失敗したって…♪
日曜日からプチダイエットしようと決心した翌日の朝
義父からお昼に外食しようとお誘いがあって已む無く断念
明日もプチイベントがあるので本格的に!は明後日から(笑)

縄のれんを潜って店内へ
d0064859_16225854.jpg



勧められたメニューはつけ麺 しょうゆ味(初体験です)
d0064859_16255159.jpg

レンゲが付いていて正解 
私には汁が濃すぎましたが麺は歯ごたえがあって美味しかったです


そのお礼に今日のお昼におかずを届けてきました
パリパリ餃子 (夫と二人分の量です)
d0064859_1714824.jpg



実りの秋味第一弾
秋刀魚!
土曜日の晩 行きつけの居酒屋で食べました 
今年初物 プロが焼くと違いますね~
d0064859_1657449.jpg



第二弾はただ今撮影中
翔君やる気ないでしょ
d0064859_17114075.jpg



迅君ちょっと緊張気味ですが(笑)
d0064859_17162385.jpg

翔の頭よりおっきいです
d0064859_17481463.jpg


冷蔵庫で冷やしてパクリ これが一番ですよね!
果樹水がジュワ~と口の中で広がって シアワセ!(^^)!
梨酒を作りたいけれど2個しかないので全部そのままの味で頂きます
********************
さて本題

バウさんから頂いた紫根をオリーブオイルに浸けたのは今年の3月下旬
d0064859_16361762.jpg



じっくり2か月半寝かせて丸1日かけて紫根とオイルの濾過
d0064859_16383044.jpg

d0064859_16385092.jpg

いつも通り湯煎でオイルは40度まで上げ
苛性ソーダーは40度まで冷やし
オイルに流し込んで泡だて器で25分混ぜ合わせると紫に変化した
d0064859_1640546.jpg

記録によるとこの生地はトレースになるまで19時間と13分かかっている
(生地がカスタード状になって型入が出来る状態)

24時間発泡スチロールの中で熟成をさせその日から乾燥スタート
1週間後2センチの厚さにカットして更に4週間乾燥させる

大体こんな経過後、石けんの解禁日を迎えるはずが・・・・
今年は2度も失敗してしまった
1つは今年3回目のレッドパームで作ったカロチン石けん(4月11日)
早朝5時半の時には既に生地が固まり過ぎて(13時間後)
どうにもこうにも最後の混ぜ合わせが出来ない状態で
強引に型入れした(突っ込んだと言った方が正しいかも)

こうするとどう言う結果になるか学んだ
→ボロボロと型崩れしてしまう

思い切って大根おろしで荒いパウダー状にして
新しい石鹸生地と混ぜてみた
d0064859_1643878.jpg

d0064859_16432686.jpg

d0064859_16471013.jpg

このアイデア大変いいわ~~と満足してた

紫根石けんも順調に型出しが出来て2センチの厚さにカットしてみると
あれ魔(あれまで変換したらこの字になった)… ほんと魔だわ
型入れ時の生地が幾分固かったのか隙間があって穴開き状態(汗)
d0064859_16441897.jpg



商品なら訳ありで値引きですよね(苦笑)

更に悪い事に
同時に乾燥させていたカロチン石けんと紫根石鹸の色が薄くなり始め
慌ててガーゼで覆ったけれど時すでに遅し
両面で色の違いが出てしまった石けんもあり…これで更に外観減点
d0064859_16453310.jpg

夏場のハーブなどの色石けんは
乾燥時に気を付けなければならないことも学んだ

色が薄れちゃった分 お星さま凸ソープでご勘弁を(-m-)
d0064859_16464437.jpg



訳あり石けんのラッピングも済んで各地へ発送済み
d0064859_16481981.jpg

d0064859_16484322.jpg

最後にたった1つ残っていた紫根石鹸も嫁ぎ先が決まりそうです

次回の石けん予告
実はこれもある意味失敗作
縦型モール使用でハート形の石けん棒の周りに竹炭マーブルを流し込んだけれど
発泡スチロールに移した時にどうやらハートが倒れたもよう
3個分くらい訳あり石けんの仲間入りかな ヤレヤレ
d0064859_16494452.jpg

ハート部分が例のM&P石けんなので
もう少し湿度が落ち着く晩秋までカットせずに乾燥させます
今回の失敗から明るい場所ではなく半暗所場所に置きました
[PR]
by r-petal | 2011-08-30 17:24
<< 今週も美味しく頂きました 着倒れよりも食い倒れ >>