忙中にて。。。。。
「義母さんが一般病棟から個室に移ったの」先月28日の夜姉から電話が来た
とうとうその日が来たか 緊張が走った
もう回復を望めない末期の癌 原発は乳癌だった
一週間後の娘の挙式を控えて どうかその式が終わるまで持ちこたえて欲しい!
その願いも空しく翌29日早朝姉のお姑さんが他界した

夫の携帯に連絡を入れ 姉の和装喪服準備に取り掛かった
娘の挙式の為に付けた長襦袢の半襟を外し 
絽の襟に付け替え喪服を出して短時間の虫干し
しわ等ないのを確かめてタトウ紙に修め 小物類を一まとめにして夫の帰りを待った

夕方姉の家へ到着 
お姑さんは今にも目を開きそうなほど綺麗な顔で横たわっていた
77歳 早過ぎる他界だった 
お通夜を済ませ 翌日30日は友引の為火葬のみ 
葬儀・告別式は翌31日に行なわれることになった

30日早朝家を出て 納棺を済ませて火葬場へ
位牌と共に再び姉の家に戻り食事を済ませて家に戻ったのは夜
翔迅長時間のお留守番
車を駐車場に入れた途端 家の中から翔たちの鳴き声が聞こえてきた

簡単に夕食を作りその晩早々に就寝

翌31日 葬儀場に向かう姉の着付けを済ませる為今日も早朝家を出発
心配した天候は曇り空で留まってくれた 
12時からの葬儀を済ませ 精進落とし そして納骨
慌しく時は流れ 自宅に戻ったのは夕方 疲れた

来月の四十九日の法要まで一段落かな.....
娘の挙式まで後二日 今度はこちらに全力投球だわ!
画像は数日前の母と散歩時の翔と迅
d0064859_8353141.jpg

[PR]
by r-petal | 2005-09-01 00:00
<< 挙式前日。。。 8月24日 突然に。。。 >>