着倒れよりも食い倒れ
昨年1月から今年8月のブログアップ状況をちらっと調べてみると
丁度100タイトル 少ないですね(汗)
その内土曜日にアップしたのは10 日曜日だと何とたった3回だけ
多分その10もその3も夫が不在日と思われます(-m-)
今日もそのような理由の11回目でございます(笑)
***********************
4番目の孫の初誕生日祝い 
早いものであれからもう1週間過ぎました

その孫は自宅で3歩ほど歩いたと聞きましたが
今日も一緒でしたが私はまだ見るチャンスがありません

この祝い膳の日の為に義母の形見の…多分縦絽だと思います
d0064859_14153592.jpg

その袖を解いて毎度の事ながら裄丈直しをしました
所々モミジや桔梗の透かし織りがあります

今回の集いも出席者はカジュアルに…と言うので
ライラック色の正絹夏帯に足跡柄のミシン刺繍を加えて
10年以上も前に手作りした紐で締めました
d0064859_14162924.jpg



後ろは愛犬の名前刺繍も入れてみましたが…どうでしょうか?
d0064859_14172973.jpg



祝い膳は前菜にお刺身 胡麻豆腐の茄子あんかけとイワナ
d0064859_14181268.jpg



牛のステーキに夏野菜ソース これも夏野菜の天麩羅 
ニシン蕎麦に山菜釜飯
d0064859_14185967.jpg



何気に気になった酢の物の中の赤い物体
夫はこれは魚の卵だと言いましたが仲居さんに尋ねてみると…
d0064859_14194994.jpg

梅ゼリーだそうな(笑)

茶碗蒸しが出ると…つい
これを探してしまうのよね 私(笑)
d0064859_14202726.jpg



ちょっと分かり辛いかもしれないけれど
白い簪が見えるでしょうか?(例のトンボ玉の簪です)
d0064859_14222977.jpg



食事の合間に大事な儀式を執り行いました

この辺では一升餅を生涯に例え
一生食べ物に困らぬよう餅を背負わせ歩かせます(殆ど無理だけど)
地方により違いがあるようでその違いをコメント頂けると幸いです

せいなが背負った餅は三分の一の量
泣き出して立つこともなく終わりました
d0064859_1421893.jpg

d0064859_1423222.jpg



代わりに一番年長のねねが照れながら歩いてくれました(=v=)
d0064859_14241563.jpg



次に手箕(てみ)に孫を乗せ 
「元気に育てよ~~」みたいな歌い文句でゆりかごみたいに振ります
おじいちゃんが振っても
d0064859_1425547.jpg



パパが振っても
d0064859_14253110.jpg



ママが振っても泣いていましたが
最後までスプーンを放しませんでした(-m-)
d0064859_14255911.jpg



一方、園児組は大喜び
d0064859_14263941.jpg



一同大満足の祝いの会でした
d0064859_14271134.jpg



そしてその日から6日目の昨日
娘たちが私の誕生日祝いと
孫に作ったエプロンと帽子のお礼を兼ねて食事会をしてくれました

これがそのエプロンと帽子(携帯から送ってくれた画像です)
d0064859_14274852.jpg

夏休み明けから給食当番の時にこのエプロンを使い始めたらしいです

寿司屋のランチでは1000円でこれらの品を出てきます
サーモンサラダ  
寿司は並みですがこれが一番好きなネタです
デザートはアイスクリーム
d0064859_14303019.jpg



お吸い物の中身はこれら(笑)
d0064859_14314379.jpg



冷奴のそぼろはランチには含まれていません
d0064859_14334199.jpg



これを頼むともれなく付いてきます
次女が追加してくれました
氷入りグラスワイン(仕事中の夫には内緒です(-m-))
d0064859_143623100.jpg



楽しい食事会でした
d0064859_14382497.jpg



昼過ぎそれぞれお昼寝に自宅に帰り
夕方長女親子やって来て近場の温泉に行きました
(夫、地区の会合 婿殿、静岡出張)


