雨の雫
土曜日実家に出掛けて桑の葉を摘んできました
d0064859_13215140.jpg

父の話によると
鳥がどこかで食べてきたフンに混じった実が自生した木だそうだ 3年物

桑の実の収穫はもう少し先になりそう 
d0064859_13225028.jpg

桑の実のジャムの作り方をネットのお友達から聞いて作ってみようかなぁ


美味しそうな葉を選んで摘み取って1枚1枚水洗いして
d0064859_13233533.jpg



ただ今この中で
d0064859_13241542.jpg



乾燥中~~
d0064859_1325722.jpg
 

d0064859_1325366.jpg

桑茶が出来上がったらまず夫に飲ませなくちゃ!(毒味じゃないよ(笑) 血圧降下)

**************************
前回のブログに引き続き、小さな世界を覗いてみました
今回は雨の雫

きっかけになったのがポトス
d0064859_13262379.jpg



鉢に水を撒いたのは一昨日 この雫はずっとこのままだったのかな?
d0064859_13281239.jpg



雫の中は向こう側のポトスの苗 よく見るとさかさまに映ってますね
d0064859_13284591.jpg



良いヒントもらいました! コンデジ持って早速庭に出てみることにしましょ!(^^)!

先ずはドクダミの花
ありました! ありました 小さな雫
d0064859_13291096.jpg



やっぱり向こう側はさかさまに映ってますね 
d0064859_13464310.jpg
 


ギボウシは葉が広すぎてこんな感じで
d0064859_1330643.jpg



お隣のニッコウキスゲの葉には面白い雫が集まってました♪
d0064859_1332482.jpg

d0064859_13321753.jpg

d0064859_13323266.jpg



そして最後はこれ
d0064859_1333459.jpg



ん~~~ これは雨の雫ではなく
d0064859_13333735.jpg

翔の鼻水(笑) 今日もお気に入りの場所で日向ぼっこ
d0064859_1341526.jpg



雨の日の翌日は花好きさんにとって撮影日和ですよね(=v=)
カメラ片手にさあお庭へどうぞ!

久しぶりに短めブログでした(笑)
[PR]
by r-petal | 2011-06-13 13:42 | Comments(18)
Commented by まんまに at 2011-06-13 16:40 x
いいですね♪
桑の実は梅酒と同じレシピで焼酎でなく
ブランデー(VO)で漬け込みます!
あの色と香りと酸味が炭酸で割ったりロックだったり
色々と楽しめます。
ちなみに桑と山桑ってちがうんですか?
Commented by r-petal at 2011-06-13 18:09
まんまにさん情報ありがとうございます
山桑と桑の違いがこれで良いのかわかりませんが
桑は山桑と唐桑があるようですね
あるサイトでは山桑にはクラブ型とハート型があって実家のそれはクラブ型です
どうやら大食いの蚕様には大葉のハート型が使われていたようです
実もどうやらクラブ型の方が小粒の様です

あぁあ~~ジャムも良いけれどブランデー漬けもそそられちゃうなぁ
詳しい作り方教えてもらえますか?ってここで聞いては失礼ですね
そちらに参りますので<(_ _)>
Commented by みーと at 2011-06-14 00:05 x
お蚕さんの好きな桑~~~
手作り桑の葉茶、いいですね。
雫!!いい~~~~~~~!!!!綺麗、逆さに写り込んだグリーンの見事な世界!でも最後の画像のしたたる雫(鼻水)が、一番いいかも(笑)
Commented by 犬好きかあさん at 2011-06-14 08:39 x
雫写真 瑞々しさと美しさが伝わりますねえ~(^.^)
翔くんのは御愛嬌ってところかな(^_-)アレルギー性?寒冷性?

