喜寿祝いのハプニング
今年喜寿祝いをしたのは夫の父と私の父

1月25日 義父さんの誕生日
次女親子も一緒に炙り焼専門の店でお祝いをしたら
d0064859_1762493.jpg

その店の支払いを私たちに払わせてもらえなかったので
d0064859_1774177.jpg

翌日義父さんの大好きな久保田シリーズの純米大吟醸の万寿をプレゼントをした
この時のハプニングは義父さんだけ焼肉の晩お腹の調子が悪かったらしい

そして今日
1日に喜寿を迎えた父には8月に血圧計をプレゼントした
この夏の暑さが関与しているかもしれないが血圧が高目で薬を処方された
几帳面な親父はその日から血圧数値の記録を残すようになった

その血圧計は久保田の万寿よりすこ~しお安かったので(笑)
娘たちも誘って村内の寿司屋でランチをご馳走することになった

3日前に寿司屋の座敷を予約した時
「巻き寿司のかんひょうをカッパに変えてください」と依頼した

予約時間11時40分
我が家にやってきた父の車でお寿司屋へ

先ずはサーモンサラダ
d0064859_1791147.jpg



モズクとキノコの椀物と一緒にお寿司が運ばれてきたけれど…
d0064859_1793847.jpg



父は中寿司 私たちは並(中だと食べられないネタがあるので)
これは依頼どおりだったが、巻きはかんびょう

予約時に巻きネタを変えてもらった事を伝えると「お待ちください」と言ったまま
5分過ぎ 6分過ぎ…

父はどちらでも良いと食べ始めてしまったので厨房へ向った
「もう手をつけてしまったので…」と言うと 
姿は見えず「すぐお持ちします」と声だけ返ってきた

ミスを指摘すべきではなかったのかなぁ 

それから暫くして大葉が入ったカッパの巻きが運ばれてきた時は
私達ももうにぎり物を食べ始めていた
d0064859_17111112.jpg


間違って出されたかんぴょう巻きは捨てられてしまうだろうと話し合いの結果
娘たちが食べちゃった
私は自分のにぎり物を父に食べてもらってかっぱ巻きに専念(苦笑)

今夜 夕飯はそう食べられないだろうな

あ!これ最後に出されたデザート
d0064859_1713985.jpg


おあいそはお互い大変丁寧に済ませたけれど
当分この寿司屋には来られないなぁ(*≧m≦*)

一時はどうなるかと心配したお祝いも無事終了
d0064859_17194910.jpg

撮影した画像、家に帰ってからプリントアウトして父に渡した
父さんお寿司の食べ過ぎでお腹壊さないと良いけど・・・・
[PR]
by r-petal | 2010-09-03 17:36
<< かか あんと~ 消えた翔 >>