とうごと休憩所からベランダに出て初秋を探しっこして
d0064859_14392375.jpg



夕食は青葉入りの山菜蕎麦を食べ
d0064859_14394879.jpg



葡萄ではなく麦のジュースを飲んで…(夜ですから夫公認)
d0064859_14402560.jpg

家路へと急ぎました

今日のランチも長女親子とファミレスだったし
d0064859_144134.jpg


夕方から夫の友達と一緒の飲み会もあるし…
明日から食も飲も控えます ハイ!
[PR]
by r-petal | 2011-08-27 14:51 | Comments(14)
Commented by みーと at 2011-08-28 01:05 x
鮮やかな青の夏の着物に、手作りプラスの帯、素敵!YUKIさんの着物姿はいつも、凛として素敵だわ!縦絽?紗織の夏お召しのようにも見えますねぇ~いずれにしても、素敵^^トンボ玉の簪も涼しげで手作り、例のあれですね!
祝い膳の料理に又 よだれが垂れてしまった私です(笑)うちの夫も銀杏、好きで茶碗蒸しの楽しみらしいです~ 東京でも多分、一升餅で背負わせて歩かせると同じような風習だったと。どこかの地方だったか「算盤」と筆と 箸だったかな~なんか置いて餅を背負って何に向かうかで「商売に向く職」「知性や芸術に向く職」とかなんとか~そんなようなことも聞いたことが・・・(定かでなくてスミマセン)園児組の揺すられてる4枚の写真の「おじいちゃん」の浅黒い腕の筋肉の素晴らしさに思わず釘づけ!
ねねちゃんの、餅を背負ったポーズがモデルさんみたい、どうご君の元気な笑顔もかわいいです。
主役の成長振りにニコニコ^^益々健やかに!
で、YUKIさんのお誕生日モードの!ヨダレ!お吸い物のキノコとモズク(メカブ?)がいい!青栗が、晩夏初秋の足音を連れてきますね。蕎麦!!おいしそうですな。ビールの横の猫の人形が気になる(笑)
Commented by 犬好きかあさん at 2011-08-28 20:37 x
惺那くん 初めの頃は目元が翔悟くんとそっくりでしたが
今回の写真では変わりましたね?初誕生日はどのお孫さんも
このように席を設けてされたのですか? 初節句は嫁側で買う
というのは知っていますが。。。惺那くんの名付けの由来が
気になっています惺の字が珍しいなと思ったものですから。。。
YUKIさんの帯と紐の色合いが素敵です(^^)刺繍の一工夫も
映えますね
Commented by r-petal at 2011-08-29 08:15
みーとさんおはよう
いつもしっかりブログを読んでくれてありがとう♪
絽か紗か随分迷ったの
でも透かして見ると縦の織りがとってもはっきりしているんだよね
みーとさんなら一目みれば直ぐどっちか分かるんだろうけど
実は紗の着物が手元に一枚もないから(笑)
着付けはやはり補正が不十分でお恥ずかしい(暑いからしたくないし)

簪やっとデビューできたのにすっかり撮ってもらうのを忘れてた
この画像は夫が離れた向こうの席から撮影してくれたのを
思いっきりトリミングしてみました(-m-)

あらみーとさんちのご主人と好みが同じ?
 嬉しいような切ないような(笑)

商売に向く職 知性や芸術に向く職…
そんな風習で行う地方もあるんだ!!初耳!!
凄い凄い!お蔭に私の周りには知識人が多くて勉強になります!

みーとさんを釘付けにしたおじいちゃんは大工さんなの
還暦過ぎたけれど今も現役でとっても無口
細い体だけれど筋肉モリモリだよ

お吸い物はモヅクです 具を全部挟むのって結構難しかった(笑)
そして気になる猫人形は施設のオモチャ 
勿論猫好きさんのみーとさんを意識して(=v=)
Commented by r-petal at 2011-08-29 08:18
犬好きかあさんおはようございます♪
生後間もない頃はおっしゃる通りだったかもですが 
今の二人は体系も顔立ちが違います
多分身長など完全に抜かれる気がします

ハイ 冬音も翔悟も未音もこのように席を設けて祝いました
同じようにお宮参りも祝いましたよ
初節句は人形など買ってあげてはいません
飾る場所がない事 
それぞれのお宅に娘や息子の時の段飾りがある事で
孫たちが実際もっと大きくなった時に決めようと保留になっています

帯締めですが10年前の私はこんな好みだったのですね(苦笑)
気に入って頂けて嬉しいです
Commented by バウ at 2011-08-29 17:53 x
おめでとうが一杯で、こっちまで楽しいわ~
んふっ^^いつも素敵なのでゆう事なしだわんv
うちじゃ、一升餅背負ってと祝い膳でYUKIちゃまとこと似てるかな^^
(兄ちゃん達は平気で「ふんっ!」って立ったwそいでもってコケながらヨタヨタと数歩。姫は顔を真っ赤にして怒ってたなぁ)
食いぶちに困らない事、粘り強い人になる(助けがある)親から早くに離れない(縁が薄くならない、逝かない)ことも願ってるようだわん
でも歩いたからって側に居る子はいるけどね~(●´ω`●)ゞ

