お陰様で…
つい数時間前(3:30p.m.)撮影した翔です
d0064859_1652216.jpg


昨日病院へ迎えに行った時、縫合した患部をいじらないように
エリサベスカラーを付けられていたけれど
翔は全くその様子はなかったので帰りの車中で外した
途端に哀願するようにク~ンク~ンと鳴きだした

今日は裏庭で娘たちから母の日にもらったミニバラやベンジャミンの苗を
こちらは長女
d0064859_16531147.jpg


こちらが次女
d0064859_16542963.jpg

ひと回り大きな鉢に植え替えをしていた
d0064859_16545562.jpg



ストーカー翔は座敷から私の姿を見つめつつ
d0064859_16554161.jpg

うつらうつらとしながら初夏の風を楽しんでいた

翔の舌下腫瘍切除手術は土曜日、無事終わりました
当初1日入院の予定も術前の診察で腫瘍の大きさが最初より幾分小さくなったので
その日の夕方帰宅することが出来ました!(^^)!

今回の手術で気がかりだったのは一晩を病院で過ごす事だった
それが無くなった事だけでもお陰様、感謝です

翔は我が家に来てから過去2度ブリーダーに預けた事あります
2度とも2日間一度もトイレをしないというありさまで
迎えに行った時メガネが飛ばされる勢いで抱きついてきた子犬でした

以来、旅する時はいつも一緒です
4年前、母が亡くなった晩でさえ
翔&迅を迎えに行き、実家の庭で夫と交代で車に居ました
車中泊を始めたきっかけもこの翔&迅が居たから
旅先での行動は制限されてしまうけれどそれはそれで仕方のない事

今回、心配をしてくださった皆様にも本当に感謝です 
本当にありがとうございました<(_ _)>

土曜日の朝から今朝まで絶食 翔にとってこれが一番辛かったようで(笑)
獣医によると24時間続く痛みどめを使ってくれたので
患部に痛みや違和感がないのか食欲は以前と全く変わりなく 
これもお陰様です

吸収される糸で縫合したので抜糸はせず
切除した腫瘍は病理検査に出されます 
仮に結果が悪性であれば直ぐにこちらに連絡をくれるようですが
良性の場合は1週間後の受診の時に詳しい説明があるようです

龍淵寺の大杉の気を貰ってきたから大丈夫!(^^)!
翔の検査結果は何事もないと思っています

******************************

さて途切れていた旅の続きを

日にちを再び2週間ほど戻して…

遠山郷の駐車場を出発して向かった先は龍淵寺(りゅうえんじ)
d0064859_16594548.jpg

ここを訪れる度、観音霊水をペットボトルに入れてくる

雨も小降りだったので境内に足を延ばし地蔵様が守る観音大杉と再び対面
d0064859_1722662.jpg



前日ここに食事用の水を汲みに来た時にこの看板を目にした
d0064859_1732095.jpg

2年前にもこんな看板あったっけな?
雨脚が酷くなければ元気の気を分けてもらわねば! 

もしかしたら腫瘍の事も虫の知らせだったかもしれない
そしてこの杉の木の気のお蔭で
腫瘍も早期に分かり翔の手術も無事終えたのだと信じます


先ずは合掌一拝 鈴を鳴らして
d0064859_1763227.jpg



大杉にしがみつき
d0064859_177990.jpg



しめ縄を手に取り合掌一拝
d0064859_1795789.jpg



一同しっかり体に気を染み込ませ平谷村へ

最近化粧は走行中の車内で済ませる(夫の待ち時間も短縮するし)
揺れながらアイラインや口紅を引くのが上手になりました(笑)
そして前髪ストレートドライヤーはこのバッテリーを使って完璧
d0064859_17122390.jpg



下栗の里に立ち寄ったけれどスリル満点のドライブだった
窓から下を覗けば断崖絶壁…

標高800m~1100m 傾斜30度の山腹を切り開きそこに耕地や民家がある
実際道幅は車一台通るのがやっとでどうやって行き違いをするのか
d0064859_17131110.jpg

