天空の里
今日の昼に食べたのは
ナガレイシと言う種類のニガウリ粉末を練り込んだ
沖縄県産ゴーヤ麺でございます
d0064859_16283978.jpg

5束を育ち盛りの孫2人と、もう成長はストップしたであろう大人3人で完食
本当はもう少し緑色していたのですが褪せちゃってます(汗…なんちて)
今回も美味しく美味しく頂きましたよみーとさん!(^^)!

*************************
旅から帰って1週間過ぎたのにまだ完結していないと言う…
ブログネタは一杯あるのにパソコンに向かっている時間がない
日にちは経っても記録に残したい気持で綴っています

10日 旅2日目の朝から
翔&迅に起こされ、テントの外に目をやれば
前日の宴会の残したものが小山になって(笑) よくも飲んだものだ
d0064859_1629433.jpg



湯を沸かし先ずはコーヒー
続いてカップラーメン用の湯とオニギリ野沢菜粥の湯を沸かした
d0064859_16301382.jpg



出発準備をしているとパジャマ姿の老人とトク爺が散歩から帰って来た
この場所には年に数回訪れるから
この先縁があればまたトク爺に会えるかもしれない(=v=)

テントの片付けも頼もしい助っ人がいるので私はほ~んと楽ちんだった

昨日に引き続き秋晴れ

龍淵寺で観音霊水を汲んで観音杉を参詣してから
前回(5月1日)は大雨で見れなかったビューポイント目指して下栗の里へ向かった

下栗の里は2009年「にほんの里100選」選ばれ
谷底に向かって標高800m~1100mの間に耕地や民家が点在していて
日本のチロルと呼ばれている

ネットで知ったのか県外ナンバーの車が後方に続いていた
土産屋で車を駐車して徒歩で目的地に向かった
d0064859_16313635.jpg

登り坂のアスファルト道を5分ほど上がると遊歩道に着く
d0064859_1634815.jpg

入り口で杖を持ち
d0064859_1631714.jpg

細い細い道を20分ほど歩く

杉や檜の根っこなど一つ一つ綺麗にカットされた歩道が延々と続いていた
d0064859_16334096.jpg

d0064859_16343262.jpg

手ぶらで歩くのもちょっと大変なこの道
テレビ番組など軽い気持ちで見ているけれど一番大変なのはカメラマン
その思いがヒシヒシと感じられる体験でした(-m-)
d0064859_1636982.jpg



夫が眺める視線の先には
d0064859_16363556.jpg



上空から見下ろす下栗の里 
(大パノラマになっているので画像をクリックしてみてね)
d0064859_1637566.jpg

d0064859_16385196.jpg


こんな姿を見せられたら…帰りは身も心も軽くなります

私たちはこの後夫の実家に立ち寄る事になっていたので別行動になる
土産屋の駐車場でK君に別れと礼を言った
入社して7年
私の知らない夫の姿も色々と見せられているんだろうな(笑)

「また夫と遊んであげてね」と言うと爽やかな笑顔を返してくれたっけ(-m-)
[PR]
by r-petal | 2011-10-18 16:49 | Comments(9)
Commented by みーと at 2011-10-19 00:08 x
おいしく召し上がってくれて、そして又とっても料理を活かす画像をありがとうです!どーも、苦手意識でゴーヤー麺は自分では買わなかったのですが、昨日コレを買った沖縄食材の店へ行ったらもう売ってなかったですよ。

むふふ~ビール(発砲酒)の間が見事に(笑)

いや~~~~パノラマ!!凄いね、すばらしいね、さすが「天空の里」自然と人間の建てたり造ったものとの、このバランス!空気もよくて、きっと実際行ったら感激だろうな~
Commented by みーと at 2011-10-19 00:10 x
↑「間だって《汗
缶ね。
Commented by r-petal at 2011-10-19 07:10
みーとさんおはよう♪
苦みがあるかな~と思ったけれど全然気にならなくて
みおたちも喜んで食べていたよ
お昼に温かいおそばにするよって次女に電話したら
山菜の具を買って来てくれました!(^^)!

発泡酒の他にハイボールの缶もあるよ(笑)

確か数年前にこの道は災害で崩れてしまったんだよね
小道を歩きながら思ったんだけど随分の時間と労力をかけたんだろうなって
そして私たち観光客の為に木々の根っこを切られちゃって
申し訳ないなって気持ちも湧きました
それにしてもここの住民は
冬場どうやって下界との行き来をしているんだろうなって
ここ一角は本当に別世界だね

間→缶 言わなきゃ気付かなかったのに~~(-m-)
誤字はお互い様様です!(^^)!
Commented by みちみち at 2011-10-20 07:41 x
YUKIさん、またまた珍しいゴーヤのお蕎麦を食べてますね~~っ♪ 寒くなってきたので温かいお蕎麦も美味しくなりましたね。
そして、そして、この「天空の里」へ行ってこられたのですか~~? いいですね~っ!ご夫婦の趣味が同じってこうして楽しまれるのが素敵です。
山って本当に良いですよね~~っっっっ!
登る時の苦労はあっても、その何倍もの感動を頂けて最高ですよね。上空から見下ろす下栗の里に数分でもいいから、私も立ってみたいわ~~~。今度生まれ変わったら自然を愛する方と結婚したいと切に思ってまーす(笑)
Commented by ケンキチ at 2011-10-20 22:05 x
旅に行ってたんですか!秋の紅葉とか楽しめたんじゃないでしょうか。
テントの外のお酒の山、なんかにぎやかだったんだろうなーと想像がつきます(笑)
まだ旅の話話題があるんですかっ!!ってかいつも思いますけど写真の量多くてびっくりします。頻繁にシャッター切ってるんですね?
Commented by r-petal at 2011-10-21 16:58
みちみちさ~ん昨日は例の美味しいお肉を頂きましたの(=v=)
さすがですね~ブログリンクもバッチリでした!(^^)!
そのリンクを辿って先ほどブログを覗いてきました 
おいしそうなお昼でしたね
コメントは後日必ずさせて頂きますのでしばしお待ちを<(_ _)>

下栗は下界とは別世界の里の姿です

実は周りを高い山に囲まれている生活なので本当は登山は苦手なのですよ~(汗)
20分が限界でしょうか(笑)
でも難儀して歩いたからこそ、この姿に感動するのだと思います

所でご主人自然は苦手ですか それはそれはご愁傷さまで(-m-)
Commented by r-petal at 2011-10-21 16:58
ケンキチさんコメントありがとう!(^^)!
そうなのかれこれ10日以上の前の話だけれど(笑)
紅葉は始まったばかりでちょっと早過ぎました
でも大自然の里を見てきたよ♪

若い子が一人増えるとこうも食事が違うのね
楽しかったよ~~
コンデジはもしかしたら夫より一緒に居る時間が長いかも(爆笑)
Commented by bluetear at 2011-10-24 14:47 x
この天空の里は、同じ信州でも、勿論訪れた事がありませんが、
よく地元信州のTV番組でこの場所拝見してました。

本当に下を見下ろした下栗の里の景色、素晴らしいです。
行ってみたいな~♪
Commented by r-petal at 2011-10-24 18:07
bluetearさんこちらにもコメントありがとうございます♪
この場所はCMでも使われていますからご存じの方も多いと思います
頂上付近までの道も大変狭く
別のルートから行くと
車のすれ違いも出来ませんよ(最初の時はこちらでした)
助手席に乗っていてもドキドキしてました

遊歩道を歩くのは少し大変ですが
bluetearさんなら絶叫しそうなくらい感激しますよ 保証します!(^^)!
<< コスモスの里 旅雑話 >>