるところです
三本勝負で勝った方が1m領土をを広げることができるそうで
なんでも信州軍の合言葉は「太平洋を信州に」だそうで
その夢叶う為には6万回以上の勝利が必要で
逆に負けると諏訪湖が遠州組(静岡県)の領土になるそうです
共に叶わぬ夢ですね

因みに今年も信州組が勝ったようなので境は2m静岡に入っています
d0064859_1774772.jpg



峠の途中から見た黄葉 目線が同じだからこそ余計に迫力がありました
★クリックすると画面が大きくなります
d0064859_1781969.jpg


来た道下り、道の駅 かぐらの湯の足湯にて
d0064859_1791941.jpg

とうごは足湯から沢山のバイクを撮影していたけれど私は足湯の暖簾
d0064859_17101439.jpg

吸い込まれそうな青空と暖簾の揺れに心和みましたよ!(^^)!

昼食の買い出しは秋葉街道の
d0064859_1711092.jpg



ネットで有名な(?)遠山ジンギス店の
d0064859_17111766.jpg


12種類の山肉が売っている店に立ち寄って夫はお肉を数種類買っていました
d0064859_1712918.jpg



鹿カレーなんてありましたし
d0064859_17123012.jpg



飯田市は水引が有名な地 鹿の角と水引土産もありました
d0064859_17145424.jpg



とうごと歩いたこの道も落ち葉で一杯
d0064859_17152949.jpg



昼食 夫はジンギス店で買った牛ミノで焼き肉
d0064859_17155467.jpg



蜂の巣の様な姿(第二胃袋)がど~にも馴染めない^^; 
d0064859_17161622.jpg



私は家から持参した食材と夫が買ってくれた鶏ササミを加えて鍋
d0064859_17163942.jpg



ササミ丸ごとだぞ~~(笑)
d0064859_1717578.jpg



その後1名除いて皆でお昼寝(とうご同様お昼寝出来ない私)
d0064859_17174767.jpg



夕食は簡単に済ませて就寝前の散歩から戻るとテントの中にあの猫が居た!
慌てて逃げて行ったけれど どうやらごみ袋が狙いだったようだ
テントの入り口を閉め ごみ袋はテーブルに置いて就寝

所が夜中2時頃 変な物音で目が覚めた
朝方車のドアを開けてテント内を歩くと何かを踏んだ感触があって
明かりを照らすとガラスの破片が散らばっていた
(昼間夫が飲んだにごり酒カップ)
d0064859_17182614.jpg

それにゴミ袋が破られておりました^^; あの猫にやられました~
足・・・破片で怪我しなかったかなぁとちょっと心配になりましたけど

今年最後の車中泊はこんな風に終えましたが
来年はここ、遠山郷で車中泊して
兵越峠を早朝越え静岡入りしようと計画しています

今回も長いブログになりましたが
次回のアップは暫く先ですのでゆっくり読んでね♪
週明けまた楽しいイベントが控えております(=v=)
皆様良い週末を・・・
[PR]
by r-petal | 2012-11-23 17:30 | 旅・おでかけ | Comments(25)
Commented by 将棋を知らない母 at 2012-11-23 18:55 x
いいなぁーーアウトドアぁ~
覚えていないようで覚えているよねっと身体が・・・
お孫ちゃんに、将来きっといい経験になるよねっ~
アクティブなかかさまで、いいよねぇー
おにぎりも作らせるし、いいなぁーー
母もばあちゃんになれたら、やってあげたいなー
Commented by みーと at 2012-11-23 23:25 x
お孫ちゃんとの車中吐くの旅はこんなでしたのね。将来有望カメラマン!?(笑)
YUKIさん、ど・どうしても気になる!!!写真が(きっとおわかりでしょう~)クマ・シカ・ウサギ!羊と馬!そして、猫。
私もミノとかセンマイ、蜂の巣はモツ苦手。レバー、ハツ、タン、サガリは好きだけど・・・
鱈かな?ササミの鍋の方が好みだわ~^^
大パノラマ、信州はいい所がいっぱいありますね!
Commented by みーと at 2012-11-23 23:26 x
車中吐くって、乗物酔いか~~~!!(^^;)泊ね
Commented by ケンキチ at 2012-11-24 09:00 x
お久しぶりです。なかなか乙なことしているようで。

遠山郷ですか~。紅葉を楽しめるのは素晴らしいですね。なんか車内泊でも全然いいと思いました。

長野も静岡もテレビどうせいいのやってないだろうからいい時間を過ごせたのでは?

