きっかけは折り込みチラシ
午前中、歯科治療を受けている長女の留守中、せいなの子守♪
d0064859_1654648.jpg

7か月を過ぎ、最近はゴロンゴロンと寝返りをするようになった
明後日は別の病院の受診があるので再びせいなの子守かか(笑)

一方次女はただ今みおの卒乳真っ只中
胸の張りが辛いらしく婦人科へ受診に行った

私も明後日の午後 風邪で延期した歯科受診と
時間が出来たら木曜日に眼科へ行ってきたいな

何かYUKI家の女人は病院巡りになってます(苦笑)

*****************************
満中陰の前日(土曜日)に無事義母の忌明け法要を終えた

数日前からあろう事かまた微熱が続き
夫から病院に行けと言われていたがそんな時間もなく
代わりにやっと出来上がった自家製生姜パウダーを飲んでいた
d0064859_1674915.jpg


法事当日の早朝、汗で衣類がびっしょり濡れ、目が覚めた
41度と少し温めの長風呂をした後、三日続いていた熱は下がった

黄泉路へ向かう義母に守られたのかな…

今回のブログはこの日の為に作り替えた念珠の話

記憶があいまいだけど二七日(ふたなのか)の頃だろうか
娘親子、夫と忌中法要で義父宅へ訪れた時
義母の形見分けとして気に入った宝石類を保管して欲しいと言われた

私は幾つかの指輪とロングの貝パールネックレスを頂いた
指輪もサイズが違うので小さくしないと使えないので
袋に入れ引出しにしまっておいた

数日後
新聞のジュエリーショップの折り込みチラシに目が留まった
d0064859_16961.jpg

へぇ~真珠の念珠なんてあるんだ!

じゃあ義母のロングネックレスはこれに作り替えてもらおう!
実は4年前、母が亡くなった時にもロングの貝パールネックレスを父からもらい
それをこのショップで3つの普通サイズのネックレスに作り替えてもらっている
d0064859_1613735.jpg

3つのネックレスは2人の娘と私で母の形見として葬儀などに身に付けている

早速チラシの店に問い合わせてみたら
念珠はネックレスと違い特殊加工なので外注扱い
従って1つ15,000円の加工賃がかかると言われた

本真珠の念珠が9,800円で買えちゃうのに貝パールでその値段はちと…高い!

念珠って作るの難しいのかな?…と色々調べてみたら
案外私にも出来そうなことが判明(ニヤリ)

天然石やら房などネットから購入して、一輪数珠を作ってみた
d0064859_16113154.jpg

主珠には余っていた母の貝パールを使い、天珠はアメジストを使用
初作なので反省点が一杯(笑)
出来上がってみるとこれもなかなかの念珠 
YUKI家のミニ仏壇で手を合わす時に使おうっと♪

念珠を作っている時にふと思った事だけど
母の形見のネックレスのお蔭で
以前使っていた私のネックレスの出番がないのを思い出した
d0064859_16135236.jpg



そこで娘たちには私のネックレスを加工して念珠を作ろうと思い立ち 
d0064859_16163246.jpg



親珠と天珠にキャッツアイを使い 石の色に合わせてピンクの房を付けてみた
d0064859_16191684.jpg

多分娘たちの念珠が一番安価な主珠(パール)だと思う(笑)

さてさて手も大分慣れてきたのでいよいよ大作に挑戦

冒頭の念珠のチラシに戻るけれど
義母の形見のパールを使って正式な二輪数珠を作りたかった
d0064859_1621084.jpg

主珠の数は108個
数の由来は108の煩悩を消滅させる功徳があるらしい

親珠と四天珠は水晶を使った
d0064859_16224580.jpg


細かいことを言えば宗派によって数珠の形も持ち方も違う
実家は曹洞宗で我が家は浄土宗 経も全然違う
でもそんな事はどちらでも良いことだ

忌明け法要時、娘たちも私もそれぞれの母親のパールを使った念珠で寺に向かった
d0064859_1623372.jpg



その後の会食ではほとんど席に付いている時間もなかったが
d0064859_16305549.jpg

食事をカメラに収める時間はあった(≧m≦)
d0064859_16312049.jpg

d0064859_16314137.jpg

d0064859_16322044.jpg

d0064859_16333362.jpg



2時には自宅に戻り着替えてから…

d0064859_16342182.jpg

翔&迅の足の裏の毛のカットを済ませて
d0064859_16353539.jpg



夫の依頼で夫の念珠の天珠を母親のパールと付け替えた
d0064859_1637195.jpg

その日の作業はここまで(笑)

義父も天珠の部分を付け替えたいと言っていたので暫く念珠作りが続きそう♪
[PR]
by r-petal | 2011-02-21 16:56
<< 再び最初から 犬と着物と洋菓子など >>