和物 その一
「その一」と言うことはその二もその内に♪

この所の気温のせいか孫のとうごが再び熱を出し先週は園を休んだ
昨日から孫のねね そして遂に夫も熱を出した
ねねは今日園を休んだけれど夫は出勤して行った

いや~な流れを最後にもらわぬよう私も健康管理をしっかりと!

********************
24日、来月予定されている着物外出用の半襟染めを楽しんだ
今回は往復にかかる移動時間を短縮するため友達が勤める工房で作業を進めた

半襟は2種類 夏用の半襟(ポリエステルでバイアス仕立て)と
袷の着物用半襟、こちらは数回の使用で残った汚れを染で隠すため

楽しみの前に工房の二階で掘り出し物探し
長羽織に適した好みの反物があればなぁ~~と探したけれど
着尺のこの反物に出会ってしまった
d0064859_856937.jpg

年代物だけど国産の絹物で厚味と肌触りがしっとりと手に馴染む
d0064859_8563670.jpg

姿見でその柄と身を合わせて見て…決まりですね*^-^*w
d0064859_85713.jpg

着物の仕立て代を浮かせる為に30年振りに単衣物を自分で縫ってみるか!

結局午前中はこの反物選びで終わってしまい
時刻は早くも昼
作業は午後から開始と言う事で(笑)

彼女と私は工房から場所を寿司屋に移しランチをオーダー
本日の日替わりメニューはとりから揚げ(サルサソース)と
d0064859_8583470.jpg

刺身の盛り合わせ
d0064859_8585486.jpg

…とアルコールのないビールも(笑)
d0064859_91259.jpg

午後1時、やっとこさ作業開始

久しぶりの摺り染め コツをすっかり忘れてます
d0064859_935182.jpg

一枚目は夏らしく露芝模様を選んだ
d0064859_922484.jpg

二枚目は以前も作った足跡柄 今回はやわらか~い色合いに染めてみた
d0064859_932157.jpg


摺り柄はこんな感じ
d0064859_964825.jpg


衿の薄汚れも足あと柄で目立たなくなりました♪
d0064859_973163.jpg


作業中、彼女が名前の型を切り抜いてくれたので
最後の作業に半襟の端に我が名を摺り染めて終了~
d0064859_943388.jpg


仕上げは自宅でしっかり乾燥させてアイロンかけをして完成!
d0064859_95285.jpg

d0064859_955957.jpg

半襟の柄はほんの一部しか見えないけれど隠れたお洒落ですね*^-^*
[PR]
by r-petal | 2010-06-28 09:25 | Comments(22)
Commented by バウ at 2010-06-28 11:30 x
にゃるほろね~^^
さすがは我妻(● ̄(エ) ̄●)ゞテレテレ←照れてどうする(笑)

奴と刺身だけでいいからカモーンw
昼から泡が出るものもいいよねん・・・慣れたらうまい?<アルコル無し

Commented by みーと at 2010-06-28 17:06 x
私も刺身(まぐろ)と奴ぷりーず(笑)夫も、車の時はノンアルビールのんでるなぁ・・・

半襟、素敵ね!!!特にYUKIさんのネームとワンコ型、足型、骨型がいいわ!

単衣、チャレンジしますか!?がんばれ♪私はもう浴衣すら縫うのが億劫になってきましたが、重い腰をあげて、やっとこすっとこ、只今7月のイベントに向けて手作り帯の製作中です。
江戸小紋風の粋な柄ですよね、出来あがったら、素敵だろうな。
Commented by 犬好きかあさん at 2010-06-28 20:27 x
洋裁だけでなく和裁もこなすのですか!? 中学時代の家庭科で
亡母が選んでくれた素敵な浴衣生地を無駄にした超不器用な私には
羨ましい限りです(._.) 半襟の名前HNとは意外でした・・・
仕上がってUPされるのが楽しみ^^
ちなみに私好みのビールはキリンのスタウトです(^^)/

御主人まで発熱...しかも出勤... 早退することなく帰宅されましたか?
お大事に<(_ _)>
Commented by タナックス at 2010-06-29 01:57 x
こんばんは~
わぁ~凄い~
和裁もできるんですね。
着物を愛し、着こなす女性に魅力感じさせられまふ

やっぱ姐さんアハハハハ
Commented by YUKI at 2010-06-29 07:56 x
バウさんおはよう~昨日はありがと*^-^*w
未だ小躍りが止まらない私(笑)

寿司屋さんもお昼にはレストラン風に変身
並寿司1人前頼むより安いランチを提供しています(700円也)

>慣れたらうまい?
最初の一口が未だに違和感があって(∩_∩;)
同じ物(キリンのフリー)が自宅にもあるのに飲まないし(笑)
雰囲気を楽しむお供かな

オーストラリアのビール風「WEST END」が低価格でそこそこって聞いたけど
見つけたら試してみようかな…と
Commented by YUKI at 2010-06-29 07:57 x
みーとさんおはよう♪
飲酒運転への罰則が強化されてから需要が増えたよね~

彼女器用なのよね 
私が摺りに没頭している間にちょちょちょっとカッターで彫っちゃうの
使用した型は全てお友達作だよ

先ずは実家に行って和裁の本を探してこなきゃ!(笑)
教本だから絶対に処分していないと思うんだ
ご存知の通り着物の裄丈直しはちょくちょくしているけれど
まさかねぇ 反物からまた繕う気になるなんて…自分でも驚いてるの
出来上がったら見てね

それより手づくり帯!!!!素敵 みーとさんこそ完成したら見せてね!!