しかしオチは猫ですかwひそかにすごい困ってたのではと思いました。
Commented by r-petal at 2012-11-25 15:23
将棋母さんいつもコメントありがとうございます
アウトドア好きですか(=v=)

先週の日曜日は園児組(ねねととうご)を連れて1日温泉プールで泳いでました
孫相手は500m泳ぐより疲れました(笑)

チビたちに何かやらせると言うのは半分見ぬふりをしないといけません(-m-)
そこが何とも辛いとこ(笑)

将棋母さんなら孫連れでボーリング(イェ~イ)♪
Commented by r-petal at 2012-11-25 15:23
みーとさん昨日はとんだメールを(笑)
変に変換される時ってあるよね~(-m-)
珍味のお肉は店奥の冷凍庫に入ってまして
ウサギの肉もチラッと見ましたが殆どが味付け冷凍品でした
実際鹿肉なんてどうやって味付けして良いものやら分からないですしね

味付けではない黒ミノは結構見た目よりさっぱりしてるんだよね
1個くらいなら食べれる(笑)
私はやっぱり魚系が良いなぁ

そっそ鱈 ササミ以外の食材は自宅で切って持参しました
土鍋持参したから二日とも朝食はおにぎりをおじやにして食べたんだ♪
信州はいいぞ~~(=v=)
Commented by r-petal at 2012-11-25 15:23
ケンキチさん超おひさしぶり~~元気だった?
乙ですかぁ ちょっと気疲れましたけれどね(-m-)
我が家のお宿は大人2人に犬2ワンが限界だったと知りました(笑)
子供1人増えると結構大変でしたよ 1泊で正解でした
確かに最近のテレビ番組はどうも面白くありません

朝一でガラスのカケラ集めをしました 
ほうきがなかったのでコロコロで最後の仕上げをしたんですよ
困ったと言うよりこんな事は初めてだったので
夜間生ごみをどこへ仕舞うかと言う課題が出来ました
さて、どうしましょうか^^;
Commented by SevenFifty at 2012-11-25 15:47 x
こんにちは。
SevenFiftyです。

長野県の冬の山間部ではネコは生きてゆけないでしょう。
ネコって人間が暮らしている中でしか生きられない動物です。
野良猫もしかりです。
人里離れたところでネコを見つけると、捨てられたのだと思います。
ネコ飼いとしは心が痛みますが、手を差し伸べてやることもできません。

>将来はSevenFiftyさんのようになるのかしら
あのねぇ。
デカイバイクで路地ばかり走るしやたらとネコのシッポを掴む変人のようなライダーにはなってもらいたくないですよ。
まっとうなライダーが一番です。
Commented by 犬好きかあさん at 2012-11-26 05:54 x
翔悟くんにおにぎり作りや翔くん&迅くんへの食事作り
日頃から何でも経験させておくのは心身の成長に
いい影響を与えてると思います
バイク撮り さすがは男の子 何年か先には『あのバイク
乗りたい!買いたい!』もしかしたら『買って』かも?(^^)

私なら肉屋の買い物は夫だけに行ってもらうと思います(^^)
Commented by ようこ at 2012-11-26 19:07 x
お母さんと離れてちょっぴりさびしかったかもしれないけど、いろいろな体験をして、一回り成長したのではないですか?料理もお買い物も、小旅行も、すべて社会経験になりますよね。
12種類の山肉ですか… 私、珍しい肉は苦手なんですよ。やっぱり牛、豚、鶏が無難なようで…
Commented by r-petal at 2012-11-27 14:59
SevenFiftyさんコメントありがとうございました
のら猫の生態など詳しく知りませんが
確かに寒さが加われば過酷でしょうね
でも再会したこの猫はのら猫とは思えぬ位の姿でしたので
もしかしたら飼い猫かもしれません

とうごも変わった所がある孫でどんな大人になるのか楽しみです

ネコのシッポを掴むのは確かに個性的で
誰が見てもまともとは言えないかもしれませんが
まともになるには色々な事を一通りやってみなくてはその感覚も分からないでしょう
今は小柄なとうごがデカバイクが扱えるように成長しなくてはなりませんね
Commented by r-petal at 2012-11-27 15:00
犬好きかあさんコメントありがとうございます
今は何をするにもねねに敵わないとうごです
親の育て方にも随分違いがありますよ