>桑茶が出来上がったらまず夫に飲ませなくちゃ!
(毒味じゃな いよ(笑) 血圧降下)
さすが妻の鑑!夫も立派な高血圧 +高脂血症+糖尿病で
月1通院中『「薬は酒のつまみの一部みたいないので
要りません...」と妻が言ってました』と主治医に言ってみれば
<(`^´)> 時々言う私です...決して鬼嫁ではありません...
誤解なきように(^_-) 

Commented by みちみち at 2011-06-14 11:06 x
桑の葉沢山採れましたか~~?
乾燥すると”あれっ!これだけっ?”って感じになりますよねっ!出来上がりを楽しみにしてますね~~~。
雫のオンパレード?ステキ、ステキ~~。
私のカメラではぜったい綺麗な雫は見れませんので、ここで沢山見せていただいて良かったと興奮してまっす(笑)
それにも負けずに翔君の滴。。。。。最高の拍手を贈りますねっっっっ♪
Commented by まんまに at 2011-06-14 11:38 x
あ!別に企業秘密でもなんでもありませんから!(笑)

熟した桑の実 500g
氷砂糖 300g前後が目安
VOブランデー(35度以上) 900ml
殺菌した保存容器

 ※流水で汚れをとってタオルの上で水分をとる。
  熟した実でないと青臭さが残ってしまいます。
  漬け込む際に実が柔らかいのでできるだけ
  つぶれないように!
  2~3ヶ月で飲めるようになりますが
  1年置くとコクのあるモノになります。
  
  よかったらお試し下さい!
  疑問点はいつでもどうぞ!
  
Commented by r-petal at 2011-06-14 17:18
みーとさんが私に桑の茶作りの火を点けた(笑)
色々な作り方があって専門道具がない以上手間暇かけないと駄目なんだよね
でももしかしたらそれが私の楽しみかもしれない
今回は蒸さずに(蒸すとエキスが出ちゃうっていう意見を取り入れた)
即干したけれど
今週父が採って持ってきてくれるであろう山桑の葉は
先ず蒸してみようと思ってる
これで出来上がった時の違いが分かるもんね!(^^)!

やっぱ最後の滴りが一番良かった?
そうだよね~~(鼻)水も滴るいい男だもんね(-m-)
Commented by r-petal at 2011-06-14 17:19
犬好きかあさんコメントありがとうございます
雫の中の世界好きです

翔は飼い主(夫)に似て鼻炎です
治療するほどでもないと言われて数年
さらっとした鼻汁です

昨年からまた血圧の薬が増えまして…
これ以上医療費が増えないために苦肉の策です(-m-)

主人とちょっとしたプチ喧嘩になるのが食事のあり方です
犬好きかあさんのご主人ほど病気を抱えていたら私は鬼嫁になるでしょう
とは言えそれほど思い切りのよい生活を続けられるのなら
潔くあちらへお戻りにならぬと…後は言うまい(笑)
今日は何時になく手厳しい私かな(=v=)

それはそうと…北信州をゆっくり堪能なされますように♥
Commented by r-petal at 2011-06-14 17:20
みちみちさん結構採れたと思うのですが
そうですよね~~おっしゃる通りこれだけ?!になってしまいそうです
ドクダミ茶も楽しみにしていますよ!(^^)!

マクロを楽しみたくて選んだのが今使っているコンデジで
ソニーのサイバーショットシリーズです 5年位経つでしょうか

翔は待てと言えば動きませんので(食べ物以外)格好のモデル犬です
後はもう少しかっこいいと申し分ないのですが(笑)
最高の拍手ありがとうございました<(_ _)>
Commented by r-petal at 2011-06-14 17:20

まんまにさん そういう意味ではなく
お願いするのにこの場では失礼だと思いまして♪
でも簡単に出来そうだから参考になさる方もいるかもですね(=v=)
これなら私も出来そうだわ
問題は500gも実が採れないかもです(笑)