これも江戸小紋になるんだ~〆(._.)メモメモ
私は鮫とか細かい文様が一杯並んでいるのが江戸小紋だと認識してた
文様が色々組み合わされてて贅沢気分を味わったの*^-^*
Commented by YUKI at 2010-06-29 07:58 x
犬好きかあさんおはようございます♪
高校卒業後地元の専門校に2年通い
その間に洋裁・和裁・機械編み・お花にお料理を一通り習い
たった一つだけしか身に付きませんでした(苦笑)

私は…ワンピースかパジャマか(確かどちらかが高校だった気が…)
浴衣の方が楽しそうですが手縫いですよね?
私も作ったワンピースもパジャマもそう着ていない気がしますので
犬好きかあさんとそう大差ないと思いますよ

2006年4月25日のブログに同じHNの半襟があります
ネットの殆どの友達は普段でもこの名で呼びますよ
YUKIと名乗って9年経ちます

キリンのスタウトは黒ビールですよね
私はハーフ&ハーフで飲みます

主人は昨夜例の計画日で帰宅は8時半過ぎでした 
今朝も微熱が続いているので間を見て病院に行くようです
気にかけてくださってありがとうございます
Commented by YUKI at 2010-06-29 08:02 x
わぉ~~
タナさんは早起きさんなんだから早寝もしましょう~♪

習ったんだからもっと生かせば良いのだけれど腕は怪しいぞ~~(笑)

和服はやっぱりそれ相当に年を取ってこないと良さが見えてこないのよね
その点みーとさんは若いのに愛し着こなす女性

タナさんも着物…どう?*^-^* 
Commented by まんまに at 2010-06-29 16:44 x
和菓子では栗の渋皮に切り込みを入れて
練切に火取餡をすり込むという技法があります。
ずれてしまうとオシャカなので気が抜けず
一発勝負な仕事です。

子供の頃この仕事をしている父親には
まず、近寄れなかったのを覚えています。

和と洋とのちがいはありますが
エノキやヒジキやお尻クッキーなどの
イロモノ(?)に走る私を父親は
空の上からどんな顔で見てるのでしょうか?
いずれ聞いてみたいものです。(笑)
Commented by YUKI at 2010-06-29 18:22 x
まんまにさんコメントありがとうございます
ブログに登場する寿司屋の昼間のランチにはお寿司は出てきません
寿司屋と言うより和風レストランです

一時期営業を続けるのは難しいと噂がありましたが
昼営業してランチを始めてから平日は毎日満席になるようです
まんまにさんの言葉を借りるとして
若大将はイロモノに走っていると言われるでしょうか?
この店は我が村に昔からある寿司屋さんですが
ランチ効果で噂が広まり多方面から夜の寿司味も知られるようになりました


まんまにさんのお父様と大工の父、仕事に関して共通な面がありそうですね
私も父が墨ツボで柱に印付けをしている時は近寄れませんでした
鉋などちょっと触れようものなら雷が落ちました
Commented by toubounonki at 2010-06-30 02:11
半襟染め、楽しそうですね♪
お名前のところのわんちゃんや骨のデザインもかわいいです。

おすし屋さんでランチにから揚げのサルサソースとはなんと
しゃれたお店ですね。
私も最近、ノンアルコールビールを冷蔵庫に用意するように
なりました(笑)。

Commented by YUKI at 2010-06-30 07:56 x
のんきさんおはようございます♪
ハイ!ここ2週間ほど3人の孫の世話をしっかりしたので
そのご褒美に楽しい時間を1日もらいました

