インディゴ
昨夜宮城県沖で発生した地震で更に被害を受けた友が居ます
ニュースだけでは事情が詳しくわからなかったので
安否メールを送るのを随分躊躇しましたが思い切って!

津波警報で夜中に一時避難したようです
再びガスも電気も止まってしまい 家の中の様子もまた変わったようです
「また一からやりなおし 大丈夫大丈夫 なんとかなる」と彼女
私も負けてはいられないぞ!
    **************

我が家の庭もやっと春らしくなってきた
白花のスノーフレークたちの芽が出て
d0064859_153962.jpg



背丈の低いチューリップたちもこんにちは
はて?何色だっけ
d0064859_15395363.jpg



こちらは黄色の花のニッコウキスゲ
d0064859_15424071.jpg



花ニラもぞろぞろと… 多分青色だと(汗)
d0064859_1543887.jpg



アジサイの赤ちゃんもあちらこちらから顔をだし
毎年雪が降ると集められた雪の下で頑張ってたね
d0064859_15461133.jpg


 
心配したヨウテイのラベンダーにも新芽が出てきた
d0064859_15463560.jpg



マローブルーは…まだまだ冬眠中かな? 
待っているから早く出ておいで

そして最後は翔&迅のサラダ
蕪の新芽(笑)
d0064859_15473425.jpg


別皿で人参の芽も育ててます♪

*****************
さて本題
藍の花はこのブログの何処かにあると思うのだけれど見つけられなかった  
d0064859_15481669.jpg

この画像は2008年7月、当時のブログには
「藍の葉を自分で摘み取って生葉染めをしたいなぁ」
…と記させていたけれど未だ夢のまま(笑)
そんな風に沢山の夢は積み上げられたままの状態だけれど


今回はその一つが叶ったお話

シルクミュージアムで大判の暖簾布を染めたのは今から8年も前の話

その後足跡柄の暖簾は毎年夏の間YUKI家のダイニングの入り口に飾られていたけれど
d0064859_15552643.jpg

徐々に徐々にその色は褪せ、シミが付き一昨年から登場することはなかった
d0064859_1555465.jpg

いつかこの暖簾の染め直しをしたいと思いつつまた1年が過ぎてしまっていた

やっと重い腰を上げたのは3月15日
あの恐ろしい地震と津波が発生して4日後だった

作業の間、被災地の友の事を思いながら(彼女は染めの専門家)
柄の一つ一つを縫い絞っていた
d0064859_1612477.jpg

d0064859_162122.jpg



2時間ほどの縫い作業を終え 工房の社長さんが調合した藍鍋へ投入(今回は人口染料)
この暖簾の為だけに色を作ってもらったら物凄い金額になるけれど
ハッピの注文が入っていた為色試と言う事で染め代は上得意扱いで値引きしてもらえた

鍋の中の暖簾はどんどん色付き
d0064859_163142.jpg

人口染料と言っても発色過程は藍と同じだそうで
むしろそれより濃色になって結果大満足

8年前の落款もどき 当時我が家には未だ迅が居なかったので翔だけだったけど
d0064859_16335100.jpg



今回はちゃ~んと迅の名前もミシン刺繍をした
d0064859_1643193.jpg

型染めの暖簾は絞り暖簾に大変身! どう?
d0064859_1651265.jpg

d0064859_165415.jpg


もう一つおまけ
ネットショップで藍草(葉と茎を乾燥させたもの)を購入した
d0064859_1661779.jpg

勿論用途は手作り石鹸
ただ色々調べてみると乾燥した藍葉に含まれる藍色の色素インデゴは
水にも油にも溶けないらしい(それじゃあオイル浸けしても無駄って事?)
一旦色素をアルカリにさらし… あぁ~化学の世界で我が頭は爆発寸前(汗)

こりゃ石けんにたどり着くまで遠い道のりになりそうだ
[PR]
by r-petal | 2011-04-08 16:15 | Comments(12)
Commented by エリチン at 2011-04-08 19:53 x
宮城ほどではないですがこちらも地震があって怖かったです。アメリカン・ブルーさんとは電話でも話しました。声を聞いて安心しました。暗い話題が多いけど、YUKIさんのブログは癒されます。
Commented by 犬好きかあさん at 2011-04-08 22:16 x
震度3の余震は ほぼ毎日1回/日は続いていましたが
昨晩の震度4は揺れの時間が長く このまま激しくなるかと
思いました... 大気汚染・水質汚染が広がる中でも
植物たちの強さと美しさは気持ちを和ませてくれますね?
住まい近くの遊歩道と公園の桜もほぼ満開になりました^^

リニューアルのれん とっても素敵(^^♪ 縫い絞りに
動きを感じますし 赤い囲みがかわいらしいわ^-^


Commented by みーと at 2011-04-09 23:59 x
絞り・藍・いいですね。
翔ちゃん、迅ちゃんがのれんをくぐって、「ちょいと一杯!女将さん、ツマミは美味しい馬肉で~」とか言っちゃう(笑)?