とうごのバイク好きはテレビの影響もあるでしょうね
でもとうごの両親も金なし
とともかかも金なし
じいちゃん、ばあちゃんも金なし 

旅先でなければ私も付いていきませんが
そのお蔭で高価なササミを買ってもらえました(-m-)
Commented by r-petal at 2012-11-27 15:00
ようこさんコメントありがとうございます
次女の娘たちは良くあちらのお宅に泊りに行ってるので全然平気なのですが
最初の2日間は夫と寝たので夜泣きがありましたが
3日目から片づけを後回しにして一緒に寝てから大丈夫でした

小さい頃から色々な経験をさせてあげたいですね
とは言え私たちは現役ではないのでそれなりにまた(-m-)

私も魚派なので出来れば無難のお肉で^^;
Commented by ベルママ at 2012-11-27 23:09 x
感謝感激雨アラレ・・・
遠山郷の記事、とっても嬉しいです。
YUKIさんご夫婦が、こんなに遠山を愛して下さって
地元を代表して感謝申し上げます(笑)

たしかに遠山郷は夫の故郷ではありますが
結婚前の年月を遥かに越え
結婚後38年も経つと自分の故郷のような感覚です。

とうご君と歩いた川沿いの道は
春になると桜が満開で、とても素敵ですよね。

夏は、この河原で花火大会があり
60歳になった人達が花火大会にお金を出し合い
同窓会をするんですよ。

とうご君、ママと離れて淋しかったでしょうけど
とと様と、かか様と・・・愛犬達に囲まれて楽しかったと思います。
大人になったらライターになって
この遠山郷に来てくれるかしら・・・(笑)

ジンギスのお店は、もう一軒ありますが
スズキ屋さんの方が人気です。

ここのジンギス、実は茅野のスーパーにも売ってました(笑)
知らない間、ずっとお土産で買っていましたよ(笑)

また来年、再来年と 末永くこの地を愛して下さいませ。
Commented by 犬好きかあさん at 2012-11-28 15:59 x
>今は何をするにもねねに敵わないとうごです
 親の育て方にも随分違いがありますよ
そうですかぁ 一時期女の子が勝る時があると聞きますが
実際目にしてないので何とも言えない私です
育て方の違いの特徴ってどんなふうなのでしょう?

金無しは いずこも一緒?ね(^_-)

Commented by みーと at 2012-11-29 09:52 x
今日は「いい肉の日」だよ^^
馬刺しの冷凍が我が家の冷凍庫にあるけれど、今日は明日の棚卸し準備で仕事が遅番のうえ、更に残業で帰宅は夜11時過ぎの予定。食べるチャンスはなしだわ。熊肉、興味アリあり!鹿肉たべた~い!兎と鶉もチャレンジしたい。ジンギスカンお腹一杯食べたいな~~~~と、「みーと」だけにミートな私(笑)
Commented by r-petal at 2012-12-01 09:41
ベルママ~これも縁ですよね
御二人の故郷の地が私たちにも第二の故郷に思えます

河津桜は見ているのですが遠山桜が咲く頃には行っていないのです

花火大会・・・さすがにこの時期には翔&迅がいるので避けねばなりませんね(-m-)
でも60歳を過ぎた方達が同窓会をするのが分かる気がします

とうごが果たしてどんな子に成長するのやら 楽しみです

とりじん ぶたじん など遠山ジンギスの袋詰めは我が村にも売っています
そうですか~長い事お土産に(-m-) 
今は自宅にいても全国の名品が手に入る時代 便利過ぎてちょっと味気ないですね
詳しい情報ありがとうございました
来年もこの地を訪れるのを楽しみにしています♪
Commented by r-petal at 2012-12-01 09:43
犬好きかあさんコメントありがとうございました
長女夫婦は婿さんも長男です
次女夫婦は婿さんも次男

最初の子って親が大事にし過ぎる傾向があり
次の子は最初の子育てに失敗した点を補いますし
次男次女って兄さん姉さんを見て育ちますから打たれ強いと言うかしっかりします

とうごは慎重派で怖がりで几帳面で
ねねは負けず嫌いで行動派である意味おおざっぱ 
昔の長女と次女を見ているようでもあります

>金無しは いずこも一緒?ね(^_-)
ですよね(-m-)
Commented by r-petal at 2012-12-01 09:46
みーとさん肉の日から2日も経ってしまってごめんよ~
馬刺しは祝いの今日辺りどう?(=v=)
ここのお肉は殆ど味付けなんだよね
でもそうじゃないのも数点あるよ ちょっとショップを覗いてみて見
http://www.jingisu.com/shop/
Commented by 犬好きかあさん at 2012-12-02 22:01 x
長女さんと次女さん それぞれ自分のお子さん達への
対応の仕方も各々特徴・個性がありますか?
YUKIさんは御自身の子育て時代に人間関係で悩んだり
葛藤したりということはありませんでしたか?
Commented by r-petal at 2012-12-05 09:41
娘たちの対応・・・余り違いはない様に思えますが
意外にもいけない事をした場合長女は手を出します(頭をゴツンとか尻を叩きます)
次女は流石に手は出しませんが声を荒立てます これが結構怖い^^;
多分次女のこの行為はあちらの家に居る時はしない気がしますが(笑)
どんなに叱っても私の時もそうでしたが母親のそれは余り効果がなかった気がします