先代から若主人に代わってから室内外お寿司屋さんとは思えないお店になりました
店員さんもハキハキしていてその姿も気持ちが良いですよ

連日熱い窯の中の仕事では体内の水分もかなり奪われますものね
ノンちゃんでスッと冷たい一息、お楽しみください*^-^*
Commented by アメリカン・ブルー at 2010-06-30 08:33 x
素敵!!
久し振りに、渋紙をみました。
大学時代にタイムスリップしたようです。
あまりにも優雅な時間にむしろショックです。
一つひとつにYUKIさんの感性の光を感じながら、その夢のようなひと時を現実にされていることが限りなく素敵です。
普段、和服を着られることがあるのですね。
半襟の遊び心なんて、滅多なことではできません。
いや~~~朝から感激とため息でした。
Commented by まんまに at 2010-06-30 11:23 x
あはは!お寿司屋さんが和風レストランなら
ちっともイロモノではありませんね~!
ブレてもいません。
それより私の場合は本業は甘い物なのに
ヒジキ!それも西城ヒジキですからね(笑)
誠におはずかしい(爆)
Commented by Reiko at 2010-06-30 12:14 x
こんにちは。
現在読んでいらっしゃる本に目が留まってしまいました!!
トワイライト読んでいらっしゃるんですね~。
私は実はこのシリーズ、はまってしまいました。
もう少し前になりますが、一度読み始めたら止まらず、全シリーズあっと言う間に完読してました。
若い人向けの本だと知りつつ、キャラクターに惚れてしまったものです(笑)。
半襟の柄、こんな風に自分で染めることが出来るのですね。
とってもおしゃれです!
Commented by YUKI at 2010-06-30 15:06 x
そうでしたそうでした*^-^*
アメリカン・ブルーさんの専攻は染色学でしたものね
藍染めもほんの少し楽しませて頂いたこともあり
アメリカン・ブルーさん同様ネットで知り合った良いお友達と交流があります

きっと毎日こんな時間ばかりだったら
マンネリ化して夢のようだと感じなくなるでしょうが
日々雑多の癒しにこれからも時々自分の時間を楽しみたいです

素敵な出会いに感謝しつつこれからもよろしくお願いします
Commented by YUKI at 2010-06-30 15:07 x
まんまにさん、先ほどはどうも*^-^*
田舎ですから地元から多少陰口を言われたようですよ
でもお店が閉店してしまったらもうその味もなくなるのですものね
どんな形にしろ先ずは強かに生き残らねば!

西城ヒジキも確か…甘いお味でしたよ(笑)
パンツやブラクッキーは孫たちのお気に入りですしね(=v=)
Commented by YUKI at 2010-06-30 15:08 x
Reikoさんこんにちは♪
>全シリーズあっと言う間に…
Reikoさんならそうですよね~(笑)
544ページのぶ厚い本
読書はバスタイム中に楽しむので1日の割り当て時間が僅かです
ここの所孫と毎日入っているので中々進みません~~~
分からない単語はドンドンパスして読み進めてやっと74ページ 
読み終えるにはミネソタくらいの距離があります(笑)
果たして4巻読み終えるのに何年かかるやら(*≧m≦*)

私も若いキャラクターにちょっと憧れつつ(=v=)

これからの時期 着物を着るには気合が要りますが
せめて涼しげな半襟で涼しげな顔を演じようと(笑)
コメントありがとうございました
Commented by バウ at 2010-06-30 16:12 x
とうとうダウン
点滴でもしてもらったのかい
無理すると後が性質が悪いんだよね
アイスノン抱えて喉にはマスクで覆って静かに隔離されて早く治ってもらわないと。
若君と姫君も待ってるし・・・ねv
Commented by YUKI at 2010-06-30 17:30 x
バウさん心配ありがとう
会社で欠勤者が多かったからちょっと無理しちゃったのは事実なのよね

今 シャワー浴びてるの
そろそろ夕飯催促されてるし
食欲があるから点滴の必要はなさそうだね*^-^*
うがいが苦手だから困っちゃうのよね~
今夜は個室で休んでもらう

>若君と姫君も待ってるし・・・ねv
そして娘たちも(*≧m≦*)
Commented by さくらこ at 2010-07-02 08:45 x
YUKIさんが熱を出されませんように・・気力だけでは跳ね飛ばせません。
ちゃんと休息も大事ですね。

これって、ステンシル~~ですね♪
あしあと柄がYUKIさんらしくていいです。
着物もたま~にしか着ない人ではここまでの遊び心に到達しませんね。

仕立て中の着物・・YUKIさんにとっても似合うと思う。
YUKIさんは目がしょぼしょぼしたり、焦点が合わなくて針仕事が大変~><ってことないですか?

Commented by YUKI at 2010-07-02 13:59 x
昼間は動き回っていても比較的平気なのですが
やっぱり睡眠不足は応えます 
さくらこさんご心配ありがとうございます

ステンシルに似ていますよね
染めではプラスティックやステンレスの型は使わずこの渋紙を使います
カッターなどで切りやすいので細かい模様も彫る事が出来ますよ
専門的な事はアメリカン・ブルーさんの方がご存知と思いますが
刷毛を生地に摺りながら行う型紙、渋紙は水分を吸った状態でも
耐水性に優れていていないと滲んで綺麗な柄が出ないのです 


>ここまでの遊び心に到達しませんね
以前の私は全くその通りでした(笑)

作業に取り掛かろうとすると次々に用事が出来てしまいまだ手付かずです(∩_∩;)

>針仕事が大変~
コンタクトを装着していると夫の老眼鏡がないと全く焦点が合わなくなりました
針に糸を通すのも大変です(TmT)
そう問うさくらこさんも…同士ですか*^-^*
<< エディブルフラワー 夏の風物詩 >>