お宮参りと…こぼれ話(笑)
2月1日に誕生した3番目の孫、みおのお宮参りを昨日行った

この日に袖を通すはずだった深緑色 裾に童模様の付け下げ着物
d0064859_11462061.jpg

前日試着して夫に感想を聞いたら
「何か安っぽい着物でYUKIにはその色は合わない」と言われた

確かにこの着物はプレタでミシン縫い(数年前形見分けで頂いた着物)
わらべならお宮参りに合うかなぁ~と思ったのに
安っぽい…素人の夫が思うのだから誰が見てもそう思うのかな
日の下や明るい場所は避けたほうが良さそうな(笑)

それより「似合わない」…はちょっとショック
やっぱり爽やか系は私には合わないのかなぁ(TmT)

一つ紋の色無地なんてないし
他の付け下げや訪問着はその場に合いそうもないし…
困った困ったで最終的に決めた着物と袋帯がこれ
d0064859_11471215.jpg

色はちょっと渋めだけれど前回の小紋と同じ白生地の華地紋に後染めした着物
これなら私に合うと思うけど…単衣仕立て
ちょっと季節の先取りしすぎか(笑)
でも集まりは極々身内だけなのでこれに決定!

話は前後しちゃうけれど
深緑のプレタ着物を試着したのが土曜日の午後
午前中は父とハッピーがやって来たので家族村付近と光前寺(三度目)に出掛けてきた

これだけでも花に見えそう
d0064859_1150615.jpg

今年はこぶしの開花時期が遅いと予想したけれど外れた
d0064859_11504813.jpg

d0064859_11512672.jpg


家族村から光前寺に移動
今回は枝垂れ桜より参道の苔と草木瓜と花に向く
d0064859_1152029.jpg


仁王門近くの土産屋で上のりせんべい2枚購入 その場で食べた
d0064859_11543919.jpg


せんべいを食べる前に父と記念撮影(笑)
d0064859_128013.jpg


****************

やっとお宮参りの話題
大変暖かく気持ちの良い1日でした
渓くんのご実家で先ず桜茶を頂いて神社に向った
d0064859_14405035.jpg


この画像は1番目の孫、ねねの時のお宮参り
d0064859_1155371.jpg

亡き母が私の娘たちの初着に購入してくれた着物
長女も次女もこの着物で七五三を祝った

時を経て
孫のねねには大きくて掛け着にすっぽりと入る位の小さな赤子だったのに

その着物が今はピッタリ ねねは、こんなに大きくなりました
d0064859_12115158.jpg


本日の主役、みおを先ず最初に渓くんのお母様が抱き記念撮影
続いて娘が抱き 一番最後に私が抱きました
d0064859_11583214.jpg


お陰さまで、みおもこんなに大きくなりました
d0064859_11592278.jpg


そしてお料理も大変美味でしたが・・・
d0064859_12371644.jpg

d0064859_12375293.jpg
 
牛しゃぶと蟹サラダと(満腹の為)
d0064859_1238975.jpg

これは食べれませんでした
d0064859_12404927.jpg

蜂の子です(満腹じゃなくても食べられない)
[PR]
by r-petal | 2010-04-26 12:50 | Comments(14)
Commented by 犬好きかあさん at 2010-04-26 15:41 x
お天気に恵まれ何よりでしたね*^_^* 女性陣は皆 お着物かと
予想してましたので YUKIさんと冬音ちゃんだけとは意外でした(^_-)
YUKIさんがお召しになられた着物を見て ド素人の私から言えるのは
YUKIさんには粋な着こなしができる物が お似合いのようですね?
色と柄の組み合わせが とても素敵!です^^

光前寺さんて想像していたよりずっと寂れた感じで花との相性が
良さそうな所に見えますが・・・実際はどうですか?
『蜂の子』昨年11月に星のやで抵抗なく食べられましたよ^^
亡母が作ってくれた いなごやどじょうの甘辛煮も 子供の頃から
食べていて好きでした。。。
Commented by バウ at 2010-04-26 19:28 x
あぁ~空の上から母様が満面の笑みで覗き込んでいたことだろね<快晴
姫さまはまたまたかわゆぃ(萌ぇ~)さすがはYUKIちゃまの孫ちゃまだわん