>人間関係で悩んだり葛藤したり・・・
両祖父母の孫の扱いに困りはしました葛藤までには至りませんでした
また我が家は戸籍上の事で他所と違う点がありましたから
子育て中それを悩んだこともありました
人間関係ではもしかしたらあったのかもしれませんが
覚えていない位ですからきっと大したことではなかったのでしょう
犬好きかあさんはおありでしたか?
Commented by 犬好きかあさん at 2012-12-06 09:43 x
>戸籍上の事で他所と違う点がありましたから
 子育て中それを悩んだこともありました
YUKIさんと御両親・御姉様との事は以前伺って
いましたから解りますが それが子育て中の悩みとは意外

私の場合 社宅住まいで小・中共にほぼ全員が同じ学校
となると良くも悪くも成績や子供会関係等々あからさまに
知れ渡り妬まれることもありました 私にも当時は気づかぬ
失礼な態度・考え方があったのかも知れません 距離を
置こうにも子供は大人の事情など分からず交流しますから
子育ても含めウンザリしました

Commented by r-petal at 2012-12-06 16:35
犬好きかあさんのお話しは
まるでドラマを見ているかの様な出来事ですね
妬まれると言う事はお嬢さん優秀な成績だったのですね(=v=)

それに比べるとここは良い環境でした(今は知りませんが)
ここも保育園から中学校までは殆ど変らぬ面々ですから
小学校から入った娘は最初はちょっと戸惑ったようです
名の違いもありましたし・・・・

保育園から一部の保護者でグループを作っている方達もいましたが
お蔭に私は小学校からの新参者でしたのでマイペースでおれました
とかく集団になると何かしらのトラブルは付き物ですよね
犬好きかあさんの置かれた環境…私も遠慮したいです
Commented by 犬好きかあさん at 2012-12-06 20:47 x
地域では下位に名が挙がる学校で しかも大半が社宅の子...
小学校から授業に着いていけない子も居るという話を
伝え聞いていたので 入園前から幼児教室に通わせ
小学校時代は英語とピアノを習わせていました
本人の意思でピアノはクラス代表で合唱伴奏をしたのを機に辞め 英語は英検3級を
取って辞めました
本人の希望で学習塾には小5から高校受験の時期まで通い
その間に現住まいに引越しの為転校となりました
転校先は今までとは雲泥の差で上位校・有名校受験者が
目立ち 娘は普通の一生徒になりながら頑張り
第一志望の公立校合格となった次第です 併願私立合格で
納める一時金5万円は公立校の制服代になると考え払わず ダメなら二次募集も
通信制も定時制もあると言い第一志望校だけでと勧めたのは私です 
『英語はヒヤリングで役に立った』と言い 
高校受験では『あんなに勉強したのは初めてだった』
と言っていました
私には無い気力能力を身に着けさせたかったのだと思います

Commented by r-petal at 2012-12-07 08:02
お嬢さん頑張り屋さんですね
そして親から押さえつけられたのではなく
学ぶ事が本当に好きだったのですね
犬好きかあさんの思いをちゃんと身に付けられていると感じます

長女には入学前英語教室や
小学校の低学年はスイミングとか習わせましたが
やる気がないせいか身に付かず途中で止めました^^;
唯一二人の娘が本気で頑張ったのは
小学校から高校まで続けたバレーボールでしょうか
その仲間たちの絆が今もって強いのは見ていて羨ましいです

今になって言われるのですが
私がもっと叱っていたら勉強が出来たかもしれないですって(笑)
私の両親は女は学問よりも何か手に職を という考えでしたから
私自身も親から一度も勉強しろと言われたことがありませんでした
本当に進みたい道ならば年に関係なく学問は出来ると思っていますが
考えてみたら私は両親ほど先見の明はありませんでした
何だかんだ言っても両親のお蔭で今の私があるのです
<< 奈良井宿でプチ喧嘩 犬に纏わる話 その5 >>