ラベンダーワンズ Lavender Wands
13日
夫の54回目の誕生日でした
誕生日プレゼントは数年前からやめようと言いつつ
(考えるのが大変だからと夫)
実際、私の誕生日には花と刺身(タイムサービスで値引きシールつき)
を買って来てくれるので(-m-)
今年は奮発して

何と!国産 100g 880円
d0064859_14414854.jpg



だから一番小さいパックの127gを選び(値引き品ではない!)
d0064859_14422155.jpg



久しぶりにステーキ登場
d0064859_14423793.jpg

食べてる夫の脇の下から撮影(=v=)
d0064859_1443115.jpg



私は牛肉苦手なので
特売のマグロ と言っても今回はびんちょうではなく(笑)
ぶつ切りにひきわり納豆をぶっかけ
d0064859_14432665.jpg



画像では色が出ていないけれど和カラシではなく山葵納豆
d0064859_14451820.jpg

(通常刺身についてくるわさび3袋分の山葵を使います)

前後しちゃうけど冷たいクラムチャウダースープに
d0064859_14453647.jpg



ロックワイン(テーブルワイン)
d0064859_1446891.jpg



デザートは極々普通のブルーベリーヨーグルト
d0064859_14462890.jpg

器にピントが合ってしまってます(笑)

とにもかくにもこの先も夫婦で美味しいお酒を飲みたいものです(-m-)
ゆきさん(夫の名です)お誕生日おめでとう YUKIより

*************

来週のレッスン資料用に調べていたバンドルズに意外な事実が…!
d0064859_14473242.jpg

私がバンドルズ…と紹介したラベンダーのクラフト名
実名は違っていました

Googleで日本語入力「ラベンダー バンドルズ」
と検索すれば36,800件ヒットし色々なやり方が紹介されている
私もこれはバンドルズと思い込んでいました
d0064859_1542736.jpg



所が・・・・
lavender bundles ribbonと検索すると
外国ではラベンダーのバンドルズと言うのはこれにあたり
d0064859_14502829.jpg

ラベンダーを束にしてリボンで縛った物でした

その中でLavender Stickと言う言葉を目にしたので開いてみると
正に私が作ったそれでした
ラベンダースティックが正式名でしょうか

そこでlavender stickで検索してみると
意外! この名が使われているのは日本サイトが多い

じゃあ lavender ribbon stem weave
と知る限りの英単語を並べてみると
ビンゴ!
999,000件 A Lavender Wandに辿り着いた 
wand(杖・細い棒)かぁ

殆どが複数形で書かれていてLavender Wands

逆に日本語で ラベンダー ワンズと検索すると別商品の事だった
これにスティックを追加するとどのページもお馴染みのクラフトがヒットした

ラベンダーワンズってまだ知られていない言葉の様だけど
少なくてもラベンダースティック
もしくはラベンダーワンズと言わないと
外国の人にはラベンダーを花束のように縛った物を連想するかも


しかし暑い…
濡れたり汚れたりしたら嫌なので
勝手口に吊す恒例の室内風鈴の出番となりました
d0064859_1458176.jpg



微風の中、風鈴犬は気持ちよさそうに居眠りしています
d0064859_14584622.jpg

暑いけどこの顔で癒されちゃうわ~


予告:明日YUKI家は夜逃げします
詳細はまた後日(-m-)
[PR]
by r-petal | 2011-07-15 15:16 | Comments(6)
Commented by まんまに at 2011-07-15 19:32 x
風鈴いいですね!
こちらでは風鈴をぶら下げて
チリンチリン鳴らしていると苦情を言われる事があります。
まったく風情も何もあったもんじゃありません。
あっしが古い人間なんでござんしょうかねえ?(笑)
Commented by みーと at 2011-07-15 23:55 x
わお!ステーキ!!(私はホントは大好きなんだ~)YUKIさん、牛肉苦手でしたか・・・
そしてマグロ!う~んこっちもいいな~(サビ抜きで《笑》)チャウダーも、はぁ~ヨダレが叉垂れちゃった。