ぇぇ・・っと
酔ってたら蜂の子食べれる・・・・・・カモ(笑)
Commented by みーと at 2010-04-26 23:53 x
お宮参り、おめでとう御座います!御天気もよくて何より!
ねねちゃんの時のもかわいいですね!(今着てる晴れ着の状態でもかわいらしくて!)代々、受け継いで大事に思いを込めて着れる、着物の良さはそこにあります。
みおちゃん、のしめ(祝着)はさすがに今風、可愛くて~!
もちろんYUKIさんの着物もいい感じです。みおちゃんのパパさすがに若いんだ~と改めて!
童の訪問着、この手の作家さんの物かと思いましたが、安っぽい?画像ではそんな感じも受けないのですけれど・・・緑ですか?私、この画像のような色の般若の柄の付下げ持ってます(うちのモニターで見るとYUKIさんのこの着物の色と似てる)青緑(新橋色と浅葱色と青竹色の中間のような色)ですが・・・私にしては珍しい色なんですが(笑)
こぶし、桜、やっぱりそちらは、まだ少しこちらより花の時期が浅いですね。こちらは、ハナミズキ満開、牡丹、藤の時期になりました。
 蜂の子・・・その姿だけでダメ!岐阜・長野・愛知の奥のほうは 好む傾向にありますよね(地域的に)昔の相手が「珍味」と「美味いんだ、これが」とツマミに食べてた・・・冷蔵庫に入ってるとギョ!としました。イャ~~~~(××;)
Commented by YUKI at 2010-04-27 09:51 x
犬好きかあさん、お陰さまで少し汗ばむくらいのお天気でしたよ

渓くんのお母様は以前着物を習っていましたので
こちらから和服をお誘いすべきだったかなぁと反省しています
今日、この日の画像をお送りするので「次回からは…」と添え書きします
娘は授乳中なので着物は無理ですが
そうでなかったら着てくれたかもしれませんね

>粋な着こなしができる物
目指すところはそこなのですがマダマダです
でもお言葉大変嬉しく思います

光前寺が位置する場所が観光地に近い為
昔より訪れる人が多くなりました 
またネット効果もあり県外観光バスも多くなりましたよ
この時期高遠・駒ヶ根と花見ツアーがありみたいですね
近くに水仙畑もありますし枝垂れ桜のシーズンは一味違う寺に変わります
デジイチカメラと三脚姿の女性も増えました

いなごは私の母の姉がよく我が家の近くの田んぼで捕り
煮付けていたのを覚えています 私は食べられませんでした
私はどうも甘辛煮の味が苦手で蕗や魚類の甘露煮も滅多に食べません
昔は甘い物が大好きだった少女は何時から食味が変わったのでしょうか(笑)
Commented by YUKI at 2010-04-27 09:53 x
満面の笑みで覗いてくれてたら母も成仏したってことかな(笑)

お昼寝時ねねととうごは並んで一緒に寝てるらしいけど
バウちゃまが言うかわゆぃ姫様は今日熱を出して保育園をお休みだって
因みにとうごも発熱したらしいよ

食感が駄目なのよね プチュって感じ(食べた事ないから想像だけど)
同じ様にイクラも駄目なのよ(こっちは食べた事あるけど)
タラコくらい小さいとこれが美味しいんだなぁ(笑)
酔ってたら…それが不思議と着物だと全然酔えないのよね
Commented by YUKI at 2010-04-27 09:54 x
みーとさんありがと♪
形は変わらず でも柄がその時代を伺えるよね
あの着物はクリーニングしたのに所々シミが残ってしまっていて
お友達の力を借りてシミの上に同じ柄を手書きしてもらったんだよ

みおの初着は渓くんのお姉さんの長女さんの着物(ねねとみおにとって従姉)
上手に使い回ししましょうって言うのが渓くんのお母様で
この点の価値観が共通しているから嬉しいです
華やかよね 私も素敵な初着に包まれて幸せ*^-^*

