犬と着物と洋菓子など
良いタイトルが浮かばずそのまんま<(_ _*)>

ここ数日の雪かきには夫も私もかなり体にきた(笑)

加えて今年は組員10軒の隣組の組長兼
33軒の会計の役が回ってきたので結構忙しい

2度目の大雪が降った一昨日の晩、各家にその旨を電話連絡して
昨日は早朝6時に隣近所の人が集まって国道までの道の雪かきを行った

夫と私は5時半から自宅前の雪かきをして
夫がその道路の雪かきをしている間に朝食の握り飯と昼食の弁当を作った

明日は年1度のリサイクルゴミの収集当番もあって
6時25分までには現地に集合
従って明日の朝食、翔&迅の分は用意するけど夫はご自分で(≧m≦)

*****************************
翔&迅にとって雪は遊びの対象 文部省唱歌の「雪」じゃなけど 
狭い裏庭を駆け回っていた その様子をどうぞ(*^^*)
先ずは大はしゃぎの迅坊
d0064859_9485959.jpg



d0064859_9495537.jpg




d0064859_9504552.jpg



そんな大雪の中休み、普段の行いが良かったのか日曜日は晴天♪
手作りの友チョコ(アーモンドと柿のブランディー漬け)をくれた友達と
d0064859_9521775.jpg


着物の裾を汚すことなくお茶会を楽しんできた

今回袖を通した着物は去年購入したリサイクルの正絹小紋
d0064859_1002854.jpg


毎度の事ながら裄丈が短くて3cmほど自分で出した
紬地を黒染めにして筆書きの柄を金銀色で重ねてある
d0064859_1005764.jpg


薄紫の八掛がお気に入り
d0064859_1014964.jpg



帯はお馴染みのかがり名古屋帯
d0064859_1024176.jpg


今回の集いはケーキ、アイスクリームと紅茶で約二時間の時を過ごした
d0064859_9532535.jpg



今週末、義母の四十九日の法要には再び黒の喪服に袖を通す予定
悲しみの着物のはずなのに
実母の時もそうだったけれど、帯を締めると粛然となる

今年も一回でも多く着物に袖を通したいな
[PR]
by r-petal | 2011-02-16 10:13
<< きっかけは折り込みチラシ 三日続きの… >>