バンドルズっていう名称はYUKIさんのコレで知ったんだ。そうか~バンドルズではないのか・・・

風鈴、やはり、あまり頻繁にチリンチリンなってると苦情が!っていうのもわからないでもないのですが、まんまにさんのいうように「風情も何もあったもんじゃない!世知辛い、都内の事情」って感じですよね。今年、不精して風鈴出しそびれていたら、100均一で猫のガラスの風鈴が売ってて夫が「コレ買うよ」とお金出してました。窓辺で涼を呼んでいますよ~
Commented by r-petal at 2011-07-16 07:32
まんまにさんおはようございます
陶器の風鈴ですが音が優しいのですよ
風の通り道に吊るしてありますが勝手口なので夜は閉めるので鳴りません

そう言われればご近所から風鈴の音が聞こえませんねぇ
田舎とはいえここも住宅地の一角なので音には色々気を使います

風鈴とは違いますが数年前まで朝7時の時報と共にさとう宗幸さん作詞作曲の
村のイメージソングの一部が数秒流れていましたが苦情があり廃止になりました
寂しさを感じたものです

私たちがよく車中泊に出掛ける下伊那の郷では
一定の時刻が来るとラジオ体操などスピーカーから流れていて
のどかさを感じます
Commented by r-petal at 2011-07-16 07:33
みーとさんおはよう
娘たちから、特に次女なんだけど
「母さんは甘い物がなくても平気だから羨ましいな」と言われます
娘も結構食べたいものを我慢しているみたいなのよね
義母も亡くなるまで減量の事を口にしてて気の毒だった
その点私は父親譲りの食好みでありがたい事だと思うようになったよ
牛肉と羊の肉のにおいがだめなんだよね 魚介類の方が好きです
そして私から山葵を取ったら辛いです(笑)

私も初めて自分でこれを作った時ネットで知った名前だったの
国内ならこの名で大丈夫だと思います 
バンドルズの作り方っていうサイトが一杯あるから

みーとさんのご主人って意外にも風流が分かる人なのね
例え100均でもそれを買おうと思うところが素敵
夫は全く無関心(笑)
残念ながら都会事情は今や田舎にも広まってます
音色が雑音に聞こえちゃうんだろうなぁ

勝手口は西向きだけど東側も開いているから今涼しい風が通っているの
ちり~ん ちり~んと鳴る音みーとさんにも聞かせてあげたいな
Commented by アメリカン・ブルー at 2011-07-16 11:02 x
正式名称って難しいですね。でも、多くの人に伝われば、それが一番です。
私のブログでも、皆さん、初めてみたようで、驚いていましたね。
知る人ぞ知る世界・・・・そう言うのって、すごく好きです。
私は、人間がごくシンプルに出来ているので、(素直ともいう)
あまり何でも、自らつきつめて行かない欠点もあって、
それは、食生活もそうです。
YUKIさんの何でも、美味しそうにアレンジしているのを見てはなるほど~と感心するばかり。
海で育ったせいでしょうか、マグロは、そのまま、マグロのみで食べたい・・・派(笑)
たぶん、野菜も果物も、そのままが良くて、漬けたり保存したりが出来ません。
夫の故郷が米沢で、雪深い街なので、義母はそうした生活の中の知恵で、保存食がとても上手な人でした。
いまは、もっと教わっておけばよかったと思うこの頃です。

夜逃げはくれぐれも気をつけてね~
Commented by r-petal at 2011-07-16 11:58

アメリカン・ブルーさんこんにちは
後6時間後に自宅を出発
たった一晩の事なのにあれこれ荷物をまとめています
夫が会社から戻ったら即脱出です(笑)
明日の午前中には戻りますからね~~

資料作りがなければ多分気にも留めず居たと思います
石鹸を作る人をソーパーと言うそうですが
その言葉も最近のスラングだそうです
洋裁でもそうですがその世界独特の用語ってありますよね
久し振りに手を付けた和裁でも専門用語に頭をひねる事ばかりです(笑)

食に関しては多分私もアメリカン・ブルーさんと同じでした
料理番組を見ていて
何故あんな高級食材をそのままで食べずに
火を通してしまうのだろうとか
生も一案
火を通すのも一案 それぞれ皆味覚も考えも違うのですから
我を通さず互いが一歩譲り合えば理想かもしれませんが
丸く収まる事ってもっとあるように思えます
料理は最近になってひと手間加えるようになりました
多分これがブログの世界の魅力ではないのでしょうか…ね

アメリカン・ブルーさん
知恵を教わっておけばと悔やむ貴女同様
私ももっと気持を添えてあげれば良かったと思います
<< 祭りを逃れて 手仕事色々 >>