もし 仮に成功しましたらミニボトルでおすそ分けしますからね♪

VOブランデー在庫があったかしら…(独り言)
Commented by アメリカン・ブルー at 2011-06-15 17:09 x
最後に翔くんのお鼻でホッとしました。
グッと近寄って、目を凝らして見てましたので・・・・・
息も止めてたみたい。。。
だって、大きな音や、ため息ついたら、雫がこぼれちゃいそうですもの。
思わず、私も、デジカメもって外へ出ようとしましたら、
今日は、すこぶる青空。何処にも水滴どころか、「お水くれ~~~」って、叫ばれました。
私、自分が水分不足な人なので、水やりが足りないんです。
待っててね~(^_^;)
Commented by さくらこ at 2011-06-15 17:11 x
あはは!
ラストの雫がサイコ~~

ネットで知り合った、物凄く雫を綺麗に写す人がいて、彼女の写真に出会って以来、私もしずくの中の世界の虜になっています。

写真撮ってるうちに、目が真ん中によっちゃって大変なんだけど^^;

自生の桑の葉も無駄にしない。
YUKIさんはさすがだな~。
そしてとってもご主人思いですね。
Commented by r-petal at 2011-06-15 17:55
アメリカン・ブルーさんコメントありがとうございます
丁度次のブログをアップした直後コメントに気付きました

目を凝らし息も止めて読んでくださってありがとうございます
心拍数上がってませんでしたか?(=v=)

そちらは良いお天気だったそうで嬉しいような
暑さを想像して気だるくなりそうな
こちらは湿気の多い天気で洗濯物もカラッとしていません

水遣りも結構な重労働になりますよね
でもアメリカン・ブルーさんのお庭なら楽しそう♪
お近くならお手伝いしたいです(-m-)
Commented by r-petal at 2011-06-15 17:56

さくらこさん笑ってくれてありがとう♪

>物凄く雫を綺麗に写す人がいて
あ~~私もその彼女の写真見てみたいわ~
そしたらさくらこさんみたいに上手に撮れるかな♪

確かに確かに目が真ん中によってしまうよね(笑)

二年前かな お友達から桑の茶を頂いたの
緑茶に比べたらすこ~し癖があるけれど自然の恵みだなって感動
実家にその木があるって知ったので今年はその機会を待ってました

そうなの主人思いで家計費思い(笑)
何としても医療費を削減しないと と言う下心あり(-m-)
Commented by 犬好きかあさん at 2011-06-18 16:48 x
さわやかな新緑と風に包まれながらの2泊3日
幸い天気にも恵まれた贅沢別荘気分を味わってきました(^^)
今回特に感じたのは新幹線ホームまでの乗り換え道のり
長い上に人ごみで疲れました(/_;)目の老化を痛感
夫のイクメンは合格!「任せなさい」と言えるほど
楽ではなかった様子...ホワイティは玄関や和室前に座り
私を待っているようだったそうです...

夫の酒は車のガソリン同様不可欠が口癖です(休肝日無)

 
Commented by bluetear at 2011-06-19 23:38 x
雫の世界
マクロの世界を沢山見せて頂き感激しました。
YUKIさんの写真の腕前はプロですね(^^♪
いつも感心してます(^_-)-★
Commented by r-petal at 2011-06-20 16:10
犬好きかあさんおかえりなさ~い!(^^)!
天気に恵まれ新緑の信州を楽しまれたご様子 良かったですね

車での旅が常ですから荷物を自ら持ち階段を上ったり降りたり
都会の人ごみなどは犬好きかあさんは慣れているようでも大変なのですね
お疲れ様でした

私は中々殻から飛び出せないです 世界が小さいなぁと実感

ホワイティ君が犬好きかあさんを待つ姿が目に浮かぶようだわ
待っていてくれる人がいるのって帰る甲斐がありますよね

>休肝日
耳が痛いわ(苦笑)

そうそうラベンダーの事で一つ訂正があります
背丈が低いからと娘に選んだアラビアンナイトですが
確かに初めて植えた昨年は背丈が低かったのですが
今年は既に40センチほどまで伸びています(驚)
ベランダ菜園には向かないかも(汗)
Commented by r-petal at 2011-06-20 16:11
bluetearさんこちらにもコメントありがとうございます
プロ級ではなく本当に今のカメラの技術です
でも見えない世界を覗けるのって素敵ですね
<< 出た!♪ 小さな世界 >>