エプロン姿カワイイ~ね~(これも、いつもの事だけどぉ♥)
2人とも頑張ってるね♪
Commented by みちみち at 2011-08-29 18:35 x
着物姿のYUKIさんは良妻賢母ですね~~~~っ♪
義母様の形見もきっと、あちらから見てくれて嬉しく思ってると思います。
普段着物を着こなしてないと、何故か違和感があるのですが、さすがYUKIさんは綺麗に着こなされて関心ですね。
そして、おいしそうなお料理~~~~っ♪
一升餅はこちらでも同じですが、手箕に乗せるって初めて知りました。スプーンを最後まで放さなかったのには笑えますね。
手作りのエプロン姿のお二人さん決まってましたねっっっっ!
食があるうちに食べてた方がいいですよーー。嫌でも私の年齢になると食は細くなるばかりですからね~っ(笑)
Commented by r-petal at 2011-08-30 07:31
バウさんおはよ♪
この手の祝い膳も一通り終わって次なる行事は例の運動会
とうごの様子が気になる気になる(笑)

このエプロンを自分で着られる様、とうごは夏休み中特訓を受け
ねねはほんの2回で覚えちゃったらしい
らしいお二人さん(笑)

みお&せいなはこの二人の小さい頃と違って
面倒見が良い姫はスプーンで殿にご飯を食べさせている
(同じ頃とうごはよくねねに噛まれて泣いてたっけ)

お餅…そちらも背負う派なんだね
なるほど!背負う願いこちらより沢山込められているんだね 

バウ家の御子らは丁度良い加減の距離で暮らしているよね
それにしても小さいころからしっかりした子供たちだったんだ
母の背中をずっと見て今に至っているんだろうね
わが家も早く嫁いだとは言え近くにいるから屯っているけれど
下の子が入園したら仕事に出るって計画しているらしいよ
Commented by r-petal at 2011-08-30 07:31
みちみちさんおはようございます♪
着物は良いです! 
普段ダラけているので気持ちが引き締まります(笑)
母とは違い着物好きだったので沢山の数でした
生前にも道行や訪問着など数点頂いていましたが
その当時感心がなかった着物が今とても大事に思えます

手箕初めてですか!
私の父も大工でしたのでこれはごく自然に我が家にありました
(母親がよく鉋屑を集めて燃やしていました)
娘たちの時に新しいのを用意してそれが未だに実家に残っていると思います

エプロン姿の二人は年中からクラスが違いますが
わが家では未だに仲良く遊んでいます

そうですか今のうちに食べておいた方が良いですか!
では!(^^)!
Commented by さんじ at 2011-08-30 11:24 x
おは♪  一升餅か~懐かしい響きよ私には~長野も同じね!

何だか孫沢山出来たのね~うその様よ!月日は何故か早く過ぎてくよ~(T_T)/~~~でも楽しそうで羨ましいよ!

昨日、東京から母が来た! 最近鬱がでて、デーサービスも行きたくないらしいので、新幹線に弟の嫁に乗せてもらって、新大阪まで迎えにいったよ!
今はソファーでワン達と昼寝中~~私の座る場所占領されてるよ!!
まだ暑いのでワンも婆も連れては出かけられないので、ひたすらテレビ観てる(*^_^*)

退屈なので、テレビでやってた万能たれを、2種類作ってみたが、いまいちだわ!!
Commented by Reiko at 2011-08-30 11:24 x
こんにちは。
ご家族と一緒に素敵なお祝いとなりましたね。
それにしてもお食事がスゴイ!
酢の物に梅ゼリー、なかなか粋ですね~。
茶碗蒸しが出てくると探すのは私も同じです(笑)。
Yukiさん、お着物姿がきりりととってもお美しいです!
Commented by SevenFifty at 2011-08-30 16:24 x
こんにちは。
SevenFiftyと申します。

「着倒れよりも食い倒れ」
このタイトル素敵です。
わたしのブログでもこれをテーマに書かせてもらいますね。
ただ若干倒れるものが違います。
「行き倒れ」「貸し倒れ」「共倒れ」なんてアホネタになると思います。
Commented by r-petal at 2011-08-30 17:38
サンジママと始めて会った8年前を覚えてる?
丁度松本に着物の会で出掛けた後だったよね
あれから色々あったよね~ほんと(笑)

サンジママに弟がいたとはちょっとびっくり
お母さんが遊びに来ているんだ 私はそれが羨ましい!!
短い訪問時間だろうけど沢山沢山親孝行してあげてね
Commented by r-petal at 2011-08-30 17:39
Reikoさんコメントありがとうございます
あの小さな梅ゼリーはどうやって作るのでしょうね
Reikoさんなら分かりそうですね
銀杏お好きですか!
同じ好みが何気に嬉しいです!(^^)!

着物は良いですよ~~
実は明日も着ます(=v=)
Commented by r-petal at 2011-08-30 17:39
SevenFiftyさん初めまして
ちょっと怖そうな倒れものですね
でもアホネタというくらいだから笑いの域でしょうか?
完成の折にはブログアドレスを教えてくださればお邪魔に行きます
<< 失敗したって…♪ ココーメロ >>