柄も手書きと言うよりプリントって感じで
生地がポリエステルだからかなぁ
 
般若ね…みーとさんらしい! 
その着物mixiで前に見せてもらった事がある気がするよ

色の表現って難しい 深緑なんだけど裾は黒に近い色合いで
もしかしてこれが逆使いだったら合っていたかも…

蜂の子 ざざ虫 さなぎ(蚕の繭の糸を取った後の幼虫を煮たもの)
信州の珍味らしいけれどこれも食文化の違いよね
食べてみると美味しいって言われるんだけどつい、見た目で(∩_∩;)
Commented by みちみち at 2010-04-27 17:39 x
おめでとう御座いました。
晴天にも恵まれて、皆様もお喜びの様子が窺えます。
思い出の初着も見せていただいてYUKIさんの優しさが伝わりました。
今は亡きお母様もきっと一緒にお祝いしてくれてる筈ですよね。
我が家は息子達の七五三には羽織&袴を着せました、孫にも着せてあげたいと思ってるのですが、何時になることやらです(笑)

ご馳走ですね~~~~っ!
どれも私の好きなのばっかり。。。。。。。見てたらお腹がグーッとなってますっ!
Commented by みーと at 2010-04-27 23:43 x
イナゴの佃煮は母は好きらしい。東京人だけど 私はダメ~(昔は海老のクルンと熱で丸まったのも見た目でダメだった・・・蟹も剥き身しかダメだったの~今は、蟹は好き。シャコとかいまだに食べられない)
佃煮、甘露煮の味は好きだけど、モノによるわ。
そそ、ザザ虫とか蚕さなぎとか・・・「蛋白源」と食する地域あり。ううう、食糧難がきたら、やむおえず食べるか・・・?なぁ~・・・
Commented by YUKI at 2010-04-28 07:19 x
みちみちさん♪祝いコメントありがとうございます
1ヶ月延ばした甲斐がありました

たった一度で仕舞いっぱなしでは勿体無いですものね
昔のそんな良さを娘や孫たちに伝えていかなければいけませんよね

羽織り袴!凛々しいです
我が家もずっと女系家族でしたが長女にやっと男の子が生まれ
その姿を見れるのが楽しみ*^-^*

>孫にも着せてあげたいと思ってるのですが
みちみちさん 是非是非!
吉日は案外そう遠くないかもしれませんよ

どうぞごゆっくり目で食してください
Commented by YUKI at 2010-04-28 07:20 x
みーとさんのお母さんも好きだったんだ
イナゴって結構各地で食されていたみたいだよ
田んぼがあればそこに居たもんね
叔母さんは捕まえるの上手だったけれど
私はその気がないから駄目だった(笑)

シャコってお寿司に乗っかってるあれだよね?
シャコ自体をマジマジ見た事がない私(笑)

私は佃煮甘露煮は苦手
だから鰻は蒲焼より白焼きの方を選ぶけど
鰻自体が余り好きじゃなくて・・・・

信州で名物のソースカツ丼(甘辛ソース味) 
同じカツ丼ならウスターソースとキャベツだけのカツ丼を選ぶよ
でも食糧難が来たら何でも食べれるんだろうなぁ きっと
Commented by みーと at 2010-04-28 23:16 x
以前、東京名物の佃煮(毎週のように老舗下町の有名佃煮店の前を通って本社へ行くので)佃煮好きか聞いてから贈ろうかなって思っていたけど、よかった・・・甘じょっぱく煮付けた味が苦手なんですね。
Commented by YUKI at 2010-04-29 12:48 x
そうなのみーとさん
幼少の頃 殆ど長期保存が出来る味付けの物が多かったせいか
特に母は甘好きで蕗や鮒などよく煮込んでいたっけ
私はそれをご飯と一緒がどうも苦手だった
そう言えば「お前は張り合いのない子だね」って言われたっけ(笑)
Commented by かり☆ at 2010-05-04 12:47 x
出遅れますた~^^;
お宮参り♪おめでとうございます☆ねねちゃんの着物姿もめんこいw♪
みおちゃんも大きくめんこい瞳みにyukiさんもメロメロだね^^
お母さんも天国で喜んでるね☆
蜂の子??食べてみたいような...(笑)
Commented by YUKI at 2010-05-07 08:32 x
かり☆ちゃまコメント…今気が付きました(苦笑)
危うく見逃すところでした(∩_∩;)

ありがとう 七五三の時には着せてあげられなかったけれど
今回やっとその機会が訪れて嬉しかった 母も大満足だよね
後はみお*^-^*かな

蜂の子 決して不味い味ではなさそうだよ
その気なんだよね やっぱり・・・
<< コルセット お雪さんのお陰で… >>