ビューポイントはこの看板(高原ロッジ)から徒歩で10分ほど歩らしいが
激しい雨の為、立て看板の画像を収めて行ってポイントを見てきたつもり
d0064859_17133141.jpg



下りも車内でドキドキ 途中の道には落石がゴロゴロ(警告板が至る所にあった)
ハンドルを握っていた夫は一般道路に出た時にどっと疲れが出たらしい

里から飯田市内に出て夕食材料を買い出しこの日の目的地へ向かう
平谷村の道の駅「ひまわりの湯」には昼前に到着 相変わらずの雨模様
d0064859_1714524.jpg


屋根付の駐車場に車を止め翔&迅の体をなるべく濡らさぬようトイレだけ済ませた

昼食は館内の食堂で済ませて夕食は駐車場にテーブルなど出して湯豆腐を作った
d0064859_1714452.jpg

ここでもちょっとトラブル発生
持参したガスの残量がちょっと怪しくなってしまった 
明日の朝、使えないと困るので湯を少なめにして
材料が食べ頃になる一歩手前で蓋をしてガスを止めて蒸した
d0064859_17151866.jpg

「あって当たり前」じゃなかったけれど被災地はもっと大変だったはず
随分日頃は勿体ない生活をしていたなぁ…

2度目の風呂はゆっくり入って今夜もラジオ、ワンセグが入らない生活
次回は電池式のミニラジカセでも持って来よう…
前夜ちょっと睡眠不足だったので9時には就寝
あ…日常とあまり変わらないか(笑)

旅三日目 5月2日
帰る日に雨が上がるってここの所多いパターン

土筆さんたちや
d0064859_17161463.jpg


タンポポさんたちが住んでる公園へ車を移動して朝食
d0064859_17182411.jpg



今回この旅の為に購入した翔&迅の旅用ハウス 
d0064859_17205777.jpg

地面が濡れていてもこれなら車外へ出せる
d0064859_17212322.jpg



前ブログで紹介した野沢菜粥とカップラーメンで朝食を済ませた
この時点でガスの残量は殆どなし 
ガス節約しなかったら朝食はどうなっていた事やら

旅の初日に寄った昼神温泉地へ再び立ち寄り遂に買ってしまった源平桃の苗♪
我が家の裏庭のサツキの中に植えた
d0064859_17275571.jpg



店主が言ってたこんな花は何年後に咲いてくれるかな♪
d0064859_18152468.jpg
 


帰路、風越山(権現山)の麓に湧き出る泉に立ち寄った

信州人で日本酒好きな人ならピンと来るかな(笑) 猿庫の泉
d0064859_17283251.jpg

ちょっと歩くけれどこの水からあのお酒が出来ると思うと軽~い足取り♪

名水百選の一泉のこの水を仕込水に使用して作られた純米吟醸酒がこれ
d0064859_1729261.jpg

夫も私も大好き♥


水芭蕉の花も身近で見れたし美味しいお水も飲めたし
d0064859_17302428.jpg

d0064859_17295998.jpg




下伊那は美味しい果実が採れる場所

この木の花は秋には
d0064859_1730519.jpg



美味しい梨にと変身
d0064859_17312315.jpg



そしてこの木も秋から晩秋には
d0064859_1733155.jpg



美味しい林檎に変貌
d0064859_17354840.jpg



そしてこの花はもうすぐ
d0064859_1737776.jpg



孫のお尻のようなぷりぷり桃へと成長します
d0064859_17375298.jpg



義父が大好きな下伊那名産、皮つき牛ミノを土産に…
d0064859_17384531.jpg

(5月3日 義父が我が家に泊りに来た時の庭での焼肉会の画像)

今年も夫と私、そして翔&迅の珍道中はさらに続くっぞっと♪

明日16日
私たちの結婚29周年を迎えます
日々感じることは互いに多々あるけれど
やっぱり旅は道連れ世は情け お陰様でそんな夫婦であります

今回も長々閲覧ありがとうございました
[PR]
by r-petal | 2011-05-15 17:54
<< 29回目の… 珍道中 >>