ジーンズの藍は、作業着の虫除け、毒蛇避けの為に染められたのですよね。

命の芽吹き、植物の力!
Commented by r-petal at 2011-04-12 09:07
エリちゃんおはよう♪
コメントレスが遅くなってごめんね

エリちゃんの地域も怖い思いをしているんだよね
どうか無事にと願っています
アメリカンブルーさんと支え合う姿は私にも感動をもらっているよ
Commented by r-petal at 2011-04-12 09:07
犬好きかあさんおはようございます
先ほど千葉の方でも震度4~5の地震があったようですね
長野の北部にも何度かあったようです
毎日気が休まらないのではないですか?

毎年花見に出かける光前寺のしだれ桜は4月中旬から下旬当たり
今年も父とハッピー 翔&迅を連れて出掛けようと思っています

よく見ると前の赤色枠が残っていますが
染め直しの暖簾には色々な思い出が残りそうです
感想ありがとうございました
Commented by r-petal at 2011-04-12 09:08

みーとさん昨日はどうも♪
馬肉は翔&迅の大好物
絶対このセリフは目で訴えているかもね

染め直しでこの暖簾もまた一活躍できたよ

義父さんのお宅から水仙やらヒヤシンス クロッカスの苗をもらったの
寂しかった北の花壇も賑やかになってるよ!(^^)!
Commented by みちみち at 2011-04-13 16:44 x
毎日のように余震や原発のニュースで暗い日々ですね、YUKIさんの所も大きな揺れでしたか?
長野も今回の地震、余震で被害に遭われた方は居ませんか?
関東や東北が殆どテレビでは見られるのですが、そちらの情報は解りませんのでどうなのでしょうか?
昨日の朝の余震ではアメリカン・ブルーさんから心配メールが届きました、まさか被災地のママさんに心配して頂く事になるとは考えてもなかった事に二人で大笑いでしたよっ!
昨日は何度も大きな余震で参りました。。。。。。

そんな中でも庭には新しい花芽が元気良く育ってくれてますよね、野の花達に力強さも私達がもらえそうです。
染め直した暖簾ステキに仕上がってますね~~~~っ♪
二人の名前もしっかり刺繍されて、新品のようです。
Commented by r-petal at 2011-04-15 07:07
みちみちさん、おはようございます
長野県では新潟との境の辺りが今回多大な被害を受けました
私の住む南部ではお陰様であの日以来は微震で済んでいます
確かに長野県の栄村などの報道は少ないです
被害は大小に係らず受けた心の傷は同じだと思います
同県人として北信の方々にも心から応援しています

余震に心休まる時が少なくなっていると思いますが
お互い励まし合う姿は素晴らしいですね 私も励みになります

この暖簾もいずれまた色褪せる時が来るでしょうが
その時はまた染め直しの楽しみもあります
新品…まさにその通りです♪ ありがとうございました
Commented by bluetear at 2011-04-15 11:26 x
芽吹きの季節がやってきましたね♪
この季節に生まれたせいか、大好きです、春が(*^_^*)

沢山の植物がYUKIさんからの愛情を受けて、芽吹きましたね♪
楽しみですね、これからが。
生きているって、こういう事なんですよね。

それより、YUKIさんは何でもこなしてしまうんですね。
YUKIさんの手にかかると、魔法の様に素敵なモノに出来あがっていくんですね。
藍染、私、好きです♪

それにしても名前の刺繍も素晴らしい。
私、ミシンに付いているのに、使った事がない宝の持ち腐れ状態です。
伝授して下さいませm(__)m
Commented by アメリカン・ブルー at 2011-04-15 23:29 x
卒業制作が「藍」を分けてもらえず、青い色は化学染料になってしまった私ですが、
その深い味に魅せられた一人です。
素敵な暖簾が、いつも、くぐる人の安らぎになっているようですね。
ようやく、気持ちの整理がついて来たので、ブログ外出もしながら、
季節も、忘れないうちに心にとどめています。
もうひとつの自分を求めて、再起です。
Commented by r-petal at 2011-04-18 16:34
bluetearさんこんにちは♪
芽吹きの季節ですよね
春が誕生月だったのですね おめでとうございました!(^^)!

未だ芽吹かぬハーブ類もありでもきっと芽吹くのを信じて
心待ちに毎日地面を覗き込んでいます(笑)

素人程度ですが手間暇かけて作った品はやはりそう簡単に手放せないないまま
でも手をつけられずしまいっぱなしでした
一人ではとてもここまでは出来ませんでしたが染色工房の知りあいなど
私は良い人々と環境に恵まれているのでお陰様だと思います

そうですか!bluetearさんもコンピューターミシンをお持ちなのね
持ち腐れでは勿体ないですね
是非一緒に何か始めましょうよ♪
Commented by r-petal at 2011-04-18 16:56
アメリカン・ブルーさんこんにちは
この染めを真っ先に貴方に見てもらいたくて送った画像
あれから随分日にちも経過してやっとブログアップした次第で…

化学染料でも色の配合は難しそうですね
同じ色を作るのが難しいところに染めの素晴らしさがあるように感じます

暖簾復活を喜んでくれたのが娘たちでした
当時は十代の娘たちにも思い出がある品だったと思います

これから先も順調な歩調ではないと思いますが
先ずは一歩 
応援しています
<< 桜花爛漫 願い >>