一つずつ
昨日病室の義母に2種類のあいうえお表をネットからダウンロードして持って行った
d0064859_16575154.jpg

一つはA4サイズ
もう一つはもっと見やすいようにA4紙を4枚張り合わせたビッグサイズ
これで声が出せない義母と会話が出来ればと思ったんだけど…失敗
文字が見えているのか 
文字の意味が分かっているのか指を一箇所から動かそうとしない
じゃぁって文を紙に書いて義母に見せるんだけど反応は同じ
悔しいなぁ 何かもっと良い方法がないかなぁ

日増しに加わる寒さも昨日はちょっと一休みしたかのような暖かな一日
病院から帰ってもその穏やかさは続いていたので
延ばしに延ばしていた4番目のまご、せいなの宮参りを行った
急に決めた事なので集まったメンバーは5人だけ
長女とその主役のせいな
次女とせいなより5ヶ月早く生まれたみお
そして私 
参加者の平均年齢は20歳(笑)
急いで初着を用意して
d0064859_17402757.jpg


自宅近くの小さな小さな神社で真っ赤なエプロン姿のままで記念撮影(笑)
d0064859_16592690.jpg


揺さぶられっ子症候群にならぬ程度の高い高いで盛り上げて
d0064859_1723877.jpg

d0064859_1731242.jpg


自宅に戻ってお茶と和菓子でお開き
気にしていた行事をまた一つ終えて一安心

*****************
12月2日 入院22日目
病室のドアを開けると看護師が丁度血圧を測っているところだった

ふと見ると人工呼吸器は作動していなかった
相変わらず気管内チューブは付けたままの状態で
そのチューブは袋の付いた酸素吸入と繋がっていた

看護師によると自力呼吸を試みているようだ

手足のマッサージをしていると脳外科医が部屋に入ってきた
この酸素吸入から徐々に気管内チューブを外すようだ

仮に自力呼吸が出来れば嚥下が出来るかどうかでまた治療法も違ってくる
仮に自力呼吸が無理な場合は気管切開で呼吸確保になる
どっちにしても気管内チューブが外れれば痰からまた肺炎の心配も出てくる

逸る気持ちを抑えて先ずは一つずつ 
だけど…
義母の命の長さが決まっているとするのなら楽な余生を過ごさせてあげたいな
[PR]
by r-petal | 2010-12-02 17:14 | Comments(10)
Commented by 犬好きかあさん at 2010-12-02 20:47 x
お宮参り・お義母様へのひらがな表 もちろん入院後から今までの
記事内容も含めて YUKIさんは機転が利き 愛情も惜しみなく
注がれる方だと改めて思いました。。。
YUKIさんの手のひらにお義母様からの言葉を一文字でもいいので
お義母様の指で書いていただくのはいかがでしょうか?
もう試されていたり無理だったりしたら ごめんなさいね。。。
Commented by みーと at 2010-12-03 00:27 x
YUKIさん、お忙しいさなかの、即 お宮参り。立派な豪勢な事じゃなくても、家族でこうやって成長を願い、氏神様に御参りする、それが大事ですよね。

ひらがな表、チョッと残念でしたね、何か良い方法みつかって、お義母様と会話できるといいですね
Commented by バウ at 2010-12-03 11:05 x
会話って、長文を求めたいけど求めるのはムリだよね(まぁ、そこまでは考えてないだろけどさ)
第一、指を空で動かすのはもっと若くってもしんどいわね

例えば、喉を通して水が飲めないにしても喉は渇くかもしれない
それなら水の入ったコップの絵が一枚あれば「お水が飲みたいな」「お水口に含みたい」「口が渇く」等々色んな事が分かるし聞ける

