近況報告
ナンバー2の孫、とうごと
ナンバー4の孫、せいなはママと一緒にYUKI家に同居中
(予定では8月22日まで)

せいなは3日前体重が2,800グラムになりました*^-^*
d0064859_14563987.jpg

とうごは一昨日から泣かずに園に通えるようになり
金曜日、先生と一緒に初めて笑顔で手を振ってくれた

母さん…
園児だった二人の娘は母さんが作ってくれた海苔弁当と
外から心配そうに見つめていた母さんの顔が記憶に残っているんだって
私の事をとうごは覚えていてくれるのだろうかね?
一時的でも、再び母親代わりを出来て得した気分♪
でも…一時的で十分だわ(笑)

**********************
一方、我が家の長男犬 翔はただ今ケージレスト中
d0064859_14581297.jpg

と言っても動物病院で行うような厳重な方法ではないけれど
排泄の時と就寝以外はすぐにケージに戻して運動制限

ひとりじゃ寂しいだろうとこんな珍客も侵入しているけれど(笑)
d0064859_14591311.jpg

状態は徐々に回復傾向
d0064859_14595087.jpg

脱ケージも近い


事の起こりは週初めの月曜日の早朝
一緒に起床する翔が立ち上がろうとしない 夫と顔を見合せた
そっと床に置くと何度か伸びをした後床に座り込んでしまった
食欲はいつもと変わりない 排泄も何とか自力で済ませた

とうごと翔を車に乗せ、園に送ってから動物病院に向った

レントゲン写真から疑わしい箇所が一つ見つかったが
極端に狭まった骨間隔ではなかった
MRIがある病院はこの辺にはないので
断定出来ないが軽度の椎間板ヘルニアと診断され
痛みを抑えるステロイド注射と抗生物質を3日間続ける内科治療を受けた

お陰にその治療効果があったので引き続き運動制限と
サプリメントのプロアントゾンを朝夕服用することになった
この薬に関しては長期服用になるので獣医と相談してネットから購入する予定でいる

例え翔はもう大好きなボール遊びや激しい運動は出来なくても
自分の足で移動出来、自分で排泄出来るのであればありがたい事だ

11月、翔は9歳を迎える
一足先に私も来月犬年齢で9歳になります 
今年だけ翔と私は同じ年(笑)
お互い元気で一緒に一杯を思い出を作らなきゃ...ね*^-^*w
[PR]
by r-petal | 2010-07-31 15:13
<< 過ぎて思うこと 小さな 小さな…♪ >>