会話って言うのはキャッチボール出来なくても、こっち側から沢山の言葉かけをして相手がそれを理解しようと脳みそをフル回転させて頷けばリハビリにもなるし有効な会話になるんだよ
友人のご主人が44で倒れ48で逝くまでの間こうやって会話したんだ
初めは半年持たないし意識も(相手を認識する)回復しないって言われたんだけどね
まずは、五感の分の絵を小振りの団扇にでも書いて見たらどうだろう^^
その中に似顔絵も書いたら喜んだよ
大体が取るのは妻の顔「来なくていい人か~」なんてからかってみたり(コラーーー)
これまた懐かしい思い出を思い出させてくれてありがと^^v
Commented by バウ at 2010-12-03 11:11 x
あ。。。。
絵を書くのは大変だろうから写真とか使うと簡単だと思うよv
Commented by アメリカン・ブルー at 2010-12-03 14:12 x
会話はまだ難しいかもしれませんね。
↑バウさんのコメントにあるように、言葉をかけてあげるのが良いかと思います。
実は、夏に父を見舞いに行きました。父は認知症型のグループホームにおります。
帰り際に、また来るね。。。そういうと、何か言いたげだったのですが、言葉になりません。
「また、来てね?って言ってるの?」
反応がありません・・・・
「今度はいつ来るの?って聞いてるの?」
父は、笑顔を見せました。。。
父の言いたい事へ、私の言葉が繋がりました。
「なるべく近いうちに来るからね・・・」
そう言って帰って来ましたが、もう、冬になりますね。
なかなか、故郷は遠くになって、約束は果たせない毎日です。
たくさんの声掛けの中に、きっと、お母さまの気に入ったフレーズが出てくれば、そこから、何かが繋がって行くと思います。
Commented by r-petal at 2010-12-03 17:12
ここへ助けを求めたらきっと何かしらの答えが得られると信じていました
本当にありがとうございます

☆犬好きかあさん 私の手のひらに書いてもらったほうが楽かもしれませんね
★みーとさん、しっかり孫の成長を願ってきたよ*^-^*
☆バウさんもっともっともっと声かけしてくるね 
私の絵だと誤解を招きそうだから画像にしてみるね 色んな写真を用意しないとだね
★アメリカン・ブルーさん、笑顔か頷きが返って来るまで
想像力をフルに発揮して話しかけてみます

今日の義母の様子ですが人工呼吸器は完全に停止していました
気管内チューブは昨日と同様入った状態で
チューブは呼吸器ではなく酸素吸入器に繋がっています
朝一缶の流動食が鼻から注入されたようです(量は今後増える予定)
今日の昼と夜は水分のみの摂取だそうです
酸素濃度は安定していますが心拍数が90と高目でした
そのせいか殆ど目を閉じていました
今日はマッサージと簡単なリハビリしか出来ませんでした
面会時間に制限があるのが本当に残念です
Commented by とむ at 2010-12-03 20:32 x
朽ち倒れて行かなければ成らない・・のに出来ない方が居る一方、
 辛く苦しい未来を知らずに喜ぶ幼子。。
その中間に生きている人だけが幸せの意味を知っているのかな~

なんてね。  
Commented by r-petal at 2010-12-04 07:04
とむさんおはよう
その姿を同時に見るのはちょっと辛いものもあるんだよね

昨夜は家が飛んでしまうほどの強風に
外で過ごす生き物達は大丈夫かな…などなど
さて、日はまた昇ってきたし待ち人居るし…*^-^*
Commented by bluetear at 2010-12-07 19:04 x
暖かい穏やかな日にお宮参りが出来て良かったです。

ここにくると、YUKIさんの優しさをとても感じます。
それほどまでにお義母様の事をあんじて、いろいろ手を施す姿には頭が下がりますm(__)m
見習わなくてはm(__)m
Commented by YUKI at 2010-12-08 07:59 x
bluetear さんコメントありがとうございます
どうしても避けて通れぬ道
また自分も歩む道

お互い無理せず頑張りましょう♪
<< 建設的に考えて… プチ喧嘩 >>